山口のじぃ さん プロフィール

  •  
山口のじぃさん: 頭上のお宝_ULTIMATUM
ハンドル名山口のじぃ さん
ブログタイトル頭上のお宝_ULTIMATUM
ブログURLhttp://zujonootakara.com/blog/
サイト紹介文頭上のお宝、田舎の夜空にある財宝を求めて、山口県柳井市の皇座山頂駐車場をメインに活動。
自由文不本意に都会を離れ、田舎に移り住み、十数年。友人からもらった1台の一眼レフ。何気に月を撮ったら、思いの外綺麗に撮れた。芸術的ではなく物理的に綺麗に撮れた。クレータがはっきり写っていた。それまで気づかずにいた田舎の夜空に宝物を発見したような気がした。この太陽系の向うを見てみようと思い、スタートした天体撮影。終の趣味となりうるか、備忘録的に書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/06/09 19:32

山口のじぃ さんのブログ記事

  • M13:背景を取るか粒々感をとるか!?
  • って、まぁ、枚数撮れッ!っちゅう話しですが。ハハッハハッハハッハ!!月明かりでの撮影になったとゆぅ言い訳を用意してま。テヘッ!で、月明かりゆぅことで、処理もエェ加減にやって完了!ところがギッチョン!コズミックフロントを見てしまったので、ガス!この日のテーマは・・・な、な、なんと!球状星団!!ハッハハッハハッハハッハハ!!で、にわか球状星団博士になった気分で、処理を1からやり直し。テヘッ!撮影条件: I [続きを読む]
  • M104 :ソンブレロ銀河&ピッカリ三銃士!
  • これだけは言っておきたいッ!この時期、この時間。600mmではホンマ撮れるモン何〜も無いッ!テヘッ!って、まぁ、あったとしてもこの日はモヤモヤスカイの薄雲ウロチョロスカイ!GPV予報では、23時ぐらいから真っ黒やったが、庭へ出て見て何だかなぁ!?ま、久しぶりやし、赤道儀のPEC機能のテストもしたいし、PC接続で、パソコンからの自動導入テストもしたいしぃ。ってことでボチボチ準備!で、どんな空やったかと言います [続きを読む]
  • PENTAX K-70:アストロトレーサーフィルター忘れの術!
  • いやぁ、参ったマイッタ!新月期を前にモチベーションアップを狙い、近所の入江で肩慣らし!バッテリーOK!三脚OK!O-GPS1OK!レンズヒーターOK!ハッハハッはハッハッハハッは!!しっかし、フィルターが無いとこんなもんなんやネぇ!?今さらながらに肉眼のスゴさを思い知らされましたぁ。テヘッ!撮影条件: ISO 6400_30秒×1枚撮影機材: PENTAX K-70レンズ : smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR:18mm_F5.6 [続きを読む]
  • M78 : 精も魂も尽き果てシリーズVol.1
  • はい、何度も何度もやり直しました!そして、エェ感じOッK〜!となったのですがぁ・・・。気が付けばザラザラ坂のてっぺんの下宿屋で、ガシた!テヘッ!いつもならそのまま画像をアップして言い訳タラたらなんですがぁ。はハッハ!今回は処理にだいぶ時間を費やしたので、何とか見るに堪える画像にしたくなり、モザイク・・・モトイ、小細工をやりました。テヘッ!で、星マスクを選択範囲として読み込み、範囲反転のうえ表面ボカ [続きを読む]
  • M51 子持ち銀河 : 究極の星像を追い求めた結果・・・
  • そぉなんよぉ!事の起こりは、どぉも星像に締まりが無いなぁ!?・SkyWatcher,Coma Corrector(F4)導入で一応の成果を見る。で、その後、どぉも微恒星がデジタルチックで美味しくないなぁ!?・コマコレ適正バックフォーカスで濃淡彩度決着・・・妥協?と、まぁ、他人さまから見たらどぉでもエェことに執心してきたわけで、ガス!はハッハハッハハッハハハッハハッハハ!!で、その究極の星像を追い求めた結果が星雲等にどぉ反映さ [続きを読む]
  • PENTAX K-70:スターストリーム&星景写真
  • この日も夜半から曇るとゆぅ、身体に優しい予報の下、出撃!はハッハッハ!!が、2時になっても3時になっても曇る気配無しとゆぅ、キツイ結果!テヘッ!直焦撮影では、あれとそれとあんなんを撮りました。ハッハハッハッハハ!!で、合間に一人ぼっちの皇座山頂駐車場をあっちへ行きこっちへ行き・・・したいのですが、なにせ電源がディープサイクル1個なもんで赤道儀を中心に3メートル以内を徘徊!ハッハハッハハッハハッハハ [続きを読む]
  • NGC2359:お〜い!トオルの兜、どこやったぁ!?
  • 戦国時代、初陣のご子息をお持ちのどのご家庭でも見受けられた光景で、ガス!そして、奥方からは即座に答えが返ってきます。「二階の奥の部屋入って右のタンスの横の棚、四段めの右手奥に入ってるよぉ!」ハッハハッハハッハッハハッハハ!!しっかし、妻、奥さん、お母ちゃん。いわゆる主婦とゆぅのは、家の中において、何故にあらゆるモノの場所が瞬時に出て来るので、ガショ!?これは有る意味、家庭内グーグルのよぉなもので、 [続きを読む]
  • IC434:馬頭星雲 in 日本のテカポ皇座山!
  • 先日、直焦撮影で撮ったあれとそれのウチのあれで、ガス!はハッハは!!まぁ、本人といたしましては、星像不安も解消し、究極の星像も手に入れ、・・・モトイ!ZWO-CN15F4鏡筒にて創出し得る究極の星像!で、そのぉ、満を持して撮ったスタンダード星雲で、ガス!ちなみに画像処理は、満を持しておりません!はハッハハッハハッハハ!!頭上のお宝定番サイケデリック処理で、ガス!って、ホットってくれッ!!撮影条件: ISO 3200_2 [続きを読む]
  • PENTAX K-70:おまかせタイムラプス
  • 久しぶりにやったもんやからぁ!はい、ISO6400のつもりが3200でしたぁ!はい、焦点距離18mmのつもりが28mmでしたぁ!はい、ソフトフィルター外したつもりが付いてましたぁ!ハッはっはハッハハッハッハッハは!!それでもせっかくなんでぇ!テヘッ!撮影条件: ISO 3200_30秒×240枚撮影機材: PENTAX K-70レンズ : smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR:28mm_F5.6使用架台: 普通の三脚固定。画像処理: K-70:インターバ [続きを読む]
  • オリオンと大三角のワルツ:PENTAX K-70:アストロトレーサー
  • 皇座山!行ってきましたでぇ!!いやぁ!やっぱ星が輝いてまっ!ハッハハッハハは!!あの爽快感!エェで、ガス!過去あったムカデ遭遇以降、駐車場に大の字に寝そべることこそ出来なくなったが見上げた星空は本物だったぜぇ!って、自宅庭と比較しての話しですが。はハッハハッハハはハッハハッハ!!しっかし、それをゆぅなら、自宅庭も都会の空から見たら本物よッ!?テヘッ!機材:PENTAX K-70 レンズ:smc PENTAX-DA 18-135mm [続きを読む]
  • お月さま:撮ってみると青春の血潮が騒ぐぜぇ!!
  • アポロ11号!!高校1年でしたねぇ!テレビにかじりついて見ていましたよぉ!!あの頃は・・・はっ!宇宙開発競争でジェミニ計画あたりからはしょっちゅう新聞を賑わせていましたよねぇ!毎日新聞を読むのが楽しかったぁ!アポロ計画に移行してからは、ハラハラドキドキワクワクの毎日でんがなぁ!って、学校では浮いてましたが。はハッハッハハッはハッハ!!アポロ9号の火災事故はショック太かったなぁ!ホンマ、今にして思え [続きを読む]
  • ZWO-CN15F4:究極の星像比較検証結果発表!!
  • ってゆぅかぁ正確には、コマコレの適正バックフォーカスを求めてかも!?究極の星像やったら、こっちの方がスゴイでぇ!って、声がかかりそぉなんで。ハッハハッハハッハッハハハ!!で、言っておきますが、これはコマコレ製品の比較ではありません!!あくまでも、それぞれのコマコレと鏡筒ZWO-CN15F4との相性、または適正バックフォーカスの検証ってとこで、ガス!・・・・・シ〜〜〜ン・・・。それがどぉしたッ?って、感じ!? [続きを読む]
  • ミヤちゃん、遂に世界デビュー!!
  • 一昨日、ドイツに暮らす三女のミキちゃんからのLINEで発覚!!ミキちゃん、久しぶりに故郷をグーグルマップで散策していたら、地図表示だけだった田舎がストリートビューが可能になっていた。で、母校の中学校から家路をトボトボストビュー。郵便局を過ぎた当たりで、前方に1台の車を発見〜ん!「あれぇッ!?お母さんだ〜ッ!」ちなみにこれ、親族しか分かりません!!はハッハハッハハッハハハ!!ちなみにこれ、我が自治会地域 [続きを読む]
  • 広大な宇宙を切り撮る為の3.14mmの闘い!!
  • 星像不安との闘いは、先回で最終章としました。新コマコレクター:スカイウォッチャー コマコレクター(F4)によって星像の劇的改善をみたのを一応の着地点としたわけで、ガス!はい。で、今日からは「星像の改善」から「究極の星像」への闘い、エピソード2が始まるので、ガス〜ん!!ハハッハハッハッハ!って、趣味ですからぁ!テヘッ!エピソード2の主役を紹介します。極薄Tリング、薄くても安心君で、ガス!で、エピソード1 [続きを読む]
  • IC443:クラゲのブルース!くらげクラゲく〜らぁ〜げ♪
  • ラ〜ルル〜〜ラ〜ルゥル〜♪ラ〜ルゥル〜♪暗い夜空にた〜だよぅ〜♪クラ〜ゲのブルゥ〜ス♪〜♪〜ハハッハハハッハッハハッハハ!!もぉ今季何度撮ったか分からないクラゲ。はい、頭の中がクラゲクラゲしてます。はハッハッハハッハハ!!これとゆぅのもひとえに、星像改善の賜物であると思う今日この頃!テヘッ!撮影条件: ISO 3200_200秒×32枚撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター     驚筒ZWO-CN15F4 [続きを読む]
  • M101:名ばかりの鏡筒は道をあけろッ!!
  • 別にケンカを売ってるわけじゃゴザーセン!テヘッ!昔CMであったフレーズが心地よく残っているので使っただけで、ガス!「名ばかりのGTは道をあけろっ!」セリカだったかのCM。普段、こんなんばっかし考えてます。ハッハハッハハッハハ!!・アンタレス、写してみれば真白にぞ、ISO戻さず嘆きの32枚!・設営を終えて気が抜け、ゴッツンこ!!・北極星、やっと捕えて、・・・ゴッツンこ!!・さぁ次と、筒先見たらバーティ [続きを読む]
  • IC417:微恒星がウザい!?ハハッハハッハ!
  • 現在、星像キレキレキャンペーン中につき、ご容赦!ハハッハッハハハ!!強拡大しても破綻していない微恒星!眩しさすら感じます。テヘッ!ゲーテの最後の言葉「もっと光を」!これは解釈に諸説ありますが、私は、説とゆぅより、側近の聞き漏らしやないかと思ぉとります。はい。「モ、モ、も、もっと光を・・・微恒星に」ハハッハハッハハッハ!!さて、今回は昔〜しに撮って、イヤになった対象で、ガス!そん時ゃもぉ!処理につれ [続きを読む]
  • ばら星雲 : コマコレ適正バックフォーカスへの旅!
  • 究極の星像へ辿りつくために導入した究極コマコレクター4枚玉SkyWatcher,Coma Corrector(F4)こ奴の適正バックフォーカスは、鏡筒の焦点距離によって変わる。現在の使用状況ではTリングその他の関係で55mmにて使用。これは焦点距離1000mmでのバックフォーカス値で、ガス。600mmでの適正値は51.6mm!今日よりは、この51.6mm目指して旅します。ハッハハッハハッハハッハハッハハ!!で、この日撮った最後の分。薔薇星雲で、ガス!IC [続きを読む]
  • M45:すばる。処理はともかく、星像改善?Vol.2
  • 孫たちが東京へ帰り、より一層淋しさをかき立てる田舎静寂の日々!午後3時のコーヒを飲みながら妻、ミヤちゃんと天体談議!はハッハッハ!!彼女の宇宙に対する知識の程度は「月まで何光年?」の類で、ガス!で、私が過去に撮ったNGC4565の画像と今回のM45等を見せていた時のこと。私のパソコンの画像フォルダは共有設定でリビングのテレビでも見れる。で、フォルダの「系外銀河」と「星雲星団」の違いを聞かれた。テハッ!天の川 [続きを読む]
  • NGC2174:モンキー星雲ですけどぉ、星像改善?
  • って、新コマコレの星像確認画像取得の為、薄明終了時に庭にて撮影開始!なんだかスッキリしない空だけど、ま、1個だけ撮ってあとは星が多そぉなところを散撮予定でスタート!まずはオリオン星雲をカシャッ!これはねぇ、星雲の下あたりにあるシャキーン光条の輝星。この輝星の右下に2個光条が重なるよぉに並んでる輝星があるじゃん!?あれがねぇ、秘密の星像確認恒星なんで、ガス!ココを見れば機材の健康状態、お空のモチベがす [続きを読む]
  • 納得の星像求めて三千里。天体孤独の男が見たモノは!
  • ここしばらく、ブログ記事も無く、もちろん天体撮影もせず、孫の相手をして、孫の写真ばかり撮って遊んでおります。はい!ハハッハハッハッハハハ!!我が人生にこんなじじくさい時が来よぉとは思ぉてもみませんでしたが。テヘッ!アタリキシャリキの人生を歩んで来た事に一抹の悲哀を感じる今日この頃!で、星像不安がつづくこの地では今日も赤子の泣き声の下、いつ終わるとも知れない光条との闘いが繰り広げられております。って [続きを読む]
  • IC1805:これは構図取りの失敗ではありません!
  • モザイクの失敗で、ガス!ハハッハハッハハハッハは!!撮影条件: ISO 3200_160秒×24枚撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with MPCC MARKⅢ使用架台: Advanced-VX赤道儀、QHY5L-IIM、190mmガイド鏡画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC撮影日時: 2016/12/31 21:34:57〜撮影場所: 山口県柳井市自宅庭この日、皇座山を断念し、庭撮りで不安を感じつつ撮影!コヤツ撮影中のお空 [続きを読む]
  • しし座トリオ銀河、M81:82じゃないよぉ!
  • この日は、クラゲの少し東とか、でんでんむしの少し西とか、カタログNoでの導入の対象が無くて、すべて写野座標の入力で導入!で、このトリオ銀河も写野の座標で導入!で、M81と82やと思ぉてました。ハッハハハッハハハッハハッハハ!!で、開けてビックリ!トリオザパンチで、ガシた!ハハッハハッハハッハ!!マッピング画像で写野を確認後座標を控え、横の葉巻が気になるが、ステラナビゲータ上では半透明表示にしているので、 [続きを読む]
  • 天文ガイド!入選!!電子版で見る!
  • エッ!?私じゃないよぉ!おりおんさんのだよぉ〜ッ!ハハッハッハハハ!!おりおんプロの入選作品は、もぉ全国津々浦々で紹介されまくってるので、今回は、天ガの電子版のお話し!テヘッ!実は私、まぁまぁ読書好きで、ガス!学生時代は年間50冊は読んでました。社会人になってからは一冊買って、読みたいところだけ読んでポイッって感じの専門書が増え、年間200冊ぐらいになってました。ま、学生時代は金が無かった所為もあり [続きを読む]
  • IC443:クラゲ星雲。天体撮影とは一握の砂なりッ!
  • 広〜い宇宙の一角を切り撮り、そこにお宝を見出す。発見やないよぉ!?発見やったら学者になってまうからねぇ!ハハッハハハッハハッハ!!快晴なれど、透明度もシーングもサイクリングもバイキングも悪かったんよねぇ!ってゆぅかぁ、自宅庭では無理な対象なんよねぇ!こ奴、意外と淡いで、ガス!撮影条件: ISO 3200_160秒×24枚撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with MPCC [続きを読む]