アクアマリン さん プロフィール

  •  
アクアマリンさん: 病気のデパートが今日も行く!
ハンドル名アクアマリン さん
ブログタイトル病気のデパートが今日も行く!
ブログURLhttp://ameblo.jp/35ringo/
サイト紹介文ギャンブル依存症の元夫との闘いの日々、調停離婚の事、潰瘍性大腸炎、毒母の事などを綴っていきます。
自由文ギャンブル依存症と言う病気の恐ろしさ、調停離婚のこと、シングルマザーの日々のこと、病気のデパートである自分の病気のこと、今、話題の毒母の事など、自分の経験を、悲劇を喜劇に変えながら、時には真面目に、時には面白おかしく、時には毒を持って、語りたいと思います。
「書く」という力を信じて、そして、何よりも、私の波乱万丈な経験が皆様の生きる力となり、生きる勇気となりましたら、幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/06/03 23:31

アクアマリン さんのブログ記事

  • 魑魅魍魎
  • 半端なく、怖いです。ハラスメントな方とランチを一緒に取らなくなったら用があるのにと答えているのに、そばに来て、ねぇ、一緒に食べようよと甘えた、馴れ馴れしい声で話掛けられ、俺、何か悪いことした?悪いことしたなら謝るからさと言われました気味悪い、気持ち悪い、魑魅魍魎22時前後の執拗な電話の件は非常識だとは思っていないことがこれで、ハッキリしました。その後、私は怖いので退席しました。ランチは誰とどこで食べ [続きを読む]
  • その先へ
  • たまたま、電話に出たからでしょうか?上司に連絡するのは何かまた、動きがあったらでいいからねと言うことでした。何もなかったら、連絡しなくていいのでした気に掛けて頂いています。が、私の居る場所の責任者は口だけだと言い放ちましたがでは、○○さん、私を守ってくれるのですか?と笑いながら問うてみた聞くまでもなく、関与したくないのがひしひしと感じましたし、何も答えませんでした期待しておりませんからいいのですが [続きを読む]
  • ホッと
  • 昨晩はあんなに、布団に入る前は眠かったのに布団に入ったら眠れなくなりました本日、あの気味の悪い方が就業する日でしたから不安だったんですね。あんな、非常識な電話を掛けてきても、悪いとは思っていない様子でした仕事以外は話さないと決めていました。また、出来ないものがあり、○○ちゃん、教えてと言われました。まあ、これは、初めて聞く内容だったから教えましたが。私のそっけない態度に聞いてこなくなればいいかと思 [続きを読む]
  • 英気を養う&愛で溢れていた伯母&うっかりさんとちゃっかりさん
  • 眠くて仕方ないのは、鋭気を養えと言われているような気が致します昨日は、従姉妹から、従姉妹の母であり、私の母の姉であり、私の伯母であった人が私への愛で溢れていたと聞き、驚きで一杯でした愛されている実感は子どもの頃から感じていましたが、それでも、こんなに愛されていたとはまだ、未熟だった私はちゃんと、愛はキャッチしていなかったなと思います。もう、随分前に天国に旅立ちましたが、今、改めて、たくさん愛してく [続きを読む]
  • 闇の中の光...その先へ
  • 連絡網を利用して緊急連絡ではない、非常識な連絡をしてくる方。上司と話せました。今後、記録を取るようにとのこと。もちろん、もう、取ってあります。そして、頻繁にあるようだったら措置を取るとのこと。そして、最初に自分の職場にて昨日、連絡したことを話しました。すると、何と男性方もその方から同じように頻繁に電話が入っていることが発覚。先日、着信があった日にも男性の方にも電話ありで内容を聞いたら、職場にて話す [続きを読む]
  • 愛すべき息子達&母
  • 本日は、カリスマ美容師の所に行って来ました彼は若いのだけど色々悟ってますわっ彼の願いが叶うように祈っています何だか、彼は転換期のように思えたのでお伝えしましたらもやもやが晴れたと言ってくれましたですが、自分のことになると、それゃ〜、大変ですわっもう、何とかしなくちゃと本日は、LINE上でコンプライアンスだの労働基準監督署など難しい言葉が飛び交いましたしかし、一番的確だったのはやはり、占い師さんでした行 [続きを読む]
  • ざわざわ
  • まずは、昨晩の怪奇的な話。電話の着信履歴に赤ランプがついていたのを眠りに就く前に気付き、見たら、何と、先日も電話のあった職場の方でしたしかも、22時近くから22時過ぎまで7回も着信が入っていました実はこの方のナンバーは着信拒否に先日、設定致しました。なぜなら...先日、連絡網が配られました。その方の次が私で携帯も教えてと言うことで連絡網と言う、緊急事態なら仕方ないかと教えました。以前、携帯に掛かって来た時 [続きを読む]
  • エネルギーの変化?
  • 寿命も含め、昨夏ぐらいから物が壊れることが続いています洗面所の水がタンクの所に流れ、水浸しとなり修理しました。その後、トイレが壊れました。これも、寿命かしらね。ドライヤーはそんなに年数が経っていないのにすぐに壊れました。炊飯器も寿命か微妙でしたが、壊れる兆しがあったので、購入。そして、つい最近ではビデオ(HDD)のDVDのプレイヤーの方が壊れ自分で必死に直そうとしたら、ハードディスク(HDD)に録画していた、 [続きを読む]
  • 穏やかな日
  • 何だか、割りと平和な日でしたフォローして頂いていたものもあればえっと言うものもありましたのできちんと、周知したいと思います帰宅時、スーパーとドラックストアに寄りました母の好きなメロンパンを購入私は心配性でストックしていないと安心出来ないのでドラックストアでは生活用品を持ちきれない程、購入致しました大変、みっともない感じだったと思います最初に寄ったお店にてそろそろ無くなりそうだったチークを見ていたら [続きを読む]
  • リセット・生まれ変わる時
  • 昨晩、ブログを書き終え、心を落ち着かせる為、大好きな方、出演の録画を見ておりました。もう、何度も何度も見ておりますがハードディスクは言わば、一時的な保管場所であるのでそろそろDVDにダビングしバックアップをとらねばと久し振りにダビングする気になりました。以前から気になっていたのですが他のDVDが溜まりすぎてしまい、何だかずっと、気になりながら放置していたんですね。ですが、ここからがまさかの地獄の始まりで [続きを読む]
  • 受難...そして、難病患者の奮闘!
  • まずは、久し振りにやっと、上の人が職場に来ました。皆さんの前で問題点を指摘しつつ、不味い方の居ない所でも深刻な問題を話しました昨日も、その方にはそれ以上は出来ませんと話したくらい、その本人はやらないですからね、他人事であり、困りませんから平気で何でも投げてきますバリアを必死に張っていますご本人が困らない限り、気付くことはないでしょうから繁忙期に休みにあたっても私は、その為に振り替えして出てくること [続きを読む]
  • ジレンマと喜び事
  • 改革と忍耐の狭間にいるのでしょうか修行ですね最近小さな親切なにかした?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう小さな親切...何だろうと考えたら、お見舞いの葉書を出す...なんて親切にあたるのかしら愛の奉仕相手にとり、呪いにならないことを切に祈りますさて、息子からあるお題にてリポートを書きたいとのことで私の意見をリポートに書きたいとLINEが来ました急がなくていいと母を気遣う息子であったが、母 [続きを読む]
  • お疲れです
  • 昨日、疲れた体でお料理を頑張り過ぎたのか、本日は、へたっておりましたでも、朝食は盛り沢山だったので私の母が「(私の息子達が)幸せ」と言い出し、思わず、食育のしょの字どころか、潰瘍性大腸炎になった娘の為に大腸に優しい食事を作ることなく来た私は、不幸ねと言おうかと思うくらい、母の言葉に驚きました体調の悪い私は本当に幻聴が今度こそ聞こえてしまったのかと思いました一日中、休んでいようと思ったのですが体調で気 [続きを読む]
  • お料理三昧
  • 昨日の次男の体育祭参加の疲れが取れぬ中、欲しかった本と食材の買い出しに奮闘しました先日、潰瘍性大腸炎の特定疾患更新の為に大腸カメラの予約に行った時、体重や身長など色々測定するのですが、体重の数値を見て、卒倒しそうになりリバンドの女王は本気で痩せようと思っていた時に出版された本でしたのでやっと、ゲット致しました主に電子レンジで作る為、簡単で時短なので作るのが止まらなくなりましたこれなら、お仕事から疲 [続きを読む]
  • 埃が舞い上がる中の最後の体育祭
  • ひぇ〜、ジリジリくるほどの太陽の陽射しと何度も埃が舞い上がるほどの強い風の中での次男、中学校最後の体育祭でした皮が剥けるほどの酷い日焼けの中、白いグローブをして参加した息子クラスメートのママさんと話したらやはり、担任、融通が利かなくてしょっちゅう、イライラしていて子ども達にも保護者にも評判が悪い情報をゲットしましたやはり、私の勘は当たりました真実は一つだと私は常日頃、思っていますが目に見えるものだ [続きを読む]
  • 今朝、母が次男に昨日言った暴言を謝り、お小遣いを差し出しました次男、お金で解決しようとして...みたいなもっともなことを母に反論しました母は、なぜか笑って喜んでいました母は、本当に愛が欲しい人なんだな〜としみじみと思いましただけど、愛し方も知らなければ、無償の愛も知らない人私が、無償の愛に気付いたのは息子達に愛されていると気付いた時でした母と親子であっても、個々なんだな〜と改めて思います。無償の愛を [続きを読む]
  • グローブ狂想曲
  • 次男、体育祭の練習で日焼けが酷く、皮が剥け、毎朝、毎晩、薬を塗り、ガーゼをしサポーターをする手当てをしています。私の親ならこんなことしませんから私は自分でしていただろうなと息子の手当てをしながらしみじみと思いました朝、起きて、ガーゼを外したら、私の母、凄い顔をして息子に向かって気持ち悪いと言いやがりました粉が落ちる、あなたの皮膚の方が汚いと言ってやりたいのを呑み込み、それは、孫に対して言い過ぎで、 [続きを読む]
  • 中途半端な...
  • 昨日は、職場の方と私の大好きな方の話になり先日のliveのお見送りで抱き付いた子がいた話をしましたババアの私にはそんな勇気はなかったと話したらその方から見たら、私は若いので「ババアなの」と驚かれ、笑いになり、そして、うんと若いか年寄りならいやらしさがなくなるから60代になったら抱きつけばいいなんて話に発展し、大爆笑でした私、中途半端な年齢なのだと気付き、更に爆笑色んな見方があるものだとほのぼのとしたお昼 [続きを読む]
  • 偶然に
  • 本日は亡き父の命日でした。あれから、14年と言う月日が流れ、バイトから帰宅した息子が14年前とは全く環境が違うねと話、ハッとする私でしたそう、今は幸せ早く寝ようと思っていたのですが本日は大好きな方の対談が掲載されている雑誌の発売日でこれを、読んでいたら亡き父のことや芸能のことなどがリンクし、大好きな彼の写真を掲載しながらPCでレターを書きたくなりまた、夢中になり作成しておりました明日、送付致しますいいも [続きを読む]
  • 乗り越えた!
  • 今朝、長男とは昨晩飲んだお酒の話から始まりました私...あの人(元夫)が居た時にはお酒なんか飲んでいる場合ではなかったね。息子...いつ、金を盗まれるか分からなかった(元夫、ギャンブル依存症であったから。)私...大爆笑私...笑ってる場合じゃないね 殺し合い、寸前だったのにそんな朝の物騒な‼いや、穏やかな会話この瞬間、皆、乗り越えたのだと思いましたそんなキラキラな笑いの中、私は役所と病院に行 [続きを読む]
  • 息子と乾杯 大人の階段
  • 今年、成人式を迎え、3月に20才になった長男と初めて、お酒を交わしました大学のゼミの飲み会などで少しは飲めるようにならないといけないし、練習を兼ね、いきなり赤ワインを飲ませる、ヘビーな母です不味い...息子の感想です亡き父は大変お酒が強く、アルコール性肝硬変で命を落としました亡き父が生きていたら、孫である、私の息子ときっと、飲み交わし喜び、幸せな時間を過ごすことが出来ただろうなと思いますだから、私は息子 [続きを読む]
  • バネにする
  • 疲れましたいつの間にか、仕事人のようになっている自分にハッとします働き方など、問題が山積みなのは社会の縮図でしょうかねさて、長男が私を家族を支えるとまた、言いました息子にはfreeで自由でいて欲しいと願いますそして、私はどうやら、離婚をバネにして歩んでいるようです先日、離婚をバネにしている人の特徴の記事を読む機会がありました。当てはまるところ然り今週は大変、お疲れ様でしたにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 修行 希望 ご褒美 愛 
  • 本日も怒濤の一日でした色々な事がありました。毎日、試されているようですこの修行に耐えたら、また、ご褒美がやってくると信じて頑張りま〜す先日のliveのお見送りにて私が二人の息子を持つ、シングルマザーだと明かしたら最後に頑張ってねと言われました本来、頑張ってねと言われるのは好きではありません。精神医学的にも無責任な言葉であると言われています。が、先日、頑張ってねと言われた時、違和感を感じず、素直に「はい [続きを読む]
  • メッセージ&ナイトな子
  • 私がお仕事に行く前、母の愛犬ココアの様子がいつもと違っていました。やはり、これが、私へのメッセージだったんですねお仕事はドタバタでした一番忙しい時に色々な状況が重なり本当にドタバタでしたミスもあり、また、本来ならやらない私自身がミスを隠そうだなんてことはやはり、曲がったことが嫌いな私には私自身が出来ないように出来てるんだな、なんて思うこともありやはり、いつも、潔く正直であれと思いましたそして、ある [続きを読む]
  • 本音を聞けた日・優しい気持ちが舞い降りて
  • 叔父の通う病院から母に連絡があったそうです叔父、まだ、病気と治療と向き合えず、薬を飲んでも治らないと言い、薬を飲まないそうですもう、こんな状況になってからそろそろ、一年が経とうとしています。人の話が聞けないと本当に最悪の方に行ってしまうことを私自身も経験し、そして、そんな友人や親戚などを目の当たりにして、切ないなと思います。今日は、叔父のことを祈りましたそして、母がどうして、叔父がこんなことになっ [続きを読む]