?拓建 代表清算人 さん プロフィール

  •  
?拓建 代表清算人さん: ?拓建 代表清算人のブログ
ハンドル名?拓建 代表清算人 さん
ブログタイトル?拓建 代表清算人のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/motoendou12345678
サイト紹介文行政主体(相模原市)への工事損害金請求訴訟を本人訴訟にて継続います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供443回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2014/05/27 20:49

?拓建 代表清算人 さんのブログ記事

  • 懲りない国
  • 軍事力に軍事力で対抗しても、更なる軍拡へ突き進む負の連鎖が止まらないだけ。賢者は歴史に学ぶ。っていうか、ずいぶんと勇ましい方が多くおられるのですね。ミサイルや戦闘機にかけるお金があるのだったら、もっと国民生活が豊かになるようなことに金をかけるべきだ。集団的自衛権、軍事同盟を標榜して他国の事情に左右される軍備を持てるほど、この国は豊かではないはず。身の丈を知るべき。身の丈を知らずに軍拡に突き進んだ結 [続きを読む]
  • 危機を煽る不適格者
  • このように、いたずらに「危機を煽る」方が戦争を引き起こす。日本政府がこのような方を外務副大臣にしたことについては、後々、きっと国際社会から非難されるだろう。日本政府等、このような近視眼的外交視野しかもたない「国もどき」であると・・・ [続きを読む]
  • もしも生まれ変わったら
  • これは、大人たちに向けたメッセージですね。我々は子々孫々にこのメッセージを伝え続けなければならない。戦争放棄を謳った平和憲法が制定された「その時」から永遠に。「もしも生まれ変わったら」札幌開成中等教育学校3年3組 古屋 奈津乃「美人になりたい 賢くなりたい 運動できるようになりたい  そんなこと言ってない?  違うよ 君はもう生まれ変わったんだ  沖縄で戦死した兵士が 真岡で自決した少女が 広島で炎 [続きを読む]
  • 備え有れば憂いなし
  • 作っておいてよかった・・・おかげで急な雨降りでも雨宿り。あまたある工事現場で「備え」を自己責任とするか「現場責任」とするか、は「備え」を見れば一目瞭然。勿論「現場事情」によっても左右されるが、現場意識の根底に何を「持つ」か、はそれぞれだろうし「有限」でもあるし・・・ [続きを読む]
  • 施工状況 出来形、砕石地業
  • 今日も時折雨の降る中お盆休み中にもかかわらず工程を少しでも計画通り進めるために、職人様の慮りを頂き、工事を行っている。ありがとうございます。オペ様の手元をやりながら施工状況写真をとりつつ安全にも気配りしながら現場を進めさせていただいております。 [続きを読む]
  • 総員玉砕せよ!
  • 「愚かしい国だった。」、「愚かしい時代だったんだ・・・」http://www.veoh.com/watch/v70738982Hn25dqdM [続きを読む]
  • 果たされぬ平和への誓い
  • 原爆で姉を失い、個人の無力さに打ちひしがれながらも齢を重ねられ、そのようなご老人の方が振り絞るように訴えなければならぬことこそが、この国の抱える「闇」を浮き上がらせているように感じた。https://www.facebook.com/yumu.tanaka/videos/1445462922202703/ 原爆が投下された1945年8月9日、私は16歳。爆心地から3・6キロ離れた長崎県疎開事務所に学徒動員されていました。11時2分、白い閃光(せんこう)と爆発 [続きを読む]
  • 記憶にございません・・・なるほどね。
  • 北川 高嗣 1時間前 ? 猛暑を吹き飛ばす、得心。スカッと爽やか!!! あっぁあ、そうかぁ!!! それは言えないよなぁあ。 今治市の担当者が2015年4月首相官邸を訪れた際、 【加計学園事務局長が同行】していたことがわかった>>> 「学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設をめぐり、愛媛県と同県今治市の担当者が2015年4月、協議のため首相官邸を訪れた際、【加計学園事務局長が同行していた】ことがわかった [続きを読む]
  • 熱中症対策
  • 熱中症対策蒸し暑い日が続き、本件工事現場のような、木陰も日蔭もない現場では、作業員様にかなりの負担を強いている。なるべく休憩を多くとり、水分補給やアイスクリーム等を提供してはいるが、やはり猛暑や、高湿度の労働環境の改善までには至らない。熱中症予防講習修了者でもあるので熱中症の怖さを知識として持っている以上、出来うる限りの対策を処さなければならない。なので、仮設の屋根付き休憩所兼、水濡れ禁止資材仮置 [続きを読む]
  • 鋼管杭打設状況
  • 鋼管杭打設状況本件工事では12本の鋼管杭を打設する。杭の長さは約17m。先端の拡翼部を支持層に定着させて鉛直方向の荷重と、基礎躯体と連携して水平方向の荷重(又は加速度)に対する担保となる。鋼構造物の基礎なので、杭の打設位置には正確さが求められる。なので、当職は鋼管杭打設直前にも、トータルステーションを用いて杭芯の位置を確認し、打設を行っていただいている。 [続きを読む]
  • 鋼管杭打設位置芯出し
  • 準備工を終えたのちおとといから鋼管杭施工基面掘削を始めて、本日朝までに掘削を終えた。鋼管杭打設が滞りなく施工できるようにと、日曜日、しかも猛暑の中、職人様のご配慮をいただき、鋼管杭芯の位置出しも半分終えることができた。      [続きを読む]
  • アメリカの本音
  • アメリカという国は、自国領域外での戦争、武力行使を続けてきた。自国さえ守れれば良い、そのためには他国の民がどうなろうとも厭わない。かの国の本質は、そのような身勝手な正義を振りかざし続ける国であるということを知るべき。米共和党のリンゼー・グラム上院議員は1日、トランプ大統領が北朝鮮の核弾頭搭載の大陸間弾道ミサイル開発を阻止するため、北朝鮮との「戦争」も辞さないと述べたとNBCテレビの番組で発表した。 [続きを読む]
  • 交戦権
  • 交戦権を認める。これは大きな間違いだ。 自衛権と交戦権はそもそも全く「意味」が違う。 「自衛隊を軍隊として認める。」これも大きな間違い。 自衛隊を警察予備隊として発足させたその大きな意味と意思は、 戦前の「軍隊」というくくりの存在自体が間違いであった、 すなわち原発と同じく、「軍隊」という暴力組織を「人」は制御できないし、 または、「人の存在意義」に対する大きな「脅威」であることへの「反省」から、 憲法 [続きを読む]
  • 交戦権
  • 「交戦権を認める。」これは大きな間違いだ。自衛権と交戦権はそもそも全く「意味」が違う。「自衛隊を軍隊として認める。」これも大きな間違い。自衛隊を警察予備隊として発足させたその大きな意味と意思は、戦前の「軍隊」というくくりの存在自体が間違いであった、すなわち原発と同じく、「軍隊」という暴力組織を「人」は制御できないし、または、「人の存在意義」に対する大きな「脅威」であることへの「反省」から、憲法第9 [続きを読む]
  • 武器輸出を閣議決定した結果検証
  • わが国が「自衛」目的以外で人殺しの武器を世界に拡散させる決定を、現政権は行った。私はキチガイ沙汰であると感じている。わが国の歴史について真摯に向き合えば、自国民をも含めて、わが国がアジアで殺戮した「人間」は数千万人にものぼる。そんな国が、「殺戮目的」以外の何物でもない「武器」を拡散させることは、道徳的にも、倫理的にも許されるはずが無い。現政権が、倫理や道徳の欠片さえ持ち合わせていない、ことの証左で [続きを読む]
  • 債権事件の終了(精算人業務)
  • 債権事件の終了(精算人業務)平成24年6月に相模原市を相手に本人訴訟を提訴し、(https://blogs.yahoo.co.jp/motoendou12345678/34631305.html)相模原市の違法かつ不当な工事代金の供託分(不法不当な供託理由による供託)を含めた多額の工事未収金等々により平成25年6月に、連帯債務者である代表取締役の私と㈱拓建は、同時破産せざるを得なくなった。破産申請を終えた後に相模原市との訴訟を継続させるため、様々な方々 [続きを読む]
  • 哀悼
  • すばらしい。人が人で有るための要素がこれほどまでに凝縮された文章に私は未だお目にかかった事はなかった。哀悼。水戸 喜世子7月23日 8:31 ? 10年ほど前 中国で過ごしていました。知性も品性も人権意識も私なんかよりはるかに優れた中国人の友人ができました。何万の物言わぬ劉さんがいる国。その国を侮ってはいけない。時の政権と人民は別。言うまでもないことだが。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 舌の乾かぬうちに・・・答弁書が嘘か、発言が嘘なのか・・・
  • 安部総理が行ってきた「軌跡」には、「功・罪」が有ると思っています。功についても、罪についても各論、又は批判も有るのでしょう。個人的には、「罪」の部分が大きいと感じています。格差拡大、貧困層の増大、社会保障費の増大、憲法解釈の改悪等々、一般国民の幸福や、社会的弱者への救済、将来への不安に対する払拭には何ら寄与してこなかったのだと思う。それこそ前近代的な「富国強兵」の施策と同じく、国民の生活を置き去り [続きを読む]
  • 男たちの悪巧み
  • 「男たちの悪巧み」奇しくも国家戦略特区に今治市が指定された9日後の2015年12月25日には仲良く乾杯するかのようにグラスを傾けている。昭恵夫人いわく「男たちの悪巧み」写真まで公になっているにもかかわらず、“大学の学部・学科新設の話はいままでしたことがないから、総理のご意向は入りようもない”とシラを切った。「『獣医学部をつくりたい』、 さらには『今治市に』といった話は一切 ございませんでした。」「(加計学 [続きを読む]
  • 刑事訴追
  • 答えられないのは、刑事事件になってしまうから。総理をはじめとして関係者全てが「刑事訴追」を受けないような答弁に徹している。そもそも、規制撤廃のスピード感と、事案の公正・公平性の担保とは、等価ではない。税金を使途した助成金の交付や、国有地・市有地等公的財産の譲渡には「公正性」が第1に求められるのであって、岩盤規制にスピード感なんちゃらかんちゃら等、何の言い訳にもならないのであり、更には権力を持つ者が [続きを読む]