uzumaki さん プロフィール

  •  
uzumakiさん: フランス語と共に…
ハンドル名uzumaki さん
ブログタイトルフランス語と共に…
ブログURLhttps://ameblo.jp/apprendre-france-go/
サイト紹介文アンサンブルアンフランセのSkypeレッスンのことなどなど、フランス語の忘却防止に綴っております♪
自由文千里の道も一歩から。道草しながらもフランス語は続けるわ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供333回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2014/05/21 00:07

uzumaki さんのブログ記事

  • 490 フランスのTVのとある題名になっている慣用句
  • C’est pas sorcier. フランスのTV番組のタイトルにもある慣用句だそうでございます。 はてさて、何という意味なのでしょうかしら・・・お知りになりたい方は、こちらをどうぞ♪↓ ↓ ↓慣用句 ” C’est pas sorcier ” どういう意味? 難しくない意味ですね…(^-^;ちょっとダジャレってみたんですが、お分かりになりました? で、 その番組とやらを観てみました。 もちろんワタクシは日本在住ですんでフランスのテレビはあり [続きを読む]
  • 488 たとえ、不合格でも…
  • ワタクシってホント、ケツの穴がちっちゃいわ。 ワタクシ…ほら、今回の仏検は不合格だったではありませんか… ですんでね、 不合格なのでとてもじゃないけどこちら・・・応募・・・できないわ…↓ ↓第3回 教えます!私の試験体験談 と、思っておりました。 合否は問わないと記載はあったのですけどね・・・ で、でも、エントリー一覧を拝見しましたら↓ ↓http://club.ensemblefr.com/ensem/experiences_ver3/ えっ!不合 [続きを読む]
  • 487 パリで日本食が恋しくなったら
  • 明らかにコシがありそうな艶皿から尾がはみ出したエビ天白ごまネギ練り梅大根おろし絵図らだけ見たらパリ滞在の一コマとは思えませんわ。↓ ↓ ↓Parisで日本食の禁断症状になったら….今は、日本食が恋しくなっても美味しいものがあるのですね。ワタクシの時とは、大違い。にじゅううん年前にはなかったような…時代が違うのよー uzumakiさん思い起こせばにじゅううん年前のパリ滞在。日本食が恋しくなり中華料理店に入りました [続きを読む]
  • 486 まずは目でフランス語の発音を理解したいなら
  • おぉ、眩しい。久しぶりにこれぞ、夏!なにせずっとシトシト、じとじと… ここにきて、梅雨にUターン?っな天気でしたから。 で、 今日も今日とて一日の〆は、フランス語。 目でフランス語発音を理解したいならこの2記事を読むべし! ひと〜つ目フランス語の美しい響きに欠かせない、発音記号をわかりやすく解説(1)↑ ↑フランス語の母音の発音記号について詳細な解説よ ふた〜つ目フランス語の美しい響きに欠かせない、発 [続きを読む]
  • 484 「そんなに…」をフランス語で【フランス語レッスン覚書】
  • 〜Yann先生とのレッスン覚書〜レッスン開始のQuoi de neuf ?時間のこと…山の近くに住んでいます。と、ワタクシ。大きい山ですか?と、Yann先生。 (そんなに大きくはないぁ…)と、心でつぶやきましたが、 「そんなに」ってなんて言ったらいいか分かりませんので、 ええぃ〜、「大きい」山にしちゃえ〜と、思いました。 でも、 でも、どう見てもあの山はそんなに大きい山ではないので、 やっぱり「そんなに大きくはない」と、言 [続きを読む]
  • 483 バカンスはどうでした?
  • お盆休みもそろそろ終わり、仕事モードに切り替え! と、いう方も多いでしょうかしらね? そんな時はお互いにこう聞きましょう!へッ?ベタな日本の会社ではいちいちそんなこと聞かない…かもですが、、、 ここはフランス〜と、思って、覚えましょ♪↓ ↓ ↓ で、 これからバカンスに行かれる方にはこちらをどうぞ・↓ ↓ ↓ よく聞く表現ですが書くとなると、 どちらにも「S」が付く!ちっちゃなことですが、間違えるわね、 [続きを読む]
  • 481 発音記号はお助けアイテム
  • あぁ〜反省です。 フランス語学習は覚えることだらけですので、語学は覚えることだらけです…ですんで、こんなすぐ忘れちゃうワタクシにはホントは向かないですね〜 発音記号までワタクシは手が回っておりませんでした。が、あぁ〜やはり知っているに越したことはない、 イヤ、むしろ知っていた方が、良いことだらけですね。↓ ↓ ↓フランス語の美しい響きに欠かせない、発音記号をわかりやすく解説 上記記事内で出てくる------ [続きを読む]
  • 480 「壺に行く」とは…
  • 何気なく、テレビをつけましたらパッと、目に飛び込んできたるは 世界ふしぎ発見!劇的空間 パリ誕生の秘密。 これは気になりますわね。見なくては。 2020年東京の次は、パリ! パリが2024年のオリンピック・パラリンピックの開催地に決まりましたのね。その言わずと知れた美しい街並みや建物の、その誕生の秘密に迫る!という、内容でした。 で、最後の問題はマリアンヌについて。マリアンヌについては初耳な方はWikipediaをど [続きを読む]
  • 478 似てるけどチョト違う【フランス語レッスン覚書】
  • 〜Rosita先生レッスン覚書〜C'est un étranger. セ タン ネトランジェ un étranger⇒外国人/見知らぬ人 ちなみに、une étrangère⇒外国人(女性)C'est étrange.セ テトラーンジュ étrange⇒奇妙な/変な/風変わりな エトランジェエトラーンジュエトランジェ? ジュ? 似てるけどチョト違う・・・最後に気を付けて発音しましょ。ジェ? ジュ? あらあらまた雨台風一過の晴天の日に布団を干せばよかったわ。いつも [続きを読む]
  • 477 フランス語を「書く力」をつけるためには
  • や、やはりディクテ!?そ、そうですわよねMiwa先生… ディクテにはこちらなぞ、いかが?↓ ↓ ↓http://www.podcastfrancaisfacile.com/apprendre-le-francais/dictee.html 番号が大きくなるほどだんだんレベルUPするようです。 チャレンジされてはいかがでしょうか?。 っと、、他人事ではありませんね 本日はla canicule(猛暑)。カニキュール。暑かったですわ↓ ↓ ↓la canicule(猛暑)。この夏、覚えましたので、じゃ [続きを読む]
  • 476 迎えに行くつもりが探してた?【フランス語レッスン覚書】
  • 息子を迎えに行く道中の夜空。 台風の名残りの雲の間からひかり輝くお月さま。 キュンとなってしまいましたので、スマホでカシャ。 と、息子を迎えに行く… こちらにまつわる、〜Rosita先生とのレッスン覚書〜の巻。「息子を迎えに行く。」と、言ったつもりがどうやら「息子を探す。」だったようです。 こちら同じ動詞を使うんですが ポロッと、ある一単語を入れ忘れてしまいますと 「息子を迎えに行く。」ではなく、「息子を探す [続きを読む]
  • 475 「猛暑」の謎が解明
  • 毎週金曜日に届くアンサンブルアンフランセのお便り、【アンサンブル通信】。 先日のを拝見しましたら、あら、Yuko先生じゃ、ありませんか! 最近すっかりレッスンはご無沙汰しております。 で、驚いてしまったのは 461 フランス語レッスン 予習で、覚えましたこの季節にピッタリの単語! そう、カニ、えええっと、 カニ、カニ、 カニきゅーる!-------------canicule①真夏 盛夏②猛暑 酷暑-------------について、書かれてい [続きを読む]
  • 474 prendre の意外な一面
  • お馴染みな単語の意外な一面。 prendre といえば英語でいえば、take/ get にあたる単語ですので、 フランス語を習いはじめたら早々にお目にかかるお馴染みな重要単語です。 そのため、かれこれお付き合いはだいぶ長ーーーいのですが こんな一面があるとは。↓ ↓ ↓” La mayonnaise prend ” って日本語でどういう意味? La mayonnaise prend. シンプルながらもお馴染みのprendre のこんな使われ方を知ることが出来るなるほど [続きを読む]
  • 473 郵便ポストのさり気ない一言でさえ、ためになります。
  • あら、フランスの郵便ポストは黄色なんですね。 その郵便ポストに刻まれている短いフレーズでさえても 結構、文法が織り込まれていてためになりますね… と、言ってもワタクシでは素通りしてしまうかもしれません 文法にすら気が付きません。なぜに、Ne pas ? 目の付けどころがシャープですね、Mikiさん(^^♪↓ ↓ ↓フランスBeauneの街角で発見、おもしろい注意書き 街をふらふらしていて見つけるこういう発見は楽しいわ。フラ [続きを読む]
  • 472 懲りずによく間違えるもの【フランス語レッスン覚書】
  • 間違えれば覚えるわ!間違えれば次は間違えない! このことは 果たして ワタクシに 当てはまるのだろうか…いや、ない。 だって、ワタクシって懲りないオンナだわ。 「よりよく」を、つい つい ついつい つい plus bienと、言ってしまうんです。 あぁ、呆れないでくださいませ・・・いえ、呆れてしまいますわよね・・・ これはフランス語初級段階レベル… 「よりよく」は、mieux plus bienなんてありません。 さて、全世界にこれ [続きを読む]
  • 470 オランジーナ先生『おそろ』編の「おそろ」欲しいですわ。
  • オランジーナ先生の新しいCMかしら『おそろ』編。↓ ↓http://orangina.jp/ad/ 夏仕様で可愛いです。 この「おそろ」、袋物好きなワタクシは欲しくなりますね。 あら、今ならオランジーナシリーズ420?ペット4本で1つ貰えますの↓ ↓詳細ページ店頭ってスーパー? こんな田舎でもあるかしら… 本日も、Merici〜お蔭さまで、ございます↓ ↓ ↓ ☆アンサンブルで学びましょ☆入会金を無料にされたい方はこちらをご覧に [続きを読む]
  • 469 前置詞って大事だわ…【フランス語レッスン覚書】
  • 〜Rosita先生とのレッスン覚書〜 前置詞って大事ですわ。 やはり、適材適所で使いませんととんでもないお話になってしまいます。 本日もやらかしてしまいました。 Rosita先生と夏休みについてお話していたとき 「お墓参りに行きます。」と、言ったつもりが… お墓に入っちゃいました…↓ ↓Je vais dans la tombe. せめて、、Je vais à la tombe.ぐらいにしておけば良かったわ。 あなた様はお間違えの無いように・・・正解は [続きを読む]
  • 468 「Ça dépend.」これ、バラせば使えます。【フランス語レッスン覚書】
  • 〜Hacène先生とのレッスン覚書〜 Ça dépend.「場合によりけりだ。」 この表現、フランス語学習初期に覚えた表現ですがバラせば、こんなことを言いたいときに使えるんですね。Hacène先生とのレッスンでのこと。 夏休みに入りましたけど、ワタクシの予定は息子の予定によるんですのよ…と、言いたかったんです。 あぁ、でもナント イッタラ ヨイノデショウ…と、ワタクシが あーでもないこーでもない と、四苦八苦していましたら [続きを読む]
  • 467 単純未来か条件法か、微妙な発音の違いはカタカナでは表しきれません
  • 他に褒めていただくところがないせいかアンサンブルのSkypeレッスンで、発音は良い と、褒められる確率は意外と高いんですが… でも、単純未来 か条件法 か血 なのか、乳房 なのか意識して発音していませんでしたわ。「血」って自分は言っているのに、相手に「乳房」と聞こえてしまっては赤面ものです。めったに「血」とは言いませんが… と、ワタクシの定点観測サイトFRANCE 365 の下記の記事を拝見して気を付けねば…と思いま [続きを読む]