村田芳実 さん プロフィール

  •  
村田芳実さん: これで成功!マーケティング、心理学・SEO・統計
ハンドル名村田芳実 さん
ブログタイトルこれで成功!マーケティング、心理学・SEO・統計
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/murayoshi25251-kaigo/
サイト紹介文一部上場のマーケッターとしてトップ獲得。誰でもできる広報・差別化・統計分析。SEO検索10位以内9割
自由文一部上場のマーケッターとしてトップ獲得。誰でもできる広報・差別化・統計分析。SEO検索10位以内9割
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/05/23 10:24

村田芳実 さんのブログ記事

  • メンテナンスをストップするとPVは70%減少した
  • 下記ブログについて、2月上旬のPVの平均は346でしたが、その後、メンテナンスをすべてストップしました。その結果、PV平均は106に減少しました。70%も減少したことになります。このブログは検索トップでしたので、PV100程度がSEOの効果ということになります。 心理士村田の無料心理相談所・過食嘔吐・拒食症・摂食障害http://blog.livedoor.jp/murayoshi25251-mn821/ [続きを読む]
  • 簡単な統計分析① 気温と売上の関係を計測する方法
  • 「気温が上がるとアイスクリームが売れる」これは一般に知られた傾向です。気温によって商品の売り上げが上下するなら、売上の見込みを立てることが可能となります。そこで、エクセルを使って誰にでもできる統計分析方法について解説します。 アイスクリームばかりでなく、アイスキャンディも気温が上がれば売上が増加します。逆に気温が下がれば、おでん、鍋物が売れます。こたつなどの暖房器具やコートなどの冬物の衣 [続きを読む]
  • ブログリンク分析−SEOが機能しない場合
  • サイトの集客については、SEOが万能であるような記事が横行していますが、筆者のブログのリンク先の分析をすると、SEOが万能ではないことがわかります。次のグラフをご覧ください。女性心理学のグラフでは、知恵袋からの閲覧者の割合です。次に、google、yahooと続いていますので、ある程度SEOが有効であることがわかります。しかし、知恵袋とブログ村の占める割合は、47%となっています。このことから、SEOだけでは、集客は約1/2 [続きを読む]
  • 全ブログが検索トップページで紹介されました。
  • 名のブログ本体を検索5位にランクインできるか」という命題にチャレンジ。今回、「心理士村田の心理相談所・過食嘔吐・拒食症・摂食障害」が第一位になりました。対象のブログhttp://blog.livedoor.jp/murayoshi25251-mn821/心理士村田の心理相談所・過食嘔吐・拒食症・摂食障害 http://blog.livedoor.jp/murayoshi25251/心理士村田の女性心理学 恋愛〜結婚 目標「心理相談+過食」「女性心理学+恋愛結婚」のgoogle・ [続きを読む]
  • 無名のブログがyahoo、googleのキーワード検索で第一位に
  • 無名のブログの記事でも、検索ランキングでトップを捕ることができることはわかりました。現在「無名のブログ本体を検索5位にランクインできるか」という命題にチャレンジ。今回、「心理士村田の心理相談所・過食嘔吐・拒食症・摂食障害」が第一位になりました。対象のブログhttp://blog.livedoor.jp/murayoshi25251-mn821/心理士村田の心理相談所・過食嘔吐・拒食症・摂食障害 http://blog.livedoor.jp/murayoshi25251/心理 [続きを読む]
  • 商品SEO検索順位(1/29)
  • 商品SEO検索順位無名のブログの記事でも、検索ランキングでトップを捕ることができることはわかりました。現在「無名のブログ本体を検索5位にランクインできるか」という命題にチャレンジしています。また、筆者の著書の検索順位を調べました(1/26現在)。その結果、ばらつきはあるものの、最高は4位にランクインしていましたので報告します。対象の著書過食症かな?とちょっと思ったら最初に読む本 http://books.rakuten. [続きを読む]
  • 商品SEO検索順位(1/26現在)
  • 商品SEO検索順位無名のブログの記事でも、検索ランキングでトップを捕ることができることはわかりました。現在「無名のブログ本体を検索5位にランクインできるか」という命題にチャレンジしています。また、筆者の著書の検索順位を調べました(1/26現在)。その結果、ばらつきはあるものの、最高は4位にランクインしていましたので報告します。対象の著書過食症かな?とちょっと思ったら最初に読む本 http://books.rakuten. [続きを読む]
  • 商品SEO検索順位 圏外から4位へ
  • 無名のブログの記事でも、検索ランキングでトップを捕ることができることはわかりました。現在「無名のブログ本体を検索5位にランクインできるか」という命題にチャレンジしています。また、筆者の著書の検索順位を調べました(1/26現在)。その結果、ばらつきはあるものの、最高は4位にランクインしていましたので報告します。対象の著書過食症かな?とちょっと思ったら最初に読む本 http://books.rakuten.co.jp/rk/c0c436 [続きを読む]
  • 著書が何と!google検索で3位にランクイン
  • 著書「モテ男モテ女の恋愛心理学 心理セオリー50+恋愛テクニック19」Googleの「恋愛心理学 本」で検索したところ3位になっていました(1/25現在)。これもみなさんのご支援のおかげと感謝しています。方法は、こちらを見ればお分かりになると思います。http://blog.livedoor.jp/murayoshi25251/心理士村田の女性心理学 恋愛〜結婚 ただ、yahooは25位です。著書の概要はこちらをご覧ください。http://books.rakuten.co. [続きを読む]
  • チャレンジ!無名のブログを検索5位にランクインできるか
  • 無名のブログの記事でも、検索ランキングでトップを捕ることができることはわかりました。現在「無名のブログ本体を検索5位にランクインできるか」という命題にチャレンジしています。対象のブログhttp://blog.livedoor.jp/murayoshi25251-mn821/心理士村田の心理相談所・過食嘔吐・拒食症・摂食障害 http://blog.livedoor.jp/murayoshi25251/心理士村田の女性心理学 恋愛〜結婚 目標「心理相談+過食嘔吐」「女性心理 [続きを読む]
  • SEO心理学⑤ 反省!最新の閲覧者心理を知りました
  • 閲覧してもらえるサイトやブログにするため、閲覧者に良い情報を提供すること、閲覧者の悩みを解決すること、閲覧者の望む記事を掲載することが求められます。つまり、閲覧者心理を知ることが重要なのです。知っているようで知らなかった閲覧者心理「ユーザーのことならよくわかっている」という方もいらっしゃるでしょう。私もそうでした。しかし、昨日、頭を殴られたような衝撃を受けました。私は、Yahoo知恵袋という質問サイト [続きを読む]
  • SEO心理学④ メリットを理解させる比較のテクニック
  • こんにちは!心理士の村田です。自分のサイトやブログで自社や商品を紹介するとき、閲覧者に素晴らしさ理解させるのがマーケッターのミッションです。しかし、一方的に伝えるだけではその価値を理解できません。一番わかりやすい方法が比較です。そこで、メリットや長所を理解させる方法をご紹介します。比較すれば価値が理解できるよく「顧客満足度90%」というTVCMがあります。「満足度が90%とは凄い!」と感じる一方で、そういう [続きを読む]
  • SEO分析−失敗!SEOも検索順位もオールマイティとは限らない
  • こんにちは!心理士の村田です。私は、4つのブログを運営しています。最近閲覧者の流入先(リンク先)の分析を行いました。その結果、とんでもない、大失敗をしていたのがわかりました。SEOも検索順位も効果がないブログがあったのです。その経緯について、ご紹介します。外部対策私はブログのSEO外部対策として、FcebookなどのSNS、ブログ村(ブログのランキングサイト)、yahoo知恵袋(Q&Aサイト)、ブログランキング(ブロ [続きを読む]
  • SEO心理学③ サイト記事を一目で納得させる仕組み
  • こんにちは! SEOの研究をしている心理士の村田です。自サイトの記事を してもらうためや直感で理解していただくために、写真を使うのが一般的です。特に、web記事の場合は読み飛ばすので、瞬間的にビジュアルで直感的に理解・納得させる必要があります。今回は、閲覧者の目を引き、直感で理解させるテクニックについてです。次の図表は以前ブログで使ったものです(※)。文章や図表を比較しますので、どれが分かり易いか [続きを読む]
  • SEO事例分析−SNSで告知すると4,5倍〜148倍も「いいね」は多くなる
  • 昔、私のブログでは、「いいね」と評価されることはほとんどありませんでした。1日6,000PVという記事でも「いいね」は「0」でした。SEO論では良い記事を書く事を進めていますが、大作を掲載してもニーズのある記事を掲載しても「いいね」は増えません。みなさんのサイトやブログも同じ症状はありませんか?それが、ある時、SNSで記事の告知をすると「いいね」が増えることを発見しました。これに基づき仮説を作りました。その [続きを読む]
  • SEO心理学②、記憶の仕組を利用、目に飛び込んでくるタイトルとは
  • こんにちは! SEOの研究をしている心理士の村田です。今回は、閲覧者の目に飛び込んでくるタイトルについてです。この目に飛び込んでくるようなタイトルをつければ閲覧されやすくなるのは当たり前です。でも、魔法ではありません。心理学的な記憶の仕組みを利用することで、タイトルに注意を向けることです。 IT専門家と心理士のアプローチの違いITの専門家であっても、ターゲットの心理を理解しなければ、ターゲットに訴え [続きを読む]