タケシオン さん プロフィール

  •  
タケシオンさん: 人生の羅針盤
ハンドル名タケシオン さん
ブログタイトル人生の羅針盤
ブログURLhttp://ameblo.jp/aura-treatment/
サイト紹介文みことばセラピストのタケシオンです。教会員です。電話、メールにてみことばセラピー受付中。
自由文はじめまして! 復活のイエス様の命を語るタケシオンです。みことばセラピーを始めました。今はみことばセラピストとして活動しています。20歳の時にイエス様と言う愛の球体にお会いしました。天使体験、天国体験、地獄体験、神体験を通して証しする使命を与えられました。また数々の夢と幻を証ししています。クリスチャン、ノンクリスチャンにもなるべく分かりやすいようにブログを書くことを心掛けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供803回 / 365日(平均15.4回/週) - 参加 2014/06/01 08:24

タケシオン さんのブログ記事

  • 結果は想定できるが結果は支配できない
  • 結果は支配できないものです。 しかし、結果は想定できるものです。 想定の段階で結果は変わるのです。参照枠を広げましょう。人間の脳は自分の参照枠にないものは想像すらできないからです。参照枠から取り出しているのです。そして脳の特徴は否定的なことを自然と考えてしまうということです。なので聖書は恐れるなと何百回も叫んでいるのです。 現実は思考によって変わります。思考はリアリティを創り出すことが [続きを読む]
  • リアリティーの未来を動かす力
  • 未来にどういう選択肢を描いているのか? 最後までやり遂げられない。 無意識に。 自分は価値がないと思い込む。 希望のないように生きてはならないのです。 汚れることのない朽ちることのない資産があるのです。 それらは守られているのです。 試練はしばらくの間です。 試練の中でも喜んでいるのです。 泣きながら喜んでいるのです。 クリスチャンは闘いながら喜んでいるので [続きを読む]
  • 未来への思考と行動をシャットアウトするな!
  • 日本経済どうなるのか? 誰にも分かりませんね。 日本の経済状況が未来への思考と行動をシャットアウトするような状態ですね。 思考を停止してはなりません。 恐れは思考を停止します。 世界からは日本はどのように思われているのか? 日本は今や沈みゆく国と言われているのです。 映画タイタニックを思い出す。 船底に穴が空き海水が入り始めているにも関わらずに、乗客は誰一人としてそ [続きを読む]
  • プレゼントを開けて見てくれないのは悲しいことです
  • 相手のために心を込めて考え心を込めて選んだプレゼント。 このプレゼントを受け取るのですが・・・ 中々開けない。見ない。食べない。 悲しいことですね。 プレゼントはすぐに開けて見てもらいたいものです。 そして言われたいですね。 「あ〜素敵!  ありがとう!」 この一言が欲しいのです。 神様は全人類にプレゼントを送りました。 心を痛めた愛に満ちた最高のプレゼントです [続きを読む]
  • 命は自分では生きていない
  • 人間の命も。 動物の命も。 植物の命も。 自分以外の影響を受けて生きている。 みんな命を持っているのに? その生命は自存する命ではないのです。 自分だけで生きる命ではないのです。 他者(他の影響)によって存在しているのです。 体は体で存在できないのです。 体は外から栄養を摂らなければ死にます。 運動だけしていれば生き続けるなんてことはないのです。 単純な [続きを読む]
  • 「何をするか」 ではなくて 「どんな人間になるか」
  • 主が人間に望んでおられることを考えます。 それは人間に良い人間になってもらいたいとか親切な人間になってもらいたいとかではないと思います。 自分は人より良い、才能も能力もある。 自分はとても親切で友達も多い。 これらは自己自慢です。 自分を誇っているだけです。 FBにいいねがいくつついた。 友達申請が増えた。 自分を誇っているだけです。 本を出版しませんかと言われて [続きを読む]
  • 幻想を打破する力
  • 救いのかぶとを被らないと色々な言葉が聞こえて来るのではないでしょうか? この世の幻想を打破しましょう。 呪いの影。 痛みの影。 不健康の影。 貧しさの影。 不調の影。この世の影です。これらのものはすべてのすべてが悪いものではありません。病気の恵みがあり。貧しさの恵みもあります。しかし、主はこれらのものに勝利したのです。貧しさを打ち破りました。病気を癒しました。物を増やしまし [続きを読む]
  • 霊のことは何度も繰り返して覚えるのです
  • 朝の6時33分になると思い出すみことばがあります。 だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。 だから、明日のための心配は無用です。明日のことは明日が心配します。労苦はその日その日に十分あります。 神の国とその義とは何でしょうか? 見えない霊的なことです。 これらのものとは何でしょうか? それは。 何を食 [続きを読む]
  • 人間は霊のことを忘れやすい
  • 人間は肉のことはよく覚えていますが、実は霊のことは忘れやすいのです。 どっちのスーパーで買った方が大根が安いか? どっちのスーパーで買った方が新鮮で良いキャベツか? 今日はポイント5倍の日だ。 良く覚えているのです。 しかし、霊のことは非常に忘れやすいものです。 夢はいい例です。 夢は顕在意識でなく、脳が休んでいる潜在意識の中で見ます。 魂で見るのです。 神様は [続きを読む]
  • 神様を顕在意識(左脳)で理解することはできない
  • 私たち人間の意識。 顕在意識と潜在意識です。 頭(左脳)の理解は顕在意識。 魂(右脳)の理解は潜在意識。 大きく分けましたが、大体当たっていると思います。 能力面では潜在意識は顕在意識の60000倍から72000倍あるそうです。 そして人はその深層の素晴らしい能力のほんの少ししか使えていないと言うことです。 聖書は言います。 いつも喜びなさい。 命令ですね。&nbs [続きを読む]
  • 脳の容量は決まっている
  • 不安がいっぱいならば希望のエネルギーが入らない。 裁くことにエネルギーを使ってしまった。 喜ぶエネルギーが入らない。 というより。 喜びのエネルギーは残っていないことになります。 これは腑に落ちました。 脳の容量は決まっているようです。 憎しみのエネルギーが満ちているなら、許しのエネルギーは入らないのです。 恐れのエネルギーが占領 [続きを読む]
  • 超自然の領域を歩く鍵とは?
  • 神を信じること。 超自然の中で生きている人の近くにいること。 これは非常に大事だと思います。 脳は無線LANでつながっているので霊もつながってしまう。 超自然の領域を歩き続ける鍵とは? 超自然の中で生きている人の近くにいることになります。 復活の主にありて 人生の羅針盤タケシオン にほんブログ村←上下どちらかの をお願いします [続きを読む]
  • 女性は髪の毛ひとつで人生が変わる
  • 女性の命は髪の毛。 古今東西、女性の人生を変えるくらいに大切なもの。 女性は髪の毛ひとつで人生が変わるくらいに髪の毛は大切な大切なものです。 婚活中の女性はどこの美容院に行くかで迷います。 イメージがまるで違ってくるのも髪型ですね。 美容院をとても慎重に選びます。 クリスチャンはみことばを腰に締めています。 真理を帯びています。 [続きを読む]
  • 自分の喜びでなく主の喜びで満たされる
  • 主は神の信仰を持ちなさいと言うお方。 キリストのハートを持ちなさいと言うお方。 私たちは。 自分から出た希望でなく、主からの希望に立つことができます。 自分の情熱でなく、主の情熱に酔いしれることができます。 そして。 自分の喜びでなく、主の喜びを味わうことが許されています。 感謝ですね。 自分のビジョンでなく、主が与える主のビジョンに立つ喜びがあります。 自分の [続きを読む]
  • 神の信仰を持って信仰の旗を振り続ける
  • 神様が与えてくださる信仰によって。 地上での訓練の中でも。 霊の訓練の中でも。 信仰の旗を振り続ける。 大切だと思います。 命の旗です。 あなたの信仰があなたを癒した。 義人は信仰によって生きる。 主は勝利の旗です。主は我が旗です。主は奇跡です。主は驚嘆です。 私たちは見えない神の旗を振り続けることができます。 信仰によっ [続きを読む]
  • リカバリーする力
  • 完璧を目指すことよりもリカバリーする力を目指した方が生きやすい。 そう思います。 前進しやすい。 なぜなら、自分は完璧でも完全でもないことが分かっているから。 徹底的に分かっているから。 実は、完璧でないことが人間であることを証明しています。 完成されていないのが肉なる人間です。 肉体を持った人間です。 そして。 魂も心も工事中。 &n [続きを読む]
  • 弱さも乏しさも情けなさも素晴らしい恵みですね!
  • 神の国とその義とをまず第一に求めなさい。 どういう意味? 神の国とは神の支配? その義とは? その正義? 神の国とその神様の正義。 神の支配と神の基準と言ってもいいのではないでしょうか? 天の国家は聖霊様の義と平和と喜びであふれているところです。 神の国とその義とは? 完全なるものということです。 まず完全なる [続きを読む]
  • 舟の右側とは神の側です
  • テベリヤの湖畔で小舟に乗り込みペテロたちが漁に出ました。 復活の主は霊の世界である向こう岸から私たちに語りかけて来ます。 ペテロは 「私は漁に行く」 と言いました。 「私は・・・」  です。 しかし、その夜は何もとれなかった。 そして夜が明けそめた時に、イエス様の登場です。 「舟の右側に網をおろしなさい。そうすれば、とれます。」 と言われました。 舟の上から網をおろせば [続きを読む]
  • 「今日の感謝」 を感謝します。
  • 主よ! 魂の祝福を感謝します。 健康の祝福を感謝します。 豊かさの祝福を感謝します。 貧しさの祝福を感謝します。 弱さの祝福を感謝します。 不足の祝福を感謝します。 上手くいかないことの祝福を感謝します。 知恵の祝福を感謝します。 新しい知恵の祝福を感謝します。 悟りの祝福を感謝します。 新しい悟りの祝福を感謝します。 啓示の祝福を感謝します。 [続きを読む]
  • いつの間にか誰々の教会になっていないだろうか?
  • キリスト教はキリスト教宗教ではなくて。 キリストご自身であるはずです。 教会は神様ご自身が直接支配してくださる所になっていかないと成り立っていかないものです。 王であるキリスト不在の教会。 儀式だけで力のない教会。 主のご臨在に欠けた教会堂。 開拓した人の教会になって行ってしまってはならないのです。 一番お金を捧げた人のものではないのです。 人のものではありません。 [続きを読む]
  • 物事が起こるのには広くて深い意味がある
  • この地上で起きる小さな出来事から大きな出来事まで意味を持っています。 そこには深くて広い意味がある。 それが分からなければまた迫って来ます。 同じ意味を持って、出来事を変えて。 なぜなら、消化していないから。 意識が変われば空間も変わり。 人も変わる。 今まで何人も見て来た。 相手と次元が同じくらいだと何も変わらない。 自分の [続きを読む]
  • 神様の常識に心向けて生きる
  • 人の常識があり。 神の常識がある。 世の人は自分に向かって生きる。 他者へ向かって精一杯生きる。そして社会に向かって生きている。 キリスト者はキリストに向かって生きます。 神に向かって生きているのです。 自分でもない。 世でもない。 人間の常識でもない。 神様の常識に心合わせて生きています。そして神の国の完成に向かって生きています。神の国は一人ひとりの心の中にあ [続きを読む]
  • 私の体はワインで出来ている
  • 昔、お店で言われたことがありました。 ご常連様でした。 ほとんどおひとりでいらっしゃいました。 男性だったら誰もが振り返るような美人さんでした。 友だちと来る時はカラオケも歌ってくれたなぁ〜 お店に来れば必ずワインの年代も決めて私にリクエスト。 そしてフルボトル3本を身体に流し込んでいた。 確か2000年〜2003年もののボルドーだったかなぁ〜 2時間もいらない。&n [続きを読む]