くまのマーくん さん プロフィール

  •  
くまのマーくんさん: くまのアクセス上手♪
ハンドル名くまのマーくん さん
ブログタイトルくまのアクセス上手♪
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kumanoko_page
サイト紹介文STAP細胞が存在する架空世界を描くマンガ『STAP風雲録』& 本・映画のレビュー&イラスト♪
自由文思うところあって、STAP細胞を主役にした漫画を描いています。実際のSTAP事件を元にしつつも、100%創作の荒唐無稽な世界を創りたい。遅々としてペンが進まないのが悩みの種ですけど♪ ご意見・ご感想など戴けると創作の励みになります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/06/01 21:05

くまのマーくん さんのブログ記事

  • くじを引いて当たったような短編集『くじ』を読む♪
  • くじシャーリィ・ジャクスン ハヤカワ・ミステリ文庫 ★★★★★以前『ずっとお城で暮らしてる』という作品を読んだ。ホラーでもファンタジィでもなく、どうにも捕らえ所のない作風に戸惑い、自分には合わない作家だと思った。作者はシャーリィ・ジャクスン。それ以来、書店でジャクスンの名前を見ても食指は動かなかったが、この短編集はタイトルが妙に気になって仕方なかったので、立ち読みで解説を読んでみた。シャーリィ・ジ [続きを読む]
  • メイキングのSTAP23 制作原稿♪
  • メイキングのSTAP23 制作原稿Making of The STAP23★★ ネーム(ラフ描き)★★そもそも、定規を使って描くのは苦手だ。できるだけ避けたいのだが…これもラフの段階で、面倒くさい場面だなぁ… と思う。★★ ネームを元に下絵を描く ★★実際に描くと、ものすごく面倒くさい。だいたい、遠近法というものに興味が湧かない。★★ ペン入れ ★★とりあえず、先に人物を描く。人物はほとんどいない。なんでこん [続きを読む]
  • STAP風雲録(其の二十三)♪
  • ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■STAP風雲録【第2章】◆ 外部刺激 008 ◆■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■前回のお話はこんなんでした♪くま吉: こんなん培養したら、どないなりますの?くま太: 出来るんちゃう、万能細胞!◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せください ◆★ この作品はフィクションです ★★ STAP風雲録まとめ読み ★ 岩井田治行 Web動物原画展 ★★ [続きを読む]
  • メイキングのSTAP22 制作原稿♪
  • メイキングのSTAP22 制作原稿Making of The STAP22★★ ネーム(ラフ描き)★★ラフの段階で、これは面倒なシーンになると直感する。ラフではスラスラと描けるのだが…★★ ネームを元に下絵を描く ★★中央のガラス管のリングが思った通りの難所となる。フリーハンドで描く『楕円』は難しく、スラスラと描ける人がうらやましい。手前の楕円と奥の楕円では微妙に角度が違う。納得するまで何時間もかかった。★★ ペン入れ ★★楕円 [続きを読む]
  • STAP風雲録(其の二十二)♪
  • ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■STAP風雲録【第2章】◆ 外部刺激 007 ◆■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■もう忘れてると思うけど、前回のお話はこんなんでした♪くま太: うわっ、やり倒したな〜!くま吉: みんなクタクタになってますよ♪くま太: 25分も暴言吐いたら、そら疲れるよ。◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せください ◆★ この作品はフィクションです ★★ STAP風雲録 [続きを読む]
  • 007原作小説第1作を堪能する♪
  • 007/カジノ・ロワイヤルイアン・フレミング 創元推理文庫 ★★★☆★007という映画を初めて観たのは小学6年生のときだ♪第3作の『007/ゴールドフィンガー』だった。もうびっくりしたのなんのって!こんなカッコイイ映画があるんだと興奮した。その頃(1964年頃)本屋に行くと東京創元社と早川書房の007の原作本がいつも書棚にあった。本の帯には『殺人許可証を持つ男』という文字があり、ショーン・コネリーの写真が載っていた [続きを読む]
  • なぜ売れる『ハリー・クバート事件』という本♪
  • ハリー・クバート事件 上・下ジョエル・ディケール 創元推理文庫 ★★★★★その存在を全く知らなかったのだが、書店の棚にこの本の背表紙を見たとき、なぜか惹かれるものがあった。『ハリー・クバート事件』とは今どき地味なタイトルだなと。こんなんで売れるんか?と。しかも、上下巻本で1,000ページほどある。誰が読むんだ、こんな厚い本?どうやらミステリーらしい。自慢じゃないが、私はSFだけでなく推理小説も苦手なのだ。 [続きを読む]
  • メイキングのSTAP21 制作原稿♪
  • メイキングのSTAP21 制作原稿Making of The STAP21★★ ネーム(ラフ描き)★★実にどうもバカバカしいなぁ〜と思う。そういうバカバカしさを真面目に描いたらどうなるんだという試みで、描いている方は楽しいのだが…★★ ネームを元に下絵を描く ★★常軌を逸しているのだが、どこか生真面目な研究者たち。何を考えながら暴言を吐いているのだろうか?とにかく一生懸命である。★★ ペン入れ ★★このシーンのペン入れは辛かった [続きを読む]
  • STAP風雲録(其の二十一)♪
  • ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■STAP風雲録【第2章】◆ 外部刺激 006 ◆■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■くま太: ああ、ついにやってもうたな〜!くま吉: ものすごい刺激やね〜♪くま太: こんなんで万能細胞出来るん?くま吉: バカントン教授のSTAP作製法によると出来るよ♪くま太: 作製法いうてもなぁ〜くま吉: 出来るから! 待ってて♪◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せください [続きを読む]
  • メイキングのSTAP20 制作原稿♪
  • メイキングのSTAP20 制作原稿Making of The STAP20★★ ネーム(ラフ描き)★★体細胞(リンパ球など)を弱酸性溶液に浸けたり、細いガラス管に通すことで、細胞にストレスを与える。すると、分化した細胞がリセットされるという。このストレスというのがポイントだが、果たしてどのくらいのストレスが必要なのだろうか?★★ ネームを元に下絵を描く ★★弱酸性溶液に浸けるだけでは無理だろう。そんなにも簡単に万能細胞ができる [続きを読む]
  • STAP風雲録(其の二十)♪
  • ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■STAP風雲録【第2章】◆ 外部刺激 005 ◆■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■もう忘れてると思うけど、前回のお話はこんなんでした♪くま太: 前回のお話てなぁ… みんな忘れてるよ!     連載終った思てるもん。くま吉: ああそうなん♪くま太: で、いよいよ刺激するんやな。リンパ球を!くま吉: するらしいな♪◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せ [続きを読む]
  • ニワトリを描こう♪
  • 三羽酉Rooster & chickens鳥である。さあ、鳥を三羽ほど描こうではないか♪まずは、簡単にスケッチだ。★簡単である♪こんなんでいいのか?いいのだ。このスケッチを元に下絵を描こう。下絵は慎重に!★★慎重である。下絵が描けたらペンを入れよう!ペン入れは几帳面にならず、らく〜に描こう♪★★★らく〜である♪ペンの線は描いている途中が一番美しい。★★★★下描きを消して、ペン入れ完成である。次はパソコンで色を塗ろう [続きを読む]
  • 『黒澤明の用心棒』を観て大いに笑う♪
  • 用心棒1961年 日本/黒澤明監督作品満足度★★★★★ある宿場で、二組のやくざが争っている。文字通り、宿場の右と左に真っ二つに分かれて争うという何ともわかりやすい設定だが、そんな宿場町あるんか?そこへ素浪人がやって来て… さてどうなる?というお話。荒唐無稽だが、とにかく脚本が良く練られている。時代活劇というより、コメディ群像劇という趣がある。素浪人が二組のやくざに用心棒代を競り合わせ、両者から金を [続きを読む]
  • 『モスラ対ゴジラ』という映画♪
  • モスラ対ゴジラ1964年日本/本多猪四郎監督作品満足度★★★★★子どもの頃に観た映画で、今観ても面白い映画はめったにない。この作品は、そのめったにない作品のひとつである。何度観返しても、よく出来てるなァ〜と感心する。とにかく シナリオが面白いのだ!モスラは、幼虫から成虫に変態するめずらしい怪獣だ。このどちらをゴジラと戦わせるか?これは案外難題である。モスラの幼虫がゴジラに倒され、親モスラが子を助けに来 [続きを読む]
  • メイキングのSTAP19 制作原稿♪
  • メイキングのSTAP19 制作原稿 Making of The STAP19★★ ネーム(ラフ描き)★★★★ ネームを元に下絵を描く ★★★★ ペン入れ ★★◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せください ◆コメントが増えると創作の励みになります★ この作品はフィクションです ★★ くまのこPage! ★ 岩井田治行 Web動物原画展 ★ 映画レビュー ★★ にほんブログ村/ウェブ漫画 ★  [続きを読む]
  • STAP風雲録(其の十九)♪
  • ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■STAP風雲録【第2章】◆ 外部刺激 004 ◆■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■くま太: 研究費200億はすごいな!くま吉: みんなヤマト国民の税金ですよ!◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せください ◆コメントは創作の励みになります★ この作品はフィクションです ★★ くまのこPage! ★ 岩井田治行 Web動物原画展 ★ 映画レ [続きを読む]
  • メイキングのSTAP18 制作原稿♪
  • メイキングのSTAP18 制作原稿 Making of The STAP18★★ ネーム(ラフ描き)★★いよいよ、STAP実験が始まるのだが、肝心の化学実験室をどう描くか考えてなかった。ネームには、思いつきで巨大なガラス管を描いたが、ちょっと待て!化学実験室ってどんなん?★★ ネームを元に下絵を描く ★★この作品そのものが、思いつき以外の何ものでもないのだが、思いつきで描けるものには限界があるのだった。で、調べてみると [続きを読む]
  • STAP風雲録(其の十八)♪
  • ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■STAP風雲録【第2章】◆ 外部刺激 003 ◆■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せください ◆コメントは創作の励みになります★ この作品はフィクションです ★★ くまのこPage! ★ 岩井田治行 Web動物原画展 ★ 映画レビュー ★★ にほんブログ村/ウェブ漫画 ★人気ブログランキング [続きを読む]
  • メイキングのSTAP17 制作原稿♪
  •  メイキングのSTAP17 制作原稿 Making of The STAP17★ ネーム(ラフ描き)★ルポライター瀧井宏臣氏の『ミミネズミの衝撃』という記事にこうある。 ミミネズミは、スポンジ状の生分解性ポリマーをヒトの耳の形に成形し、そこにヒトの軟骨細胞を培養して造ったものだ。軟骨細胞はそのままではいずれ死んでしまうが、ヌードマウスの背中に移植しておけば、マウスの血管から栄養を補給して生き永らえる。 ネズミの血を吸って生き [続きを読む]
  • STAP風雲録(其の十七)♪
  • ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■STAP風雲録【第2章】◆ 外部刺激 002 ◆■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■★ この作品はフィクションです ★◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せください ◆コメントが増えると創作力がUPします★ くまのこPage! ★ 岩井田治行 Web動物原画展 ★ 映画レビュー ★★ にほんブログ村/ウェブ漫画 ★人気ブログ [続きを読む]
  • メイキングのSTAP16 制作原稿♪
  • メイキングのSTAP16 制作原稿Making of The STAP16★ ネーム(ラフ描き) ようやく、第2章に突入。遅々として進まぬ作業に苛ついているが、とにかくイメージだけはラストシーンまで出来上がっている。正確に言えば、真ん中辺りが五里霧中状態なのだが、ラストシーンは出来ている。問題は、そこまで気力が続くかである。(続けろよ!)★★ ネームを元に下絵を描く そもそも、この作品は3ページ程度のゆる〜いものだった。万 [続きを読む]
  • STAP風雲録(其の十六)♪
  • ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■STAP風雲録【第2章】◆ 外 部 刺 激 ◆001■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■◆『STAP風雲録』へのご意見・ご感想をお寄せください ◆★ この作品はフィクションです ★★ くまのこPage! ★ 岩井田治行 Web動物原画展 ★ 映画レビュー ★★ にほんブログ村/ウェブ漫画 ★人気ブログランキング/Web漫画 ★ [続きを読む]