ヨーコ さん プロフィール

  •  
ヨーコさん: 「普通」じゃなくていいんだよ
ハンドル名ヨーコ さん
ブログタイトル「普通」じゃなくていいんだよ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuuta-haruna/
サイト紹介文ついに同居のまま離婚。不登校息子は中3生、娘は6年生。発達障害&霊的能力をもつ3人と私の日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供402回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2014/05/27 09:51

ヨーコ さんのブログ記事

  • 2017/08/17 ADHDの兄妹
  • 今日はハルナの出校日です。夕べ遅くまでかかって、ハルナは提出物を全部仕上げました。仕事から帰って、出迎えてくれたハルナに「どうだった? 全部出せた?」と聞くと「出せなかった」と言います。「えーーー?? 他になんかあったの?」と聞くと、家庭科の包丁の練習記録を書いたプリントをカバンに入れ忘れたそうですで、明日持って行くそうです。あーあ、しょうがない。一方、ユータは今日三味線の稽古にちゃんと行ったので [続きを読む]
  • 2017/08/16 自由研究の進捗
  • ハルナは今、自由研究の結果を模造紙に書いています。午後5時からやっているんですがまだ終わりません。まだ、下書き段階です今日は、あと1時間くらいしかないんですけどね。自由研究の実験は、ほとんどユータがやったようで、昨日私が仕事から帰ってきたら、ちょうど終わったところでした。ハルナは実験を見ながら、一生懸命メモを取っていたようです。ユータに手伝いを頼んで良かったと思いました。ハルナは同時進行ができない [続きを読む]
  • 2017/08/16 老骨に鞭打って。
  • 朝から疲れています夜に1日1回の疲労回復用ビタミン剤を飲んでいるので、ドリンク剤は、控えていたんですがどうにも動けなくて今朝は飲んでしまいました。きっとビタミン摂取過剰で、身体には良くないんでしょうね。。。午前中、ハルナは家庭科の課題のお弁当作り。私は、市役所に提出する書類書き。頭があんまり働きませんがとりあえず書いて、市役所に行ってきました。児童扶養手当の現況票を子供家庭課へ、特別児童扶養手当の [続きを読む]
  • 2017/08/15 父の命日に思うこと
  • 今日は、父の命日です。3年前の7月21日、父の89歳の誕生日の朝、かなりの認知症で、普段はまともな話ができない状態の母から電話があり「パパがすごく具合悪そう。デイに行かずに待っているから、すぐに来て」と、珍しく普通な様子でしゃべりました。父は、肺ガンでした。数日前から微熱があり、寝込んでいることは、父からのメールで知っていました。父はその4年前に、下咽頭癌で声帯を失っていたので、声が出ず、やり取り [続きを読む]
  • 2017/08/14 提出日が迫ってきて。
  • 今朝は遅出だったので、出勤前に夕食のカレーを作りながらハルナの家庭科の課題に付き合いました。包丁の練習で、不揃いのキュウリと千切りとは言えない太さのキャベツが山盛りできました。とても1回では食べきれない量です。今日が14日。出校日は、17日。私は16日が休みですが、1日では、ハルナの課題の残りを片付けるのは無理です。手付かずの課題は、家庭科のお弁当作りと理科の自由研究。もう苦肉の策で、明日はユータ [続きを読む]
  • 2017/08/13 手強い子供たち
  • 結局、ハルナの読書感想文は残りの部分を私が昔取った杵柄でWORDにひらがな入力でちゃっちゃと打ち込んで昨日のうちに下書きは完成しました。今日ハルナは、7時に起きて朝食後、薬を飲んだら、すみやかにパソコン見ながら読書感想文の清書に取り掛かるはずでした。なのに、私が、仕事から帰ると、「今、終わったとこ」と言います。たかが清書に、何で1日かかるの、と問い詰めたら、テレビを見てしまったそうです。。。やるはずだ [続きを読む]
  • 2017/08/13 できるやり方で協力していただけることになりました。
  • 昨日、三味線の先生からメールが来ました。ユータに電話をするというのは教室の許可が下りなかったので、代わりの対策として稽古日を口頭ではなく紙に書いて渡して下さることと、教室からユータのスマホに、稽古日の予約メールを送って下さるそうです。ちゃんと考えていただいて、ありがたいことです。私もいっそう気をつけて、ユータが稽古をすっぽかすことのないようにしたいと思います。 [続きを読む]
  • 2017/08/12 読書感想文の進捗
  • ハルナが、読書感想文を書くのに選んだのは、この本です。実話ですよ。障害があったり、心に傷を負っている猫を見つけては助ける犬の話です。読書感想文って、何だかたくさん書かないといけない〜〜というイメージがあってどこから取り掛かればいいのか分からない感じがしますが、ブログの読者の方から、いい物を教えていただきました。「読書感想文が、よく書ける原稿用紙。」っていうのがあるってコメントで教えていただいてさっ [続きを読む]
  • 2017/08/11 お出かけは、無理。
  • 今日から世間はお盆休みに入ったんですね。テレビのニュースで海外旅行に出かけるたくさんの家族が映っていました。今や庶民は上流と下流に分断されてしまい、中流がなくなっているそうです。上流庶民のみなさんは、今もバブルの時のような暮らしをしておられるんですね。「どっか行きたいな〜〜」とハルナが言いますが、下流庶民の我が家にそんな余裕はありません。だいたいハルナの課題が全部出せるか分からないのに出かける時間 [続きを読む]
  • 2017/08/10 音楽のイメージ画
  • 永遠にできそうになかった音楽の課題は、意外にも昨日一日かけて終わりました。私のアドバイスがヒントになり、でも私が言った事とは全然違うハルナオリジナルの作品ができました。ハルナは、人の真似を嫌います。とても頑固で融通が利きません。自分で納得がいかないと少しも進めません。「あたし、頑固だしこだわりが強い」と自分で言ったりします。ちゃんと自分の性格を分かっているのはすごいと思いますね。昨日は、一旦アイデ [続きを読む]
  • 2017/08/09 映画を見に行ってます。
  • 夏休み、毎日家でゴロゴロしているユータは今日、1人で映画「トランスフォーマー」の新作を見に電車で映画館に出かけています。新しくできた映画館だし、夏休みの初めには家族みんなで車で行くつもりだったのですがハルナは、夏休みの課題を進めないといけないし私は出かけるより休養したいし、正直、3人分の映画代がキツイので1人で行ってもらいました。電車賃と映画代は私が払います。行ったことのない場所ですが、ユータは知 [続きを読む]
  • 2017/08/09 久しぶりの常連さん
  • いつからだったか、私のブログに悪口のコメントを書き込む「あさん」という方がいて、しばらく音沙汰なしだったのですが、今回また書き込んでおられたので、内容はいつも悪口なんですが、「お久しぶり〜〜相変わらずなんだなぁ〜」と何だか少し嬉しかったです。どんな人なのかなぁ〜〜 [続きを読む]
  • 2017/08/09 蒸し返すようですが。
  • この前から、いろんな批判のコメントがたくさんついて私を心配してくださった方もいました。ありがとうございます。私は、批判コメントの内容よりもそのコメントを書いた方がどういう心理状態なのかなぁという事を考えてしまいます。特に今回、自分も発達障害の子供がいるけど、もっと努力している。他人に頼ろうなんて甘え過ぎだ、という意見の方が何人もいらっしゃいました。思うに、その方たちはさぞストレスフルな日々を送って [続きを読む]
  • 2017/08/09 職場の事情
  • 月曜日、11時から午後8時までの勤務で、1時からと2時から連続して2回のお風呂介助でした。いつもなら、間に休憩があるのにスタッフが足りないから、こんなスケジュールになったようです。2回のお風呂介助が終わって1時間休憩しても、疲れがとれません。事務所を覗くと事務長が1人で机に向かっていました。私はドアから顔を出して「何とかしてください。しんどすぎる〜〜」と言ってみました。私より少し若い事務長は「人が [続きを読む]
  • 2017/08/08 イメージがわかない
  • 夏休みの課題の一つに歌のイメージ画を描く、というのがあって、その歌は、クラスごとに決まっています。歌詞をよく読んで、その中の言葉を一つ選んで画用紙に大きく書き歌の内容に合った絵を描いてポスター風にするんだそうです。で、言葉を選んで書くところまではハルナは1人でできたんですが、3日経ってもイメージが何にも出てこないんだそうです。写実的な絵ならハルナは得意なんですけどね。。。それで、ヒントになればと思 [続きを読む]
  • 2017/08/07 文化が違う
  • 遅い晩ご飯で、オデンを食べながら「オデンつんつん男、って知ってる?」と、ユータが聞きました。「知ってるよ。売り物にあんなことするなんて、犯罪なのに、その動画をアップするって信じられん」と私が言うと「今日、コンビニのアイスのケースに入って動画アップした奴いたよ」「え〜〜?」「ケースの中のアイス、全部廃棄になったって」「ひどいねえ。どーいうつもりなんだろう」私が言うと、ユータはサラッと「文化が違うんだ [続きを読む]
  • 2017/08/07 夏休みの課題
  • 今日は11時出勤でした。ハルナの夏休みの課題。17日の出校日に提出なのに終わったのは、ポスターと、習字だけ。ドリル類なら1人でできるんですが習字以外の課題は私が手伝わないと少しも進みません。夏休みの予定表では、とっくに読書感想文は終わっていて、音楽のイメージ画に取りかかっている筈なんです。読書感想文を書く本は、ハルナが私の本棚から見つけました。内容が、ハルナの好きな動物関係だったので前から学校の読 [続きを読む]
  • 2017/08/06 あー、食べれん
  • ちらし寿司は、子供達が3人分を2人で食べました。私は食べる気がせず、これ。これって、前にダイエットして、9kg痩せた時の残り。少量でも、栄養素はバッチリです。「おかーさんが、過労死したら困るんだけど」と、ユータ。「おかーさんだって、困るよ」「もう、寝て」「寝れん。ハルナの勉強みなきゃ〜〜笑えるほど、課題できてない」「ハルナお前〜おかーさんを疲れさせるな!」ユータ、今まで私を不死身と思っていたのか、私 [続きを読む]
  • 2017/08/06 なんで文句を言われるのか
  • コメントを読むと、いつの間にか、私が三味線の先生に電話することを強要したことになってるんですね〜私は、これ以上先生に迷惑を掛けたくないからユータに電話してくれませんか、と頼んだだけなんですけどね。先生の方も、教室が許可してくれたらそうしたい、と言って下さってるんですけどね。それが1番、確実に忘れない方法だからです。でも、教室の許可が出なかったら今までのように、部屋の壁に三味線の稽古日を貼って、スケ [続きを読む]
  • 2017/08/05 思ったより不調
  • あんまり食欲ないのでこれを注文したのですが残しちゃった。。。食べに行って、出されたものを残すなんて初めてじゃないかなぁ〜体調悪いのかな〜〜食べ物を残すの、抵抗ある。。。ユータが頑張って、食べてくれました?? [続きを読む]
  • 2017/08/05 コメントを読んで。
  • 少し前に書いた、ユータが三味線の稽古に行くのを忘れるので、私が三味線の先生に協力を求めた、という記事に、たくさんのコメントをいただきました。ほとんどが、親がなんとかしろ、周りに頼るな、という意見です。それを読んで考えたんですが、本当に冷たい時代になったものですね。私は母に幼い頃から人の痛みをわかる人間になりなさいと言われて育ちました。人の痛みを理解することで、自分も人間として成長できるし、社会で役 [続きを読む]
  • 2017/08/04 ひどすぎるんじゃない?
  • あーしんど。もー、ホントに人が足りないのにあんまりでした。今日なんて、社員の介護職員2人は出勤しているのに別室で資格取得の為の講習を受けていて、働かない‼?そりゃ〜、講習はずっと前から決まっていた事で、名古屋から講師の先生も来られていて、日にちを動かせないのかもしれないけど。こんなに人が足りなくなるとは思ってなかったのかもしれないけど。2人長期休み、1人退職の今の状態で残っているパートスタッフに負 [続きを読む]