uzumaki さん プロフィール

  •  
uzumakiさん: フランス語と共に…
ハンドル名uzumaki さん
ブログタイトルフランス語と共に…
ブログURLhttp://ameblo.jp/apprendre-france-go/
サイト紹介文アンサンブルのレッスンのことなどなど、フランス語の忘却防止に綴っております♪
自由文千里の道も一歩から。道草しながらもフランス語は続けるわ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供331回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2014/05/21 00:07

uzumaki さんのブログ記事

  • 410 「大過去」って、なんだったかしら
  • あらっ、MikiさんもFrancois先生を受講されたのね。↓ ↓ ↓大過去(plus-que-parfait)で作文! François先生のレッスン ワ、ワタクシも「大過去」は一応はおべんきょ、しましたけど、ぜーんぜん使いませんので、すっかり忘れておりました。 作り方だって…ええっと…どうだったかしら?ちゃちゃっと調べてみましょ。? ? ?〜大過去の作り方〜≪avoir /êtreの半過去+過去分詞≫ あらあら、avoir /êt [続きを読む]
  • 409 煮詰まってきましたので、François先生と一緒に仏検勉強
  • ひとりでやっていますと段々、煮詰まってきましたので、François先生を予約しました。 François先生はおじいちゃん先生です。見た目…ちょっと、とっつきにくい印象がありますけど お話をはじめると、そうでもありませんのよ。 書くこと?聞くこと?話すこと? なにが不得手か聞いてきましたので、 全部!と、答えましたら… 優しく微笑まれましたわ。 オールフランス語のレッス [続きを読む]
  • 408 仏検の申し込み(インターネット)締切迫る
  • 6月の予定がフラフラしていまして、なかなか仏検を申し込みできずにいましたが よーやく、申し込みましたわ。え!uzumakiさんまだ申し込みしてなかったんですかい!!! だって、6月の日程がはっきりせず…でしたから。 でも、6月18日にはぜーんぜん、予定が入らず…とほほ仏検を受けなさい…との天のお声ですね… ありゃ、…「とほほ」 とはどういうことですかい…もしもし、uzumakiさーーーん。 &nb [続きを読む]
  • 407 「よい」が「ひどい」な一面もあるんですか
  • 暑かったですわね。お天気が良いのはいいですが、 一気に「夏」な気温は身体がついていけません。 さて、手にしたるはコレ。↓ ↓ ↓パラパラと、ヒマを見つけては眺めていますが えっ、眺めてないで覚えないとね…uzumakiさん bon(ne)よ、キミの意外な一面をまた、知ってしまいましたわ。 以前の一面はコレ。 Il faut attendre une bonne heure. 良い時間?正しい時間? NonNon& [続きを読む]
  • 406 最後の気になる一言の答えは…
  • これ、これ、これ。 好きとか嫌いとか“好みを表す動詞”のとき冠詞には注意が必要なんですのよね〜 「私はうさぎが好きです。」 この仏訳なんて、おちゃのこさいさい♪ と、思ってしまったあなた様! お気を付けあそばせ〜ワタクシは「犬」でやらかしたことありますのよ。 「私は犬が好きです。」 と、言ったつもりがとんでも、はっぷん。 J'aime le chien.と、ワタクシが言ったもんです [続きを読む]
  • 404 たかが冠詞、されど冠詞 〜Junko先生レッスン覚書〜
  • 〜Junko先生レッスン覚書〜お久しぶりなJunko先生。以前、プチ・二コラを読んでいるときに何度かお世話になりました。 今回は「冠詞」について、レッスンをお願いしました。 アンサンブルでは自分のやりたいことを予約時に、リクエストできますのでこれは便利です。 もちろん、プチ・二コラの読解の時のように続きものをしてもよいですが ただ今、特に講師を固定しておりませんのでレッスン内容も自由自在にし [続きを読む]
  • 403 フランスの小学生の勉強方法を参考に
  • にほんブログ村 思い起こせばウン十年前。 そう言えば…漢字を覚えるのに、書いたリ、読んだりしましたわ。 それも沢山。 ある意味同じですわね…↓ ↓ ↓フランスの小学生はフランス語をどう学ぶ?その授業内容をご紹介 あっ、でも大きな相違点アリ。 あの頃の脳みそはツルツル、ピカピカ、ピッチピチ。 新鮮でしたわ…アラヤダ時計を見たら3時。あらあら、おやつの3時ではないわ [続きを読む]
  • 402 通称「緑の本」
  • なんだかもう、間に合わない気がしてますけど。 ワタクシの記憶力がもはや錆びついておりまして ちっとも、覚えられませんの。 で、、でも諦めずに、、、 合格に0.1ミリでもお近づきになれますようコツコツと。 ですので、お手軽に持ち運べるこちらも引っ張りだして参りました。 もしもし、おーい、uzumakiさん!これではなんだかわかりません。 あら、失礼。カバーはとっくに外してど [続きを読む]
  • 401 「ゴキブリ」な気分です。
  • お久しぶりな雨。恵みの雨でございます。 です。 が、 一体全体ワタクシは何に気を取られていたんでしょ。 いつものようにいつもの道を クッと曲がって ギギィ あら、 なにか嫌な音がしましたわね。 ふっ。 まさか。 まっ。 一応よ。 なんともなってないでしょうけど。 まっ。 一応ね。 と、車から降りて左前輪へ。 ほら、 やっ [続きを読む]
  • 400 アメリでフランス語を
  • ティファニーで朝食を…もとい、アメリでフランス語を。 ワタクシの大好きな定点観測サイト、FRANCE 365。 下記の2記事、どちらも、な〜る ほ、どぉ〜で、ございました。 映画アメリでフランス語のワンフレーズを学ぼう【動詞voirの使い方】【形容詞drôleの使い方】1つの単語は千の顔を持つ。 千は大袈裟ですけど、1単語、1個の意味なことなんて稀ですから… C’est drôle, la vie.&n [続きを読む]
  • 399 驚いて、困ったときには、Oh là là ! オ ラ ラ〜 !
  • Oh là là ! オ ラ ラ〜 !お手軽におふらんす人っぽくなれるリアクションOh là là ! 。 でも…突然やったら、息子から、白い目で見られそうですけど。Oh là là ! オ ラ ラ〜 ! Matthieu先生、良いですわぁ〜毎回楽しみにしています。 本日も、Merici〜↓ ↓ ↓ アンサンブルをはじめるなら、今がヨロシイわね。5月中入会なら、あのビデオ講座1課プレゼント!だそうです [続きを読む]
  • 397 奥様は魔女…ではなく24歳年上!
  • フランス第5共和政で最も若い大統領となられたマクロン氏。 あら、びっくり。奥様は24歳も年上の方なのですね… オドロキ モモノキ サンショノキでしたが、こちらの記事を拝見して ---------------------フランス人がこだわるのは、好きな人と生涯一緒にいる事--------------------- …なのでしょうね。 愛があれば、歳の差なんて本日も、Merici〜↓ ↓ ↓ [続きを読む]
  • 395 フランス語で魚介類〜知っとこ単語〜
  • ゴールデンウイークも最後。帰路へと疲れて…いえ、着かれていらっしゃいることと思います。 おふらんす滞在はいかがでしたか? って、 おふらんすへ行かれた方ばかりではありませんけど… 次回、おふらんすへ行かれるときに魚介好きなら、知っとこ単語がズラッと。↓ ↓ ↓レストランで役に立つ☆魚や貝のフランス語名あれこれ メニューを開いたら、さっぱりわからずええぃ、野となれ山となれ… [続きを読む]
  • 394 気になるのは「万能調理器」!?
  • Ça a changé ma vie.「それは私の生活を変えた!」 MikiさんにÇa a changé ma vie.とまで言わしめた「万能調理器」とは?いかなるものなんでしょう・・・ 気になります。 Mikiさんにお聞きしたいわ。 でも、、、お知り合いではないので 巷でウワサらしいので、ご存じな方、いらっしゃいますかしら… じゃがいも・ニンジン・お肉・しらたきを入れれば、肉じゃがに変身〜とか?Merici [続きを読む]
  • 393 GWだけれども
  • ゴールデンウイークも後半。いかがお過ごしですか。 ワタクシはと言いますと、息子の釣りのお付き合い・・・ 要は…運転手ですね。 「釣り人」を待つ間ヒマを持て余しておりますので 持参しました。 とはいえ、 アウトドアな車中ですので、なかなか集中できません。 でも、 タイムリーな表現を見つけてひとり、ニヤリ。 Cette mer qui s'étend à (   ) [続きを読む]
  • 392 こっちには「S」があり、こっちには「S」はない
  • このようなミスはワタクシぐらいだと思いますけど・・・ 最近やってしまったあり得ない・・・イージーミス。 Qu'est-ce que tu a fait. なっ!なんてこと… Qu'est-ce que tu as fait. ですわよ!!! で、 命令形ときにs を付けてちゃって・・・ 命令形のときは、ないのよ・・・こちらを読んで改めて再認識。↓ ↓ ↓「-er 動詞の2人称単数命令形には、語末の -s がありません( [続きを読む]
  • 391 蘇る記憶…「faire la queue」
  • ワタクシの定点観測サイト「FRANCE 365」。おふらんす情報満載ですので、巡回サイトのひとつです。↓ ↓ ↓ 本日も一通り見回っていましたら、あ、あら、あらあら・・・ この表現は… かつて受けた仏検時に 確か…出会ったような… 「 faire la queue 」。 そう、あの時は 「 faire(      )」 穴埋めでした。 第2問だったかしら・・・確か。 あぁ、 [続きを読む]
  • 390 「à」 か「de」か。それが問題だ。
  • Mikiさん、お気持ち分かりますわ〜。↓ ↓ ↓好青年なバイリンガル講師、Jun先生のレッスンで、「à と de の使い分けを完璧にマスターしないといけませんね。 」と、書かれていらっしゃいますが、 そのお気持ち、とーーーーーーても、共感です。 「à」 なのか・・・「de」なのか・・・ 『完全予想仏検2級〜筆記問題編〜』↑ ↑こちらと格闘していてどちらだったか、、、頭の中、コンガラガッテます。& [続きを読む]
  • 389 今更ながら、「bon(ne)」を知る
  • une bonne cléune bonne adress 「良い鍵」って何?「良い住所」って? それとも「美味しい住所」? Non, non  この、bonne は、「正しい」っていう意味よ!une bonne clé →「正しい鍵」une bonne adress→「正しい住所」 ワタクシのおふらんす語、bon(ne) から出直しだわ。〜『完全予想仏検2級』より〜 いつもMerici〜↓ ↓ ↓ [続きを読む]