隼@shin さん プロフィール

  •  
隼@shinさん: 釣りのせいでお金がと(・8・)ぶ!
ハンドル名隼@shin さん
ブログタイトル釣りのせいでお金がと(・8・)ぶ!
ブログURLhttp://130fundartifice.blog.fc2.com/
サイト紹介文鹿児島でソルトルアーゲームを中心に楽しく遊んでいます。 釣り以外にも趣味の事もちょこちょこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/06/07 00:52

隼@shin さんのブログ記事

  • 各種イベントが始まりますね…(釣りも艦これも
  • 忙しくなりそう今の僕の心境を一言で済ませると、この1文になると思うまずは、魚釣れたのでその報告から24時間ほど前雨が降ったので、後輩を誘って甲突川に今の時期はアフターからの戻りと稚アユパターンでとにかく難しい逆に言うと、アフターから戻ってガツガツエサ食いまくるやつとか、稚アユパターン捉えた釣り方をやれればすっごい量が釣れるってことでもあるんですが夜になると河口でバシャバシャとボイルしまくるんですが、 [続きを読む]
  • 結論から言うと、なかなか思い通りには釣れてない
  • ここ最近の釣りとかその他のネタを淡々と振り返りますついさっき(10時間前)某後輩に誘われて、雨上がりの甲突川スズキ釣り濁りも入っていていい感じで、ボイルもポツポツありました右岸で私がR-32で40ちょいのヒラフッコを1本なお、〆てテトラの上に置いておいたら最期の力を振り絞られてでテト落下させるという最低なヤツ(絶対生きていけないよ…そのせいなのか運が悪かったのか、左岸で掛けるも追い合わせでメインラインが切 [続きを読む]
  • あぁ〜、もう3時じゃない…
  • 仕事終わりに甲突川に行ってきました雨も降ったし、昨日の段階でイワシっぽいのも接岸していましたし、そろそろ稚アユも上がってくるでしょうしということでコモモSF125で、50くらい南からの風が強く、雨もそこそこ降っていましたただ、少し荒れた方が釣れるというのは多かれ少なかれ磯でも川でもあるのかもしれません釣ったのは河口の左岸橋脚の明暗部に投げ込み、風で橋の下に流し込むという方法で出しました左岸に移る前には右 [続きを読む]
  • まだまだ迷走中(ショアマイクロジギング)
  • 昨日、それから4月の1日に行ってきました4月1日は甲突川の北側がどうなのか?ジグの色は関係あるのか?アシストフックで違いは出るだろうか?このあたりの検証の予行練習で行ってきましたまずは4月1日分前回よりは少し小さめ深いところからなのか、ちょっと赤みが強いカサゴが釣れることが多いですTGベイト30g+半透明ホロのアシストバイトはすべてフォール中ただし、スロー気味のリフト&フォールではなくって、ただ巻きをしてそこ [続きを読む]
  • さすがに気分が高揚しま…(ハタ釣りました記事)
  • もうねタイトルを考えるのが面倒くさくなってきましたよ〜なので、結論とかだけ書いておきます多少なりとも役に立つ情報だといいんですけど…昨日の夕方、与次郎調水路海側にて真ん中の橋よりも甲突側ですルアーはラスパーティン30gフルキャストして底を取り、スロー〜ミディアムくらいのただ巻きで食ってきましたその前にも同じくらいのハタや正体不明の魚に切られていたので、ようやく釣りあげられましたという感じメイン1.5号に [続きを読む]
  • ブログを定期的に書けないフレンズなんです
  • お久しぶりです!で始まる本文とかこの広告は1月以上更新がないサイトに表示されますとかの文章が表示されるのが何より嫌だった…そう思っていた時期が僕にもありました!もうね、ここ最近はそんなん全く気にならなくなりましたむしろあれ?久しぶりに来たら更新されてんじゃん、このブログ主まだ生きてたんだ」くらいのポジションで生きていければいいな、と最近は思うようになってまいりましたどうも皆さん、最近はツイッターば [続きを読む]
  • 最近のアケこれ事情
  • ここ最近、めちゃくちゃ寒くなりました今週末は全国的に雪とか降っちゃうみたいですね、鹿児島も降るんだろうか…?何年かに1回、すっごいのが降るんですよ、鹿児島も寒さの影響は釣りにも出ていそうで、月曜日に行った磯ヒラはまぁまぁな条件なのにマグれあたりもせず終了寒くても問題はないけれど、急激な水温変化はダメ、ってことなんでしょうね釣れなさ過ぎて記事にする気にもなりませんそんなわけで、知り合いの方からちょっ [続きを読む]
  • 長いお風呂に入ります
  • 比較的しょっちゅうねこんなハイペースで記事書いていたらおそらく明日にはネタなくなるんじゃないだろうか?そんなこと一瞬考えましたが、どっちにしろネタが有ろうと無かろうと、そもそも更新しなくなる可能性のほうが高いわけなので書けるうちに書いておこうと思い立った次第今日の話題は、2016年個人的MVPルアー&艦娘Best5の発表という、完全に自己満足ネタ去年の年末に思い立ってはいたのですが、忙しいという体を装ってのた [続きを読む]
  • そういうのちょうだい!もっと!
  • さっきまでスポーツ王観てました杉谷最高かよ2017年、あけましておめでとうございます去年は新年のあいさつがまさかの2月となった当ブログですが、今年は何とか開けて1週間以内に更新をすることができそうです(まだ文書書いている段階ですので今年も釣りと艦これ(アーケード含む)とWoWsの記事をメインに書いていこうと思いますので、お付き合いのほうをよろしくお願いいたします2017年の元旦は忘年会からの流れでそのまま迎え [続きを読む]
  • 2016秋イベ【発令!「艦隊作戦第三法」】振り返って 〜後半戦〜
  • 前半戦まとめはこちらhttp://130fundartifice.blog.fc2.com/blog-entry-70.htmlさ、大問題の【後半戦】ですもちろん実質E-4ですここにどれだけの物を持って行かれたか…資材時間間宮伊良湖メンタル体調睡眠時間何よりもビス子を深海に引きずり込んだ空母BBAは絶対に許さない!!!アンタだけは…落とす!!!!!他の方々もやっぱりここで苦戦していましたね某資源0提督とか、本当に見ていてすごかった一方で暗黒課金面の偉大な力 [続きを読む]
  • 2016秋イベ【発令!「艦隊作戦第三法」】振り返って
  • 今日の11時をもって、2016秋イベが終了しましたE1から早速盛大な壁に阻まれた今回のイベントでしたが、前回に続いて甲作戦での完走を果たすことができましたただ、失ったものは少なくなくビスマルクの喪失削られるメンタルE4ラスダンからは史実装備縛りの解禁なにより、E-4攻略中に無理をした弊害として、喉の不調を未だに引きずったままでいますこれから年末に向けて忙しくなる私の業界なわけですが、無事乗り切れるのか不安にな [続きを読む]
  • 大元のデータを作ってみるページ(随時更新)
  • まだ簡易版ですが、次回以降のイベントに向けて装備縛りの為にデータをまとめておこうと思いますツイッターの方でいろいろご指摘はいただけるのですが、あっちだとどんどん流れてしまうのでどこかしら(オンラインの)ページでまとめておく必要を感じていたところでしたこのブログのまんまで突き進むかどうかは分かりませんが(だって、結構釣りにウェイト振っているブログなので)、ひとまず書き記しておくことに意味があるでしょ [続きを読む]
  • 2016秋イベ、開始したいところですが…
  • 今日から始まった艦これの秋イベ早速突撃したいところですが、札と作戦内容の関係がまだ分からないため自重気味です出来る限り史実装備、史実参加鑑定で攻略したい自分としては、最終局面でメインの艦を使えないってのが一番興ざめな結末になってしまいますからね…そういうわけで最初何日かは様子見雨も上がったところで甲突川に行ってきましたブログにしてはいませんが、月曜日には同じような条件でヒラフッコ祭りがありました50 [続きを読む]
  • タイトルが思いつかない
  • ま、タイトルとか毎回意味のないものを何となく付けていることが多いんで…あんまり気にしなくてもいいんですが今日の内容は・そろそろ万之瀬川のスズキが始まるんじゃないかと思って様子見てきましたと・新装開店したポイント谷山店にいってきましたポイント谷山店の方から書くと、オープン初日ということでお客さん非常に多かったですそして、商品もいろいろありました特に16日までの限定の13セルテートが2万5千円ってはかなり魅 [続きを読む]
  • 狭い湾内、そんなに急いでどこへ行く
  • つい先日、来ていましたねDD144くらま前部に砲塔を2つ持っているってのはなんか軍艦っぽさが出ていいですね個人的に一番好きなのは今も昔もCA愛宕(DDGあたご)な私ではありますが先日某釣りクラブの会長のお誘いをいただいてオフショアに行ってきましたそろそろ始まるであろう秋イカ狙いと、ボートロックとコマセマダイを詰め込んだ僕にとってはなんとも嬉しい要素しかないコースです最も、朝一のボートエギングは自分がニガテな [続きを読む]
  • 嵐の後
  • …台風の後だし、ブリとか脱走してそうだよね?あんまり大きな声で言うとあれなんだけど…毎日ブログを更新するってすっごく大変なんですよ、はい好きで勝手にやっているとはいえね、やるからには毎日書きたいっていうのが実は僕の中には欲求としてあったりするんですよ高校生の頃は、ほぼ毎日更新っていうのが出来ていたんですよね習慣になっているとなんてことないんですが、一度途切れてしまうと途端に出来なくなるってのが僕の [続きを読む]
  • 未熟blogger
  • 9月もいよいよ後半戦ですが、忙しくてなかなか釣りに行けていません1月くらい前までにぎわっていたシイラの時期も終わってしまいましたさてどうしたものかといった感じですが、これからの時期が個人的には本番だと思っています南薩方面の砂ヒラ万之瀬・花渡のスズキ・ヒラスズキ鹿児島市内のカンパチ・ブリイカのシーズンもそろそろですねそして、11月の後半からはいつもの市内河川のスズキ・ヒラメが始まることでしょう今日も [続きを読む]
  • 2016喜界島遠征記〜反省会編〜
  • 【2016喜界島遠征記〜準備編その1〜】【2016喜界島遠征記〜準備編その2〜】【2016喜界島遠征記〜移動日/初日編〜】【2016喜界島遠征記〜2日目編〜】【2016喜界島遠征記〜3日目編〜】【2016喜界島遠征記〜4日目編〜】【2016喜界島遠征記〜最終日編〜】【2016喜界島遠征記〜反省会編〜】もう寝られればどこでも構わない!一日釣りしていると本当にこんな感じになります毎日、誰かしらはこんな感じでそこらへんで死んでいましたそ [続きを読む]
  • 2016喜界島遠征記〜最終日編〜
  • 【2016喜界島遠征記〜準備編その1〜】【2016喜界島遠征記〜準備編その2〜】【2016喜界島遠征記〜移動日/初日編〜】【2016喜界島遠征記〜2日目編〜】【2016喜界島遠征記〜3日目編〜】【2016喜界島遠征記〜4日目編〜】【2016喜界島遠征記〜最終日編〜】【2016喜界島遠征記〜反省会編〜】【8月3日】綺麗な魚ですよね〜最終日編です5日間にわたる喜界島釣行もこの日がラスト!その日その日はすっごく長く感じましたが、終わってし [続きを読む]
  • 2016喜界島遠征記〜4日目編〜
  • 【2016喜界島遠征記〜準備編その1〜】【2016喜界島遠征記〜準備編その2〜】【2016喜界島遠征記〜移動日/初日編〜】【2016喜界島遠征記〜2日目編〜】【2016喜界島遠征記〜3日目編〜】【2016喜界島遠征記〜4日目編〜】【2016喜界島遠征記〜最終日編〜】【2016喜界島遠征記〜反省会編〜】【8月2日】釣行4日目、これまでの実績にようやく見切りをつけられましたこれまでが良くても、状況は常に変化するものまして2年前ですしね、大 [続きを読む]
  • 2016喜界島遠征記〜3日目編〜
  • 【2016喜界島遠征記〜準備編その1〜】【2016喜界島遠征記〜準備編その2〜】【2016喜界島遠征記〜移動日/初日編〜】【2016喜界島遠征記〜2日目編〜】【2016喜界島遠征記〜3日目編〜】【2016喜界島遠征記〜4日目編〜】【2016喜界島遠征記〜最終日編〜】【2016喜界島遠征記〜反省会編〜】【8月1日】一言で言うと今釣行最大の闇結果から言うと僕の唯一の釣果がコレ、味噌汁にしてやろうかとリリース直前まで迷ってたその他にも朝に [続きを読む]
  • 2016喜界島遠征記〜2日目編〜
  • 【2016喜界島遠征記〜準備編その1〜】【2016喜界島遠征記〜準備編その2〜】【2016喜界島遠征記〜移動日/初日編〜】【2016喜界島遠征記〜2日目編〜】【2016喜界島遠征記〜3日目編〜】【2016喜界島遠征記〜4日目編〜】【2016喜界島遠征記〜最終日編〜】【2016喜界島遠征記〜反省会編〜】【7月31日】相手は回遊魚なのだ、ならばと朝5時半くらいから行動開始ただし、基本ダメ人間が多い我々にとって、朝起きるというのは釣りだとし [続きを読む]
  • 2016喜界島遠征記〜移動日/初日編〜
  • 今月頭の喜界島遠征記、気づけばもう月末ですなんとか…なんとか今月中の記事の完成を目指したいと思います。頑張って更新します!ということで、移動日から釣行1日目編です【7月29日】17時20分鹿児島新港発のフェリーきかいに乗船ここから、往復の船内泊2回を含む5泊6日の喜界島遠征が幕を開けましたフェリー組は鹿児島在住のKと後輩のT君、そして私片道12時間の航海です一方、就職し鹿児島から鹿児島に移動となったYは空路で喜界 [続きを読む]
  • 2016喜界島遠征記〜準備編その2〜
  • その1に続いて準備編です今回は話せば話すほど長くなるタックル編前回4色でいる、いらんかったの色分けしようと考えていましたが、なんかメンドーになったんでやめます(←【タックル】<ショアジギタックル>ロッドプレミア96HHリール:ソルティガZ4500メインライン:PE5号300mを巻けるだけリーダー:フロロ(ナイロン)100lb結合:ソリッド5mm+スプリット#8カスミアジを余裕持って確保しつつ、10キロくらいのロウニンにもなんとか対応 [続きを読む]
  • 根魚攻略戦
  • 今週の月曜日たびたびブログでも記事にしている、マダイコマセでお世話になっている船長さんからお誘いをいただきましたこの前、一緒にボートエギングに行った方から今回はボートロックフィッシュをやってみないか。という内容ボートエギングは全く分からん状態からスタート(して、ガッツリ釣らせていただいたわけ)でしたが、ボートロックは岸から根魚釣ることできるんだったら何とかなるから来てみないってことで夕マズメの釣行 [続きを読む]