clockwork さん プロフィール

  •  
clockworkさん: (新) 芸能・歌舞音曲と戦前資料 古書クロックワーク
ハンドル名clockwork さん
ブログタイトル(新) 芸能・歌舞音曲と戦前資料 古書クロックワーク
ブログURLhttp://clockworkrec.blog.fc2.com/
サイト紹介文古書組合右往左往。出たとこ勝負の東映魂。レトロ・サブカルチャーを扱うネット古書店のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/06/09 20:36

clockwork さんのブログ記事

  • 最近の事。
  • 年明けから1月中は結構大口の買取りが数件あり。何回もリピートして下さってるお得意様方からも連発でお話を貰ってうれしい限りです。いい宅買いが続いたので若干市場から離れ気味ではありますが、本来市場出ししなければいけない商品も多々あるので、買取りに走り回ってるばかりではどんどん厳しくなってきます。・・・現ナマが!いい買取りは勿論うれしいのですが、その反面現金が勢いよく飛んでいきます。いい買取りが出来たの [続きを読む]
  • 2017年の業務スタート。今年もよろしくお願いいたします。
  • さて年も明けまして2017年。本年も出張買取りに、市場にと走り回りたい古書クロックワークであります。何卒よろしくお願いいたします。例年正月休みは遠出せず地元でゆっくりするのですが、今年は元旦から遠出!第二京阪の道の上から初日の出をたっぷり拝み、そのまま和歌山へ。目的地は白浜です。マグロの解体ショーを見、伊勢海老を喰らい、千畳敷で釣り。道も空いていて、元旦に遊びに出るのは意外とイイ、という事が分かりまし [続きを読む]
  • 倉庫をもう一つ借りる。本を捨てる。
  • 師走ってことですが、先月末位からずっと忙しくしております。出張、持込、宅配など買い取りのお話をいただくのは大変ありがたいのですが、そうこうしているうちに荷物が爆裂状態。市場に出すにもなかなかタイミングがうまく合わず、う〜し大阪の新興会大市に出すゾ〜と思ったものの、既に目録締め切りを過ぎており・・・断念。折角なら目録に載せたいですからね〜という訳で年明けの市場や大市にいろいろ回すとして、置き場所確保 [続きを読む]
  • 最近の事〜所有欲について、など
  • この1か月間、正直忙しかったです。季節柄とはいえ、出張、持込み、宅配と買取りのお話を沢山いただき、連日飛びまわる。併せて東京への出張もあり。ついでにプライベートでもあちこち遊びに行く予定が入り、目が回るような日々でありました。その合間に市場があり、売って売って、買ってる場合じゃないのにイイのが出たら買って買って。う〜ん結局売りに行ってるのか買いに行ってるのか?すると物量だけは減らね〜買取りが多いの [続きを読む]
  • 大阪古書組合にて9月の金クラ。〜カリソメの平和も 我等の仲間 早遂に破滅か
  • 大阪古書組合にて金曜クラブ。最終台には西遊記など陶器の置物がズラリ。絶版漫画など、いいブツもそれなりに並んでます。いつもながら?少数精鋭?で11時に集まる客が少ない。同人さんも少ない。う〜んどうなる事か、と思いきや、今日は久々にポスター出品が多い。古目のポスターもチラホラあり、上がるものはそれなりに上がる。まあそれにしても大人しい印象。少し正午をオーバーするもあまり盛り上がらず前半終了。昼メシ後置き [続きを読む]
  • 9月の市場〜「強力外光」「支那」「対支外交策」
  • 9月の京都の市場での買いは低調でした。のっけからモノスゴイ鉄道モノの口も今一つ札が振るわず、その他細々したブツもいろいろありましたがあまり落ちてこず。座らなかったというのも原因ですね〜やはりその場にいないとあまり買えません。年末にかけて大きな市がいろいろありますので少し気合を入れますか〜その前に、四天王寺の準備の追い込みです。シングル盤大量ですが、結構面白いの入ってました。------------------------- [続きを読む]
  • 名古屋古書組合五月会でウヴ口祭り〜巨大おたふくすべり台
  • 8月の第2週、京都組合は下鴨納涼古本まつりの直前で市場が無く、大口のウヴが入ったとの事で事前にタレコミをもらってましたので久々に名古屋組合に行ってきました。大津からは実は大阪に行くのも名古屋に行くのも大した時間の差は無く、もっと顔が出せたらいいのですが、いかんせん火曜日で京都とかぶっているのが難。行ってみると今回のウヴ口、かなりの大量で、LP、CDや雑誌類、ビデオなど質のいいコレクション。早速入札・・・ [続きを読む]
  • 先月の金曜クラブ〜地味変紙モノ
  • 先月の金曜クラブ。夏枯れ状態というべきか、置き入札は少な目。振りはそれなりに集まっているよう。第1部のポスター振りは出品も激減。値段も上がらず、それ程いいブツも出ず、京都から久々に来られた映画専門のSさんもなかなか声を出したいモノがなさそう。ウチはこの値段なら・・・と比較的安いのばっかり落としまくった。昼はMさんお勧めの松屋町の鮨へ。創業天保年間の超老舗。普段大阪鮨(箱鮨)をあまり食べないので非常に [続きを読む]
  • 京都古書組合にて洋書資料会。
  • いやはや暑い日が続きます。市場も例年通り?夏枯れ気味なのか総量は少ないようですね。しかし常に侮れないのが市場。油断してるととんでもないウヴが目の前を通り過ぎていくのであります。----------------------------京都古書組合にて洋書資料会。置きが極端に少なく、パッと見て帰ろうかな〜と一瞬思うも、こういう時こそ座ろう。何故?ま、早く終わるので、すぐ帰れるかな・・・程度のもんです。それにしても洋書会ならではの [続きを読む]
  • 大阪古書組合にて日南会特別市〜金井克子ミニミニガール
  • 大阪古書組合にて日南会特別市。この日ばかりは特選品の振りにウヴ出しがズラリと並ぶ置き入札、もちろん通常の振り市と盛りだくさんで大盛り上がりとなる事が予想されるのですが今回、丁度出品できそうなウヴ荷が無かったので特選品の出品が作れず、複雑な心境で大阪へ。案の定、置き入札はかなりの出品数!そしてかねがね聞いていた某作詞家から出た大口の資料類!漫画家の直筆色紙!ポスター、漫画、いい時代の雑誌、おもちゃ [続きを読む]
  • 暑い〜先月の金曜クラブ〜メガロマン。
  • 6月の半ばから暑い日が続きます。宅買いは夏に向けて少々減少傾向とはいえ、なんだかんだと忙しい日々。どちらかというとお馴染みのお得意様からのご依頼が多いですね。市場にはあまり行けず気味ですが、近いところでは大阪組合にて金曜クラブですか。第1部はここ数回は時間通りに終了。バブル終焉後、荷物は減少していますが、それでもイイモノが出ないわけではない。沢田和美の大型の木製パネルがド〜ン。ポスターなら良かった [続きを読む]
  • 京都古書組合にて洛書会。
  • 京都古書組合にて洛書会。なかなかの人出、と思ったら大阪からお馴染みの古書店さん達が宣伝を兼ねてご来会。更に京都組合の新人さんなども居てなかなか賑やかな市となりました。肝心の出品は・・・置きも廻しもなかなかの量。一口ものも少しありそうな雰囲気。今日は紙モノなどの乗った最終台ありヴァージョンの洛書会ですね。いつも通り古書や硬い本がぞろぞろ廻ってくる中食指が動くものにチョイチョイ札を入れる。とはいえあ [続きを読む]
  • 5月の古書市場。
  • 5月の京都組合。第1週はGWでみやこめっせもあったので休み。2週目に京書会。しかし即売会直後でなのか、出品が少なく1点のみに入札だけして帰る。即売会後って出品増える印象あったけどここ最近はそうでもないですなあ〜まあ、出したらまた入れんとあきませんしね。いい本が入りにくい状況では、商品入れ替えもままならないのでしょうか。売れ残りを市場で捌くのも、市場売りがイマイチな現在、手間ばっかりになってしまうか。--- [続きを読む]
  • 最近の事。もうすぐ京都レコード祭り。
  • 先日4月の金クラの記事書いておいて、来週はもう早くも5月の金クラか。この間いろいろ市場あったような気がしますが、流れていったらもう記憶に無いですなぁ〜4月後半〜5月前半がバタバタしていて記憶がいまいち無いのは、「四天王寺春の大古本祭り」に参加していたからで間違いないかと思われます。大体2日に一遍のペースで店番しに行って尚且つ合間に宅買い、市場、商品の整理。また古典会向きのいい感じのブツが丁度入ったにも [続きを読む]
  • 4月の金クラ。キダ・タローの衝撃事実。
  • 大阪古書組合にて4月の金曜クラブ。先月大波乱だった金クラだが、今回も市場は荒れそうだ。というのも先日の日南会映画大会に引き続きまたしてもポスターが大量!しかしながらポスター買いのカリスマ氏が一人欠席。さ〜てこれがどう転ぶか!今回の一連のポスター一括、通常のB2サイズも有りだが、B1サイズなどの大判も多い。確かに珍しいのだが、この市場では大判のポスターはあまり売れなくなってきている。ネット売りの際写真撮 [続きを読む]