さくら542号 さん プロフィール

  •  
さくら542号さん: さくら542号のブログ
ハンドル名さくら542号 さん
ブログタイトルさくら542号のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sakura542gou
サイト紹介文鉄道と旅行とドライブが大好きな親父のブログです
自由文電車に乗って旅に出るのが大好き・鉄道の写真を写すのが大好き・鉄道車両と風景を絡めて写すのが大好き・ドライブに出かけるのが大好きな親父のブログです。昔日本をまたにかけて旅をしたときのことや、子供と旅に出かけたときのことを書き込みしてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1083回 / 365日(平均20.8回/週) - 参加 2014/06/02 19:18

さくら542号 さんのブログ記事

  • タワーファン
  •  今日、今所のエディオンに行って、自分用のタワーファンを買ってきました。というのも我が家には、各部屋にエアコンはあるものの、自分用の扇風機がなくて、風呂上りは台所に置いてある扇風機まで行って涼むか、自室の窓を全開にして涼むしかなかったんですが、風のない日は、自室の窓を全開にしても涼しくならず、かといってエアコンを寝る前からつけるのもなぁ…。ということで、どんなのがいいのか行ってから決めようと思って [続きを読む]
  • 私の人生回顧録離婚調停編
  •  2009年の新学期がスタートして一か月が過ぎるころ、ゴールデンウィーク直前の地区の運動会がありました。これには私たちも毎年参加しており、学校まで歩いて10分ほどの距離だったので、私はジャージ姿で、子供たちは学校の体操着姿で学校に向かいました。元嫁は”狭心症を患っている”ため車で向かいました。学校までの距離(およそ1キロちょっと)くらい歩いていけるだろうと思いましtが、まぁ、元嫁が太ろうが狭心症が酷くなろう [続きを読む]
  • 失ってから気付く大切なもの
  •  昨日、大きく報じられた小林麻央さん逝去のニュース。ブログなどから、いかに家族を大切にしてきたかがよくわかります。そして自分自身、残された時間をどのように生きていくかという思いも。ご家族の方々はなくなられた麻央さんを思い出しながら、今日という日を迎えられたのではないかと思います。 私もこれまでたくさんの別れを経験してきました。私が体験した一番最初の永遠の別れは、小学3年生の時。父方の祖父の死でした [続きを読む]
  • 私の人生回顧録離婚調停編
  •  子供たちがそれぞれ6年生と2年生に進級して、4月も半ばになると息子も慣れたのか、比較的落ち着いて登校班の班長としての責務を果たしていました。メインの班長さんが先頭に立って、息子はその後ろ、さらに息子のすぐ後ろを、何かあったら手助けできるようにということで、次男が歩くという編成を組みました。息子がちゃんと危ない事が起こらないように確認しているか、そういうことを次男が手助けするということで、次男は小学2 [続きを読む]
  • 沖縄戦終戦の日
  •  きょう6月23日は、沖縄で太平洋戦争の組織的な戦闘が終わったとされる日で、沖縄慰霊の日として、沖縄戦で犠牲になった人の慰霊式典が沖縄県糸満市の摩文仁の丘で行われています。 沖縄戦では、当時の沖縄県民の1/4にあたる20万人の尊い命が犠牲となり、日本軍・米軍双方合わせた被害の実態は、今でもわかっていないそうです。 私は沖縄戦最後の激戦地となった摩文仁の丘を2度訪れたことがあります。一度目は高校の修学旅行 [続きを読む]
  • 小林麻央さん逝く
  •  昨日の夜、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの妻で、元フリーアナウンサーの小林麻央さんが乳がんのため、逝去されました。 昨年、海老蔵さんが記者会見で、乳がんを患っていることを告白し、夫婦で闘病生活を送っておられました。 麻央さんは闘病中の様子をブログに書き込んでおり、同じ病気を患う人たちをはじめ、多くの人から称賛の声が上がっていました。 海老蔵さんが麻央さんの病気を告白した時は、すでにステージ4だったそ [続きを読む]
  • 自民党豊田真由子議員・暴力行為で離党
  •  埼玉4区選出の自民党の豊田真由子衆議院議員(42)は22日、自身の政策秘書(当時)に暴行を加えたことの責任を取り、事務所を通じて離党届を同党に提出しました。 党執行部は受理する方針で、東京都議選への影響を考慮し、早期収拾を図ったものとみられます。 下村博文幹事長代行は同日、、安倍総理と総理官邸で会い、豊田氏の離党届提出について報告。首相は「やむを得ない」と述べました。菅官房長官は記者会見で「国会議員は有 [続きを読む]
  • ビールで乾杯
  •  今日は梅雨の晴れ間が広がった山口県地方。晴れて気温が上がって、蒸し暑かったです。暑い中汗をかきかき仕事をしてました(^-^;。 こう暑いと、恋しくなるのがキンキンに冷えたビールですよねぇ。ということで、昨日冷やしておいたビールで乾杯。両親と私の3人で飲み干して、暑さで疲れた体も、渇いた喉もリフレッシュ〜。美味しくいただきました。 今日のビールのつまみは、アスパラガスの肉巻き。アツアツの肉汁がこぼれるの [続きを読む]
  • のんびりカフェタイム☕
  •  今日は仕事が休みで、特に予定の入っていない私。普段の平日だとなかなか昼間からコーヒーを飲んでのんびり過ごすということも出来ないので、ちょっとリッチにカフェタイムを楽しみました。 まずは近所のコンビニに出かけて、コーヒーにあうスイーツをチョイス。選んだのがこちら。ロッテが発売している、期間限定アイス、フロマージュアイスと、プリンの生どら。まずはフロマージュアイスからいただきました。ふわふわっとした [続きを読む]
  • JR西日本・2020年までにリーズナブルな長距離列車を運行開始
  •  今朝のヤフーのニュースで、JR西日本が、京阪神地区と山陰・山陽方面を結ぶ長距離列車の運行を開始すると発表しました。使用される車両は117系電車で、車内をリニューアルして運用するとか。地元の食を楽しめる車両を連結するほか、5両ではいろんな座席を選べるようになるとか。6両編成で運行するとのことで、ムーンライト山陽が運行を廃止して以来、久しぶりに京阪神と中国地方を結ぶ列車が復活するわけで、安く旅を楽しみたい [続きを読む]
  • 私の人生回顧録離婚調停編
  •  2009年3月。子供たちは学年末を迎えて、一年間無事に学校で5年生と1年生のカリキュラムをすべてこなし、息子は6年生へ、次男は2年生に進級することになりました。息子は最上級生として、登校班の班長さんを任されることになりました(メインは5年生の女の子でしたが)。 これは、登校班の保護者が集まって、決めたことなんですが、「息子さんも最上級生になることですし、私の娘がメインにとしてやっていきますが、息子さんにも登 [続きを読む]
  • 七夕飾り
  •  来月7日は七夕の日。そう、織姫様と彦星様が一年に一度のデートを楽しむ日ですよね。この日に向けて、短冊を飾る方も多いのではないでしょうか。我が家もこの前、短冊を母が飾っていました。この短冊、母の手作りなんですが、とても手が込んでいて、かわいらしくできているなと思います。まずは自然光だけで写した写真です。そしてこちらがストロボ撮影をした写真。輪飾りや短冊などがたくさん飾られていますが、かなり細かい作 [続きを読む]
  • 新じゃがと新玉ねぎを使った肉じゃが〜。
  •  今日の夕食はかき揚げと、さんまのかば焼きと麻婆豆腐と新じゃがと新玉ねぎを使った肉じゃがでした。楽しみにしてた、新じゃが。今月の初め熊毛の畑で収穫した、新玉ねぎと組み合わせての肉じゃがとなりました。玉ねぎをよく煮込んで、玉ねぎの甘みを引き出し、ジャガイモは、とれたてということで、ホクホクして美味しかったです。肉じゃが以外にも、てんぷらやポテトサラダ・カレー・シチュー・フライドポテト・みそ汁などいろ [続きを読む]
  • 私の人生回顧録離婚調停編
  •  2月17日は、私の誕生日。この誕生日を祝うということで、私と息子、次男の3人で両親の家に行ってきました。皆がお祝いをするということで、姉の家族5人も集まってきていて、両親の家の中は、さながら大家族のような感じになってました。こうやってみんなが集まって祝ってくれるのはうれしいんですが、やはり何か足りない…。というのを感じてました。そう、愛猫だったポッキーが2005年5月に他界して、それ以来、ポッキーのいない [続きを読む]
  • 睡眠債権
  •  昨日の夜、NHKスペシャル「睡眠債券」を見てみました。途中で寝込んでしまったので、途中からは覚えていないんですが、私が見た前半部分では、睡眠不足が少しずつ積み重なって、それが借金のように膨れ上がっていって、返済できなくなった時に、命にかかわる重大な病気を引き起こす可能性があるということがあるということが報告されていました。 そもそも睡眠は、脳を休ませて、疲れを回復させ、気分をリフレッシュさせるなど [続きを読む]
  • 魔女の宅急便がCMで登場
  •  さっきユーチューブを見ていたら、1989年に大ヒットしたスタジオジブリの人気アニメ映画、魔女の宅急便の主人公、キキが17歳の女子高生になていたらという設定で、CM放送されるということで、その動画が公開されてました。危機の恋人というか、好意を寄せる相手はトンボ。好きという思いを届けたくて、トンボに告白するという内容のストーリーとなています。17歳というと、本編の映画から4年後のキキということになりますが、女 [続きを読む]
  • 交流戦、事実上終了
  •  先月から行われていたセパ交流戦。今日中止になったDeNAVSオリックスの試合を除いて終了し、交流戦の順位が確定しました。交流戦の優勝争いは、昨日の結果の時点でカープが勝つか引き分けでカープの優勝・ホークスが勝てば同率で並びますが、直接対決の勝敗の規定により、ホークスの優勝ということになりましたが、今日の試合でホークスが7−4でカープに勝って、3年連続の交流戦優勝を決めました。そして、セパの対戦成績も、1試 [続きを読む]
  • 熊毛の実家のの風景
  •  今日は、熊毛に行きましたが、畑仕事の合間を縫って、いくつか写真を写してきました。 ジャガイモ畑のすぐ近くには、ウリが植えてあり、ズッキーニとかぼちゃときゅうりが花を咲かせてました。このほか、オリーブの花やビワの実がたくさんなってました。こちらがズッキーニ。かなり大きな花が咲くんですね。茎も太いです。こちらは、カボチャの花。やはりウリの仲間の花は黄色い色をしてますね。こちらはキュウリ。夏になると収 [続きを読む]
  • 今日の収穫
  •  今日は、朝早くから熊毛の実家に行って、畑仕事を手伝ってきた私。父と母が父のワゴンR号で、私は息子と二人でプレマシー号に乗って、高速を使っていってきました。甥っ子は寝坊したということで、今日の参加は取りやめとなりました 今日の用事は残りのジャガイモを掘り起こして収穫する作業。今日は5畝あり、朝からみんな総出でジャガイモの茎を抜いて、父が三本鍬でジャガイモを掘り起こして、私と息子と母は手で土を掘り起こ [続きを読む]
  • 私の人生回顧録離婚調停編
  •  元嫁が狭心症になって、元嫁が外に外出することが少なくなった2009年冬。寒い中外出するのは心臓に負担がかかってよくないとか言われたそうですが、元嫁の場合、そのことをいいことに、今まで以上に運動しなくなり、ますます”肉の塊”と化していました。運動しない・動かないから体重が増える・体重が増えれば余計に動くのがおっくうになり運動しなくなる。そういった悪循環に陥り、ある日、医者から家で出来る運動をしなさい。 [続きを読む]
  • ジャガイモを掘りに来てます。
  • 今日は朝早くから熊毛の実家の畑作業の手伝いに来てます。 この前掘ったときよりも畝の本数が多く、たくさんのジャガイモを掘り出すことができました。 これから掘り出したジャガイモを乾かして、袋に詰める作業がありますが、これをプレマシー号に積んで、帰ることになります。 今日収穫したジャガイモは来年まで我が家の食卓を賑わすことになります〜🎵。 母はグラタンを作るといってましたので、近いうちに熱々のジャガ [続きを読む]
  • 薬の量が増えてしまった…
  •  ここのところずっと、睡眠薬を服用して、22:00過ぎに眠気が訪れるものの、深い眠りに落ちることなく、いつまでも疲れが抜けない状態が続いている私。足の裏のツボや、マッサージをして血流をよくすると眠りやすくなるという話を聞いて、実践しているものの、一度不眠症になってしまったら、なかなか治るものではないんだなぁと改めて実感しています。このままでは仕事中に、いつかは倒れるんじゃないかという危機感もあって、メ [続きを読む]
  • 性犯罪の厳罰化成立
  •  性犯罪を厳罰化する改正刑法は16日、参院本会議で全会一致で可決・成立しました。強姦罪の法定刑下限を引き上げ、被害者の告発がなくても加害者を起訴できる「非親告罪」化などが柱です。性犯罪に関する大規模改正は1907年の刑法制定以来初めてで、来月13日に施行されます。 改正法は、強姦罪の名称を「強制性交渉等罪」に変更し、「加害者は男性・被害者は女性」と言った性差を解消します。強姦罪と強姦致死傷罪の法定刑下限は [続きを読む]
  • 私の人生回顧録離婚調停編
  •  2009年に入って、一月の半ばでしたでしょうか。元嫁が「今日、胸が苦しくなって、病院に行ってみた。狭心症だといわれた」といういことを言っていました。程度としてはごく軽いものだったようで、日常生活には支障はないということでしたが、その狭心症になった原因を探っていくと高血圧・肥満・高脂血症・性格的なものが原因だと分かりました。これはWikipediaで調べて分かったことなんですが、Wikipediaに書かれてあった原因の [続きを読む]
  • 野際陽子さん逝く
  •  今日の新聞に掲載されていましたが、女優の野際陽子さんが、肺腺癌のため13日に失くなっていたことがわかりました。81歳でした。 私の野際陽子さんのイメージというと、観月ありささん主演のコメディードラマ、「ナースのお仕事」での頼れる婦長さんや、山口智子さん主演の同じくコメディードラマ、「ダブルキッチン」など、コメディードラマのイメージが強いんですが、最初はNHKのアナウンサーだったんですね。はじめて知りま [続きを読む]