すもとみのる さん プロフィール

  •  
すもとみのるさん: 子育てつれづれ知恵袋
ハンドル名すもとみのる さん
ブログタイトル子育てつれづれ知恵袋
ブログURLhttp://kosodatechiebukuro.blog.fc2.com/
サイト紹介文悩みだらけの妊娠・出産・子育て…試行錯誤の中での知恵や考えた事など綴ります。時々ハンド&ホームメイド
自由文流産・帝王切開・出産・発達・遊び・離乳食・入園入学・習い事などなど…自分なりに考えた育児方針や考え方に、ちょっとしたノウハウも含め、偏りつつもわが子との毎日を愛せるように、楽しめるようにつれづれに綴ります。子どもと作れるアイテムなんかのハンドメイドやお料理なんかも時々UPします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/05/21 00:31

すもとみのる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子どもにとってけんかとは 〜具体的な対応の仕方〜
  • 子どもたちが友達と関わるようになると始まるのが「けんか」です。大人になるとそうそう他人とけんかすることなく過ごしますが、子どもたちは毎日のようにけんかをして過ごします。同年代の子どもと関わり始める2歳前後から、小学生はもちろんのこと、中学生になっても高校生になっても、思春期を経て社会性が身に付く頃までは、年齢に応じて様々なかたちでけんかをします。いわば、気持ちと気持ちのぶつかり合い。思い通りにいか [続きを読む]
  • 肩出しTシャツ♪簡単♪可愛いリメイクTシャツの作り方
  • 今年の夏服は昨年のセールなんかで充分に揃っているのに、好みが出て来た娘が「肩のところが開いてるTシャツが欲しい」と言い出しました。そこでちょっと探してみると、好みのデザインのものは殆どがアベレージ2000円くらいで…安価なものはネットでもほぼ売り切れ…。昨年までは親が選んだ服を素直に着ていたこともあり、Tシャツの買い足しに奮発するにはちょっと悔しくて…色々調べてみると、普通のTシャツをリメイクして肩出 [続きを読む]
  • 親子でストレス軽減♪できたプレートの作り方♪
  • 「◯◯しなさい」「◯◯できた?」というやりとりも日常茶飯事なのですが、チェックもれや喧嘩の原因になることもしばしば…自主的に計画的にできるようになるのが理想とはいえ、低学年までは(いや、正直なところ高学年でも中高生でもできてるかどうかは怪しいけども)親が半分以上管理している比重も大きいのではないでしょうか。幼稚園の間、忘れ物チェックボードは使っていたのですが、小学生になってからは何かと課題も自分のや [続きを読む]
  • 簡単♪オリジナル3DSカバーの作り方
  • 3DSや3DSLLなどなどポータブルゲーム機を購入したときにカバーのイラストなんかにも迷うものです。キャラクターものも欲しいけれど、飽きたらまた買い換えるのかぁ…とか、そもそも限定版のイラストが本体に印刷されていたり…そのまま気にせず使い続けるのも良いのですが、どうせなら自分で着せ替えできるカバーを都度作れば、お気に入りかつオリジナリティのあるカバーが楽しめます。こちらは娘デザイン&製作の3DSカバーです。ち [続きを読む]
  • 帝王切開も尊いお産?帝王切開のコンプレックス
  • 前にも1度記事にしたのですが、コウノドリで帝王切開での出産がテーマになっていて、こういうのを見るとやはり毎度複雑な思いを抱く自分がいます。やっぱり「したいことができなかった」というコンプレックスは一生残るんだろうな、とは思います。もちろん出産方法以外にも例えば「あの学校に行きたかった」とか「あの時こうしていればよかった」とか、そういう「もうできない」ことと同じ感覚でのコンプレックスではありますが。 [続きを読む]
  • トランス油カット♪塗れるバターの作り方・改!!
  • 以前、脱マーガリンのための塗るバターの作り方を記事にしたのですが、舌触りが悪かったのと、固さがアバウトだったので、納得いく感じに色々挑戦してみました。トランスオイルについて書いていますので、気になるかたは過去記事もご覧下さい。材料は変わらずバターとグレープシードオイルですが、バターの溶かし方を改善したのと、オイルとの配分を変えて紹介させていただきます。?作り方?(1)耐熱容器にバターを100g入れます。( [続きを読む]
  • 服についた絵の具汚れを落とす方法。
  • 芸術の秋、幼稚園・保育園や学校では絵の具を使った活動が多くなります。それと共に家庭で頭を悩ませることになるのが、服の汚れです。修学前はまだ良いんです。絵の具などを使う活動ではほとんどの場合スモックなどを着せてくれるから…ところが学校に上がるとそういうものがなくなります。無防備に白い体操服などに見方によっては美しいアートが描かれて来た日には…しかもしっかり乾いて時間が経った状態でのご帰宅…悲劇です。 [続きを読む]
  • 100均材料でドアや壁に帽子収納フックベルトを作る方法
  • 子どもの必須アイテム帽子やカバンですが、手軽に、そしてできれば子どもが自分で準備片付けができるように収納したいところです。持ち家ではなく狭い我が家は、そんな帽子たちをドア収納したくて専用のベルト買おうかなーと見ていたのですが、100均アイテムで作れそうな気がしたので作ってみました。?材料?ドアフック(2個入り)2つ穴ベルト(できればメンズ用)ワイヤーフック(3個入り)(必要な場合貼ってはがせる両面テープ)↓諸 [続きを読む]
  • 髪の毛や服などの布製品についたガムを取る方法
  • 時々、子どもがお尻をおろしたところや、転んだ先にガムが落ちていて服や髪の毛についた?という悲劇が起こります。まずはガムを地面に吐き捨てたまま放置するという神経の持ち主に説教したくなりますが、ほとんどの場合、吐き捨てた本人はその場にはいませんので、そういう行為がこんなにも他人を嫌な気分にさせるのだということを子どもに教えるくらいしかできないわけで…また、他にも、なんでやねんとツッコむしかないパターン [続きを読む]
  • 服や布製品についたガムを取る方法
  • 時々、子どもがお尻をおろしたところや、転んだ先にガムが落ちていて服についた?という悲劇が起こります。まずはガムを地面に吐き捨てたまま放置するなどとという神経の持ち主に説教したくなりますが、ほとんどの場合吐き捨てた本人はその場にはいませんので、そういう行為がこんなにも他人を嫌な気分にさせるのだということを子どもに教えるくらいしかできないわけで…現実的に布製品からガムをきれいにとりたいわけですが、一般 [続きを読む]
  • イライラするときに…子どもに響く叱り方
  • よく「怒らない子育て」が理想的だと言いますが、怒らない=叱らないではないので、子育てでは叱ることも大切です。怒るというのは自分の感情を相手にぶつけること。叱るというのは間違った行いを間違っていると教えること。この違いというのが「上手に叱る」ことの最大のポイントになるわけです。叱る上でその次に大切なのが「何故いけないか」と「どのようにすればいいのか」を伝えるということです。例えば、店のなかで大きな声 [続きを読む]
  • 簡易版?赤ちゃんが泣き止まなくてつらいときに…
  • 前回の記事がうんちくだらけだったので、加筆しつつ、分かりやすく書き換えてみました。興味がある方はお時間があれば、両方お読みいただければ…おむつをかえても、お腹がいっぱいになっても、あやしても赤ちゃんが泣き止まない…どうしていいかわからず、泣き止ませてやることのできない自分を責めたり、泣き止まない我が子を責めたりしてしまうことってあります。悩んで、つらくて、苦しくて…泣いていること自体が憎らしくて、 [続きを読む]
  • 赤ちゃんが泣きやまなくてつらいときに…
  • 最近、乳児保育を学ぶ機会があって、大変な時期に知っていたら楽になれるかなぁという「赤ちゃんが泣く」ことと親の関わりを再確認しました。以前も似たような記事を書いたのですが、覚え書きの意味も込めて、発達面からの視点を踏まえてみたいと思います。泣くことでしか、状態や要求を表現できない赤ちゃんは、自分が不快な状況であることを泣いて訴えます。おむつをかえても、お腹がいっぱいになっても、あやしても泣き止まない [続きを読む]
  • 普通の浴衣を浴衣ドレスに変身させて楽しむ方法♪
  • 女の子を持つと甚平・浴衣・浴衣ドレス…どれを着せようか迷います。親としてはそろそろ普通の浴衣を着せてみたいけど、裾が長いと足がもつれやすいし汚れやすいかな…とか、大人っぽく可愛いから浴衣!!と思っても、子どもは浴衣ドレスがいい!!と言ったり…けど、親目線から見れば、浴衣なんて年に数えるほどしか着る機会がなくて…しかもすぐにサイズが変わるし、できれば大きめサイズを買って長く着てもらいたい…という節約目線 [続きを読む]
  • 100均のかごで♪簡単♪浴衣に合わせるかごバッグの作り方
  • 浴衣に合わせて持つかごバッグ、巾着とかごを合わせれば簡単に作ることができます。巾着は作っても良し、サイズを合わせれば市販の巾着を使っても良し。簡単に作れるのでオススメです。必要なものは全部100均でも揃いますので、最少300円(と、糸と針)でできます。ちょっとこだわりたいときは生地や紐を手芸店で選んでも。オソロイなどで複数作るときは100均よりもその方が安かったりもします。ちなみに写真のものは表地と紐とルー [続きを読む]
  • 過去の記事 …