友朗 さん プロフィール

  •  
友朗さん: Sea color
ハンドル名友朗 さん
ブログタイトルSea color
ブログURLhttp://seacolor3.blog.fc2.com/
サイト紹介文ほのぼのサディスト 友朗のひとりごと 主従とSM 従者との出会いや別れを通して感じた事を綴っています
自由文Sea color へようこそ ほのぼのサディスト 友朗のひとりごと このサイトを創るにあたって 未だに方針や構想など・・ 持ち合わせておりません ただ・・訪れてくれたMを感じている女性が ほんのたまにで結構です また寄ってみようかな と思って頂けるような 集いにしたいと思っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/06/05 11:55

友朗 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2016年3月20日
  • 随分と更新ができていません自分のブログを読み返す事もありませんしブログ村を覗くこともありません主従関係を志向しなくなったとかSMに興味を無くしたとかそういう訳ではありません文章が書けなくなった原因はただ一点大切な家族の治ることのない重い病です2週間に一度の血液検査で病の進行度を示すマーカーを聞かされます悪化してれば落ち込み改善していれば胸をなで下ろすそんな不安で不安定な日々をここ随分と過ごしていま [続きを読む]
  • 私のM女性観
  • 誰かに誰かが寄り添っていれば誰も寂しくないのに誰かと誰かが繋がっていれば誰もが穏やかになれるのにその誰かが誰でもいい訳ではないから誰もが幸せという訳にはいかない誰もが自分を包む誰か自分を守る誰か自分を叱る誰か自分の手を引き前を歩く誰かを求めているその誰かに出会えた時にさえ別の誰かにとられるのでないかと別の誰かの元に去られるのではないかといつも心を砕いている誰しも自分が可愛いなのにその誰かの為になり [続きを読む]
  • 不器用
  • これまでの出会いと別れを振り返って思うことプレイヤーとして生きればどんなに楽だろうSという性癖を満足させるためだけならSMクラブでお金を払うのもいいその方がどんなに楽であろうことか出会いは喜び出会いは希望別れは悲しみ別れは逃避救うことは喜び及ばぬことは悲しみ陽だまりの小道茨の道不器用に刹那の中でそんなことを繰り返しながら歳をとっていくのだろうねきっと願わくばもしも長生きできたならアクの抜けたいつもニ [続きを読む]
  • 自立と依存
  • この記事も「つながり」からのスピンアウトですーーーーーーーーー一人で生きる自立の心と主への依存が調和した不安と失望と涙のない「心穏やかな世界」に導いてあげたいーーーーーーーーー世の中で自分一人で生きていく強さを持っている人がどれだけいるのでしょう中でもM女性はとりわけ従を望む女性は寂しがり屋の極致であるような気がしますその寂しさを利用するがごとく主従を結んだのち従の心を鷲掴みにしながら主への依存へ [続きを読む]
  • 一大決心
  • 前のエントリーでは思い浮かぶままにタイピングしているうちになんだか支離滅裂な記事になってしまいました >_というわけで前記事からのスピンアウトですーーーーーーーーーーーM女性にとってカラダをハダカにするよりも心をハダカにする方が遥かに難しいことなのだと思うのですーーーーーーーーーーーこの表現はM女性は簡単には主に心を委ねられないという意味あいで使いました心から主を尊敬し心から主を愛し心から主を信頼し [続きを読む]
  • つながり
  • そこに四つん這いになってお尻をこちらに向けて下さいS男性とM女性の間に合意があれば彼女は彼に従うでしょう多分ねサディストはマゾヒストの行動を支配しマゾヒストはサディストに従うことで服従を示すM女性にとってその合意とは自分の被虐願望を満足させるためであったり寂しさを埋めるためであったりただただ従の居場所を失いたくないためだったり時にはお金のためであったりと様々なのだと思いますカタチの上での加虐と被虐カ [続きを読む]
  • ミスマッチ 主従と相性
  • 一口にSMと言ってもいろんなアプローチがありますまたS男性とM女性の関係性についても多種多様だと思っていますということでさっそくーーーーーーーーーー汚いのは嫌です痛いのは嫌ですアナルは嫌です鞭も嫌ですとおっしゃるM女性がいますそのお気持ちは良く分かりますだって望まないことされるのイヤですからねだからあなたがもしご自分の望む被虐を求めているのなら従になるのはやめましょうそして主を探すのではなくあなた [続きを読む]
  • おはよう おやすみ
  • おはようおやすみたったこれだけの言葉がどれほどの重みをもっているか主は考えた方がいい忙しい時間がない構うヒマがないその言い訳意味がわからないあなたの相手は従を望んだM女ですすべてとは言わないが従を望むM女の多くは寂しがり屋で依存傾向が強くさらにその思考はどちらかというとネガティブですだからこそあなたとの主従の中に心の居場所を求めあなたからの被虐の中にカラダの居場所を求めたのですなので主さんあなたの [続きを読む]
  • 一番好きな顔
  • バッチリメイクのおすまし顔もいいナチュラルメイクの笑顔もいいノーメイクの寝起き顔もいい恥じらいで身をよじる困り顔もいいもちらん責められ、いたぶられ苦痛と快楽に叫び鳴く恍惚の表情もいいけれど主の想いに触れて胸がキュンとなって涙が溢れて鼻水が垂れてヨレヨレボヨボヨになったスッピンの泣き顔がわたしは一番好きですそれでは一句ーーーーーーーー嬉し泣きのそのブサ顔がお気に入りーーーーーーーーお後がよろしいよう [続きを読む]
  • へその緒
  • 旧態依然とした主従関係でどれだけの従が泣いているのだろう始めはマメだったやりとりも少しずつ減っていき毎日のメールが三日に一度になり週に一度そして最後は不定期になる従が声をかけても返事もしない従が痛んでる時に助けもしない支えもしない忙しい、時間がないは常套句けれど従の不安が臨界点を超えそうになるとここぞとばかりに甘い言葉やさしい言葉気のきいた言葉をささやく主は自分の従にそれぞれあった言葉を知っている [続きを読む]
  • 想いの発露
  • 言葉は想いの発露想いのない者は魂のある言葉を持たない態度は想いの発露言葉がなくても想いがあれば心はつたわるものあなたの主様はどうですか?こういう事、書くから嫌われるんですよね主の皆さんからうちの奴隷がグルグルするような事書くなって [続きを読む]
  • 必然の縁
  • 穏やかな気持ちで冷静でいられる時安易な結びつきを求めてはいなくても偶然がいくつか重なれば誰かの人生と交錯することがある同情はしないほだされる訳でもない可愛いそうだとも思わない誰かの元で幸せになればと思う私でなくても良いと思ういつもはそのまますれ違うようにしているからこんどもそのまますれ違おうとするけれど知らず知らずその腕を掴んでいるすれ違おうとして遠ざけようとすればするほどその腕を掴んだ拳に力が入 [続きを読む]
  • 5人目の従者とのこと
  • わずか10ヶ月電光石火の様に主従が終わった彼女の名は野乃前主の理不尽な仕打ちに耐えかねて彼の元を離れた心に傷をもった被虐難民だった人見知りするくせに慣れると明るくお茶目でおしゃべりでちょっぴりお子様な可愛い女性なのに男性の同じく総合職として働く極めて多忙な母親だったそれでも月に一度は新幹線に乗り広島から小倉まで私に会いに来てくれた職業人として早朝から深夜に及ぶ仕事週末は母として子らの面倒をみる心身と [続きを読む]
  • 友朗のSM史 主の性
  •  友朗のSM史 主の性ブログSea colorを立ち上げた後私は5人目の従者をもちましたしかし長くは続きませんでした私の未熟さゆえの出来事でした初めて愛奴というものをもってからすでに17年の歳月が経ちますこれまでに主として成長できたのか?自らを振り返った時甚だ疑問が残ります3歩進んでは2歩下がり4歩進んでは5歩下がるそんな気さえしています家族の病という環境の中で外に従をもつなどは鬼畜の所業だとも思いますしかし人生 [続きを読む]
  • 友朗のSM史 さまよう
  •  友朗のSM史 さまよう最愛の従者美輪を失った私は喪失感と焦燥の中で地に足がつかない日々を過ごしていました彼女の事を忘れようと何かに没頭するそれがホムペSea colorからブログSea colorへの移行でした休眠状態のホムペをブログにして美輪との思い出を綴っていこうそう考えていましたでもね弱いのです弱っていた寂しさに負け少しの間出会いを求めてみましたブログを立ち上げてすぐに数通のお便りを頂く事になりました頂いた [続きを読む]
  • 友朗のSM史 終焉
  •  友朗のSM史 終焉私にとって最愛の従者美輪との関係は5年に及びました月に一度の逢瀬は二人の約束でした下関へのお出かけや小倉でのお泊まり一泊二日の東京出張を日帰りにして時間を作り二人で過ごした事もありましたもちろん熊本のマンションへも年に一、二度遊びに行きました美輪が里帰りや海外旅行で連絡がとれない時以外は毎日、スカイプで顔を見ながらお話しをしました夜の会合の時は帰りのタクシーからどんなに酔っても [続きを読む]
  • 過去の記事 …