チェッチェッチェロー さん プロフィール

  •  
チェッチェッチェローさん: serowでお散歩
ハンドル名チェッチェッチェロー さん
ブログタイトルserowでお散歩
ブログURLhttp://serow250fi.blog.fc2.com/
サイト紹介文セロー250で裏山や林道を紹介しています。 オフロードツーリングのお役に立てればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/05/23 13:36

チェッチェッチェロー さんのブログ記事

  • 「はじめての林道」 アタックします?
  • 「はじめての林道」なのに、「アタック」ですかー・・・?フルサイズのオフ車と違い、セローは支線を見つけると、入ってみたくなります。足が付きやすい事と、ホイールベースが短いですから、気楽に思えますね。では、アタックはと言うと・・・。まず、装備が必要になります。プロテクター効果のあるオフロードブーツです。アタックルートは主に登り坂になります。抜けられないルートでしたら、帰りはその道を下って来ます。岩や木 [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 マスツーリングに参加。
  • ソロツーリングに対して、マスツーリングがあります。単独行(ソロ)と違い、何人もの仲間と一緒なので、安心感があります。自分一人では行かなかった所、知らなかった所に行かれるのも、マスツーの大きな魅力ですね。初めて参加する場合、スタート前に参加者の自己紹介があると思いますが、その時に知りたい事と言えば、バイクの経験とオフロードの経験です。免許を取りたてで参加しているとか、ロードモデルからの乗り換えで、オ [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 知らないコミュに参加する。
  • 一人で走っていても、なんか納得いかない時ってありますよねー。もっと面白い所があるんじゃないか・・・?自分に合っているのか、疑問に思う・・・。ほかの人はどんな所に行っているんだろう?こんな風に思えてきたら、どうします?ブログを訪ねてみて、林道の情報を得る。とか、ユーチューブで関連動画を検索してみたり…でしょうか。私の場合、ブログを始めたので、にほんブログ村のランキングに登録しました。ランキング上位の [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 カメラをどう持つ?
  • 楽しいツーリングの様子や、きれいな景色を残そうと、カメラを持って行かれる方も多いと思います。じっくり構える一眼もいいですし、一瞬を捉えるコンデジも便利ですね。スマホがあれば、カメラとナビにもなりますが、電源の供給ルートも必要です。今回は、コンデジを持って行く時に、どこに入れたら一番使いやすいかのお話です。ツーリングの途中で、様々な写真を撮りますが、カメラをリュックにしまっていては、なかなか取り出せ [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 サイドスタンドで方向転換?
  • ついつい、やってしまいがちなことかも知れませんが・・・あー、行き止まりだー。Uターン、めんどくせー。フローティングターンどころかアクセルターンもままならないしー。(画像は、イメージです。)でも、いいコト知ってんだー。セローのー、スタンドをー、支点にしてー、クルット回せば、ほら簡単。こんなことしていませんか?・・・していませんよね。何が、どうなるかと言うと・・・サイドスタンドは、フレームに付いていま [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 ヘルメットをミラーにかけない。
  • ついつい、やってしまいがちな事なんですけど・・・ヘルメットを外して、ミラーに掛けていません?そう、この左側のバックミラーにです。ミラーに掛けると、内装の一点にヘルメットの重量が全てかかりますから、帽体にとって良くないそうです。ご存じの通り、ヘルメットは外側のシェルと、内側の吸収材とで出来ていますね。ミラーに直接掛ける事で、内側の吸収材、主に発泡スチロールに、ストレスがかかるようです。大型自動二輪は [続きを読む]
  • 旅好きフェスの、午前中。
  • 4月16日に「第2回 旅好きフェスティバル」が、行われました。開催時刻は13:30からなので、午前中はお山に入って行きました。当初予定していた所とは違う所に行くようです。着いた所がこんなトコ。長い事、オフ車に乗っていますが、ここは知りませんでした。さっそく空気圧を落として、林道に備えます。かもねぎさんは、リヤ55T。どんな走りになるのでしょうか?こんな所、知りませんでしたー。いい感じの道が続いてい [続きを読む]
  • 旅好きライダーさんの「第2回旅好きフェスティバル」
  • 4月16日の日曜日は、旅好きライダーさんの、「第2回旅好きフェスティバル」でした。旅好きライダーさんは、昨年の1月に房総ツーの途中で、救急車に搬送される大けがを負われましたが、復活祭を兼ねてご自身のバイク関係の友人を招待する「旅好きライダー復活!みなさんありがとう!ミーティング!」を開催されました。みなさんに感謝!旅好き復活!ミーティング!ご参加ありがとうございました!^^旅好きライダーさんの「復 [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 よく分からなかった、メッシュのジャケット。
  • 「お散歩」は、家の近くの農道を、トコトコ走るだけなんで、服装も軽装でよかったんです。雨が降っても、30分以内に帰って来れる距離でしたから、雨具すら持たずに出掛けていました。ところが、圏央道の開通で、秩父や埼玉方面のアクセスが良くなると、日帰りの距離も伸びるようになりました。夏場の服装は、Tシャツの上にMXジャージ、高速道路を使う時には、ワークマンのウインドブレーカー。こんな感じです。行き先によって [続きを読む]
  • 今年も便乗しました。
  • 「今年も便乗しました。」・・・?は?何のこと・・・?ブログで知り合った、旅好きライダーさんの、第2回 旅好きフェスティバルが、本日行われました。3月13日の記事で、「今年も便乗します。」と、アップしましたが、実際に開催された日の様子をお伝えします。開催時刻が、13:30のスタートですので、13:00にアサヒビール園に到着していれば良さそうです。せっかくの日曜日、午前中はどうします?「次回、アタック [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 なんちゃってスタンディング。
  • 「スタンディング・スティル」って知ってます?トライアルの基本テクニックで、足を着かないまま止まっている事です。トライアル車の場合は、ガソリンタンクの位置が低かったり、量も少なかったり、ハンドリングも直進性よりも低速での安定性をメインにしていますから、セローで同じコトをするのは大変なんですけど・・・「なんちゃってスタンディング」?はい、やり方からお話しますと・・・1. ハンドルを左右のどちらかに、い [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 上手そうに見せる。けど・・・
  • 自分の場合、実力以上の理論防衛していますから、走らない限り、ボロは出さないんです。さらに、姑息なテクニックも兼ね備えていますから・・・って、ワルチェロ参上ですね。信号で止まっていて発進する時に、どうしています?左足を地面に着けて、クラッチミートして、車体が動き出してからステップに足を乗せていますよね。1速で80km/hも出せる車種でしたら、左足を引きずったまま加速していくこともあるでしょう。信号から [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 一時停止からの合流。
  • 今回は林道に限らず、街中でも有効なテクニックですけど・・・。狭い道から大通りへと、合流する事ってありますよね。たとえば、左折しようと思って、右から来るクルマを見ているんですけど、なかなかクルマが途切れない。歩道には人や自転車がいないので、すぐにでも出たい所ですが、クルマの切れ間がなかなか来ない。こんな時には、落ち着きましょう。・・・って、落ち着いていますよね。この場でこれ以上、何が出来るかと言えば [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 最初は、こんなモノまで持って行った。
  • オフ車に乗り始めて、さあ山だ!林道ツーリングだ!って準備を始めましたが、最初の頃は、こんなモノまで持って行きました。まずは、雨具。どんなに晴れていようが、全国的に快晴だろうが、ボーイスカウトの経験から「そなえよつねに」ですから、「山の天気は分からない。」、「水蒸気が上がってくれば、霧になる。」と、合羽は欠かせませんでした。今のように、ゴアテックスの素材などは、まだまだ普及していなかったので、ビニー [続きを読む]
  • 「はじめての林道」 林道で停車する時。
  • 林道で停まって、きれいな景色を眺めたり、写真を撮ったりしますよねー。デジカメを首からぶら下げていますので、セローに跨ったまま写真を取るコトも多いんです。そんな時には、ギアが入ったままでも両手が使える、クラッチホルダーが便利です。クラッチを切ったまま保持できますので、ギアがローに入ったままでも、大丈夫です。正式名称は、レバーロックなんですね。「効果的だったアフターパーツ。」でも、紹介しています。では [続きを読む]
  • ミクシイって、どうなの?
  • セローに乗り始めの頃、情報を集めるためにネットでいろいろ検索をしていました。まずは、ブログ。何も知らなかったので、ヤフーで検索しましたから、YAHOOブログから見て行きました。それから、ヤフーの知恵袋。セローの困ったことなどを眺めて行くうちに、ミクシイにセローのコミュがあるコトを知りました。セローの登録者、3991人!こんなに大きなコミュがあるなんて。セロー250は、1920人。セローの約半数がこ [続きを読む]
  • 4月9日の、セローカフェミーティング。
  • 4月9日って、今日でしょ?アップ早いね〜。もう帰って来たってコトは・・・誰も来なかった?・・・朝から雨は降っていましたが、ブルックスに着いたころには、雲の切れ間から青空も・・・それでも、雨は心配なので、セローは屋根の下へ・・・当然、誰も来ていません。ブルックスまでは自宅から15分程度なので、よほどの天気じゃない限り、主催者ですから行こうと思います。クルマで来る方も、いるかもしれませんし・・・午後か [続きを読む]
  • 練習したいと思っていたら・・・。
  • 去年の年頭に、「フロントアップが、自由自在。」なんて、目標を立てましたが・・・。「金サム?」ありがたいことに先生には恵まれました。じゃあ、出来るようになった?・・・。いや、その、あの、・・・練習してる?・・・。いや、いろいろと・・・。あって、いや、なかなか機会がなくて・・・。ダメじゃん!ありがたいことに、家の近くは梅林ですから、舗装されたクルマの通りの少ない道が、何本もあるんです。ところが、あまり [続きを読む]
  • 4月1日のカフェミーティング?
  • 今日はあいにくの天候ですが、たくさんのセローが、集まってくれました。フォグランプを付けたセロー。乗り降りがしやすいセロー。こちらも、フォグランプとマッドガードを付けたセロー。やはりセローには、フォグランプですね。アメリカ仕様のセロー。YSP30thアニバーサリーモデルのセロー。ソフト・トップのセロー。補助灯をシュラウドに、ビルトインしたセロー。WRのフェンダーに交換したセロー。ジウジアローデザイン [続きを読む]
  • 明日は4月1日、エイプリル・フール・・・なので、
  • 2014年2月から「serowでお散歩」を、本格的にアップしていますが・・・2015年の4月1日には、セロー250に6速ミッションキット・・・2016年の4月1には、WRに乗り換えましたー!と、この日限りの記事をアップしましていました。今年は、どうしようかなー・・・?「新型セローは、水冷4バルブエンジン搭載!」とか、「新型セロー、車重150kg!」と、アップするかな?「セローにAT、追加発売!」、「トリッ [続きを読む]
  • 4月9日は、セローカフェミーティング。
  • 桜の開花も、そろそろと・・・でもまだ寒い、今週ですが・・・。4月9日は、セローカフェミーティングです。東名高速の大井松田インター近くにある、ブルックス大井事業所で、午前9時から12時頃まで、無料のコーヒーを飲みながら、好きなバイクの話しをしています。セローに乗っているけど、ドコを走ったらいいか分からない・・・。一人で林道に入って行くのは、不安・・・。いきなりすごいレベルの人達と走るのは、心配・・・ [続きを読む]
  • XT125と、XT200。
  • 「serowでお散歩」の、このブログが、メインブログですが・・・このFC2ブログに誘導のために、みんカラやYAHOOブログにも、投稿しています。みんカラの「愛車の口コミを投稿する」って所に、セローの事を記入して送信すると、ブログ記事としてアップされました。 みんカラ、わかんね〜! さらには、 セロー250を語る・・・? とまで投稿し、訪問者が少ないのをいいことに、言いたい放題ですね・・・。みんカラに投稿し [続きを読む]
  • どーやって、直したかと言うと・・・
  • 「なんとなく直してしまった」XT250Xのテールランプですが・・・本当に「なんとなく」なんです。ここの継ぎ目も、キッチリしました。やった事と言えば、LEDランプを覆っている樹脂のカバーに、穴を開けて・・・ライセンスプレート側のインナーと一体のドロヨケにも、穴を開けただけなんです。小さな穴に、ワイヤーを通して、よじっただけ。ハーネスを固定するような、あのワイヤーです。電動ドリルも使わずに、こんなミニ [続きを読む]
  • テールランプが壊れました!
  • セロー250に乗っていますが・・・テール周りをXT250Xに変えてあります。XT250Xのテールまわりに変更XT250Xのテールに変更を詳しくLEDのテールランプがカッコよく見えて、リヤフェンダーから後ろを交換しました。標準のテール周りもありますから、外装変更でノーマルセローにも交換できます。ところが先日、猿が島で遊んでいた時に・・・え”〜!ぱるさんのセロー・・・?LEDランプユニットが、なぜかはみ出して・・ [続きを読む]
  • 白銀林道のはずが、曽我丘陵?
  • ナニコレ・・・?「とんでもない登り坂 「竹」ですが・・・どう見ても・・・道のようには・・・見えないんですけど・・・屈んでも、見えないし。立ちあがっても、道には見えない。排水溝ですよね・・・なんで、走るの・・・?そこに「道」が、あるから。・・・じゃねーだろっ!・・・失礼しました、ここに連れてこられた方の、心境を描写してみました。今回の「お客さま」ブログに訪問下さいますので、「林道100本松・竹・梅」 [続きを読む]