wisteria2014 さん プロフィール

  •  
wisteria2014さん: フランスでアンティークに囲まれた暮らし
ハンドル名wisteria2014 さん
ブログタイトルフランスでアンティークに囲まれた暮らし
ブログURLhttp://ameblo.jp/wisteria2014/
サイト紹介文18世紀、19世紀のアンティークに囲まれた暮らしを綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/05/30 21:26

wisteria2014 さんのブログ記事

  • また、お家のリフォームが始まりました。
  • キッチンのリフォームが終わって間もないですが、バスルーム・廊下・レセプションルームの壁と天井のリフォームが始まりました。昨年、キッチンの壁と天井のリフォームでお世話になりましたから、お家のことはわかっているとのことで、簡単に打ち合わせをしましたら、すぐに作業開始となりました。急でびっくりでしたが、パックのヴァカンス前には終わりそうですよ☆今朝は8時30分から始まっております〜〜提供するお食事を考えな [続きを読む]
  • エルメスのカレをアジュジェ(落札)。
  • 先週のオークションで落札した、1970年製カレ。ラ プロムナード ドゥ ロンシャン。実は、昨年7月から気になっておりました。一般公開に行けなかったとはいえ、どうして落札しなかったのかしらと…昨年夏の一時帰国前のバタバタしている時でしたのでアップしなかったのですが、モンタルジのオークションハウスに行きました。そのオークションの看板は忘れましたが、とあるプライベートシャトーの屋根裏部屋から出てきたたくさんのヴ [続きを読む]
  • ブロンズ製、エンジェルのランプも綺麗になりました。
  • ビフォーアフターのフォトがありません〜〜細かいところがなかなか綺麗にならなかったランプも、金箔という名のブロンズ入り液体のおかげで綺麗になりました。2瓶が終わってしまいましたので、夫が注文するとのこと。子供の頃からお絵描きは好きでしたが、アンティークに筆を入れるのはとても緊張し、疲れました。ということで、今は作業を中断、束の間の休憩でございます?ところで、作業中は塗り塗りするのに色々な種類のパンソ [続きを読む]
  • コスメダイアリー。
  • 最近、頭からつま先まで身体の色々なところが気になって、考えることが多い私…先週のパルフュムリーの国際女性デイのキャンペーンに乗せられ、購入したコスメ。シャネルのアイシャドウはティセ カンボン。サンプル。いつも私のものばかりでは悪いので、夫のためにボスのトワレをお願い〜〜売れ行きが好調でしたのか?、キャンペーンは延長され…ジョンマスターのG&Cミストとブラシ。やっとロゴナのミストが終わりそうですので。ブ [続きを読む]
  • 引き続き、絵画の額もほぼ綺麗になりました。
  • またまたビフォーアフターです。さて、昨年お嫁入りしたばかりの絵画は、第一次世界大戦が始まる前に描かれたもの。19世紀のレストラシオン時代の額。ですが、絵画のマダムのドレスはナポレオン1世時代に流行ったスタイルですので、絵画はナポレオン1世時代に描かれました。こちらは額の正面だけ綺麗にしました。額に厚みがありますため、金箔という名のブロンズ入り液体を追加購入することになりそうです。作業はまだまだ続きます [続きを読む]
  • 18世紀製のリトグラフィの額が綺麗になりました。
  • 先日のアンティークサロンにて購入しました金箔という名のブロンズ入り液体を使い、絵画の額や家具のブロンズ部分を綺麗にしております。さて、18世紀に製作されたリトグラフィの額のビフォー アフター。額は見違えるように綺麗になりました。作品名・レ スリーズ(さくらんぼ)作品名・アネットとルバン共に18世紀製のリトグラフィです。額縁の剥げている部分だけに塗る予定が、お色が微妙な部分も塗ることになり、注文することに [続きを読む]
  • ロワール地方ベルガルドのカルナヴァルへ。
  • 春の訪れを告げるカルナヴァルのシーズンです。フォト整理がつかず…ベルガルドのオテル ドゥ ヴィル(市庁舎)とシャトーをアップいたしますね〜歴史的建造物に指定されている市庁舎。フランソワ1世のシンボル、サラマンドル(山椒魚)を拝見できます。所有の一部はプライベート。何度も訪れておりますのに、初めてシャトーを1周してみました。可愛らしいシャトーです。昨日のランチ。義理母からいただいたのは、ピカールの帆立貝 [続きを読む]
  • アンティークサロンでの購入品。
  • アンティーク家具のお手入れグッズのお店で購入しましたのは、家具に輝きを出してプロテクトするもの。(作業中のフォトでお見苦しいですね…)以前も購入して良かったのです。ほら♪輝いているでしょう?オリヴェのシャトーで開催されたアンティークオークションで落札した椅子です。生地の張り替えのお願いはまだしておりませんが、候補の生地はいくつかありますよ。そして、もうひとつの購入品は、フォイユ ドール。金箔という [続きを読む]
  • オルレアンのアンティークサロンへ出掛けてまいります〜
  • アンティーク家具専用のお手入れグッズのお店から、今年も招待状が届きました。本日から月曜日までの開催です。ノルマンディー地方カンの方なのですが、パリ14区にもお店がありますよ。私達がお顔にクリームを塗るように、家具にも栄養が必要ですので、しっかりお手入れしてあげなくてはいけませんね。アンティークといえば…バカラのネセセール ドゥ サル ドゥ バン(バスルームの必需品)のひとつ、フラコンの蓋を落とし割ってし [続きを読む]
  • ビオのスーパーストア10周年のお祝い。
  • 先月末からバルーンなどでデコレーションされ、お祝いモードのビオのスーパーストア。商品の割引などもあり、私達もちょこちょこ通っては楽しんでおります。豆乳はシリアルといただきますし、デセール作りにも使えますので、2ケース目なのです。こちらはいつもと変わらないお値段。カティエのサンプル。ベビー用のシャンプーはノーサヴォン、ノーサルフェート。クリームは以前もいただきましたが、デリケートゾーンに良いですね。 [続きを読む]
  • ブロワのエグリーズ ドゥ サン ルイ。
  • エグリーズの前に車を停めましたのに、あら?外観のフォトがございません。雨が降ったり止んだりの1日でしたので、フォトが暗いですね。立派なオテル(祭壇)は後ろ側から撮りました。坂道の多い町ですが、好きです。3年前にもアップしておりました…ブロワの町を散策してまいりました。→ ☆シャトーの再訪はできておりませんが、またいつか。今日は国際女性デイ。パルフュムリーのキャンペーンに乗せられ、コスメのお買いものを [続きを読む]
  • フランスでお雛祭りのお祝い。
  • ささやかにお雛祭りのお祝いをいたしました。アペリティフに取っておきましたメロンのシロップは、先日のル ボルヴォトレトゥールで購入いたしました。床掃除で疲れてしまい、お祝いフードは少なめです…ちらし寿司ではなく、友情便のきのこご飯。デセールは富澤商店の抹茶ムース。豆乳でも固まりますと書いてありますので、ビオの豆乳を使いました。雛あられではなく、ボンボンやビスキュイでした?今年はたくさんのお供えものが [続きを読む]
  • キッチンが完成しました☆
  • グラニットは90kgありますので、職人さんが腰にベルトをしていました。黒いグラニットはフランスの硬水に合わないのでは?と思われます?お手入れはいたってシンプルで、少し洗剤を湿らせたスポンジで拭うだけ。新しい天板は以前のより5cmほど横幅がありますので、換気扇の位置と合わなくなりました。壁の4枚のタイルは以前の換気扇に合わせて半分に切ったもの。近いうちに剥がして、普通サイズに戻す作業をしますよ。こちらはタイ [続きを読む]
  • パイナップルフラワーをいただきました。
  • 育てるのは簡単ですし、半年くらい持ちますので、気に入っております。マルディ グラの日に、義理両親がクレープと一緒に持って来てくれました。昨日はマルシェにも行かずに待ちました友情便が無事に届きました?前日の友情便を届けてくださった同じムッシュでした。キティちゃんの雛あられ、可愛いです?今年はお供えするお菓子がたくさんあり、お雛様も喜んでおりますね。先日お家に来たフランス人の女の子が、お雛様に興味津々 [続きを読む]
  • 修復を終えたモンタルジのエグリーズ サント マドレーヌ。
  • 昨年のノエルの前に修復を終えたそうですよ。ネオゴシック スタイルの箇所もあります。長い年月をかけて綺麗になっていました。エグリーズの修復って、終わったら別の箇所の繰り返しですけれどもね。さて、先週の水曜マルシェのキャベツ。野田琺瑯レクタングル深型LLに2つ。せっせといただいております…いただきもののゴーゴーカレーに乗せたり、ボルシチや回鍋肉に投入したり…お好み焼きも2日やりましたし、まだまだたくさんあ [続きを読む]
  • パラファーマシーとビオのマガザンのコスメ。
  • コスメ日記が続きます〜〜いつもヴェレダはパラファーマシーで。それは、ビオのマガザンよりお安いからですよ。デュオになっているのがお得です。日本に居た頃から、歯磨き粉は欠かせません。ざくろオイルは3本目です。お顔以外の全身に使いますが、デコルテや首に効果てきめんですよ。フルーツのざくろも欠かさずに。トルコ人経営の八百屋さんの、トルコ産ざくろは甘酸っぱくて美味しいです。赤い汁が飛び散りますので、ボールに [続きを読む]