千葉県福利厚生援護会 さん プロフィール

  •  
千葉県福利厚生援護会さん: 千葉県福利厚生援護会ブログ
ハンドル名千葉県福利厚生援護会 さん
ブログタイトル千葉県福利厚生援護会ブログ
ブログURLhttp://yaplog.jp/chibaengokai/
サイト紹介文千葉県福利厚生援護会のブログです。 労働保険に関することや、仕事の様子などを発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/05/29 10:18

千葉県福利厚生援護会 さんのブログ記事

  • 労働時間・休日に関する制度について 第1回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は労働時間・休日に関する制度について、3回にわたりご案内致します。①法定の労働時間、休憩、休日? 使用者は、原則として、1日に8時間、1週間に40時間を超えて労働させてはいけません。 ? 使用者は、労働時間が6時間を超える場合は45分以上、8時間を超える場合は1時間以上の休憩を与えなければいけません。 ? 使用者は、少なくとも毎週1日の休日か、4週間を通じて4日以上の休日を与えなければ [続きを読む]
  • 労働者の取り扱いについて 第2回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は労働者の取扱いについて、2回にわたりご案内致します。第2回目は「雇用保険における労働者の取扱いについて」です。基本的な考え方では、雇用される労働者は、常用、パート、アルバイト、派遣や雇用形態にかかわらず、次のいずれにも該当する場合には、原則として被保険者と なります。①1週間の所定労働時聞が20時間以上であること②31日以上の雇用見込みがあること法人の役員は、労災保険の対 [続きを読む]
  • 労働者の取扱いについて 第1回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は労働者の取扱いについて、2回にわたりご案内致します。第1回目は「労災保険に係る労働者の取扱いについて」です。労働者とは、職業の種類を問わず、事業に使用される者で賃金を支払われる者をいいます。基本的な考え方では、労働者は、常用・日雇・パート・アルバイト・派遣等、名称や雇用形態にかかわらず、労働の対償として賃金を受けるすべての者が対象となります。法人の役員は、労災保険の対 [続きを読む]
  • 就職促進給付について 第4回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、労災保険法の就職促進給付について4回にわたりご案内致します。今回は第4回目「常用就職支度手当について」をご説明します。障害者や45歳以上の方が就職したときに貰える常用就職支度手当は、次の9個の受給条件を全て満たすことが必要です。1. 障害者などの就職が困難な方、もしくは45歳以上の雇用対策法に基づく再就職援助計画などに当てはまる方が対象です。 2. 就職日前日までの失業の認定 [続きを読む]
  • 就職促進給付について 第3回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、労災保険法の就職促進給付について4回にわたりご案内致します。今回は第3回目「就業手当について」をご説明します。この就業手当には厳密な基準があります。? 契約期間が7日以上? 週の労働時間が20時間以上? 1週間に4日以上働く? 所定給付日数の3分の1以上かつ45日以上あること 就業についた日の前日での日数を見ますので就業を開始するタイミングが重要です。なお、その仕事の契約期間が [続きを読む]
  • 就職促進給付について 第2回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は雇用保険法の就職促進給付について4回にわたりご案内致します。今回は第2回目「再就職手当について」をご説明します。正社員のように安定した職に付けた人が対象の再就職手当は、次の8つの受給条件を全て満たすことで貰えます。1. 就職日前日までの失業の認定を受けた上で、支給の残り日数が所定給付日数の1/3以上、かつ45日以上で残っている必要があります。 2. 1年以上は雇用されることが確 [続きを読む]
  • 休業(補償)給付について 第2回
  • 埼玉福利厚生援護会です。前回に続き「休業(補償)給付」について3回にわたりご案内致します。今回は第3回目です。休業補償として支払われた給付額については非課税になっています。所得税や住民税が取られることもありませんし、確定申告の必要もありません。休業補償の金額は労災事故に遭う前に支払われた3か月分の給与から平均的な日額を計算して支払われることになっています。金額の計算の手順は以下の通りです。「休業補償 [続きを読む]
  • 就職促進給付について 第1回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、雇用保険法の就職促進給付について4回にわたりご案内致します。今回は第1回目「就職促進給付とは」をご説明します。就職促進給付は、失業給付の受給資格があるときに再就職先が決まった場合に支給される手当で、大きく分けると再就職手当・就業手当・常用就職支度手当の3つの種類に分かれます。再就職手当は安定した職業に就いた場合に支給される給付金です。就業手当はアルバイトのような非 [続きを読む]
  • 傷病(補償)年金について 第3回
  • 千葉県福利厚生援護会です。前回は、労災保険法の傷病(補償)年金について3回にわたりご案内しております。今回は第3回目「傷病等級について」をご説明します。傷病によって起きている不利益が重ければ重い程第1級として判断され、比較的軽めになっていけば第3級と評価されます。第1級の認定を受ける条件としては、神経や精神に問題が起きており、常時介護が必要な場合。内臓等に問題があり介護が必要な場合、両眼の失明。手足の [続きを読む]
  • 傷病(補償)年金について 第2回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、労災保険法の傷病(補償)年金について3回にわたりご案内致します。今回は第2回目「給付の条件について」をご説明します。傷病(補償)年金を受給するために必要な条件というのは、簡単に言えば治療を開始してから1年6か月以上経っても体に残っているような障害がある、継続して治療中であるという場合です。なおかつ、傷病による障害の程度が厚生労働省令で定める傷病等級に該当することです。 [続きを読む]
  • 傷病(補償)年金について 第2回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、労災保険法の傷病(補償)年金について3回にわたりご案内致します。今回は第2回目「給付の条件について」をご説明します。傷病(補償)年金を受給するために必要な条件というのは、簡単に言えば治療を開始してから1年6か月以上経っても体に残っているような障害がある、継続して治療中であるという場合です。なおかつ、傷病による障害の程度が厚生労働省令で定める傷病等級に該当することです。 [続きを読む]
  • 傷病(補償)年金について 第1回
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、労災保険法の傷病(補償)年金について3回にわたりご案内致します。今回は第1回目「傷病(補償)年金について」をご説明します。労災保険では、業務中や通勤途中の労働災害における被保険者の怪我や病気、障害、死亡といった事態に対して、適切な保障を行うことを目的としています。一口に怪我と言っても、数日ほどで完治するものもあれば、数ヶ月の入院や通院を要するもの、数年間規模での療養や [続きを読む]
  • 教育訓練給付について
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、雇用保険法の教育訓練給付についてご説明致します。教育訓練給付制度(給付金)とは、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする給付制度です。 一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、修了時点までに実際に支払った学費の20%(上限10万円)を給付してもらえます。受講開始 [続きを読む]
  • 就業規則について
  • 千葉県福利厚生援護会です。 今回は、就業規則についてご説明致します。 就業規則とは、その事業場の労働者が一般的に守るべき規律や賃金などの労働条件を定めたものをいいます。常時10人以上の労働者を使用する使用者は、就業規則を作成し、行政官庁に届け出なければなりません。また、変更した場合も同様としています。(1) 作成 就業規則の記載事項には、絶対的必要記載事項と相対的必要記載事項があります。 絶対的必要記 [続きを読む]
  • 法定帳簿について
  • 千葉県福利厚生援護会です。 今回は、労働基準法の法定帳簿についてご説明致します。 法定帳簿とは、労働者名簿、賃金台帳をいい、記録の保存義務が定められております。(1)労働者名簿 使用者は、各事業場ごとに労働者名簿を、各労働者(日々雇い入れられる者を除く)について調整し、労働者の氏名、生年月日、履歴その他厚生労働省令で定める事項を記入しなければなりません。(2)賃金台帳  使用者は、各事業場ごとに、賃 [続きを読む]
  • 傷病手当金について
  • 千葉県福利厚生援護会です。 今回は健康保険の傷病手当金についてご説明します。 傷病手当金とは、被保険者がとその家族の生活を保障するために設けられた制度で、被保険者が病気やケガのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。 傷病手当金は、次の(1)から(4)の条件をすべて満たしたときに支給されます。 (1) 業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること (2) 仕事に就く [続きを読む]
  • 労使協定について
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、労使協定についてご説明します。 労使協定とは、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表するものとの書面による協定のことを言います。 過半数代表者は、上記に規定する協定をする者を選出することを明らかにして実施される投票、挙手等の方法による手続(民法的手続)により選出された者 [続きを読む]
  • 年次有給休暇について
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、労働基準法の年次有給休暇についてご説明致します。 年次有給休暇とは、労働基準法によって定められている従業員のための休暇制度で、会社が就業規則などで独自に定める休暇とは違い、法律によって必ず取得することができる労働者の「権利」とも言うべき休暇が有給休暇です。 また、有給休暇はその名の通り、「有給」ですから有給休暇で休んでも給料は減りません。有給休暇は原則として労働者 [続きを読む]
  • 妊産婦について
  • 千葉県福利厚生援護会です。 今回は、労働基準法の妊産婦についてご説明致します。 妊産婦とは、妊娠中の女性及び産後1年を経過しない女性をいい、労働基準法64条②では、使用者の妊産婦の坑内業務の就業制限について下記(1)、(2)で規定されています。(1)妊娠中の女性及び坑内で行われる業務に従事しない旨を使用者に申し出た産後1年を経過しない女性 → 坑内で行われるすべての業務(2)上記(1)で掲げる女性以外の満1 [続きを読む]
  • 特別加入制度について
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、労災保険の特別加入制度についてご説明致します。特別加入制度とは、労働者ではないが労働者に準ずる者に対して、労災保険への加入を認め、労働災害について保護を図ることを目的として創設された制度であります。特別加入者については、以下の3区分に分けられております。 1. 第1種特別加入者 ・・・ 中小事業者及びその事業に従事する者(中小事業主等)※  特別加入できる中小事業主は、 [続きを読む]
  • 工事に伴う電話不通のお知らせ
  • 工事に伴う電話不通のお知らせ 平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。さて、この度下記の日程にて、電話工事のため電話が不通となりますので、お知らせ致します。お客様並びに関係者の皆様には、何かとご不便・ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご高承賜りますようお願い申し上げます。          記 <工事により、電話が不通になる時間>平成28年11月19日(土) 10:00〜16:00※上記時間帯、留守番電話に [続きを読む]
  • 育児休業給付について
  • 千葉県福利厚生援護会です。 今回は、雇用保険法の育児休業給付についてご説明致します。育児休業給付については、次の要件を満たすことにより、育児休業給付金が支給されることとなります。 1. 被保険者(高年齢継続被保険者、短期雇用特例被保険者及び日雇労働被保険者を除く)が、その1歳(その子が1歳に達した日以後の期間について休業することが雇用の継続のために特に必要と認められる場合として厚生労働省で定める場合に [続きを読む]
  • 介護休業給付について
  • 千葉県福利厚生援護会です。今回は、雇用保険法の介護休業給付についてご説明致します。介護休業給付については、次の要件を満たすことにより、介護休業給付金が支給されることとなります。1. 被保険者(高年齢継続被保険者、短期雇用特例被保険者及び日雇労働被保険者を除く)が、対象家族を介護するための休業をした場合であること2. 休業開始日前2年間(休業開始日前2年間に疾病、負傷、出産、事業場の休業等により、引き続き30 [続きを読む]
  • 工事に伴う電話不通のお知らせ
  • 工事に伴う電話不通のお知らせ 平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。さて、この度下記の日程にて、電話工事のため電話が不通となりますので、お知らせ致します。お客様並びに関係者の皆様には、何かとご不便・ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご高承賜りますようお願い申し上げます。               記   <工事により、電話が不通になる時間>   平成28年11月19日(土) 10:00〜16:00    [続きを読む]
  • 雇用保険の被保険者について
  • 千葉県福利厚生援護会です。 今回は、雇用保険法の被保険者についてご説明致します。雇用保険では、被保険者の種類について雇用の形態及び年齢に応じて、4区分に分けられています。1. 一般被保険者  一般被保険者とは、被保険者であって、高年齢継続被保険者、短期雇用特例被保険者、日雇労働被保険者以外の者をいいます。2. 高年齢継続被保険者  高年齢継続被保険者とは、被保険者であって、同一の事業主の適用事業所に65歳に [続きを読む]