taipa さん プロフィール

  •  
taipaさん: GO DOWN GAMBLIN'
ハンドル名taipa さん
ブログタイトルGO DOWN GAMBLIN'
ブログURLhttp://godowngamblin.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文ついに待望のリタイア。私taipaが趣味や日々思うことを述べていきます。広告ないので軽いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/06/05 13:15

taipa さんのブログ記事

  • 2017NFL Week3展望
  • Week2のサンデーナイト、GB at ATLのゲームは、途中24点差を付けたファルコンズが11点差まで迫られ、危うくスーパーボウルの再現かと思われた。まあ、ロジャースが無理なパスでインターセプトやファンブルを奪われていたのに対し、ライアンは終始おとなしくサックされていたので、ゲーム運び自体にも差があった。ATLを含め、連勝スタートはいずれも実績あるチームで、最近のプレイオフ常連といっていいチームばかりである。最近の [続きを読む]
  • ブレイディと同じ時間割 〜せいうち日記105
  • NFLJAPANによると、ブレイディは毎晩9時に寝て朝は5時半に起きているそうだ。私と同じである。目覚ましをかけなくても起きるというのも同じ。スーパーモデルの奥さんと、コックの作った有機野菜中心のメニューで食事しているとのことだが、私も奥さんが産直から仕入れてきた新鮮な野菜を食べている。あまり違わないようなのはうれしい(どうでもいいことだが、ブレイディに「ニッテレ、ジータス」と言わせるのにいくら払った [続きを読む]
  • 中高年の山歩き 本仁田山(その1)
  • 55歳を過ぎて山歩きを再開しました。安全第一を心がけ、静かな山行を楽しんでいます。たまに奥さんを連れて行きますが、基本は単独行です。ガイドブックほど早く歩けないという方は、参考になさってください。-------------------------------------------------------------------------------------------------例年通り虫と蜂の多い夏の期間は山歩きはお休みで、9月の声を聞いていよいよ再開の機運が高まってきた。2017年の [続きを読む]
  • GGG・カネロ、三者三様ドロー
  • 統一ミドル級タイトルマッチ(9/16、米ラスベガス)ゲンナディ・ゴロフキン △ 判定(1-1) △ サウル・アルバレス私の採点は115-113ゴロフキンだが、引分けどころかカネロ勝ちもあるかと思った。だから118-110の点差には驚いたものの、三者三様ドローの結果には驚かなかった。こういう結果になった第一の要因は、おそらくGGGの衰えである。たびたびCo-Mainを張ってきたロマゴンと同様、GGGもいつまでも全盛期ではありえ [続きを読む]
  • 四国札所歩き遍路 番外霊場大善寺(その1)
  • お遍路区切り打ちも、第6次となる。前回は「発心の道場」阿波を抜けて、「修業の道場」土佐に入った。最終日には高知市街を抜けて須崎の手前まで歩いたが、これから次の難関である足摺岬に向かうことになる。前回同様10泊程度を考えていたところ、職業訓練所に入ることになってしまい半年間はそちらに行かなければならない(私用で休むと失業保険が出ないのだ)。幸い、3月末から4月初めにかけて春休みがあるので、これを使っ [続きを読む]
  • 2017NFL Week2展望
  • 開幕戦KC at NEのゲーム、NE-8.5は付け過ぎだと思っていたのだけれど、逆にKCが大差で勝った。エデルマン抜き、アメンドラ負傷、グロンク不調の中、ブレイディも打つ手なしという感じだったし、それ以上にディフェンスがひどかった。ペイトリオッツは後半スケジュールが楽なのだが、その分序盤戦が厳しいので、開幕4連敗も杞憂とは言えなくなった。マンデーナイトのNYG at DALは、昨年同様のオープニングゲームで、DALがどうして [続きを読む]
  • GGG・カネロ遂に実現!
  • WBA/WBC/IBF世界ミドル級タイトルマッチ(9/16、ラスベガス・Tモバイルアリーナ)Oゲンナディ・ゴロフキン(37戦全勝33KO)1.57倍 カネロ・アルバレス(49勝34KO1敗1引分け)2.37倍GGGの試合にしては、意外なほどオッズが接近している。私がハンディキャッパーなら1対3くらい付けるかもしれない。おそらくカネロ陣営も、チャンスありとみているから挑戦したのだろう。私の意見は、GGG乗りである。ゴロフキン [続きを読む]
  • SUPERFLY エストラーダ&井上
  • WBC世界スーパーフライ級挑戦者決定戦(9/9、スタブハブセンター)ファン・フランシスコ・エストラーダ O 判定(3-0)X カルロス・クアドラス私の採点では115-112でエストラーダ。だから最初のアナウンスを聞いて、前半全ラウンドがクアドラスに行ったのかと思ってたいへん驚いたが、マイケル・バッファーが「My Mistake」と言っていたので単純な勘違いだったのだろう。いずれにせよ接戦ではあったが、クアドラスのパンチ [続きを読む]
  • 横浪から多ノ郷までの9km、2時間じゃ無理 三十六番青龍寺(その6)
  • 横浪乗船場の周辺には事務所や商店があり、通りの奥に郵便局のマークが見えた。これからまだ交通費がかかるのでおカネを下ろそうとそちらに向かう。すると、ATMが1台しかない上に、前のお客さんが操作が分からず局員を呼んでなかなか終わらない。7、8分はかかったので、もしかするとこれが最後に響いたのかもしれない。しばらくは浦ノ内湾に沿って歩く。海岸沿いにきれいなトイレがあったので使わせてもらう。その先には「お [続きを読む]
  • 2017NFL WEEK1予想
  • いよいよスタートする2017シーズン。いきなりがっくりきたのは、G+の中継が週2試合しかないことである。週2試合見るのに月972円はちょっと考えるし、聞くに堪えない日テレアナウンサーばかりになるのかと思うといっそのことGamepassに統一してしまおうかとも思った。Gaoraもなくなったし、スカパー自体契約しておく必要があるかどうか迷うところである。気を取り直して開幕週。毎年控えめなオッズが多くみられるのものの、アウ [続きを読む]
  • 50年前の香港かと思った横浪三里 三十六番青龍寺(その5)
  • 青龍寺を出発したのが12時20分。巡航船が1時47分で1時間半近くあるから大丈夫そうだが、3km以上離れていて場所がはっきりしないので、そんなにゆっくりしてはいられない。宇佐大橋までは来た道を引き返す。結構飛ばして、1時前に到着。ほっとして巡航船乗り場を探す。巡行船の案内WEBをみると、宇佐大橋から巡航船乗り場までは海岸沿いの道を進む。高校の脇を通り、橋を一つ渡る。資材置き場に使っていたようなコンクリの [続きを読む]
  • 2017AJPC東京予選 〜ポーカーの奥深い世界第108話
  • 2017AJPCの東京予選は、結果からいうと6R残り10分、A7vsJJで何も起こらず敗退しました。8月11日山の日、前の週と打って変わって首都圏は30℃に届かない涼しい一日。シニアとは打って変わって華々しいハンドでうれしい悲鳴ということにはならず、この日約2時間、合計約6時間にわたって我慢しただけのトーナメントに終わってしまいました。なにしろ、この日の2時間で、入ったポケットは22だけ、A+ハイカードは来な [続きを読む]
  • 2017NFL 地区別予想(AFC東・西)
  • 2017NFLシーズン予想もいよいよ最終回、開幕が直前に迫ってきた。プレシーズンで何人か先発予定メンバーが故障するのがここ数年の傾向だが、今年はドルフィンズのタネヒルとペイトリオッツのエデルマンが重傷で出場が危ぶまれている。ともにAFC東の中心選手だが、ならばビルズかジェッツかというとそうはならないのがNFLである。 AFC東 地区優勝オッズ◎ニューイングランド・ペイトリオッツ 1.10倍 マイアミ・ド [続きを読む]
  • 予想に違わぬ大凡戦 コットvs亀海結果
  • WBO世界Sウェルター級王座決定戦(8/26、スタブハブセンター)ミゲール・コット O 判定(3-0)X 亀海喜寛私の採点はジャッジの一人と同じ120-108、飯田さんが「中盤KOありますよ」とか興奮していたけれど、私には最初から最後までコットペースにしか見えなかった。スタブハブセンターのお客さんも全然盛り上がっておらず、あるいはメイウェザーの異種格闘技戦をどうにかして見ていたのかもしれない。1Rから12Rまでと [続きを読む]
  • 朝青龍ゆかりの明徳義塾を通って青龍寺へ 三十六番青龍寺(その4)
  • 独鈷山青龍寺(どっこさん・しょうりゅうじ)。清滝寺のところで書いたように、青龍寺は唐の長安で、空海が実際に修行した寺である。山号の独鈷山は青龍寺のある山の名前で、真言宗の仏具である独鈷杵(どっこしょ)からきている。空海が日本における聖地を占うべく自らの独鈷杵を空に投げたところ、青龍寺の建つこの地に舞い降りたという伝説がある。そして、これは空海とは関係ないが、青龍寺のすぐそばに明徳義塾の国際キャンパ [続きを読む]
  • ネリ、A検体でドーピング陽性!
  • とんでもないニュースが飛び込んできた。さきのWBC世界バンタム級タイトルマッチで山中をTKOで破ったネリがドーピング検査で陽性となったとのことである。実は私こと、現役会社員の時代にその方面の経験が若干あるので、WEB上の情報錯綜を少しだけ整理してみたい。まず指摘しておきたいのは、プロボクシングのドーピング検査はVADA(Voluntary Anti-Doping Agency:自発的アンチ・ドーピング機構)が行っており、オリ [続きを読む]
  • アップセットか世紀の凡戦か コットvs亀海戦予想
  • WBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ(8/26、米カーソン・スタブハブセンター)Oミゲール・コット(40勝33KO5敗)1.25倍 亀海 喜寛(27勝24KO3敗2引分け)4.3倍同日に行われるメイウェザーvsマクレガーに世間の関心を完全に奪われた感のあるコットの再起戦&亀海の世界挑戦。勝敗の興味としては、オッズをみるとupsetの可能性は少なくないことになっているが私はそうは思わないし、それ以上にほとんど盛り上がっ [続きを読む]
  • 今年は行けなかったギリヤーク函館公演 〜せいうち日記104
  • 意外と涼しい日が続いている。昨日届いていた電気代は前年比で2割ほど安くなっていて、リタイアした身にはたいへんありがたい。とはいえ、お米とか野菜が育たなくなっているというから、少しは夏らしく暑くなってほしいものである。もう夏至から2ヵ月経っているので、それほど酷暑にはならないと思われる。さて、8月前半にポーカーの大会があって出かけた後は、時間割に沿った毎日が続いている。これまで電気工事士の実技試験の [続きを読む]
  • かなり高いところを通る宇佐大橋 三十六番青龍寺(その3)
  • 10分ほどで下りに移る。この日はひとつだけ時間的な制約があって、浦ノ内湾の巡航船が13時47分発なのである。これに乗れないと宇佐から高知に引き返すことになり、次回の区切り打ちは宇佐からスタートということになる。宇佐も須崎も高知からかかる時間は変わらないから、ちょっともったいない。 巡航船に乗るためには、逆算すると12時半くらいには青龍寺を出なくてはならない。あと2時間あるので余裕があるように思える [続きを読む]
  • 12年ぶり4団体統一戦 クロフォードvsインドンゴ
  • 4団体統一世界スーパーライト級タイトルマッチ(8/19、米ネブラスカ州リンカーン)Oテレンス・クロフォード(31戦全勝22KO)1.1倍 ジュリアス・インドンゴ(22戦全勝11KO)7.0倍4団体統一戦が前に行われてから、早いものでもう12年経つ。あの時はバーナード・ホプキンスがオスカー・デラホーヤをKOしてミドル級の4団体を統一、2度目の防衛戦でジャーメイン・テイラーに敗れるまで4団体統一タイトルを保持していた。 [続きを読む]
  • 効いてないって言ったって 山中vsネリ戦の感想
  • WBC世界バンタム級タイトルマッチ(8/15、京都)ルイス・ネリ O TKO4R X 山中慎介世界的にほとんど無名の挑戦者で、技術的にも負ける相手ではなかったように思われるが、それ以上に山中の衰えの方が大きかった。内山に続いて長きにわたって日本ボクシング界を支えてきたチャンピオンが敗れるのは寂しいが、ともあれお疲れ様でしたの言葉を送りたい。この一戦は、結果にかかわらず感想をupするつもりはなかったが、 [続きを読む]