Happykei さん プロフィール

  •  
Happykeiさん: カウンセリング-Kei
ハンドル名Happykei さん
ブログタイトルカウンセリング-Kei
ブログURLhttp://counselingkei.blog.fc2.com/
サイト紹介文NPO法人-自殺防止活動中。無料カウンセリング(対面式・メール)をブリスベンと東京で行っています。
自由文ブリスベン(オーストラリア)で、無料のカウンセリング・人生相談を対面式又は電話やスカイプ、メールで行って居ります。 誰にも相談出来ずに悩んで居られる方、お話だけでも傾聴させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいネ。
又、ブリスベンでの生活や日本での滞在記等も載せています。
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/06/04 01:42

Happykei さんのブログ記事

  • 《 父が怪我〜入院〜リハビリ〜施設へ !!!! 》
  • 《 父の怪我〜入院〜リハビリ〜施設へ !!!! 》父親(93歳)がケガをし、日本に帰ってきました。 昨年末、義母(94歳)が転び、入院〜リハビリ施設を経て自宅へ・・・転ばないように気をつけながら生活をしている所で、少しほっとしていたら、今度は父親の番。 江古田にあります総合東京病院に暫く入院していました。       日本の病院は狭いイメージがありましたが、広々としていました。    高齢になりますと、病院等に [続きを読む]
  • 親の暴言・虐待で脳が「萎縮・変形」厚労省(研究班)が注意喚起 !!!!
  •   《 親の暴言・虐待で脳が「萎縮・変形」              厚労省(研究班)が注意喚起 !!!! 》 どうしても子どもに「暴言」を吐いてしまう!「虐待」してしまう!と言うおやごさん、是非下記の記事に目を通してみて下さい。      ?一見、子どものしつけに効果がありそうな「体罰」と「暴言」。 しかし、それは恐怖によって子どもをコントロールしているだけ。子どもは「なぜ叱られたのか」を理解できていな [続きを読む]
  • ゴビ砂漠マラソン250 Kmコースを、共に走り抜いた野良犬との物語 !!!!
  • 《 ゴビ砂漠マラソン250 Km コースを       共に走り抜いた野良犬との運命の出会い 》中国からモンゴルに広がる壮大な砂漠で、エクストリームマラソンレース「4 Deserts Gobi March」( 4大砂漠ゴビマーチ )ゴビ砂漠を4日間で走り抜く(155 マイル 約250Km)過酷なレースに出場していた、イギリス人のディオン・レオナルド(Dion Leonard)さん。    出場者100人ランナーがスタートを切った時、どこからともなく突 [続きを読む]
  • トルコ イスタンブールの野良猫達の映画【Kedi】
  •  《 トルコ イスタンブールの野良猫達の映画【Kedi】 》“ 猫の街 ”イスタンブールで暮らしている野良猫達のドキュメンタリ―映画【 Kedi 】( トルコ語で「猫」の意味 ) 米国2017.2.10に劇場で公開される事に合わせ( 米国版トレーラー映像公開 )、ブリスベンでは6/15日から公開されましたので、見に行ってきました。     昔 街のあちこち、どこにでもネズミがいた為、皆で猫を飼う事に・・・すると、今では何万匹と言う数 [続きを読む]
  • 最近オーストラリアを賑わせているニュース
  •  《 最近オーストラリアを賑わせているニュース 》 日本でもそうですが、最近はドラッグ・麻薬に関する事件が多発しています。 下記事件は、写真の女性がコロンビアからオーストラリアに帰国する際、空港税関でドラッグ持ち込みにて捕まったと言う事件。     お土産と言う口実で15ヘッドセットがスーツケースに入っていました。 その中にドラッグが隠されていたのですが、彼女は知らなかった! 誰かが入れたのです。 と [続きを読む]
  • 死期を前に、不安なく旅立てるように、故人が迎えにきてくれる「お迎え現象」
  •   《 死期を前に、不安なく旅立てるように        故人が迎えにきてくれる「お迎え現象」 》家族や知り合いが亡くなる前、誰もいないのに誰かと会話をしている様子を見せたり、「故人が会いに来た」と語ったりする場面に遭遇した経験はないだろうか。これは「お迎え現象」と呼ばれ、送られる人にも送る人にも意義のあること。神奈川県藤沢市のA子さん(65)は2014年6月96歳の母親を看取った。歌が大好きでよく [続きを読む]
  • ドキュメンタリー映画「The Eagle Huntress」!!!!
  •   《 ドキュメンタリー映画「 The Eagle Huntress 」 !!!! 》    ドキュメンタリー映画「The Eagle Huntress」を見てきました。以前、NHK でも「地球イチバン」で「地球最古のイーグルハンター」として、モンゴルの少女に密着撮影していたようです・・・(詳細は ⇒ ここを )     モンゴルの遊牧民族、カザフスタンの人々の過酷な生活と、代々にわたり「 Eagle Hunter 」/ イーグル ハンターは、男性の社会でし [続きを読む]
  • 義母の滞在しているブリスベン リハビリ施設でのお話 !!!!
  •    《 義母の滞在しているブリスベン                 リハビリ施設でのお話 !!!! 》下記は、昨年12月に膝を痛めた義母(下記)が病院〜リハビリ施設に移りました。 下記はその施設 / Brighton Heath Campus のバルコニーから正面ビーチに向け撮った写真です。 すぐ目の前に広がる景観は、息をのむように素晴らしい景色です。               お義母さんは、毎日午後、ここでくつろい [続きを読む]
  • ブリスベンのゴミ出し事情 !!!!
  •       《 ブリスベンのゴミ出し事情 !!!! 》ここブリスベンのゴミ収集は週1回あります。 新聞等の紙類やビン・缶・ペットボトル等リサイクル用品は2週間に1度持って行ってくれます。       オーストラリアの収集用のゴミ箱    1週間分のゴミが入ったゴミ箱を、決められた曜日の朝迄に道路端に置いておきます。 と、当日ごみ収集車がそこに横付けし、写真のようにピックアップし、自動で収集します。 何より [続きを読む]
  • 「ブリスベン グローバル テンズ」10人制ラグビー スタート !!!!
  • 《 「 ブリスベン グローバル テンズ 」             10人制ラグビー スタート !!!! 》今年2017年から新しいスタイルの10人制ラグビー「ブリスベン グローバル テンズ」が、ここブリスベン サンコープ スタジアムで 2 月 11 日・12 日の2日間にわたって行われました。         参戦チームはNZスーパーラグビーの10チーム「Chiefs 」、オーストラリアSR全クラブの5チーム「レッズ」、チームフランスから [続きを読む]
  • 天国に旅立つ前に託した最後の願いとは !!!!
  •    《 天国に旅立つ前に託した最後の願い事とは !!!! 》これは2ケ月前にあった、オーストラリアでの出来事です。          写真の彼女は、レティス( Kia-Lettice ) と言う22歳のスポーツが大好きな、特にラグビーが大好きな女性です。                  下記はレティスの恋人です。     ところが、昨年 彼女は卵巣癌である事がわかりました。 抗がん剤治療を受けなければならず、シドニーの [続きを読む]
  • 路上生活をしていた少年に起きた奇跡 !!!!
  • 《 路上生活をしていた少年に起きた奇跡 !!!! 》素晴らしい記事に目がとまりました。ケニアのナイロビ市街には、親を持たないホームレスの子供達が多く生活しています。彼らは生きるために路上で物乞いをしなければなりません。 ジョン・トゥオもそんな子供の一人でした。その日もジョンは道路の信号近くに待機し、信号が赤に変わると停車中の車に近づいて人から小銭を無心していました。しかしそ [続きを読む]
  • 新年は「 国際テニスBrisbane 2017 」より !!!!
  •   《 新年は「 国際テニスBrisbane 2017 」より !!!! 》遅くなりました、明けましておめでとうございます。    どのような新年を迎えられましたか? こちらブリスベンでは、1月 1日から Brisbane international tennis 2017 がスタートしました。     上記は錦織 圭にとっての初戦終了翌日の写真。 メディア達との昼食会が、試合会場隣の公園で行われました。 「圭」はエビが好きで美味しい!と喜 [続きを読む]
  • 違いを感じるここ St Andrew 病院 in Brisbane !!!!
  •  《 違いを感じるここ St Andrew 病院 in Brisbane !!!! 》主人の母 ( フランチェスカ )は、12月初旬 家の中で転び、膝の骨にヒビが入ってしまい、現在ここ「 St Andrew /セント アンドリュウ病院 」に入院しています。 こちらの人達は体の割に足が細いので、歳を取るとどうしても膝を悪くする人達が、日本人に比べて多いように感じます。 93歳ですから、仕方がないのかもしれませんが、今年は入退院を繰り返しています。 膝以 [続きを読む]
  • 数日間で100万回以上の落雷・犠牲者も出たブリスベン ストーム !!!!
  • ≪ 数日間で100万回以上の落雷・犠牲者も出た                 ブリスベン ストーム !!!! ≫オーストラリアは12月 1日〜夏です。 天候や天気図で決めるのではなく、カレンダーで決められています。 そうしてオーストラリアの夏は、同時にストームシーズン、ストームとは「嵐」と訳されていますが、日本の夏の夕立と同じで、昼間気温が高い時、午後夕方近くになるとゴロゴロと不気味な音が鳴り出します。 そう [続きを読む]
  • 狼を放った国立公園で20年後 凄い事が・・・
  •    《 米 国立公園で狼を放ったら・・・凄い事に !!!! 》アメリカのアイダホ・モンタナ・ワイオミングの3州にまたがる世界最古の国立公園「イエローストーン国立公園」は、世界でも有数の生態系が維持されている場として保護されている。以下の動画では、公園内の生態系に生物の多様性を取り戻した意外な方法が紹介されている。オオカミだ。一度絶滅が確認されていたが、その影響か自然環境にも大きな変化が及んでいたようだ。 [続きを読む]
  • 95歳認知症男性、ジャムセッションを募集したら・・・まさかの !!!
  •   《 95歳認知症男性、ジャムセッションを募集したら                           ・・・まさかの !!! 》     95歳の認知症の男性がジャムセッションを募集したら、まさかの展開になった!と話題になっているニュース、ご紹介します。一番右の男性は、イギリス人のエドワード・ハーディーさん。40年にわたってジャズピアニストとして活躍してこられたそうです。   現在は認知症が進行して [続きを読む]
  • 摩訶不思議な行動をとる猫、検査をしてみると・・・何と !?
  •   《 摩訶不思議な行動をとる猫、検査をしてみると・・・何と !? 》〈 面白い記事を紹介します 〉20年前に野良猫だったトムと出会って以来、ずっと一緒に連れ添ってきたスー・マッケンジーさんとトム。 家族同然のスーさんに、トムはすっかり心を許していました。 でも、甘えん坊な性格ではなかった為、あまりべたべたと触れ合うことはありませんでした。   そんなトムが、ある日を境に、スーさんのことを前足でぎゅぎゅ [続きを読む]
  • なんと850年以前の種を発見!育ててみたら・・・
  •     《 なんと850年以前の種を発見!育ててみたら・・・ 》米ウィスコンシン州グリーンベイ付近のメノミニー保留地。アメリカの先住民族が所有するこの土地を発掘中に、こんな土器が発見されました。            中を開いてみると、なんと植物のタネが!    そこで、見つかったタネのうち、4つを実際に植えてみることに!   その結果・・・こんな実がなりました                  切ってみ [続きを読む]
  • 野良犬の一途な思いに心打たれたドイツ人女性 !!!!
  •    《 地球の裏側に住む女性に恋をした野良犬 !!!! 》 この記事に目が留まりました。        ?遠距離恋愛はお互いの気持ちが強ければ強い程辛く、その気持ちを維持し続けるのは容易なことではありません。 しかし、アルゼンチンには地球の裏側に住む女性に恋をしてしまった1匹の野良犬がいます。 彼の今季と粘り強さは並大抵のものではありません。     野良犬が恋をした相手は、ドイツ在住の女性オリビ [続きを読む]
  • 縁は異なもの/ Part.2・・・超不思議日本での滞在 !!!!
  •   《 縁は異なもの/ Part.2・・・超不思議日本での滞在 !!!! 》日本滞在中に不思議な事がありました。 その1つは以前ブログにアップ →  「縁は異なものPart.1・・・」 ? ここを で、今回はそのPart.2です。最近のニュースを見ていると、子供が絡む事件が多く世界のどこでも子供の誘拐事件・子供を監禁・性的ないたづら・・・等の事件が後を絶ちません。 アメリカでは誘拐された子供の顔写真が牛乳パッ [続きを読む]