系たん さん プロフィール

  •  
系たんさん: 系たんのスイス de こっ系たん(滑稽譚)
ハンドル名系たん さん
ブログタイトル系たんのスイス de こっ系たん(滑稽譚)
ブログURLhttp://99tankei.blog.fc2.com/
サイト紹介文二つの文化の狭間で ユーモアにプラスαを加えて綴る 34年間のマイ・スイス暮らしの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/05/29 05:20

系たん さんのブログ記事

  • えっ!男性は朝、洗顔をしないの?
  •     古い車をピカピカに磨くスイスの男たち。(^^;お世話になっているブログ仲間さんの記事を読んで、思わず「うっそう!」のぶりっこ言葉が飛び出してしまった。殆どの男性は朝の洗面で顔を洗わないけれど彼(註;ブログ仲間さん)は洗います、というような内容だったのだが、私は俄かには信じられなかった。それまでは、洋の東西を問わず男性も女性も老いも若きも、起床後はみんな歯を磨き顔をしっかり洗っているもんだと [続きを読む]
  • 屋根にハーケンを設置しないといけないらしい
  • ※夕べは最初の1行を書いたところで睡魔の襲撃に遭い、急きょ別の記事を作成して更新しました。汗顔の至りです。(^^;_______________________________        ≪6月24日に屋根にハーケンを設置する作業を行います≫ アパートの管理者からこんな知らせが届いたのは2週間ほど前のこと。「屋根の上にロッククライミングの練習場でもつくるのかしら」夫に皮肉を言うと、夫は夫で別の皮肉 [続きを読む]
  • もうあかん*山紫水明の彼方から呼ぶ声が(z_z)
  •     (私のお気に入りの散歩道)今日は「屋根ネタ」で記事を書こうと張り切っていたのですが、最初の1行を書いたところでスイマのお出迎えを受けてしまいました。「なじかは知らねど」最近、睡魔に気に入られて、冗談抜きで困っています。これに付いてもいつか(睡魔にナイショで)記事にしてみたいと思っているのですが、さてどうなりますか‥‥。今夜は(も!)ZZZで申し訳ありません。 (山紫水明*私が癒される場所) [続きを読む]
  • これなら歳で悩まずにすむ(^_-)-☆
  •   (左下はグリンデルワルド)或るブログ仲間さんの記事を読ませていただいて思い出したのが、私が3年前に書いた記事です。今、その記事をもう一度更新したくてムズムズしています(笑)。当時はブログを開始して、まだ半年と2か月ほどしか経っていませんでした。読んでもらえる人の数も、両手の指で数え切れるくらいだったと思います。但し、(いつだったかな?)何かの記事にこの過去記事のリンクを貼ったような気もしますので [続きを読む]
  • 燃え燃えの今日22日、欧州色分け気温図
  • 酷暑のお見舞いに霧氷の写真なんぞは如何ですか?(笑)トップとラストの写真は2017年の1月1日、おらが村にて撮影。雨ご一行さまは、こぞって日本方面へでも行ってしまわれたのでしょうか? お日さまギラギラの日が続くここ欧州。暫くは雨なしお天気が続きそうで、暑さに弱い私の心境はハヒフのハ行音。予報では来週にはこの熱波、スイスから抜け出るということなんですが、いや〜、あくまでも予報ですから実際には蓋を開けてみな [続きを読む]
  • 氷が割れて 峠は一気に冬から夏へ
  •  (2017/06/08オーバーアルプ湖にて撮影)************「新緑のピークはたった一日だと思う。その翌日にはもう夏の緑に向かっている」(アラスカに定住しアラスカで逝ってしまった星野道夫の著書『イニュニック(生命)』から抜粋引用)スイスの高地でもアラスカと同じような光景が見られます。春がやってきたと思ったら瞬きしている間にもう夏。6月は平地同様、2000mの高所でも日差しは強烈です。夏の装いと氷の湖 [続きを読む]
  • 貧乏性モードで旅に走る私は、ビョーキなの?
  •  【今日の記事は予約投稿です】******************************こちらの6月は何もかもが美しく映える季節なのに、列車も船も(好天の週末以外は)がら空きのことが多いのだ。私はそれ狙いで6月に旅をするのだけれど。(^^;さてさて、読んで下さる人がいようがいまいが、そろそろ6月8日の旅の話を完結させないことには居心地が悪くてしょうがない。どこまで書いたんだったかな? あっ、そうそう。あの日は、がら空きの遊覧船 [続きを読む]
  • アイガー北壁と鯉のぼりとスイス国旗(^^;
  •     グリンデルワルトでホテルを経営してらっしゃる日本人のNさん。そのNさん宅の庭を アイガー北壁に向かって豪快に泳ぐ  大きな大きな日本の鯉のぼり。                                 (^_-)-☆                          今日の写真はすべて2015年6月26日古いコンパクトデジカメで撮影/写りが悪くて恐縮千万です。 [続きを読む]
  • 日本 欧州*夏至の日の出 日の入り&欧州気温図
  •  太陽がたった今、沈み行くところをご想像いただければ幸いです。(^^; (太陽を写すの、大の苦手なんです。)************今年の夏至は来週の21日水曜日。まっ、だいたい21日か22日のどちらかにくるようですが。昨夜、残業をして21日の日の出と日の入りをチェックしてみました。してみたのはいいのですが、困りました。日本語のサイトとこちらのサイトでは日の出、日の入りの時間が微妙に違うのです。これは想定外。そんなわ [続きを読む]
  • 傷ついた あのサクランボの老木に 実がつきました!
  • 【追記】 書き忘れです。このサクランボの老木に抱かれてすくすくと育っている幼木は、夫がいうには「白樺」とのこと。確かじゃありませんけれど。 いつか望遠レンズで撮って調べてみます。                                (撮影は6月11日の日曜日) *********************群馬にお住いの小林さまこのブログの右下に設置してある「メールフォーム」から、小林さまがメールを下さったのは今年 [続きを読む]
  • お気に入りの湖 in 東北スイス
  •   今日の記事は昨日の『湖の色彩の不思議*遊覧船の旅』の付録のようなものです。**********このヴァーレン湖もしょっちゅう出かけて行く所なんですが、ここはいつ来ても神秘なエメラルドグリーン・カラーが出迎えてくれます。‥‥と、長い間そう思っていたのです(笑)。ある年の厳冬期に列車でここを通った時にはびっくりしました。湖の色が灰色だったのですから。どの湖も、やはりその時々の条件で変化しているのですね。でも [続きを読む]
  • 湖の色彩の不思議*遊覧船の旅
  •   スイスには神秘的な色彩の湖がたくさんある。同じ湖でも見る場所や角度、それに日光の差し込み方やプランクトンなどの種類によっても色が違って見えるらしい。先週訪ねた「4つの森の州の湖」の中のウルナー湖ひとつをとってみても、右岸方向と左岸方向とではハッキリ色が違うことも少なくない。いろんな研究機関のサイトを覗いて勝手に想定してみた。(誤解を恐れずに言うなら)神秘的な水の色は、日の光りと湖に含まれる物質 [続きを読む]
  • 時間なんて気にしない気にしない(笑)*遊覧船の旅
  •  6月が運んできてくれた爽やかな風に背中を押されて一人旅に出たのは、先週の木曜日のこと。さっ、今日こそは のびり ゆっくり旅をするぞ。早朝のバス停で夏色に育った樹々の葉を見ながら、そう決めた。行き着いたところは中央スイスに横たわる「4つの森の州の湖」という、謎々のような名前を持つ湖。もう足繫く通った場所の一つだ。複雑な地形が醸し出す景観には毎度のことながら息をのむ。船着き場の一つBrunnenから遊覧船に [続きを読む]
  • アッチッチの日でも木陰は極楽♪
  •   気温そのものは28度〜30度くらいで、びっくりするような高さではありません。だけど、お天道様が高い道をお通りになる今は、日差しの真っただ中にいるとそれこそ「アッチッチ」のカチカチ山。そのかわり湿気が少ないので日陰にいると快適。我々人間だけではありません。動物だって同じです。木陰はまさにゴクラク極楽。用事で出かけた帰りみち、このまま家に戻るのはもったいない。村の西側を一周して、アッチッチの中をパパ [続きを読む]
  • 車窓からの撮影にノイズ激減
  •  8日の一人旅は地図との相談がうまくいかず、風の吹くままに‥‥出発。‥‥のつもりだったのが、なんのことはありません。気が付いたら行き慣れたルートを走っていました(走るのは私じゃなくて列車ですけどW)。もうこれまでに数えきれないほど往復している路線です。Zug(←これ、駅名)〜Arth Goldau迄の間を例にとると、車窓からデジカメを構える場所も位置も、もう殆ど毎回同じ(笑)。で、これまでの写真はというと、ことご [続きを読む]
  • 握り寿司の特売日なのに これで1,100円もするの?
  •                   (チューリヒ市に出た時にはこのスーパーでよく買い物をする。 2017/06/08撮影)昨日は日帰りの旅に出たものの、チューリヒ中央駅に辿り着いたのが19時近く。食材を買って夕食を作るには、ちょっと遅すぎる。夫にはスパゲティで済ませてもらうとして(ソースはまとめて作り小分けにして冷凍してある)、私は行きつけのスーパーで今、安売り中の握り寿司をワンパック購入することにし [続きを読む]
  • 今夜の夕食は残り物の寄せ集め+オメガ3
  •   この記事は予約投稿です。(こちら時間の)8日の13時(日本時間では20時)に更新されるよう予約を入れます。明日は日帰りで一人旅に出ますので、更新される時間にはPCの前にはいません。いつものことですが、インターネットにつながるものは何も持って行きません。どこへ行くかはこれから地図と相談しながら決めます(笑)。  体の具合があまりよくないので無理をしないように予定を立てるつもりです。緑の中で日がな一日、 [続きを読む]
  • 〇〇にドイツ語で話しかけられる夢をみた。
  •   (↑撮影は2年半前の11月下旬)  昨夜はまたやっちゃいました。途中まで書いてダウン。 ですから、この記事に書いた夢は(こちら時間の)今朝ではありません。 昨日の朝です。*******************今朝は夢で目が覚めました。初めてです。ドイツ語で話しかけられたのは。いえ、人間に、ではないのです。イヌに、なんです。(^^;子どもならいざ知らず、大人の脳に成長しているであろう私がそんな夢をみるもんですかねぇ。 [続きを読む]
  • お茶目な家主に拍手♪
  •   ここは近所の村だが、私はこの家の前を散歩がてらよく通る。それこそ猫の額ほどしかないこぢんまりした庭だけど、厳冬期以外はいつも何かの花が咲いていて、通るたびに心を和ませてくれる。          手入れの行き届いた花壇をみていると、花を育てるのが楽しくて仕方がないんだよと言いたげな家主の表情が目に浮かんでくる。お顔を拝見したことなど一度もないのだけれど(笑)。土のない住処で暮らしている私なんぞ [続きを読む]
  • 緑の美しい「おらが村」の6月*今日の撮りたて
  • 雲の多い日曜日でしたが、空気が澄んでいたので樹々の緑がよく映えていました。6月は1年のうちでも最も緑が美しく輝く季節。その緑の大合唱を聴きに、うちの村から隣り村まで歩いてきました。いつものように相棒のデジカメと二人三脚で。今日は撮りたての写真を何枚かアップしておきます。                               *******付録*******               [続きを読む]
  • スイス撮影旅行*10月をお勧めできない理由
  •   (2014/9/26撮影*一人旅)ほかにも参考にしてもらえる人がいらっしゃるかもしれないので、コメント欄ではなく、またまたこちらの記事の方に書くことにします。(5月25日付けのSanbarikiさんのコメントから下に抜粋引用)>今年ヨーロッパ周遊旅行を考えています >G8カメラ購入はこの為を考えてです(笑) >ヨーロッパはHDRに最適な所Sanbarikiさんは9月か10月に撮影旅行を予定してらっしゃるとのこと。私も9月や10月 [続きを読む]
  • 欧州色分け気温図(30/火)& おらが村
  • スイスの田舎の人たちは本当に馬が好きだ。うちの村でも老若男女を問わず、たくさんの人たちが乗馬をたのしんでいる。これは多分、馬が村人の足としてつかわれていた時代の名残りではないかな。         下の写真は5月30日?(火)の欧州気温図。                    (無料日刊紙「20minuten」より)               ↓鉄塔が見える山は、裏山こと、ユートリベルク    気温図以外 [続きを読む]