hanzopumama さん プロフィール

  •  
hanzopumamaさん: Mary Meow in Texas ・ 珠子の日記
ハンドル名hanzopumama さん
ブログタイトルMary Meow in Texas ・ 珠子の日記
ブログURLhttps://puchanme.wordpress.com/
サイト紹介文テキサス州オースチンに住むごく普通の主婦、半蔵ママの日々徒然。
自由文アメリカ、テキサス、芸能、映画、音楽、ファッション、独り言、一人よがりな考察等を気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/06/11 04:32

hanzopumama さんのブログ記事

  • 以心伝心についてのプチ考察
  • アメリカ人には以心伝心は通用しないという話をよく聞くが、どうなんだろう。以心伝心を言い換えるならば、「思いやりのある推測」という意味だと思う。それだったらアメリカ人にもある。風邪で寝込んでいる家族や友人がいたら、「チキンヌードルスープを食べたがっているだろうな。」と容易に推測するし、実際に作って届けてくれたりする。チキンヌードルスープはアメリカ人のコンフォートフード(元気が出る食べ物。特効薬的な食 [続きを読む]
  • 公共ルールの遵守についてのプチ考察
  • 私が暮らしているテキサス州オースチン市では、リーシュ無しに犬を散歩させる事を法律で禁じています。しかしながら守らない人が大勢いるのです。私は犬が大好きですが、自分の飼い犬や、私になついている知り合いの犬以外、特に大型犬は苦手です。はっきり言って怖いです。飼い主に「うちの犬はフレンドリ―だから大丈夫よ。」といくら言われても怖いです。リーシュ無しで散歩させると、飼い主の知らないうちに糞をしてしまう犬も [続きを読む]
  • 母の「きゃらぶき事件」から学んだこと
  • 前回の投稿で「セロリできゃらぶきを作る」という記事を書いた。きゃらぶきは母の大好物。きゃらぶきという言葉でいつも思い出す事件がある。 今日はその事について書いてみようと思う。あれは私が大学二年の時。1979年の10月。台風20号が日本列島を縦断し、全国に被害をもたらした。埼玉県南東部にある私の実家のあたりも台風が通過した。台風の影響で大学の授業が全て休講になったので、私は早目に帰宅した。母は茶の間 [続きを読む]
  • セロリできゃらぶき
  • 夫のマイケルと私、二人してノロウイルスにやられてしまった。下痢と嘔吐の繰り返し(汚くてごめんなさい)。こんなに辛いとは思わなかった。まったく食欲がない。でも何か食べないと….。体調が悪い時は断然和食が恋しくなる。そこで、お粥を炊くことにした。私が使用している炊飯器にはお粥炊きの機能が無いので、土鍋を使って炊いた。お粥のお供にはやはり梅干し。しかしならが運悪く梅干しを切らしていた。梅干しに代わる塩っ [続きを読む]
  • ファスナー付き敷布団に感謝
  • スプリング入りのマットレスや、メモリーフォームマットレスが体に合わず、数年前に綿入れ(わたいれ)の敷布団を購入しました。メモリーフォームというのは低反発マットレスの事で、体のラインに沿って変形します。スプリング入りもメモリーフォームも腰の部分が沈んでしまうので、腰痛がひどくなってしまったのが綿入れ(わたいれ)敷布団購入の理由です。実は、アメリカでも日本と同じ「綿入れ(わたいれ)の敷布団」が手に入る [続きを読む]
  • 人間味のあるパッドロック(南京錠)・ピーカンストリート祭り
  • テキサス州オースチン市(州都)では毎年春と秋の二回ピーカンストリート祭りが開催されます。 ピーカンストリートというのは通りの名前で、現在の名前は 6th Street と言います。オースチン市のダウンウンは京都のように街路が碁盤の目のように走っており、東西を走る通りには木の名前、南北には川の名前がつけられていました。ピーカンナッツをご存知の方もいると思いますが、クルミに似た味と食感のナッツです。ピーカンパイピ [続きを読む]
  • 読点「、」とスペースについてのプチ考察
  • たいした話じゃないが、読点「、」を多く使う人と、読点の代わりにスペースを使う人の文章が苦手だ。 読みにくい。読点を沢山使ったり読点の代わりにスペースを使う人は、読点の少ない文章が読みにくいのかもしれない。句読点の付け方にルールは無いので、その人の好みによる。私の文章は読点が少ない方だと思うので、読点好きの人には読みにくにのだろうな…..とふと考えた日曜日の午後。 [続きを読む]
  • 服がかぶったら嬉しい? 気まずい? 
  • 今日は夫のマイケルとオースチンシンフォニーオーケストラのコンサートに行って来ました。コンサートホールのロビーで外の景色の写真を撮っていたら、誰かが私の背中をつつきました。振り向くと、知らない女性が微笑んでいました。そして、「私たち、同じ靴ね! 嬉しいわ〜」と言われました。というわけで、記念撮影しました。さて、あなたは出先で知らない人と洋服、靴、ハンドバッグなどがかぶったら嬉しいですか、それとも気ま [続きを読む]
  • Five Below で買物
  • 今日は久しぶりに ”Five Below ” という安物雑貨屋さんに行って来ました。店名のとおり、全ての品物が5ドル以下です。「買いたかったけれど買わなかった品物」と「買った品物」を紹介します。まずは買いたかったけれど買わなかった品物。自分で彩色する事が出来るプラスチック製のスマイリーとカップケーキ貯金箱(5ドル)子供の頃から塗り絵が大好きで、今でも写真編集ソフトを使って塗り絵のような編集をよくしています。や [続きを読む]
  • 会話がファーストエイド。パニック症候群。
  • 私はパニック症候群を患っています。日曜日に一人で出かけた外出先でヘーゼルナッツケーキを食べました。その後通りを歩いていたら、急に呼吸困難の発作に襲われました。今までナッツ類にアレルギー反応を起こした事なかったのでパニックアタックかもしれないと思いました。そんな訳で、繁華街の大通り沿いのバーの客引きの男性に助けを求めました。 彼は店の中でしばらく休んでいていいよ、と言ってくれました。一時間ほどバーの [続きを読む]
  • 内向性オタク型….それが珠子です。
  • 年とともに寛容に、そして心穏やかになるというのはウソで、年と共に受け入れる事が出来ない物事が増える気がする。 好々爺….善良で優しい老人なんて殆どいないはず。人の言動に影響される事のないスルー能力が高い人や、新しい事に次々と挑戦できるパワーのある人は案外老後を楽しく過ごす事が出来るかもしれない。私はスルー能力が低い方なので、人の心無い言葉や、見え透いたズルさに接するとひどく傷つき、回復までに最低三 [続きを読む]
  • 巣立っても甘えん坊な子雀
  • 裏庭のガラス戸越しに外を見ると、三羽のスズメがパティオの床で餌を食べていました。パティオの軒先に鳥の餌箱を設置してあるのですが、毎日のように悪党リスがやって来て餌を食べ散らかし、大量の餌を床に落とします。その餌を三羽のスズメが食べに来ていたところでした。あまりにも可愛いのでずっと見ていると、ちょっと様子が変なのに気づきました。少し大きめの一羽が、他の二羽に交互に口移しで餌を与えているのです。その二 [続きを読む]
  • すごいシーンを激写! カメムシの口に関節がある理由がわかりました!
  • 最近毎日庭に出て昆虫の写真を撮っています。数週間前すごいシーンに出くわし、それをカメラに収める事に成功しました。カメムシの虫の赤ちゃんが、ハバチ(ハエの様に見える蜂)の幼虫を捕らえた瞬間の写真です!カメムシの赤ちゃんの体長は8ミリぐらい。芋虫のような形態のハバチの幼虫を、管のような口の先で突き刺しています。カタツムリも写真に写っていますが、実はカタツムリはこのシーンに全く関係ありません。偶然カメム [続きを読む]
  • 変態チックなコレクションですが….。
  • ちょっと変態チックな趣味かもしれませんが、愛猫半蔵プーの爪(新しく生え変わるために抜け落ちたもの)を集めています。実はこれは爪そのものではなく、爪を覆っているカバーみたいなもので(刀の鞘みたいなもの)、 数週間に一度ぐらい再生されるようです。抜け落ちる時期になると、自分で噛んで思いっきり引っ張ってむしり取り、私たちの目につきやすい場所に置いておいてくれます。 まるで「僕からのプレゼントだよ」とでも [続きを読む]
  • アメリカ人の「まるごとトウモロコシ」の食べ方
  • 夫マイケルの世代(五十代)もしくはそれより上の世代のアメリカ人は、茹でトウモロコシや焼きトウモロコシをまるごと食べる時に、トウモロコシ専用の長細い皿に乗せ、バターをたっぷり塗り塩を振りかけて食べる人が多い。トウモロコシの両端に「ピンがついたホルダー」を差し込んで、それを両手で持ち、クルクル回しながらガブガブと食べる。Facebookで友人に聞いてみた所、同世代の友人達から「もちろん、専用の皿とホルダーを使 [続きを読む]
  • ボックスシーツをあっという間に畳む方法。
  • ボックスシーツ(ベッド用のシーツで、四隅にマチがついているタイプのシーツ)は畳みにくいですよね。Youtubeで上手な畳み方を学びましたが、何度やってもうまく行きません。夫のマイケルに相談したら、「僕が畳み方を教えてあげるよ。簡単だよ。」との事。早速畳み方を教わりました。 ビデオに撮ったので、ここに紹介しますね。追記:このビデオをFacebookに投稿したところ、50人以上の方から「うちもその畳み方です!」との [続きを読む]
  • アメリカの老眼鏡がすぐにズリ落ちる理由
  • アメリカのスーパーやドラッグストアで売っている低価格の老眼鏡はすぐにズリ落ちる。いや老眼鏡に限らず、サングラスも。スーパーやドラッグストアで売っている低価格の老眼鏡やサングラスはとても便利。たったの数年や数か月で壊れてもさして悔しくないし、最近はお洒落なデザインの物が増えてきている。難点は、すぐにズリ落ちる事。殆どの製品はアメリカ製じゃなくて 「Made in 他国」だけれど、デザインや設計はアメリカの会 [続きを読む]
  • 老いはドカンと。
  • 老いというのは、ある日突然にドカン、ドカンとやってくる事に気付いた。徐々にじゃなくて。昨日急にドカンと目の下の皺が増えていて、びっくりした。次回のドカンはいつ来るのだろう。そしてどの部分に来るのだろうか。最近掃除機を運ぶのがすごく大変。重い。 これも老いだろうか? いや待てよ。昔から掃除機は重かった。最近、面倒くさいと思う瞬間が増えたっていう事。この「面倒くさい」をどうにかすれば家事がどんどん楽に [続きを読む]
  • ミント味は歯磨き粉味じゃない!
  • 夫のマイケルがミントティーが大好きなので、朝一でミントティーを沢山作った。 夏はアイスミントティーがおいしい。日本人でミントチョコを嫌いな人は「歯磨き味のチョコなんてまずい!」と言う人が多いようだ。わかる!  日本人だから。日本の文化において、ミント味は歯磨き粉の味だから。日本ではミントを、紫蘇やよもぎや三つ葉のように薬味として使って来なかった。日本でのミント(ハッカ)の使われ方は、漢方薬やのど飴 [続きを読む]
  • 千羽鶴には念がこもっている?
  • 何故だろう、急に「病人に千羽鶴を折る」という事が頭に浮かんだ。個人的見解だけど、私が思うに直接病気の本人に渡さずに、出来上がった千羽鶴の写真を撮ってプリントして、「みんなで折りましたよ!早く元気になってね」というメッセージとともに綺麗な封筒に入れて、本人の家族に渡すか、本人に郵送するのがいいのではないでしょうか?おかんアートもそうだけど、千羽鶴って「心」以上に「念」がこもっているような気がしてなら [続きを読む]
  • つるつるすべる薬
  • 膀胱炎は癖になる。毎年一度は膀胱炎になっている気がする。あ、なりそう…..と思っているうちにどんどん症状が悪化して血尿が出る。血尿が出てしまったらもう医者に行くしかない。しかしながら、すごくいい薬があって、症状が軽いうちにその薬を飲めば医者にかからなくても治るのだ。その薬は膀胱炎に特化した抗バクテリア剤で、町の薬局で買えるので便利。変なタイトルだと思われてしまうかもしれないけど、実はこういう事なんで [続きを読む]
  • 子育てに失敗しました。(ニャンコ育てです)
  • 我が家の愛猫半蔵プー。 甘やかし過ぎました(???ㆀ)2017.1.25 Hanzo-puもう16歳の老猫なので、ちょっと贅沢をさせてあげようと思い、先日「にこごりチキンゼリー」を買ってあげました。最初の一口を食べるやいなや、数秒固まってしまった半蔵プー。 様子を見ていた私の目に入って来たのは、半蔵プーの頭上仮想吹き出し。あまりのおいしさに平静を失ったようで、目を真ん丸にしながら飢えたライオンのごとく、すごい勢いでガ [続きを読む]