げったん さん プロフィール

  •  
げったんさん: 極絞り競馬予想
ハンドル名げったん さん
ブログタイトル極絞り競馬予想
ブログURLhttp://over1000keiba.blog.fc2.com/
サイト紹介文過去のデータ傾向を元に重賞を予想する競馬ブログです。3連単・馬単の少点数買い目で勝負します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2014/05/26 14:34

げったん さんのブログ記事

  • 【2017年 中山記念 データ傾向】前走G1組が狙い目!
  • 2017年 中山記念の過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】1〜4番人気馬が中心■人気別成績1番人気[3-0-1-6]2番人気[3-1-2-4]3番人気[2-2-2-4]4番人気[0-4-2-4]5番人気[0-0-2-8]6〜9番人気[1-2-1-36]10番人気〜[1-1-0-41]1〜4番人気馬が中心。馬券圏内の70%以上を占めます。【2】脚質不問のレース■脚質別成績逃げ[1-2-1-6]先行[6-3-3-22]差し[3-1-3-39]追込[0-4-2-35]マクリ[0-0-1-1]逃げ馬は複勝率40%。先行馬は6勝するな [続きを読む]
  • 【2017年 阪急杯 データ傾向】内枠・5歳馬が狙い目!
  • 2017年 阪急杯の過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】1〜5番人気馬が中心■人気別成績1番人気[2-2-1-5]2番人気[3-1-2-4]3番人気[2-2-0-6]4・5番人気[3-3-3-11]6〜9番人気[1-1-3-35]10番人気〜[0-0-1-71]1〜5番人気馬が中心。18連対しています。2ケタ人気馬の激走はほぼ皆無で、波乱は期待薄。【2】人気の逃げ馬は連対率100%■脚質別成績逃げ[3-1-0-6]先行[3-2-3-29]差し[4-5-4-46]追込[1-1-3-51]注目は、3勝・4連対の逃げ [続きを読む]
  • 【2017年 京都牝馬S予想】本命をアットザシーサイドとする理由は?
  • 本命はアットザシーサイド1・2番人気[7-4-2-7]4歳馬[7-1-1-42]1・2番人気馬・4歳馬の勝率が高いレース。[0-0-1-14]と不振の1枠に入ったのには目をつむり、両方に該当するだろう、アットザシーサイドを本命に推します。1400m戦では[2-1-1-0]で複勝率100%。京都に限れば2戦2勝です。ほぼ、2歳時の成績とは言え、プラス材料なのは間違いありません。追い込みが届きやすいレースなのも後押し。初の重賞勝利を期待します。京都牝馬S予 [続きを読む]
  • 【2017年 フェブラリーS データ傾向】外枠・5歳馬に注目!
  • 2017年 フェブラリーSの過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】1〜3番人気の信頼度大■人気別成績1番人気[4-1-2-3]2番人気[1-2-2-5]3番人気[2-2-2-4]4・5番人気[0-3-1-16]6〜9番人気[2-2-3-33]10番人気〜[1-0-0-68]1〜3番人気馬が好成績。馬券圏内の60%を占めます。逆に、10番人気以下馬は不振傾向。例外は、その後G1を7勝した2014年コパノリッキーだけです。【2】連軸には先行馬を■脚質別成績逃げ[1-0-0-9]先行[6-4-2-27] [続きを読む]
  • 【2017年 小倉大賞典 データ傾向】内枠有利の波乱レース!
  • 2017年 小倉大賞典の過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】6〜9番人気の活躍目立つ■人気別成績1番人気[1-2-2-5]2番人気[1-3-0-6]3番人気[1-0-1-8]4・5番人気[1-0-4-15]6〜9番人気[5-4-1-30]10番人気〜[1-1-2-63]6〜9番人気馬が5勝・9連対。大活躍で、波乱を演出しています。【2】脚質不問のレース■脚質別成績逃げ[3-0-0-8]先行[1-3-4-27]差し[2-5-6-48]追込[3-1-0-41]マクリ[1-1-0-3]逃げ・追込馬が、それぞれ3勝。先行・ [続きを読む]
  • 【2017年 京都牝馬S データ傾向】4歳馬を頭で狙え!
  • 2017年 京都牝馬Sの過去10年のレース傾向は以下の通りです。※2016年より1400m開催【1】1・2番人気馬が好成績■人気別成績1番人気[4-3-1-2]2番人気[3-1-1-5]3番人気[0-0-3-7]4・5番人気[1-0-1-18]6〜9番人気[2-5-3-30]10番人気〜[0-1-1-64]1・2番人気馬が、合わせて7勝するなど好成績。また、6〜9番人気馬が10頭も馬券になっており、注意が必要です。【2】差し・追込馬が優勢■脚質別成績逃げ[1-0-1-8]先行[3-4-2-33]差し[2-3-7-47 [続きを読む]
  • 【2017年 京都記念予想】本命をミッキーロケットとする理由は?
  • 本命はミッキーロケット3強の様相ですが、本命はミッキーロケットとします。斤量の優位ライバルは海外遠征明け道悪実績ありマカヒキは、斤量57?で凱旋門賞以来4か月半ぶり。サトノクラウンは、斤量58?で前走が香港ヴぁーズ。斤量・ローテの点で、ミッキーロケットは優位にあります。まあ、日経新春杯組は不振傾向なのですが、他2頭よりは良いでしょう。また、稍重だった前走の日経新春杯を先行して勝利。洋芝の北海道でも好走し [続きを読む]
  • 【2017年 クイーンC予想】本命をアエロリットとする理由は?
  • 本命はアエロリット1〜5番人気[10-7-7-26]重賞[6-5-7-32]2・3戦[7-3-3-35]過去10年、勝ち馬は1〜5番人気からのみ輩出。堅いレースです。本命に推すのは、アエロリット。フェアリーSを2着した、キャリア3戦馬です。前走は、休み明けで馬体重10?増。ベストの状態では無い中でも結果を残しました。1度叩かれた今回は、上積みも期待できます。アドマイヤミヤビ・フローレスマジックは強力ですが、共に休み明けの分、アエロリットにチ [続きを読む]
  • 【2017年 共同通信杯】データ傾向
  • 2017年 共同通信杯の過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】上位人気馬が好成績■人気別成績1番人気[3-2-1-4]2番人気[1-3-1-5]3番人気[3-1-3-3]4〜6番人気[3-4-2-21]7〜9番人気[0-0-2-28]10番人気〜[0-0-1-32]上位人気馬が、非常に好成績。連対馬は、全て6番人気以内馬です。【2】先行馬の好走多い■脚質別成績逃げ[0-1-1-8]先行[6-4-5-20]差し[2-4-2-32]追込[2-1-2-32]直線の長い東京開催ですが、最も好成績なのは先行馬。 [続きを読む]
  • 【2017年 クイーンC】データ傾向
  • 2017年 クイーンCの過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】1・2番人気馬の信頼度高い■人気別成績1番人気[4-2-1-3]2番人気[3-1-3-3]3番人気[1-3-0-6]4・5番人気[2-1-3-14]6〜9番人気[0-2-4-34]10番人気〜[0-1-0-67]1・2番人気馬は、複勝率70%と信頼度大。非常に堅いレースです。10番人気以下での連対は、わずか1頭だけ。【2】先行馬が好成績■脚質別成績逃げ[1-0-1-8]先行[6-2-3-28]差し[3-5-3-47]追込[0-3-4-44]直線の長い [続きを読む]
  • 【2017年 東京新聞杯予想】本命をマイネルアウラートとする理由は?
  • 本命はマイネルアウラート5〜9番人気[6-4-5-35]3枠[4-2-0-14]ニューイヤーS組[2-3-2-13]人気上位陣の信頼度が低いレース。ここは、前走ニューイヤーSを勝ち、3枠に入ったマイネルアウラートに期待します。昨年、このレース3着。富士Sでも、11番人気ながら4着に善戦しており、コース相性は良いです。キレる脚は無いですが、前に行っての粘りは確か。エアスピネルらの追撃がもたついたらチャンス大でしょう。東京新聞杯予想◎ 3番 [続きを読む]
  • 【2017年 東京新聞杯 データ傾向】内枠(1〜4枠)が断然有利!
  • 2017年 東京新聞杯の過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】5番人気が好成績■人気別成績1番人気[1-1-1-7]2番人気[2-1-1-6]3番人気[1-1-0-8]4番人気[0-1-1-8]5番人気[3-1-2-4]6〜9番人気[3-3-3-31]10番人気〜[0-2-2-61]なぜか、5番人気馬が突出して好成績。また、穴馬の好走も多く、波乱傾向強めなレースです。【2】どの脚質でも好走可能■脚質別成績逃げ[2-1-0-7]先行[3-2-5-25]差し[4-2-3-52]追込[1-5-2-41]逃げ馬から追込 [続きを読む]
  • 【2017年 きさらぎ賞 データ傾向】逃げ馬は要チェック!
  • 2017年 きさらぎ賞の過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】中位人気馬の台頭多い■人気別成績1番人気[4-2-0-4]2番人気[1-3-3-3]3番人気[2-0-2-6]4・5番人気[1-4-1-14]6〜9番人気[2-1-3-34]10番人気〜[0-0-1-15]2ケタ人気馬の激走が少ない、かなり堅めなレース。ただ、中位の4〜9番人気馬はかなり健闘しています。【2】逃げ馬が5連対■脚質別成績逃げ[2-3-0-5]先行[4-3-2-28]差し[4-0-5-18]追込[0-4-3-22]少頭数な事が多い為 [続きを読む]
  • 【2017年 根岸S予想】本命をキングズガードとする理由は?
  • 本命はキングズガード差し・追込馬[8-5-7-89]武蔵野S[3-0-1-3]差し・追込馬が中心のレース。現在3連覇中の武蔵野S組のキングズガードを本命に推します。武蔵野Sは4着で、1番人気濃厚のカフジテイク(3着)とは僅差。しかも、同舞台で行われた前々走のグリーンチャンネルCでは、2?の斤量差があって2着。勝ったカフジテイクと、同斤量なら逆転も可能でしょう。根岸S予想◎ 14番 キングズガード◯ 5番 ベストウォーリア▲ 3番 カフジ [続きを読む]
  • 【2017年 シルクロードS予想】本命をネロとする理由は?
  • 本命はネロ1〜3番人気[8-4-0-18]前走1〜3着[9-4-5-45]5・6歳馬[9-7-7-52]前走好走した、人気の5・6歳馬を頭に据えたいです。全て該当するのがネロ。前走の京阪杯を、4馬身差をつけて逃げ切り勝ちした6歳馬です。トップハンデは気になりますが、[1-1-0-30]と不振の4歳馬ソルヴェイグ、同ハンデを背負い、最近は勝ち味に遅いダンスディレクターよりは信頼度大。相手にはヒモ荒れ期待で、セカンドテーブル・ブラヴィッシモを狙います [続きを読む]
  • 【2017年 根岸S データ傾向】差し・追込馬が優勢!
  • 2017年 根岸Sの過去10年のレース傾向は以下の通りです。【1】波乱傾向が強い■人気別成績1番人気[3-3-0-4]2番人気[1-1-0-8]3番人気[0-1-1-8]4・5番人気[4-2-3-11]6〜9番人気[0-3-1-36]10番人気〜[2-0-5-63]2ケタ人気馬の激走が多く、波乱になる事が多いレース。ただ、1番人気馬は近2年で勝利するなど信頼できます。【2】差し・追込馬が中心■脚質別成績逃げ[0-1-0-9]先行[2-4-3-31]差し[5-3-3-47]追込[3-2-4-42]直線の長い東京開催 [続きを読む]