スージー さん プロフィール

  •  
スージーさん: 飾り巻き寿司のりのり
ハンドル名スージー さん
ブログタイトル飾り巻き寿司のりのり
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/y-tanaka425
サイト紹介文飾り巻き寿司や手作りライフなどを紹介しています。
自由文飾り巻き寿司インストラクターとして、自宅教室や出張教室で和話輪のくらしを楽しんでいます。子ども相手も得意ですので、親子、姉妹、お友達といっしょに楽しみませんか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/06/09 13:52

スージー さんのブログ記事

  • プレゼントの旅行
  • プレゼントの宿泊旅行で行ったのは、伊豆方面旅館が駅から近いところを選んで、伊東温泉で宿泊。三島と熱海でゆっくりして帰ってきました。三島は富士山からの湧水で有名な所です。市街地に清流が流れ、その川辺を歩くせせらぎの散策路が整備され、観光客の人気を集めています。半夏生やガクアジサイが咲く涼やかな水辺を通って、約2時間の散策はとても心地よいものでした。途中で名物の三島コロッケも食べましたよ。三島から熱海 [続きを読む]
  • 訃報が続いて
  • 海老蔵さんの奥様の真央さんが今日亡くなったというニュースが流れました。真央さんのブログは笑顔で前向きな日常が綴られていると話題でした。芸能界にはまったく興味ない私も、ちょっとのぞいてみようかと思い、のぞいてみました。病気のことやお子さんとのふれあいなど、辛いことも明るい文章で書かれていて、なーるほどと思いました。住む世界が違うわい、とはなから問題にしていませんでしたが、若いふつうのお母さんという感 [続きを読む]
  • じゃがいものポンデケージョ作りました
  • お昼はジャガイモをメインにしようと思って、サラダやバター焼きなどいろいろ作りました。そこで、ルイコさんのブログからジャガイモのポンデケージョなるものを知り、さっそく作ってみました。材料が全部家にあるもので、すぐできそうでしたから。全部緒材料を混ぜて丸め、オーブンで焼くだけ。上は白いままでしたが、お尻はこんがりと焼き色がついていました。もうちょっとこんがりするまで焼いた方がよかったかな。さめてももち [続きを読む]
  • 花巻と四海巻
  • お天気は回復しました。といっても梅雨らしい空模様の1日でしたが。今日は予定していた方がレッスンに来てくださいました。仲良しの方同士、巻き寿司を作ったことがないとおっしゃっていましたが、ベテラン主婦の方たちですから手際よく作ってくださいました。何ができるかな。家でできる簡単なものをということでしたので、お花巻きでーす。もう一つは四海巻きができました。初めて作ると、みんな喜ぶ四海巻き。どこまでも広がる [続きを読む]
  • レッスンが中止になったので
  • 昨日までの晴天とはうってかわり、いきなりの大雨です。まったくこの変わりようったら!今日はレッスンがある予定でしたが、遠くから来る人ばかり。ちょうど出がけの時間にひどい雨で警報が出ていたので中止にしました。空いた時間で試作品を作ったり、レシピ起こしをしたり、本を読んでいたり、時間があっという間に過ぎてしまいました。雨の日も充実の1日でした。予定していた材料は、お昼ご飯と夕ご飯の材料にお昼はしめ鯖の棒 [続きを読む]
  • ケンミンの焼きビーフン
  • 先週たまたまテレビで「ケンミンショー」、兵庫県民熱愛のグルメ、焼きビーフンをやっっていました。こちらでは焼きビーフン、あまり作りません。春雨は給食でよく出ました。ビーフンは米粉、春雨は緑豆です。どちらも東南アジア地域ではよく食べられています。ビーフンは米粉なので、もっと広い地域で食べられててもいいのに。こちらではどこのスーパーにでも置いてあるとは限りません。ちょっと探して購入油、豚バラ肉、その上に [続きを読む]
  • レッスンがありました
  • 梅雨明けしたかのような真夏日になりました。なんと32℃ほんとうに雨はどこへ行ってしまったのでしょう。あじさいも元気がありません。せっかく今月はあじさいのお寿司にしたのに。細かい作業で巻きました。上手くできているかな?切るときがどきどきです。きれいな花が咲きましたね。サブメニューのかえるはお孫さんへのお土産です。蛙の鳴き声も聞かれませんね。我が家の周りに住宅が増えたからでしょうか。先週北海道へ行って [続きを読む]
  • 父の日のプレゼント
  • 昨日までと違って、曇天の空雨が降るかと思ったけれど、けっきょく一滴の雨も降らずに過ぎました。小さなすいかができているので、大雨は降らないでほしいなあ。じっくりしっかり大きく育ってほしいなあ。今日は父の日でした。母の日にプレゼントを贈る人の割合は約8割。それに比べ、父の日にプレゼントを贈る人の割合は約4割だとか。父の日が一般的になったのも母の日よりうんと遅い。父親とは面と向かって感謝の言葉を言うのは [続きを読む]
  • 巻き巻きおつまみとに穴子ご飯
  • 咲き終わった花の片付けをしています。まあるい風船のように膨らんで、種をふくんでいるのはニゲラそのまま捨てるのは惜しいからドライフラワーにしておきましょう。玄関に飾っておきます。夕ご飯は春巻きの皮が残っていたので、四分の一に切ってチーズとインゲン、ソーセージと青じそなどをくるくる巻いてぱりぱりおつまみ煮穴子ご飯  ぶぶあられ、甘酢生姜、青じそなどをいっしょに外仕事ができて体を動かすにはいいけれど、日 [続きを読む]
  • メンテナンスの日
  • 今日もいいお天気!これだけ晴天が続くと、水不足や梅雨末期の豪雨が心配になります。まだこれからも晴れマークが並んでいます。雨も少しは降ったらいいのに、と人間は勝手なことばかり言います。少し前に床下点検をしてもらったり(これは業者)、車庫やベランダのペンキ補修をしたり(これは自分たちで)、今のうちにできることはちょこちょこやっています。何せ古くなってきたのであちこちメンテナンスが必要なのです。床下点検 [続きを読む]
  • ヨモギ白玉団子
  • まったく雨が降りません。梅雨入り宣言はどうなったの?湿度が低く、室内を通り抜けていく風はまるで5月のような爽やかさでした。今日は祥月命日で、月に一度お寺さんがお勤めに来てくださる日でした。義父母が存命だった頃は義父母が、夫が退職してからは夫が、毎月お寺さんの対応をしてくれていました。私は仕事をしていたのでいちばん遅い参加でした。毎月律儀に来てお勤めをしてくださるので、短時間ながら後ろでいっしょに手 [続きを読む]
  • ピーマンをたっぷり
  • 道路を隔てたお向かいさんの土地にびわの実ができています。我が家のキッチンの真ん前なのでよく見えるんです。ずっと昔からあるし、離れたところに1本。きっと捨てた種から育った実生です。この木を巡って、毎年交わされるご夫婦の会話がおもしろい。「お父さん、早く袋かけてよ」「まだいい」「早くしないと食べられちゃうんだから!」「そんなんだったら自分でやれば」「できないから言ってるんじゃない!」「もうちょっとまっ [続きを読む]
  • 天気のよい日、がんばりました
  • 朝から気持ちのよい爽やかな1日でした。こんな日は、やる気モードが上がります。外へ出ると目につくのは草花です。きれいな花ばかりでなく、雑草もぐんぐん伸びています。隣家との境がすごいことに。ドクダミ、シャガ、ベンケイソウがしっかり蔓延ってしまってます。暑くなったら大変。今のうちにやらなくちゃ!ふだん目につかないところなので、さぼってた結果が ↑  がんばってがんばって草取りをした結果が ↓狭い場所です [続きを読む]
  • ショートストーリー
  • 今年は空梅雨だ。動物にも植物にも水が欲しい。 そこで、霊験あらたかだという水龍神社に行き、雨乞いの参拝をしてきた。 帰宅すると、2歳の孫がわんわん泣いてやってくる。 昨日つかまえてきたザリガニに指をはさまれたという。そりゃいかん。ザリガニを用水に帰すべく自転車を走らせた。  途中、凸凹道に車輪をとられ、おっとどっこいすってんころりんの転倒だ。足に擦り傷を負い、あいたたた。情けない。涙が出た。 次の [続きを読む]
  • 福井県へ歴史散策
  • 一乗谷朝倉氏遺跡は福井市にあります。浅井、朝倉が連合を組んで織田信長軍と戦い、敗れた歴史はだれもが知っているところです。その朝倉氏の城下町一乗谷は、焼き討ちにあって灰燼に帰してしまいました。1573年のことです。ところが昭和42年から始まった発掘により、徐々に全貌が現れ、なんと1万人ほどが住んでいた洗練された城下町だったことが分かってきました。田んぼだったところから礎石、井戸の跡、燃えた落ちた屋根 [続きを読む]
  • あじさいが咲いてます
  • あじさい祭りがあちこちで開催されています。我が家のあじさいも咲いています。今日は晴天なので、存在感がうすかったようですが。しっとり雨の日を待っています。6月のお寿司はあじさい。卵巻きの卵は自家製です。甘くて柔らかく、破れないように作りました。朝になるのがはやく、光を感じると目が覚めてしまいます。宵っ張りの私は昔から、睡眠時間は短い方で、5時間ぐらいがふつう。仕事があるときは、3時間くらいでも平気で [続きを読む]
  • みそ豚ソテーとゆで鶏のつけ汁スープ
  • 西京味噌、みりん、酒をほぼ同量しっかり混ぜた漬け床に1日漬けておいた豚肉バターをしいて、和洋折衷の豚ステーキ。これならAかBかと選ばなくてもいいですからね。どちらからも歓迎のごちそう新生姜の甘酢漬けも、とれたてポテトとゆで卵のサラダも作りましたよ。レタスがわっさっさとでているので、スープに使いました。ゆで鶏のつけ汁は、ブラックコショウ、塩、カルダモンなどのスパイスが効いているので、そのままコンソメス [続きを読む]
  • 雨の日に読んだのは
  • 朝から薄暗く、雨になりました。梅雨入り宣言がされ、いよいよ日本の夏バージョンに入った一日でした。こんな日は、読書。その中の1冊気分転換にこんな本を読んで、歩いた気分に。  〈梅雨の季節も楽しく歩ける〉うっとうしい、カビが生える、洗濯物が乾かない、赤ん坊がむずかると嫌われることの多い季節だが、わたしはさほど嫌いではない。家の中に閉じこもるから、うっとおしいのだ。いっそのこと外に出てしまえばいい。だか [続きを読む]
  • 雨の日に読んだのは
  • 朝から薄暗く、雨になりました。梅雨入り宣言がされ、いよいよ日本の夏バージョンに入った一日でした。こんな日は、読書。その中の1冊気分転換にこんな本を読んで、歩いた気分に。  〈梅雨の季節も楽しく歩ける〉うっとうしい、カビが生える、洗濯物が乾かない、赤ん坊がむずかると嫌われることの多い季節だが、わたしはさほど嫌いではない。家の中に閉じこもるから、うっとおしいのだ。いっそのこと外に出てしまえばいい。だか [続きを読む]
  • AコースかBコースか2種類です
  • 鶏肉が食べられない夫がいるので、あまり鶏肉は使わなかったんですが、安くて便利なので、この頃は遠慮せず使うようになりました。ムネ肉はなんと100g29円なんて、驚きの安さです。そこで、ローリエ、カルダモンを入れてゆで鶏にしました。ローリエはともかく、カルダモンは使ったことがなかったのでレベルアップです。固くならないように沸騰させないことがポイントなんですね。Aコースは鶏肉いちじくドレッシングがお気に [続きを読む]
  • レッスンがありました
  • リピーターの方と初めての方を交えてのレッスンでした。どう? うまくできた? あら、かわいい! もうすぐ梅雨に入るかな。みんなで試食して楽しい時間を過ごしました。夕食は手抜きずしです。余った酢飯、山ごぼう、卵焼き、青じそ、などを使います。のりのサイズもバラバラなのが残っているので、手巻き軍艦や△巻きもあり。手抜きずしにすると、家族は喜んでます。 [続きを読む]
  • ササユリの群生地と華ずしの町を訪ねて
  • 真っ青な空、気持ちのよい風に誘われて、ササユリの群生地を訪ねました。里山の森に入っていくと、急に美しい湖沼が表れ、目を奪われました。メタセコイアが立ち並ぶ散策路は、緑の香りがいっぱいです。さらに奥に進むと、ササユリの自生地、群生地があります。ササユリは日本に昔からある百合で「小百合」というのはヤマユリを指しているそうです。吉永小百合さんのように気品があって、凛とした美しさを備えています。"0">あと1 [続きを読む]
  • カフェスイーツに!
  • 「調味料裏ワザ使い」 白野浩子著 より 実験してみました。今日はアイスクリーム(バニラ)にちょっと手を加えると、カフェの高級スイーツにランクアップするという裏ワザです。これはスパイス大使watakoさんからいただいたカルダモン固い種です。皮をわって中身を取り出します。1個分だけ使います。ナッツです。ミックスナッツがあったのでそこから少し使います。カルダモンはすりつぶして粉にします。ナッツも砕いておきます [続きを読む]
  • 6月になりました
  • 可愛いカレンダーが6月に変わりました。5月の金太郎「パワフルきりたんぽ鍋」から、ジャックと豆の木「ロールキャベツ」に>豆の木はセロリ、家は厚揚げと人参、スライスチーズ。ジャックはマッシュポテト、トマトなどで作られています。コンソメスープを流し込んで、ロールキャベツを煮るんですって。お鍋の中から物語が生まれる、楽しいカレンダーです。ガス屋さんにもらいました。作ることはできないけれど、見て楽しんでいま [続きを読む]