taku2014 さん プロフィール

  •  
taku2014さん: おじぃの独り言
ハンドル名taku2014 さん
ブログタイトルおじぃの独り言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/taku2014
サイト紹介文沖縄病に感染しいつか沖縄でのスローライフを夢見て生きており、日々の生活や沖縄の情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/05/30 21:13

taku2014 さんのブログ記事

  • 新宿が熱くなった一日『新宿エイサーまつり2017』
  • 今年もやってきました『新宿エイサーまつり2017』、東京の暑い夏が更に熱くなりました。先ずオープニングアクト、今年は創作エイサー団体『琉球舞団昇龍祭太鼓』の『海の声』のエイサー演舞でした。キビキビとしたで迫力があり感動しました。そして沖縄の芸人のパフォーマンスと毎年恒例の大御所唄者の『古謝美佐子』さんの唄が披露されました。その後、13:00より5会場において24のエイサーチームの演舞が披露されました。今年 [続きを読む]
  • 台湾フェスタ2017@代々木公園
  • 色々イベントでお世話になっている代々木公園、今回は『台湾フェスタ2017』が開催され訪れました。このイベントは、台湾の観光や産業、芸能・文化・美食など様々な魅力を体験し、味わい、感じてもらうことで、さらなる国際親善と日台交流を推進することを目的としています。他のイベントと同じ様に野外音楽ステージを中心に色々なFOOD BOOTHが設置されてます。真夏の開催の為暑さを避けて、会場の中央にはテントがはられてここで飲 [続きを読む]
  • ANAビジネスクラスで行くFLY to ハワイ
  • 久しぶりの海外旅行です。夜、羽田を出発して日付変更線を超えて前日の朝にホノルルへ着く便でハワイへ行ってきました。ビジネスクラスを使ったので出発前に羽田空港ANAラウンジで寛げます。もう気分はラグジュアリー!ANAラウンジでは、色々なお酒の提供はもちろん、結構、しっかりとした料理も頂けて出発前に食事を楽しめます。こちらがANAのビジネスクラスで、ホノルルまで約7時間の飛行です。夜中の飛行になるので、 [続きを読む]
  • 大自然が残る沖縄で2番目に大きな島『西表島』
  • 『西表島』は、大部分が亜熱帯のジャングルで、他の沖縄の離島とはちょっと違った雰囲気があります。大きな川が流れ、マングローブ林や亜熱帯性の木々が生い茂げ、ビーチは赤茶土。生物は『イリオモテヤマネコ』をはじめとする特殊な生物もいて、自然を満喫するにはとても楽しい離島です。『西表島』は石垣島離島桟橋から、フェリーで約40分、石垣⇔大原、石垣⇔上原の2つの窓口港があります。今回は西表島西部の玄関口『上原港 [続きを読む]
  • 石垣島ぐるり一周サイクリング@沖縄離島
  • 『石垣島ぐるり一周』の出発は、島の中心にある離島ターミナルからで時計回りで進みます。石垣の街中を出て最初に出くわす観光地は『唐人墓』、嘉永5年(1852年)米英国官憲によって迫害を受け悲惨な最期を遂げた中国人を葬ったお墓です。この事件は「ロバート・バウン号事件」「石垣島唐人墓事件」と呼ばれて、お墓には中国福建省出身者128名の御霊が祭られています。どんどん進み、最西端の『御神崎』へ向かいます。途中、高台か [続きを読む]
  • 瀬戸内海の絶景が望める『大浜展望台』@しまなみ海道
  • 神戸から少し離れますが、広島尾道から愛媛今治までの西瀬戸自動車道の『大浜パーキングエリア』で瀬戸内海の絶景を楽しめます。高速のパーキングエリアから歩いて行ける展望台があり、散歩しながらダイナミックな瀬戸内海の景色を楽しめます。西瀬戸自動車道の大浜パーキングエリア下り線には、因島大橋、布刈瀬戸の美しい景観を望む展望台があります。大浜PA下りから遊歩道をとおって10分程歩いていけば橋と島々と海を見渡せる絶 [続きを読む]
  • 中野チャンプルーフェスタ2017@東京中野
  • 各地で夏祭りが真っ盛りですねぇ。先日、沖縄祭りの『中野チャンプルーフェスタ2017』に行ってきました。JR中野駅前や商店街がお祭り会場となり、とても駅から近くて身近に味わて便利なお祭りです。駅前の中野区役所前広場には、オリオン屋台村とステージが出来て飲み食いながら演舞を楽しめます。ステージでは、八重山民謡や沖縄民謡のチームの演奏や沖縄POPSの『東風平高根』さんのステージパフォーマンスを観れました。J [続きを読む]
  • 明治18年創業の神戸で老舗ステーキ店『モーリヤ』@神戸三宮
  • 神戸と言えばやはり神戸牛のステーキですねぇ。特に明治18年創業の老舗ステーキ店『モーリア』は有名ですねぇ。神戸牛を筆頭に、但馬牛や契約牧場の厳選牛を独自の6面焼きで旨みを閉じ込めたステーキを頂けます。今回は『モーリヤ凛』へ行ってきました。和を基調とした日本ならではの風情ある落ちついた雰囲気の中で、カウンター席にてシェフが目前で焼きあげる本格的鉄板焼を楽しめます。まずは乾杯!ステーキは、赤穂の荒潮、粗 [続きを読む]
  • 異国情緒たっぷりの『北野異人館』@神戸北野
  • 外国人が住む北野の洋館は、第二次大戦までに最大200棟以上あった様ですが、現在当時の面影を残したまま保存・展示している異人館は16棟あります。有名どころを回ってみました。まずは異人館のシンボル的存在の『風見鶏の館』、明治42年(1910年)、ドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏が自邸として建てた建物です。 北野・山本地区に現存する異人館の中で、レンガの外壁の建物としては唯一のもので、その色鮮やかなレン [続きを読む]
  • 住んでみたいお洒落な『北野坂』@神戸北野
  • 神戸の開港とともにやって来た外国人が住みだした海を望む高台の北野へ通じる『北野坂』、普段街で見かけるお店がとてもお洒落です。まずはタリーズコーヒーコンビニのローソンそしてスターバックス北野物語館、NHK朝ドラ『風見鶏』の主人公のモデルであるドイツパン職人ハインリヒ・ブルクマイヤーが所有者となって、その息子のフロインドリーブに受け継がれた由緒のあるコロニアルスタイルの西洋館です。2009年(平成21年)から [続きを読む]
  • 日本台湾祭り2017@上野恩賜公園
  • またまた上野公園で台湾の祭り?、この間あったけど・・・、行ってみました。なんと! 縁結びの神様『月下老人』が台湾からやってきました。『月下老人』は、唐の韋固(いご)が月夜に会った老人から将来の妻を予言されたという「続幽怪録」の故事から男女の仲を取り持つ神様となり、いつもは台北の迪化街(ディーホアジエ)の「霞海城隍廟(シアハイチェンホアンミャオ)」に収められています。ステージでは日本と台湾の著名アーテ [続きを読む]
  • ミシュラン一つ星 創作中華『EVOLVE - エヴォーブ』@神戸三宮
  • 神戸三宮では、予約の取りにくい上品なチャイニーズビストロ『エヴォーブ』を伺いました。四川と広東をベースに、イタリアンやフレンチの盛付け、調理技法なども参考にする、常村美文さん流の中国料理が楽しめます。店内は赤を基調にしたアバンギャルドな雰囲気でとてもお洒落です。まずはお洒落に乾杯こちらではコース料理だけですべてお任せです。まず冷菜は、大根とクラゲの酢の物そして名物料理の『よだれ鶏』。中国では『口水 [続きを読む]
  • 1000万ドルの夜景スポット『六甲山』@神戸
  • 日本三大夜景には、長崎の稲佐山、函館の函館山、そして神戸の六甲山があります。六甲山の夜景スポットには、『六甲山天覧台』と『六甲ガーデンテラス』があります。『六甲山天覧台』は、六甲ケーブルの山上駅を降りた右手に位置し、大阪・神戸の夜景を一望できる絶景スポットで、無料駐車場と展望台があり、環境・雰囲気共に優れています。『天覧台』という名は、1981年(昭和56年)5月25日に昭和天皇がこの場所にお立ち寄りにな [続きを読む]
  • 比較的コンパクトな神戸の中華街@神戸南京町
  • 横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられる神戸の『南京町』を訪れました。先ずは南京町の東の入り口『長安門』、メリケンロードに面してメインの入り口です。 長安門をくぐると、メインストリートの『南京東路』に入ります。たくさんの人で身動きがとれません。でも両側には屋台が立ち並んで美味しそうですねぇ。値段もコンパクトで食べ歩きを楽しめます。こちらは『南京西路』、中華風の屋台 [続きを読む]
  • 日本酒名産地『魚崎郷』の酒蔵@神戸魚崎
  • 『灘の生一本』で知られる日本酒の生産地『灘五郷』、兵庫県神戸市の東灘区・灘区と西宮市にまたがり、酒造りに適した上質の酒米(山田錦)と上質のミネラル水(宮水)が取れ、寒造りに最適と呼ばれる『六甲おろし』が吹き、そして製品の水上輸送に便利な港があったことから、日本酒の名産地として栄えました。その『灘五郷』の一つ、魚崎郷に本拠を構える老舗中の老舗の酒蔵を尋ねました。まずは『櫻正宗』、六代目当主山邑太左衛 [続きを読む]
  • 酒造りの原点を知る『菊正宗酒造記念館』@神戸住吉
  • 「♪やっぱり俺は〜キクマサムネ〜」で一躍有名になった昭和50年のテレビCFの『菊正宗酒造』を訪れました。敷地内にある『菊正宗酒造記念館』には、国指定・重要有形民俗文化財「灘の酒造用具」や所蔵する小道具類を展示されてます。酒造りの歴史を今日に伝える資料館として、年間4万人弱の来館者を数えており、日本酒の複雑な呼称についてとても勉強になります。会所場、杜氏や蔵人が生活した部屋洗場、精米した白米を踏み洗いす [続きを読む]
  • 日本酒の名生産地『魚崎郷』@神戸・灘
  • 『灘五郷(なだごごう)』は、灘の生一本で知られる日本酒の生産地で、兵庫県神戸市の東灘区・灘区と同県西宮市を合わせた阪神間の地域を指します。日本酒造りに適した上質の酒米(山田錦)と上質のミネラル水(宮水)が取れ、製品の水上輸送に便利な港があったことから、日本酒の名産地として栄えてきました。『灘五郷』とは、”今津郷”、”西宮郷”、”魚崎郷”、”御影(みかげ)郷”、”西郷があり、その中心にある『魚崎郷』 [続きを読む]
  • 台湾フェスティバルTOKYO2017@上野恩賜公園
  • 日本と台湾には歴史上、深い繋がりがあり、農業の分野においても台湾の教科書にも載る嘉南大圳を設計した技師・八田與一氏の時代から現代に至るまで、お互いに学び努力を重ねてきました。日本政府省庁や各地方自治体などが推進している「食育」月間に台湾との更なる日台関係を深めるために日本と台湾の食文化交流として、『台湾フェスティバルTOKYO2017』は開催されました。日本では見たことのない台湾の食べ物が売られていました。ふわ [続きを読む]
  • 灘の名だたる酒蔵が酒造りに使う『灘の宮水』@兵庫県西宮
  • 日本酒の名産地であり、日本の名水『灘の宮水』の湧き出る西宮の灘を訪れました。『灘の宮水』は、日本酒つくりに適していると江戸時代後期に発見されて、『灘五郷』の酒造に欠かせない名水として知られてます。キレがある灘の酒の源であるこの水は西宮市の海岸に近い一角だけに湧き出ています。阪神電鉄西宮駅から南へ歩いて5分余り、大阪と神戸を結ぶ国道43号のすぐ南側に宮水の井戸群があります。宮水発祥の地 『梅の木井戸』に [続きを読む]
  • FLy to 神戸 from 羽田
  • いつもは羽田から沖縄へ飛ぶのですが、今回は神戸に飛びました。神戸へは、日本列島の真ん中を通る飛行ルートで眼下には素晴らしいアルプス山系の景色を楽しめました。そして神戸空港へのアプローチでは瀬戸大橋が見えてきます。神戸空港からはポートライナーで中心地の三宮へ向かいます。ポートライナーは、世界初の自動無人運転方式として開業しました。空港から六甲山に向かってドンドン進みます。三宮に近づくとビルの谷間を這 [続きを読む]
  • 全国道の駅ランキング1位の『道の駅許田』@名護
  • 許田インター降りてすぐの『道の駅許田』は、平成6年(1994)に開業した沖縄県内初の道の駅です。本島北部・やんばる観光の玄関口として多くの旅行者を迎え入れ、現在は年間約150万人の人が訪れています。道の駅の目の前には、やんばるの美ら海が楽しめて一日いても飽きませんねぇ。『道の駅許田』には、平成7年(1995)に名護特産推奨品に選ばれ、現在も売れ続けているロングセラーのお菓子があります。もちもちの食感にチョコレ [続きを読む]
  • ベトナムフェスタ2017@代々木公園
  • 日本国内最大規模の日越文化交流イベント『ベトナムフェスティバル2017』が、6月10日(土)・11日(日)の両日、代々木公園のイベント広場・ケヤキ並木で開催されました。現在、在日ベトナム人は約20万人いる様で会場にも多くのベトナム人が来ていました。『ベトナムフェスティバル2017』では、例年と同じく「食」「伝統芸能」「音楽」「観光」など、様々なベトナムを紹介しており、来場者数は約18万人を見込んでおり、『OKINAWAまつり [続きを読む]