Pちゃん さん プロフィール

  •  
Pちゃんさん: 日々の相場の動き
ハンドル名Pちゃん さん
ブログタイトル日々の相場の動き
ブログURLhttp://pchanmarket.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の相場の動きをまとめたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2014/06/11 08:08

Pちゃん さんのブログ記事

  • 2017/7/20(木)
  •  昨日のダウは、終値21640、+66。原油価格の上昇、米経済指標の上振れ、良好な金融大手決算を受け上昇した。 為替は、ドル/円は、16:30に111.96から112.19まで上昇し22:30に111.55まで下落、翌6:00に111.98まで戻す。ユーロ/ドルは、17:00に1.1547から1.1515まで下落し18:00に1.1537まで戻す、23:30に1.1509まで下落しすぐ1.1529まで戻す、其の後1.1517付近で膠着。欧州時間は、ドル/円は、前半膠着、中盤やや下落しその後膠着、 [続きを読む]
  • 2017/7/19(水)
  •  昨日のダウは、終値21574、−54。主要金融企業決算が嫌気されたこと、共和党上院がオバマケア代替法案の採決を断念したことで、減税法案など重要法案の成立期待が後退したほか、政権運営への懸念が高まッ田ことを受けGDで寄り付き序盤下落、その後戻した。ナスダックは上昇。 為替は、ドル/円は、17:00に112.06から112.37まで上昇し23:30に111.69まで下落、翌2:00に112.11まで戻しその後112前後で推移。ユーロ/ドルは、23:00に1 [続きを読む]
  • 2017/7/18(火)
  •  昨日のダウは、終値21629、前日比−8。前半やヤジしその後戻す。材料もなきーく方向感出ず。 為替は、ドル/円は、21:30に112.77から112.35まで下落し23:30に112.86まで上昇、其の後112.65付近で膠着。ユーロ/ドルは、16:30に1.1462から1.1435まで下落し23:30に1.1487まで上昇、其の後1.1473前後で推移。欧州時間は、ドル/円は下落、ユーロ/ドルは、前半下落し後半上昇、ユーロ/円は、序盤下落しその後膠着、ドル/円の下落、前半 [続きを読む]
  • 2017/7/17(月)
  •  先週末のダウは、21937、前日比+84。小売売上高は0.2%減と大きく下振れたが、かえってそれが年内の追加利上げ観測を後退させ、利上げペースが穏やかになるとの安心感が強まり上昇した。 為替は、ドル/円は、21:30に113.33から112.27まで下落し23:30に112.72まで戻す、その後112.6付近で推移。ユーロ/ドルは、21:30に1.1405から1.1467まで上昇し22:30に1.1436まで戻す、すぐ1.1463まで上昇しすぐ1.1436まで戻す、その後1.1471 [続きを読む]
  • 2017/7/10〜7/14
  •  先週のの日経平均225ミニ9月限は、月曜は、HGU始値20055、20065をつけ9:25に週安値20010まで下落、12:45に高値20120まで上昇し14:05に20030まで戻す、15:10に20105まで上昇し20100の小陽線で引ける。20000が支持、20100よりやや上が抵抗、変動幅は、110。先週末のダウ、ドル/円の上昇を受けHGUで寄り付く、やや上昇もすぐやや下落し序盤に安値を付ける、後場前半にかけ香港株の上昇もあり上昇し高値を付ける、中盤にかけかな [続きを読む]
  • 2017/7/14(金)
  •  昨日のダウは、21533、+20。序盤下落も中盤にかけ上昇、その後は膠着した。イエレンFRB議長が2日間にわたる議会証言で利上げに慎重な姿勢を示したことが上昇要因となっている。 為替は、ドル/円は、16:00に19:30に112.88から113.18まで上昇し19:30に112.9まで戻す、23:00に113.47まで上昇し翌3:30に113.18まで戻す、その後113.33まで上昇。ユーロ/ドルは、20:00に1.1455から1.1371まで下落し21:30に1.1419まで戻す、翌1:00に1.1 [続きを読む]
  • 2017/7/13(木)
  •  昨日のダウは、終値21532、前日比+123。序盤原油相場の上昇や、イエレンFRB議長が下院金融委員会での議会証言で低調なインフレ率への警戒感を示し、追加利上げに慎重な姿勢を示唆したことが好感され大きく上昇、その後は膠着した。 為替は、ドル/円は、21:00まで113.34〜113.6で推移し21:30に113.72まで上昇、すぐ112.92まで急落し、23:00に113.37まで戻す、翌0:00に113.2まで下落しその後113.25前後で推移。ユーロ/ドルは、 [続きを読む]
  • 2017/7/12(水)
  •  昨日のダウは、終値21409、前日比+0。前半にトランプ大統領の長男が、大統領選挙期間中にヒラリー陣営に不利となる情報を巡りロシア人弁護士と接触していた事実を公表し一時売られる場面もあったが、「トランプ政権に致命的な打撃を与えるものなら自ら公表するはずがない」との見方が強まりすぐ戻した。 為替は、ドル/円は、23:30まで114.25から114.49で推移し翌2:30に113.72まで下落、其の後113.96まで戻す。ユーロ/ドルは、翌 [続きを読む]
  • 2017/7/11(火)
  •  昨日のダウは、終値21408、−5。原油価格の下落などもありGDで寄り付く、中盤にかけ上昇しその後やや戻す。ナスダックは、前日比でやや上昇。 為替は、ドル/円は、16:00に114.16から114.3まで上昇し翌0:30に114まで下落、其の後114.08付近で推移。ユーロ/ドルは、16:30に1.1397から1.1417まで上昇し18:30に1.1382まで下落、翌2:30に1.1407まで戻しその後1.1391まで下落。欧州時間は、ドル/円は膠着、ユーロは、序盤やや上昇し中 [続きを読む]
  • 2017/7/10(月)
  •  先週末のダウは、終値21414、前日比+94。農業部門雇用者数が22.2万人増と予想を上振れたこと、平均時給と失業率はやや下振れたが、かえってそれが金利の急上昇を抑えたこともあり株価にとってはプラスとなった。 為替は、ドル/円は、21:30に113.84から113.49まで下落し翌0:30に114.17まで上昇、其の後113.85まで戻す。ユーロ/ドルは、21:30に1.1407から1.1439まで上昇し23:00に1.138まで下落、翌2:00に1.141まで戻しその後1.139 [続きを読む]
  • 2017/7/3〜7/7
  •  先週の日経225先物ミニ9月限は、月曜は、GU始値20040、20020をつけすぐ20075まで上昇、9:40に安値20015まで下落し12:35に高値20090まで上昇、14:55に20030まで戻しその後やや上昇20070の小絵陽線で引ける、20000よりやや上が支持、20100が抵抗、変動幅は、75。先週末のダウの上昇、寄り前に発表された日銀短観の上振れを受けGUで寄り付く序盤やや上下し前半に安値を付ける、後場序盤にかけ上昇し高値をつけ終盤にかけある程度戻 [続きを読む]
  • 2017/7/7(金)
  •  昨日のダウは、終値21320、前日比−158。ECB議事録で金融緩和の縮小が議論されていたことをうけ緩和縮小の思惑が強まったこと、米経済指標の下振れを受け大きく下落した。 為替は、ドル/円は、19:00に113.1から113.46まで上昇し22:30に113.03まで下落、翌0:30に113.37まで上昇しその後113.13まで戻す。ユーロ/ドルは、翌2:30に1.1331から1.1424まで上昇しその後は1.142付近で膠着。欧州時間は、ドル/円は前半は上下しつつ上昇、 [続きを読む]
  • 2017/7/6(木)
  •  昨日のダウは、終値21478、前日比−1。序盤は米経済指標の下振れ、原油価格の下落を受け下落、その後戻す。ナスダックは上昇。 為替は、ドル/円は、19:00に113.18から113.68まで上昇し23:00に113.08まで下落、翌0:00に113.31まで戻し3:00に112.97まで下落、すぐ113.52まで上昇しその後113.08まで戻す。ユーロ/ドルは、19:00に1.1367から1.1311まで下落し翌3:00に1.1355まで戻す、すぐ1.1322まで下落しその後1.1354まで戻す。欧 [続きを読む]
  • 2017/7/5(水)
  •  昨日のダウは、休場。 為替は、ドル/円は、15:30に113.04から112.74まで下落し17:00に113.28まで上昇、その後113.25付近で推移。ユーロ/ドルは、16:00に1.1343から1.1374まで上昇し22:00に1.1338まで下落、其の後1.1337付近で推移。欧州時間は、ドル/円は序盤やや下落し前半にかけ上昇、その後膠着、ユーロ/ドルは、序盤上昇しその後戻す、ユーロ/円は、ドル/円につれる、前半の円売りが目立った。米時間は、米市場が休場という [続きを読む]
  • 2017/7/4(火)
  •  昨日のダウは、終値21479、前日比+129。前半は米経済指標の上振れ、原油価格の上昇を受け上昇、其の後ある程度戻す。ナスダックは、ハイテク株に売りが入り下落。成長株から割安株に資金を移す流れがあり、年初来最も上昇したハイテク株が売り対象となっているようだ。 為替は、ドル/円は、翌0:00に112.48から113.45まで上昇しその後113.37付近で推移。ユーロ/ドルは、翌1:30に1.1414から1.1354まで下落しその後1.13 [続きを読む]
  • 2017/7/3(月)
  •  先週ののダウは、終値21349、+62。長期金利の上昇をうけ金融株に買いが入りGUで寄り付き其の後はレンジで推移した。那須脱脂は前日比でやや下落。 為替は、ドル/円は、翌3:30に111.82から112.59まで上昇しその後112.32まで戻す。ユーロ/ドルは、18:00に1.144から1.1392まで下落し23:00に1.1427まで戻す、すぐ1.1396まで下落しその後1.1426まで戻す。欧州時間は、ユーロは、前半下落し後半やや戻す、ドル/円は狭いレンジで推移、 [続きを読む]
  • 2017/6/26〜6/30
  •  先週の日経225先物ミニ9月限は、月曜は、始値安値20075、9:20に高値20160まで上昇し10:55に20105まで戻す、その後20105〜20135で推移し20125の陽線で引ける。20050と20100の間が支持、20150が抵抗、変動幅は、85。寄付きを安値にすぐ上昇し高値を付ける、前場中盤にかけある程度戻しその後膠着。序盤の上昇が目立った。 火曜は、GU始値20210、すぐ高値20215をつけ9:55に20150まで下落、10:40に20205まで戻し15:10に安値0145まで [続きを読む]
  • 2017/6/30(金)
  •  昨日のダウは、終値21287、前日比−167。欧米で金融引き締め観測が強まっていること、四半期末でポジション調整や利益確定と思しき売りが広がったことを受け後半にかけ大きく下落、その後ある程度戻す。 為替は、ドル/円は、22:00に112.61から112.92まで上昇し翌2:00に111.82まで急落、其の後112.17まで戻す。ユーロ/ドルは、17:00に1.14から1.1434まで上昇し21:30に1.1388まで下落、翌3:00に1.1445まで上昇しその後1.1435付近 [続きを読む]
  • 2017/6/29(木)
  •  昨日のダウは、終値21454、前日比+143。ECB)よる金融緩和の縮小観測が後退したこと、FRBの大手行へのストレステスト(健全性審査)で、結果に楽観的な見方が広がっていることなどが要因となり大きく上昇した。 為替は、ドル/円は、16:00に112.12から112.41まで上昇し17:00に111.83まで下落、その後112.41まで上昇した。ユーロ/ドルは、16:30に1.1353から1.1387まで上昇し21:00に1.1291まで下落、23:00に1.139まで上昇し翌0:00 [続きを読む]
  • 2017/6/28(水)
  •  昨日のダウは、終値21310、-98。前半上昇もその後米IT大手グーグルが欧州で過去最高額の制裁金を科されたこと、オバマケア代替法案の採決延期が決定されたことを受け大きく下落した。 為替は、ドル/円は、17:00に111.81から111.47まで下落し翌1:00に112.46まで上昇、3:00に112.06まで戻しその後112.36まで上昇。ユーロ/ドルは、翌4:00に1.1183から1.1349まで上昇しその後1.1385付近で推移。欧州時間は、ユーロ/ドルは序盤膠着、 [続きを読む]
  • 2017/6/27(火)
  •  昨日のダウは、終値21409、−50。序盤は欧州株の上昇もあり上昇もすぐ下落、前半にかけある程度戻しその後は膠着。ナスダックは前日比でやや下落。 為替は、ドル/円は、20:00に111.3から111.72まで上昇し21:30に11136まで戻す、翌4:00に111.94まで上昇しその後111.82まで戻す。ユーロ/ドルは、16:30に1.1185から1.1207まで上昇し20:00に1.1172まで下落、21:30に1.1219まで上昇し翌3:30に1.1176まで戻す、其の後1.1184まで上昇。 [続きを読む]
  • 2017/6/26(月)
  •  先週末のダウは、終値21394、前日比−2。序盤下落し中盤にかけ原油格の上昇もあり上昇、その後直近のインフレ指標の低迷からFRBの年内利上げは見送られるとの見方が再燃し金融株に売りが入りある程度戻した。 為替は、ドル/円は、19:00に111.36から111.16まで下落しその後111.25付近で推移。ユーロ/ドルは、17:00に1.1164から1.1187まで上昇し18:00に1.1162まで下落、23:30に1.1208まで上昇しその後1.1189まで戻す。欧州時間は [続きを読む]
  • 2017/6/19〜6/23
  •  先週の日経225先物ミニ9月限は、月曜は、始値19920、19950をつけすぐ週安値19905まで下落、9:50に高値20050まで上昇し14:20に20000まで戻す、15:00に20035まで戻し20025の大陽線で引ける。19900が支持、20050が抵抗、変動幅は、145。寄り付き後やや上昇もすぐ下落し安値を付ける、前場前半にかけ大菊上昇し高値をつけその後は狭いレンジで推移。前場前半にかけての急上昇我目立った。海外ヘッジファンドなど短期筋の買いが入った [続きを読む]
  • 2017/6/23(金)
  •  昨日のダウは、終値21397、−12。序盤オバマケア代替案の公表を受け上昇、其の後原油価格の下落などもあり戻す。 為替は、ドル/円は、20:00に110.96から111.37まで上昇し22:30に111.08まで戻す、23:30に111.44まで上昇しその後111.33前後で推移。ユーロ/ドルは、翌2:30に1.1177から1.114まで下落しその後1.1154まで戻す。欧州時間は、ドル/円は前場膠着、後半やや上昇しその後やや戻す、ユーロ/ドルは、狭いレンジで推移、ユー [続きを読む]
  • 2017/6/22(木)
  •  昨日のダウは、終値21466、前日比−57。高値警戒感や、原油価格の大幅下落を受け下落した。ナスダックはハイテク株の買いを受け上昇。 為替は、ドル/円は、18:30に111.32から111.07まで下落し23:30に111.74まで上昇、翌3:30に111.24まで戻しその後111.43まで上昇。 ユーロ/ドルは、20:00に1.1127から1.1155まで上昇し22:00に1.1131まで戻す、其の後1.1168まで上昇。欧州時間は、ドル/円は、前半下落、後半は原油価格の戻しと、 [続きを読む]