にゃー子 さん プロフィール

  •  
にゃー子さん: 40代から始める介護職日記
ハンドル名にゃー子 さん
ブログタイトル40代から始める介護職日記
ブログURLhttp://kangojosyu.blog.fc2.com/
サイト紹介文40代未経験で介護のお仕事始めました。
自由文42歳主婦です。41歳でヘルパー2級を取得、病院の看護助手パートから未経験の特養介護職パートへ転職し、なんとか1年が経ちました。
最初はやめたくてやめたくて愚痴ばかり書いていた日記です。そんな愚痴でも、今現在同じような状況にいる人にとって何か励みになるかもしれません。
また、これから介護の仕事を始めてみようかとお考えの人の参考になればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/05/27 17:21

にゃー子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 介護福祉士 合格しました
  • 3/28、先日受けた介護福祉士試験の合格発表がありました。発表は14時からネットで公開されるということでした。直接見に行く人もいるみたいですが。。。私はその日仕事でした。まるで自信がなかったのでこれまで自己採点もせず、ネットで番号を見る勇気もなかったので結果が郵送されるまで待とうかなんてのんきに思っていました。すると事務の人から、受かっていたら諸々の手続きがあるので早く結果を教えてくださいと言われてしま [続きを読む]
  • 派遣
  • 介護の仕事って、休みが土日祝日じゃなくて不定休ですよね。「ダブルワークをしたくても、決まった曜日にできない」そんな悩みがありました。都合の良い日だけ働きたい。お金がほしい時だけ働きたい。学生の単発バイトのように。。。やっぱり山崎パン(通称山パン)で働くしかないかなーと思ってたんですが探してたら、なんと介護の単発バイト(派遣)というものを見つけました。介護の単発。。。単発って、いわゆる1日だけでもオ [続きを読む]
  • 転倒後の母が大変なことに
  • 転倒後、オムツの寝たきり生活になってしまった母。しかしもともとめんどくさがりなので、オムツはとくに拒否もなく。認定調査もして、ケアマネも決まり、とりあえずすぐにベッドと車いすをレンタルしましょうということになって、在宅介護が始まりました。ところが最初は元気だった母は、2〜3日してからほとんど食べなくなって、あんなにおしゃべりだったのにあまり話さなくなり、寝てばかりいるようになってしまいました。もとも [続きを読む]
  • 介護福祉士試験&ついに始まった親の介護
  • ご無沙汰しております。久しぶりすぎて、何から書いたらいいのかな・・・ええと、確か実務者研修を終えたのが10月半ば。実務者研修はホントに何をやっているのかよくわからないまま進んで、最後の試験の時も結局正解がわからないままで、もやもやしたまま終わりました。後でほかの生徒さんたちと話したら、思っていたことはみな同じでした。あえて正解を言わなかったのは、大事なのは「根拠のある介護をすること」で必ずしも答えは [続きを読む]
  • 実務者研修行ってます〜☆
  • 実務者研修を受けています。全5回 + 医療的ケア2回のうち、3回目がやっと終了したところなんですが...もう、想像以上に大変です!!やっていることは「介護過程の展開」です。全5回でこの計画を考えて、それに沿った介護を実技でするという流れですが最初は何をやっているのか理解できませんでした。というのも1回目の講師が説明下手だったせいか、生徒の大半は何をしているのかよくわからないまま1回目の授業を終えていました。 [続きを読む]
  • チームワーク
  • 現在台風が通過中の東京です。久々の更新となってしまいました。私が働いている特養はユニット型ではなく従来型特養です。ここでしか働いたことがない私は、ユニット型特養でスタッフがどのように働いているのかよくわかりません。うちの施設では、ワンフロアにショートステイ含め40名近いご利用者がいて、一つの部屋に4人、病院の4人部屋のような感じで、カーテンなどで仕切っています。ワンフロア×3で、一つのフロアに勤務する [続きを読む]
  • 実務者研修を受けます
  • 実務者研修を受けることにしました。来年1月の介護福祉士試験を受けるには、6月中に申し込まないといけないのでギリギリまで悩んでました〜どうして悩んでいたかというと、費用の面と、働きながら勉強する時間がはたして持てるのだろうかという不安からです。あと、いちおう主婦なので、家のこともやらなきゃならないし・・・でも、この仕事を始めた時の目標が「介護福祉士の資格を取る!」だったのでここで逃げてはいけないなーと [続きを読む]
  • セラピー
  • 今日のためしてガッテンで「タッチケア」が認知症に効果的だと言っていました。手や背中をさすることで、癒しホルモンのオキシトシンが出て、症状を和らげるんだそうです。つらい時に背中をさすってもらうと安心しますよね。タッチケア(タクティールケア)に関しては、私も本を読んだりして知っていたので、施設でこっそり試していました。声も発しない目も見えてない寝たきりの人に、頭を撫でてあげたり、ほっぺのあたりをやさし [続きを読む]
  • クタクタ。
  • 大量に辞めた人の穴を埋めるべく、4〜5月にかけて新人さんがたくさん入った。それはそれで本当に有り難いのだけど、まだ0.5人分くらいの動きしかできない。言われたことはできるが、細かいところまで気づかない、という段階。時間がなくて、まだ教えてないこともたくさんある。その分、私たちが走り回らないといけないので、いつも以上に疲れる。だけど、せっかく働く意思を持って、来てくれた貴重な人たち。どうか、やめないで長 [続きを読む]
  • 介護福祉士になるために。
  • 4月から介護職4年目になりました。石の上にも3年・・・と思って、耐えに耐えた結果(笑)、ついに「実務経験3年」を手に入れたのですヾ(o´∀`o)ノヤッターさて、次なる目標は「介護福祉士」の資格取得となります。介護福祉士は国家資格ですが、誰でも受けられるものではありません。受験資格は少し複雑なので、整理してみようと思います。介護福祉士受験資格1. 実務経験ルート   2. 福祉系高校ルート  3. 養成施設ルート この3 [続きを読む]
  • もうすぐ3年。
  • こんにちは。日々思うことはあっても、なかなか更新できずすみません。別れの時期ですね。卒業や退職、私の父が亡くなったのも3月なので、なんとなく3月は苦手。職場でもたくさんの人が辞めていってしまった。笑えるくらい、職員いない。何だこりゃ。それなのに、全介助の新規ばかり入れてくる。詰め込むだけ詰め込んで、満足なサービスができてない。いいことばかり言って入所させて、いざ入所したら話が違うと家族が思うのは当 [続きを読む]
  • お手軽ストレッチ
  • またしてもデザインを変えてみました。FC2ブログも使いづらさと垢抜けなさがあるので、近々引っ越そうかなあと考えています。最近腰が痛いです。いや、腰痛は前からあるのですが、常にパンパンに張っている感じ。体はガチガチに硬いし、これは運動不足から来てるのかも?そこで、久しぶりにコレの出番です。モムチャンダイエットです。DVDを見ながら運動するというものですが、これとってもいいんですよ。4〜5年前にはまって、今 [続きを読む]
  • 介護職員に未来はあるか?
  • 久しぶりの更新となってしまいました。いや、ね、もう大変なんです。年末にやめた職員や、これからやめる職員が多くて。すでに辞めた人を含めて今年度中に辞める人6人ですよ。6人!春に入る新入職員は一人だけだそうです。どうなってしまうんでしょうか・・・?若い人がどんどん辞めていくのは残念だけれど、止めるのは気の毒だと思っています。引き留めるほど魅力のある仕事、夢のある仕事ではないからです。正直汚い仕事だし、 [続きを読む]
  • 基本を振り返る。
  • 先日、中堅の介護職を対象としたトランスの研修がありました。お互いが利用者や介助者となって、ベッドから車いすへ移乗するというもの。特養では毎日ほぼ決まった利用者を移乗するので、慣れてしまうと基本を忘れてしまいがちです。その時は「片麻痺」の人を起こすという設定だったのですが意外と皆基本ができてないし(私も・・)利用者役では結構痛いもんだな、と感じました。時間に追われると、つい力任せで雑な介助になりがち [続きを読む]
  • 今日も元気に
  • 介護職を始めたばかりの頃、毎日つらくてつらくて、家でもたぶん様子がおかしかったんだと思います。そんな時、朝起きると壁に一枚の絵が。娘が描いて貼ってたのでした。いまだに貼ってます(*^ ^*)腰痛改善ストレッチ「福辻式」DVD期間限定!2個で3,980円 腰椎3D加圧ボーン内蔵 SからXXLまで5つのサイズをご用意 人間工学によ... [続きを読む]
  • リニューアル
  • 久しぶりに、サイトをリニューアルしました!今まではテキストのみでやってきましたが、今後は写真もちょこっと入れていこうかなーと思っています。さてさて。みなさんオシゴトがんばっていますか?今わたしの中には、ものすごい危機感があります。それは、今年度または今年いっぱいでやめてしまう介護職員が、大量にいそうだからです。それも、けっこう主要な人たちが・・・・もし本当にその人たちがやめてしまったら、機能しなく [続きを読む]
  • 腰痛の対処法
  • 私の腰痛はもう慢性化していて、腰がまったく痛くない日はありません。その中で、軽度〜重度を行ったり来たりしているのですが今日は朝から中の上くらいの痛みでけっこうつらいです。せっかくの休みだったのに、腰痛のせいで何もする気なくなってしまいました。昨日、仕事始めのまだ体が硬いうちに、移乗を頼まれて痛めたようです。8月に整体に少し通ったのですが、その時体が硬いことと、反り腰であることを指摘されました。2週 [続きを読む]
  • 「利用者に心地よい介護技術」
  • 今日はジュンク堂に行って、介護の本を見てきました。今、認知症で対応が難しい利用者さんがいてなかなか問題解決の糸口が見えないので何かヒントになるものがないだろうかと思って認知症関連の本を読みあさりました。残念ながら、そのことに関してのヒントになるようなものは探し出せませんでしたがちょっといいなと思った本が出てたのでご紹介します。利用者に心地よい介護技術 (「新感覚介助」というアプローチ)私たち介護者が [続きを読む]
  • 食事のむずかしいひと
  • 食事介助して口を開けてパクパク食べてくれれば、何の問題もないんですが口が開かない、飲み込まない、イヤがるこういう人、よくいます。本人の食べる気がないのなら、無理に食べさせなくていいんじゃないかといつも思うのですが、家族が食べさせて欲しいって言ってたりケアワーカーで「私なら食べさせられる」と競うような空気もあったり食べないと看護師の機嫌が悪くなるというのもあったりで、結局多少は無理して食べさせてしま [続きを読む]
  • 感情コントロール
  • 久々の更新です!毎年夏には娘と2〜3回は海に行ってたのですが今年は部活が忙しかったこともあり1回も海に行けませんでした。かき氷も冷やし中華も食べなかったなあ〜夏を満喫しないまま暑さのピークは過ぎて気分はすっかり秋。。。胃袋もすっかり秋仕様で、食欲が止まりません我が家の娘はもう大きいのですが小さな子どもを育てていると、自分の思い通りにならないことが多々あります。その時に、どうしてこんなことをするの! [続きを読む]
  • 病院と特養
  • 先日、看護助手時代の同僚とランチに行きました。一緒に働いていた時は、お互い外来業務だったのですが半年前からその人は病棟に異動になったそう。療養型と違い急性期の病院なので患者さんは若い人も多いし、入れ替わりが早い。治療のために身体拘束も行われます。特養では拘束はできません。同僚 「拘束しないとベッドから落ちちゃうじゃん!」私 「うん、落ちてる」同僚 「!!」また病院に戻りたいなあという気持ちはありま [続きを読む]
  • イライラな空気
  • 一気に暑くなりました。汗だくで仕事してます。連勤が続いて、昨日今日とやっと連休。2日休むと、情緒が安定する気がします。なんだかんだ言ってもストレスがたまる仕事です。すぐ怒鳴る男性利用者、こんなところ大っ嫌いだ家に帰るからな、こんなまずいめしもういらねえよ!早く介助してくれよ!さっき行ってから10分もたたないのにまたトイレに行こうとする利用者のトイレ介助、さっきいったばっかりだよ?ううんと首を振って [続きを読む]
  • 過去の記事 …