みつばち さん プロフィール

  •  
みつばちさん: 環境保全型農業の部屋ブログ
ハンドル名みつばち さん
ブログタイトル環境保全型農業の部屋ブログ
ブログURLhttp://farmer803.blog.fc2.com/
サイト紹介文定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています。
自由文コシヒカリ125アールを作付しており、47アールについては、無農薬米を栽培しています。
米ぬかを主体とした稲作で、除草作業を軽減していますが無農薬8年目から草が殆ど生えなくなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/05/26 12:20

みつばち さんのブログ記事

  • 稲刈が始まっています
  • 家の周りでは稲刈りが始まっています。昨日から本格的に稲刈りが進んでいます。今年は、昨年より少し遅い稲刈りの開始のようです。田んぼも乾いていて刈りやすいようです。コンバインも色々な大きさの機械が稲刈りをしています。私の所は、8月24日、25日、28日と3日かけてのんびりと刈る予定です。田植は5月5日から5月7日にかけて植えました。出穂の早かった田んぼから稲刈りをします。地力の無い田んぼ程早く出穂する [続きを読む]
  • 夏水仙とホテイアオイの開花
  • 台風5号の大雨で目覚めたのか夏水仙の花が急に伸びてきて開花しました。水もやらない、耕さないで放任状態ですが毎年花を咲かせてくれます。裏庭がぱっと明るくなりました。お盆にはホテイアオイの花がローソクを灯したような花びらを見せてくれます。それも中心の上を向いた花びらにだけ。不思議なものです。追記です。稲は次第に実ってきて、水を落として田んぼを乾かすタイミングを考えています。昨日、最後の水入れをしました [続きを読む]
  • 台風5号の防災対応 ・・・
  • 台風5号がゆっくりとしたスピードで北東方向に進んでいます。昨日の予報では香川県に直撃の予定でしたが東方向に進路を変えてきたので直撃は免れました。それでも昼までに100mmを超える雨が降りました。台風対応として、ため池の見回りでは、満水のため池が2箇所あり、他のため池は水が殆ど無くなっている状態でした。満水の2箇所のため池は水路からポンプアップしており、香川用水も直接流入しています。満水だと大雨が降 [続きを読む]
  • コスモスの散歩道の草刈り ・・・ 多面的機能支払制度
  • 8月5日(土) コスモスの散歩道の草刈りでした。1年間で伸びる草の量はすごいですね。今年は、特に草が大きくなっているようです。36名の参加で1時間30分程で刈り終えました。草は背丈ほど長く伸びています。650メートルを4つの区間に分けそれぞれの集落が毎年同じ区間を刈ります。県道側ののり部分も上部の1メートルしか刈ってくれないので殆どの部分を刈っています。きれいに刈り終えました。とても暑い時期なので [続きを読む]
  • パソコン2台を並べて書類作成 ・・・ 多面的機能支払制度
  • 多面的機能支払制度の事務を始めて11年目になります。書類作成や写真台帳の整理などパソコンが2台あれば便利です。データーの保存も以前はUSBに保存していましたが写真や音楽ファイルが多くなるとUSBには入りきれません。そこで2台のパソコンをUSBリンクケーブルで接続すれば1台のパソコンを使っているようにカーソルが2台のパソコンの間を移動します。ファイルのコピーもマウスでドラッグするだけで別のパソコンへコピー出 [続きを読む]
  • 稲の出穂 ・・・
  • 稲穂が出ました。定点観測している田んぼは13葉が止葉となり出穂しました。少し残念ですが 14葉芽が止葉にならなかったようです。出穂は昨年と同じ頃になりました。昨年より少し早く田植えをしました。(5月5日、6日、7日)稲穂の数は26本/1本植えでした。穂の長さは19cmくらいです。分げつ後期の稲穂の長さは短くなります。止葉までの長さは1メートルを少し超えていますが平均的には95cmくらいです。いつも [続きを読む]
  • 13葉芽が出ました ・・・ 分げつ27本
  • 7月7日(土) 13葉芽が出ました。 分げつは27本です。今回の分げつ数は穂になりそうな現時点の茎数です。12葉芽が出てから8日目です。  昨年と同じペースです。田植えは5月5日でした。田植えからの葉の出るスピードは少し遅れているようです。葉の長さは82cmです。昨年は85cmでした。今年の茎の長さが少し短いです。竹をの目印の右側が観察をしている稲です。茎はしっかりと広がっています。私は14葉芽が [続きを読む]
  • 合鴨の親子
  • 水路に合鴨の親子が泳いでいました。田んぼの草取りをしていると友人は通りかかり、合鴨の親子が水路にいたとの報告がありました。久しぶりに可愛い子供たちを撮影しようと探しているとついに見つけました。子供が8羽居ました。合鴨が繁殖していることは良いことではありませんが泳ぐ姿がとても可愛かったです。追記です。昨日から35度を超える暑い天候となっています。体が暑さに慣れていないので怠いです。田んぼの畔にハルジ [続きを読む]
  • ヤブカンゾウの開花(藪萱草)
  • 6月29日 待ちに待ったヤブカンゾウの花が咲きました。農道の水路横に咲いています。別名ワスレグサとも言われて藪に咲くこの花の美しさに憂さも忘れると言われています。昨年は、花が咲いたすぐ後に草と一緒に刈り取られ一昨年は、除草剤を散布されたりと受難を受けています。今年は、ヤブカンゾウの周りの草をきちんと刈って対応をしています。大規模農家さんはまだ草刈りに来ていませんが草刈りのついでにヤブカンゾウを刈ら [続きを読む]
  • 12葉芽が出ました。 分げつ31本
  • 6月29日(木) 12葉芽が出ました。 分げつ31本です。11葉芽が出てから7日目です。昨年より1日早いです。分げつ芽が伸びてきてにぎやかになってきました。小田町の様子です。大田町の様子です。西日に向かって撮影しているので葉の色が薄く写っていますが本当はもう少し濃いです。追記です。毎日、大田町のコナギの草取りをしています。2から3時間ずつです。無農薬栽培10年目で最も苦しい戦いとなっています。来年 [続きを読む]
  • 田植えイベント ・・・ 子供たちの手植え体験
  • 6月25日(日) 第4回 田植えイベントが行われました。昔ながらの定規を使っての田植えです。朝起きると雨が降っていましたが11時頃から晴れそうでした。野菜ソムリエの方から旬の野菜のお話をして頂いて少し早めの美味しいカレーの昼食を食べてからの田植えでした。3本づつつまんで植えてゆきます。最初は田んぼに入るのが嫌だったけれども慣れてくると気持ちよくなってきました。みんなで並んで植えると少しの時間で植え [続きを読む]
  • 11葉芽が出ました ・・・ 分げつ30本
  • 6月22日(木) 11葉芽が出ました。 分げつ30本10葉芽が出てから7日目です。昨年と同じ日数で出ています。分げつ数は昨年より多い感じです。11葉芽が出ると茎が上に向かって伸び始めます。10葉芽までは葉の長さが長くなる変化でしたがこれからの稲は見違えるように大きくなって行きます。そのために肥料分が必要になります。これが茎肥です。ホースで水を入れた場所に白い根がでています。稲の根は長く伸びているこ [続きを読む]
  • 10葉芽が出ました ・・・ 分げつ17本
  • 6月15日(木)10葉芽が出ました。分げつは17本です。9葉芽から7日目に10葉芽が出ました。昨年に比べて2日遅いです。朝夕の気温が低いのが原因でしょうか?分げつ数は同じように進んでいます。今日までの6月の日照時間は多いようです。小田町です。田んぼを乾かしてから水を少し入れると稲の状態が見違えるように青々としてきました。大田町 無農薬田です。コナギの草取りを毎日していますがなかなか進みません。コナ [続きを読む]
  • 草刈りが終わりました ・・・ 農道・県道が大変
  • 6月9日、10日、田んぼの草刈りをしました。田んぼの草刈りは少しですが、農道や県道の草刈りの部分が多いです。農道の草刈りです。県道まで長い距離です。家の前の農道です。県道の草刈りです。農家の方は、自分の畦畔以外の地先の農道、市道、県道の草刈りをしています。なぜそこまでしなければいけないのでしょうか?市道、県道は本来所有者が刈らなければいけないと思いますが手が回りません。誰も刈る人がいなければ自治会 [続きを読む]
  • 9葉芽が出ました。 分げつは11本です。
  • 6月8日(木) 9葉芽が出ました。 分げつは11本です。         8葉芽が出ててから7日目です。例年と変わりなく順調に葉齢が進んでいるようです。定点観測をしている田んぼ。 小田町(9アール)です。この田んぼの草は手取りしました。ジャンボタニシが住み着いています。頑張って取っていますが取り切れません。大田町(28アール)です。無農薬田です。 今年はコナギがびっしりと生えています。除草作業に苦 [続きを読む]
  • ログハウスの野地板張り ・・・
  • 兄の所のログハウスの野地板を張り終わりました。太い垂木の上に野地板を2枚重ねて張って断熱効果を高めています。久しぶりの雨で梅雨入りの報道がありましたがやっと雨に間に合いました。家の北側には昔からの大木があります。大きな木のお陰で夏には涼しい風が入ります。絞り丸太のヒノキが床の間に収まっています。1本1本の木に切りだした場所や苦労話など話が尽きません。今ではこのような家は珍しくなりました。私の家など [続きを読む]
  • 水田に溝をつけました ・・・
  • 6月3日(土)水田に溝をつけて田んぼを乾かしています。田んぼには高低差があり、水はけが悪く水が溜まっている場所と乾いている場所があります。排水口に向かって水が流れればよいのですが高低差があると田んぼは乾きにくいです。昨年から溝付け機を使って溝をつけています。田んぼに水を入れる時にも溝に水が流れるのですぐに田んぼ中に水が行き渡ります。稲刈りの時にもぬかるみが少なく稲刈りが出来るなどの効果があります。 [続きを読む]
  • 8葉芽が出ました ・・・ 分げつ6本
  • 6月2日(金) 8葉芽が出て分げつ数は6本です。         7葉芽が出てから5日目です。定点観測場所の稲の様子です。除草が終わった無農薬田の様子です。今日、除草が終わった田んぼです。少なめの水が除草作業には最適です。植えた稲と同じくらい大きくなった昨年の種から芽を出した稲(除草対象)も除草機を押してゆくと簡単に除草作業が出来ます。草(稲)は土の中に埋め込んでゆきます。追記です。5月30日に写 [続きを読む]
  • 水路の更新工事がほぼ完成
  • 6月1日 月が替わり何か変化がありそうな感じがしますが ・・・・      良いことがあればいいのですが水路の更新工事が着々と進みほぼ完成の状態になりました。5月28日(水)仮枠の設置が終わったところです。基礎コンクリートに溝は入っています。5月29日(木)コンクリートを流し込みました。5月31日(水)仮枠を外して花崗土を入れています。6月1日(木)最初に石垣に使っていた小石を水路に敷き詰めてホタ [続きを読む]
  • 無農薬田のコナギの除草
  • 無農薬田にコナギがたくさん発生しています。花が咲く前に手取りで取り出しているのに今年はなぜかたくさん出ています。こんな感じで出てきました。イトミミズが活動していないのか水は濁っていません。昔の除草機で縦と横に草掻きしました。コナギは浮いてきましたがきちんと除草出来てないようです。浮かせるよりは土の中に練りこむ方が効果が高いようなきがしますが ・・・水を落として別の除草機で浮草と一緒に土の中に練りこ [続きを読む]
  • 7葉芽が出ました ・・・ 分げつは3本
  • 5月28日(日) 7葉芽が出ました。 分げつは3本です。6葉芽から5日目です。下の写真はすでに7葉芽が出ている苗です分げつは4本です。定点観測をしている場所の写真です。除草剤を散布している田んぼなので浮草はありません。昨年の種から出た雑草(稲)はこの田んぼが小さい(9アール)ので手取りしています。4列を東へと手取りしてゆくと約1時間かかります。朝食前の1時間除草しています。数日前に除草機で除草した [続きを読む]
  • 水路の更新工事 ・・・ 多面的機能支払交付金事業
  • 水路の更新工事を実施しています。昔ながらの石組みの場所が崩れて大雨の時に危険な状況になっていました。長寿命化事業で計画的に更新工事に取り組んでいます。崩れかけていた場所を取り除いています。基礎コンクリートを打ったところです。基礎基礎コンクリートの上に構築物の基礎となるコンクリートを打っています。コンクリートに溝を入れて擁壁がずれないようにしています。このことにより鉄筋を使用していなくても擁壁がきち [続きを読む]
  • 松のミドリ摘み ・・・ 
  • 5月23日(火) 松のミドリ摘みをしました。今年は、例年より遅いミドリ摘みでしたが問題なく終わりました。5月10日のミドリの状態です。右のミドリの長いものはすべて摘み取ります。下から別のミドリが出ているからです。別のミドリも長ければ葉を残して摘み取ります。一本しかミドリが出ていない時には松葉を少し残して摘み取ります。所要時間は2本の松で45分くらいです。これで11月末の庭木の手入れまできれいな状態 [続きを読む]
  • ログハウスの棟上げ ・・・ 
  • 兄の所のログハウス、自分で木の調達から加工までして作り上げています。地元の木を使うことにこだわっています。棟木は9メートルの長さの松です。香川県では松枯れによって松はとても珍しいです。レッカー車を雇わずにすべて自前のユニックを使い家を建てています。電動ウインチとユニックを上手に使い棟木を納めました。電動ウインチの向こう側に写っている方は88歳の方ですが現役の左官さんです。高いところでも私より俊敏に [続きを読む]
  • 6葉芽が出ました ・・・ 分げつ1本
  • 5月23日(火) 5葉芽が出てから4日目に6葉芽が出ました。朝の時点で出ていませんでしたが午後には出ていました。成長スピードは速いものです。6葉芽が出たばかりの稲です。少し早く6葉芽が出た稲です。分げつ芽もだいぶ大きく成長しています。浮草に覆われた前の田(無農薬田)です。浮草が元気になってきた大田町(無農薬田)です。無農薬田は昨年のもみが芽を出していません。周りの田んぼでは田んぼを乾かしていますが [続きを読む]