CPA Capitalist さん プロフィール

  •  
CPA Capitalistさん: CPA Capitalist
ハンドル名CPA Capitalist さん
ブログタイトルCPA Capitalist
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/cpa_capitalist-index/
サイト紹介文当ブログは、公認会計士を兼務するクオンツ的グローバルマクロ系投資家の投資ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/06/06 23:27

CPA Capitalist さんのブログ記事

  • 投資家の主要国周遊記(41)−アメリカ/ニューヨーク
  • ■2016年10月9日♪ もっともっとスリルに犯された身体をひきずって飛び込むのさ New York 擦り切れるまでというわけで、ニューヨークに向かいます。G7の7ヶ国目にして、英語圏4ヶ国目、常任理事国5ヶ国目の、アメリカ。バンクーバーでの市内→空港の移動はもう2回目なので、詳細は省略します。アメリカへの入国には、ESTAという疑似ビザ制度への登録が必要です。私は今回の旅行の出発前にネット上で登録し、プリントアウトし [続きを読む]
  • 投資家の主要国周遊記(39)−カナダ/バンクーバー
  • ■2016年10月1日3ヶ月に渡ったヨーロッパ編も終了。今日から3大陸目の北米編がスタートです。まず目指したのは、G7の6ヶ国目にして、英語圏3ヶ国目の、カナダ。カナディアンロッキーを目指して、バンクーバーに飛びます。まずは、イギリスのロンドンで、ヒースロー空港に向かいます。ヒースロー空港ターミナル1,2,3駅にて。ロンドンの地下鉄では、東京のSuicaやPASMOと同じようなカードで「オイスターカード」というものを使 [続きを読む]
  • 投資家の主要国周遊記(38)−イギリス/ロンドン(2回目)
  • ■2016年9月27日3ヶ月に渡るヨーロッパ周遊もいよいよ最終節、ブリュッセルからイギリスのロンドンに戻ります。シェンゲン圏内は、連続する180日のうち累計で90日間までしかビザ無しで滞在できないので、もうシェンゲン圏を離れる潮時です。「なんだまたロンドンか」「イギリスに戻るんだったらロンドン以外の別のところ行かないのかよ」「湖水地方とかいいよな」いえいえ、湖水地方の近くには1957年にレベル5の原子力事故が起 [続きを読む]
  • 投資家の主要国周遊記(37)−ベルギー/ブリュッセル
  • ■2016年9月24日パリからロンドンに戻りますが、その前にベルギーのブリュッセルに立ち寄ります。パリのベルギーへの玄関口は、ガルデュノール(Gare du Nord、北駅)。ガルデュノール(Gare du Nord、北駅)は巨大な駅舎で、高速鉄道が走るプラットフォームは地下鉄とは離れた場所にあります。チケット売り場で、その場ですぐ次の列車のチケットを購入。今にして思うと、今回ばかりは時間もあったので事前に割安な価格で購入して [続きを読む]
  • 投資家の主要国周遊記(36)−フランス/モンサンミッシェル
  • ■2016年9月20日クロアチアのザグレブから、フランスのパリへ向かいます。今回のパリ再訪の目的は、モンサンミッシェル。実は、最初にパリに訪問したときに行こうかとも考えたのですが、調べたところ、片道4時間もかかることが判明しました。そのため(日帰りではなく)現地で一泊することとし、そうすると日程的に厳しくなるので、あとで再訪することにしていたのです。ザグレブでの市内→空港のアクセスは往路の逆で行けばいい [続きを読む]
  • 投資家の主要国周遊記(34)−クロアチア/ドゥブロヴニク
  • ■2016年9月13日ギリシャから、クロアチアへ向かいます。向かった先は、「魔女の宅急便」のモデルになったといわれる、ドゥブロヴニク。サントリーニ島の象徴が青い屋根なら、ドゥブロヴニクの象徴はオレンジ色の屋根です。■13:10 アテネ国際空港発■13:55 ドゥブロヴニク空港着■航空会社: エーゲ航空(運行はオリンピック航空)アテネの空港で乗った飛行機は、まさかの3連続プロペラ機でした。ドゥブロヴニク空港に到着す [続きを読む]