さんさん さん プロフィール

  •  
さんさんさん: 「山王ヘルスケア」のさんさんだより♪
ハンドル名さんさん さん
ブログタイトル「山王ヘルスケア」のさんさんだより♪
ブログURLhttp://fanblogs.jp/au8/
サイト紹介文高麗人参を果実使用した健康食品会社の健康ブログです♪福岡より毎週木曜発信中!
自由文福岡の健康食品メーカー社員です。 毎週木曜日に健康お役立ち情報をご紹介していきます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/06/06 11:02

さんさん さんのブログ記事

  • 外出先で役に立つ! 緊急対処法マニュアル6
  • ★ 旅行中にお腹が張っておこる、便秘の対処法旅行中に、どうしてもお腹が張ってしまって 「 便秘 」 になる…という方がたくさんいらっしゃいます。お腹が苦しくなって、不快感を抱えながら外出しなければならないケースも多いはずです。そのようなときにお勧めなのが、「 左の側腹をゆるめる 」!!これです。お腹の左側の側面は 「 大腸 」 を調整している場所!!大腸のはたらきが衰えている方は、この左側のお腹が [続きを読む]
  • 外出先で役に立つ! 緊急対処法マニュアル5
  • ★ 外出先で、なかなか眠れないときの対処法枕がかわったり、寝床が変わると、なかなか寝付けない…という方がたくさんいらっしゃいます。特に、旅先のホテルや旅館で眠れずに、次の日にカラダが重くて楽しめなかった…というケースも多いはずです。この旅行中に突然眠れなくなるのは、「 神経のたかぶり 」 が原因です。普段とは違う環境で眠らなければならない…というプレッシャーや、神経的に過敏になって、なかなかリラッ [続きを読む]
  • 外出先で役に立つ! 緊急対処法マニュアル 4
  • ★ 下痢がひどくなってしまったときの対処法旅行先で、なかなか下痢が止まらないときがあります。普段あまり食べないのに、つい色々なものを食べ過ぎてしまったり、食あたりのような状態になることが多々あります。そのような 「 中毒症状 ( 解毒のできない状態 ) 」 で下痢を起こしてしまっている場合には、「 梅干し 」!!これを上手に活用してみましょう。「 梅干し 」 は、殺菌作用が非常に強く、胃腸内に入っ [続きを読む]
  • 外出先で役に立つ! 緊急対処法マニュアル 3
  • ★ 家族の鼻血を、 とっさに止めやすくしてあげる方法家族の中で鼻血がでやすい方は、いらっしゃいませんか?また突然旅先で 「 鼻血 」 が出てしまい、何をしても止まらないことがあります。カラダの排泄のために 「 鼻血 」 を出している場合はドンドン出したほうがいいのですが、鼻血をみて怖くなってしまい、止まらなくなってしまうケースもあります。このような場合にお勧めなのが…「 鼻血を出している人の、かか [続きを読む]
  • 外出先で役に立つ! 緊急対処法マニュアル<br /><br />
  • ★ 車酔いをしたときの対処法長旅で、長時間バスに乗らなければならなかったり、車での移動が多い方は、 「 車酔い 」 で悩んでいる方も多いはずです。「 酔い止め 」 を飲んでも、どうしても気分が悪くなりせっかくの楽しい旅行も、辛い気持ちでイッパイになってはもったいないですね。そこで!! 車酔いをしてしまったときには、「 首のリンパマッサージ 」!!これをやりましょう。「 車酔い 」 というのは、耳の [続きを読む]
  • 外出先で役に立つ! 緊急対処法マニュアル<br /><br />
  • ★ 外出先で役に立つ! 緊急対処法マニュアルあなたは旅行中や外出先で、とっさに 「 ケガ 」 をしてしまったり、「 車酔い 」 で気分が悪くなってしまうことはありませんか?ときには急に 「 貧血 」 で倒れてしまったり、「 お腹 」 が痛くて動けなくなることも多々あります。そのようなときに、「 自分でできる対処法 」 や、「 緊急的なコツ 」 をちょっと知っているだけで、自分・友人・家族のカラダを [続きを読む]
  • 「夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法」8
  • 「食べ過ぎ体操」は、腰が弱い方にも、かなりお勧めです!!今腰痛を起こしやすい方や、肩こりが起こりやすい方そして、下痢や便秘を繰り返していたり、アレルギー症状や、疲れやすい体質の方も、絶対やったほうがいいですよ!!( 本気で変わりますから!! )ただ、腰痛にも限度がありますので、曲げられないほど痛い方は、無理されないようにしてくださいねあと、健康な方が、この体操を活用する場合は、名前の通り、食べ過ぎ [続きを読む]
  • 「夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法」7
  • それでは「食べ過ぎ体操」の注意するポイント です。まず、正座をした状態で、上半身をいきなり後ろに倒せない方!!そのような方の場合は、いきなり無理をして後ろに倒す必要はありません背中にクッションや、座布団の折ったものを置いて、その状態でいけるところまで、上半身を倒していきます。そして、ひざが浮かないように注意して、ゆっくり、ひざを開いたり、閉じたりを繰り返す…すると、太ももの上側の筋肉がピーンと伸 [続きを読む]
  • 「夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法」6
  • ★ 夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法それでは、ここにきて、今回のメイン健康術です!!アレルギーをコントロールするためには、腸を強くして、免疫を正常に保つことが必要になります。ですから、先ほどお話した、腸の急所である「 ふともも 」 の硬直をフワ〜ッとほぐしていきますよ。これは、アレルギーの方だけでなく、腸が弱っている方、そして食べすぎをしてしまう皆さんに効果絶大です!!ですから [続きを読む]
  • 「夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法」
  • ★ 夏場にアレルギーがひどくなる!! 共通の原因夏場は、汗をたくさんかく体制のため、自律神経は 「 副交感神経 」 に大きく傾いています。これはどのような状態かというと、主に、「 消化器 」 の活動が活発になり、食欲も旺盛になりやすい状態なのですね。胃腸からは、たくさんの分泌液が出てきて、胃酸過多になりやすい…胃腸がグングン活動しているので、つい過食をしてしまう…このように、つい 「 食べすぎ 」 [続きを読む]
  • 「夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法」
  • ★ アレルギー体質で、異常に体温が高くなる理由アレルギー体質の方は、この夏や季節の変わり目に、異常に 「 体温 」 が上がることがあります。以前私は、体温が上がる事は、「 免疫力 」 があがること!!そして、「 内臓のはたらき 」 を活発にして回復させることだとお話しましたね。でも、このアレルギー症状で苦しんでおられる皆様が、36.8℃ 〜 37.5℃ ぐらいまで異常なほど体温が上昇する場合は、こ [続きを読む]
  • 「夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法」
  • なぜ、肝臓は夏も休むことができないのか…夏は、汗をたくさんかけて、肝臓を休ませる体制になっているのに、ずっと職場や家でクーラーに当たり続けていたり、冷たい水分をバンバン摂り過ぎてしまう…すると、この体制がガタンと崩れてしまいます。汗をかきたいのに、皮膚は冷えたまま…休めるはずの 「 腎臓 」 も、冷たい水分をバンバン摂っているので、働かなければならない…本来の、カラダの流れを無視して、逆のはたらき [続きを読む]
  • 「夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法」
  • ★ 夏場は、自律神経が大きくみだれる!!夏場は、「 気温 」 と 「 湿度 」 この2つの影響で、汗をかきやすく、老廃物を皮膚から出しやすい時期です。今まで汗をかきにくい季節には、あなたの 「 腎臓 」 が一生懸命にはたらいて、水分を代謝させたり、老廃物を取り除く作業をしていました…でも夏は、汗をたくさんかける分、「 腎臓 」 を休ませることができる!!一年で唯一、腎臓の負担を和らげることができる [続きを読む]
  • 「夏場のアレルギー症状を、治癒力でコントロールする方法」
  • 今回のテーマは…「 遺伝体質に負けない! 血液バランス正常化プログラム 」血液バランスを正常に戻すことで、遺伝体質を変える!!長年の症状を、本気で体質改善していく方法を伝授していきます。今、アレルギー症状でお悩みの方が急激に増えております。かゆみ、湿疹、アトピー、喘息(ぜんそく)…さらには、「 水虫 」 などで長年苦しんでおられる方の健康相談も、夏場に入ってものすごく増えているのですね。そして、い [続きを読む]
  • 「 サプリを使わずに、骨をガンガン強くする方法 」3
  • ★ 「 日光を浴びる 」わたしたちのお肌の下には、「 皮下脂肪 」 というものがありますね。この皮下脂肪には、日光に当たると 「 ビタミンD 」 に変化する物質がたくさん含まれています。この物質が 「 ビタミンD 」 に変化して、初めて腸から 「 カルシウム 」 を吸収することができます。逆に、どれだけカルシウムを摂っても、この 「 ビタミンD 」 が増えない限り、吸収できずに尿と便となって流れて [続きを読む]
  • 「 サプリを使わずに、骨をガンガン強くする方法 」2
  • ★ サプリメントを摂らずに、骨を強くする方法では、どうやって骨を強くしたらいいの?牛乳以外に強くする方法なんてあるの?そのように考えている方も多いですね。ちゃんとあります。「 サプリメントを摂らずに、骨を強くする方法 」 です!!その方法とは…◎ 「 運動をして、骨に衝撃を与える 」◎ 「 日光を浴びる 」これなんです。今日もカラダの仕組みと、大きく関係してきますよ★ 「 運動をして、骨に衝撃を与 [続きを読む]
  • 「 サプリを使わずに、骨をガンガン強くする方法 」
  • ★「 サプリを使わずに、骨をガンガン強くする方法 」女性の方は、生理のために 「 カルシウム不足 」 になりやすい。閉経すると、女性ホルモンの影響で 「 骨粗しょう症 」 になりやすい。このように、世の中では考えられています。もちろん、それは確かに大きいです。でも、問題なのは、その後なんですね。カルシウムを摂れば、骨に補充されるだろう!牛乳を飲めば、骨はガンガン強くなるだろう!そう安易に考えている [続きを読む]
  • 「症状別!クスリと食事の健康マニュアル」3
  • ★ かぜ薬を、「 炭酸飲料 」 で飲むと効き目がなくなる!薬局で売っている 「 カゼ薬 」 の多くに「 アスピリン 」 や 「 エテンザミド 」 などの成分が含まれています。よくCMなどでも耳にしますよね。これらのカゼ薬の成分は、コーラ やジュース など多く出回っている「 炭酸飲料 」 と相性が悪く、私たちの「クスリの吸収力が低下」してしまうのです。そのため、クスリを飲んでも効き目が弱まったり、効きめがなくなってしま [続きを読む]
  • 「症状別!クスリと食事の健康マニュアル」2
  • ★ 更年期障害のクスリは 「 グレープフルーツ 」 と合わさると 不正出血!「更年期障害のおクスリ」を飲んでいる方は、「 グレープフルーツ 」 を食べると不正出血や食欲不振になることがあります。更年期障害のおクスリの一つである 「 エストリオール 」 は、女性ホルモンのおクスリです!女性ホルモンを補うことで子宮にかかわる分泌液を増やしたり、膣の粘膜の抵抗力をアップさせることができます!ただグレープフルーツは、 [続きを読む]
  • 「症状別!食事とクスリの安全マニュアル」1
  • 症状を患ったり、体調をくずすと病院でもらうのが…「 クスリ 」 !!皆さん、使い方や副作用に気をつけながら、上手に活用されていると思いますでも、その 「 クスリ 」 を服用している人がどのような 「 食材 」 を食べてはいけないのか?その 「 クスリ 」 を飲んでいる人はどんな 「 生活習慣 」 をしてはいけないのか?その影響を知らないまま、何気なく日常生活をしている方がほとんどだと思います。そして、体質によっては [続きを読む]
  • 肝機能をアップさせる!肝臓の老化をグングン若返らせる秘密の方法
  • ★ 肝機能をアップさせる! 肝臓の老化をグングン若返らせる秘密の方法 そして、いよいよ本題!! 肝臓を若返らせる方法です その方法とは… 「 陽池と言うツボを押さえて、手首をまわす 」 これで、肝臓の機能をグングン回復させることができます!! やり方はカンタン!! 1.手の甲を上にして、手首を上に反らします 2.陽池 (ようち) というツボを見つけて押さえます 3.そのまま、手首をグルグル回します [続きを読む]
  • 一発でわかる!!自覚症状のない肝臓の状態をチェックする方法
  • ★ 一発でわかる!!   自覚症状のない肝臓の状態をチェックする方法 それでは、まず自分の肝臓が弱っているかどうか ある方法を使って、チェックしていきます。 この方法だけで、あなたの肝臓の状態を、一発で判断することができます!! その健康術とは… 「 手首の、角度をみる 」 これなんです。 今日もカラダの仕組みと大きく関係してきます。 やり方は、カンタン!! 1.両腕を、まっすぐ前に伸ばします 2.手 [続きを読む]
  • 肝臓の再生能力はものすごい!!
  • ★ 肝臓の再生能力はものすごい!! 肝臓は本来、ものすごい 「 再生能力 」 をもっています!! 例え、肝臓の一部分がダメになってしまっても、 他の部分で補うことができる!! そして、働くことができなくなった部分を、スパン!と切り落としても、 またグングン再生して、元の大きさに戻すことができるんですよ。 ですから、ちょっとのダメージぐらいでは、 肝臓が壊れたりはしません!! 少しぐらいお酒を飲みすぎても [続きを読む]
  • 肝臓って、何をしているところ?
  • 今回は「 老化 」 をテーマに、  本気で体質改善を進めていきます。 最近、何をしてても、どうも疲れやすい… 血液検査の数値は正常なのに、 なぜかカラダの調子があまり良くない… そのような状態が続いていませんか? 何度、肩をマッサージしても、一向にコリがとれない… いつも片側だけ重たい感じがする… そのような状態が、何年も続いていませんか? そのような場合の多くは… 「 肝臓 」 が弱っています。 肝 [続きを読む]
  • 髪の毛についてのまとめ
  • 1.髪の毛を若返らせる重要なポイントは  ◆ 「 頭皮の血流を促進すること 」  ◆ 「 毛根のポンプを強くすること (栄養の吸収力をあげる) 」   ◆ 「 血液を本来の流れやすい、サラサラ状態に戻すこと 」  この3つを、しっかり押さえることが大切!!  これができれば、毛根はしっかり強くすることができるので、  諦めてはいけない!!2.毛髪を若返らせる健康術は…  ◆ 「 塩ぬり解毒 」 ( [続きを読む]