ももママ さん プロフィール

  •  
ももママさん: わんにゃんファミリー
ハンドル名ももママ さん
ブログタイトルわんにゃんファミリー
ブログURLhttp://momomama1123.blog.fc2.com/
サイト紹介文傷ついた犬・猫の保護 保健所から保護した犬・猫の保護日記
自由文可愛いわんちゃん・猫ちゃんがたくさん出てきます

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/06/11 17:57

ももママ さんのブログ記事

  • ドッグセラピー
  • 背中にカエルがついたお洋服で活動!そして今回はさくらが変身!ギターを弾いて登場〜!皆さんとても喜んでくれました。さくらはギターが邪魔で歩きにくいよ〜!話せたらそう言ってると思います。お疲れ様 さくら ラテちゃん! [続きを読む]
  • 看取り
  • ご近所さんが(うちのわんちゃんが亡くなったから良かったら使って)と昨日届けて下さいました。折り畳みケージとオムツ、おやつにエリザベスカラー、そして介護用マットほとんど未使用です。時々散歩で会っていたわんちゃん自身が活動されていた愛護団体から子犬の頃に保護されました。享年17歳少し怖がりさんで小ぶりな女の子でした。最期は発作を起こし注射で落ち着かせたけれどそのまま目覚めることはなかったそうです..私が(わ [続きを読む]
  • めじなちゃんの故郷からの贈り物!
  • めじなちゃんの元飼い主さんから嬉しい贈り物が届きました!いつもいつもめじなちゃんを気にかけて頂いています!美味しくいただいます〜当のめじなちゃんは..脱衣場から買ったばかりのバスタオルをくわえてきて、じぶんの寝床に敷いていました..まったく!怒らないでよ!そんな顔つきです [続きを読む]
  • 老犬 小雪ちゃん
  • なんとなく耳は聞こえにくいかな..そう思ってだけれど、全く聞こえていないと確信しました。眼も見えていなくて耳も聞こえなくなりました。ご飯の用意をしているとみんなは まだかまだか?の大騒ぎなのに..小雪だけ寝ています。(こゆちゃん!ごはんは?)ビックリしないようにトントンと軽く身体に触れると、目を覚めしてご飯をたぺます。横になったまま..それでも完食してくれるのでまだまだ大丈夫!眼がみえなくても耳が聞こえな [続きを読む]
  • いたずら小僧のにゃん平ちゃん
  • 生後半年になり、歯もはえかわりつつあるにゃん平ちゃん。16歳の花ちゃんが親代わりなんだけど..にゃん平はインターキャットというワクチンでアレルギー反応が出て死にかけました。兄弟はそれで亡くなりました..なので他の猫たちとはお部屋を別にして花ちゃんとにゃん平と人間のお父さんとのお部屋で隔離中です。遊び盛りのにゃん平に花ちゃんはもて余しています。生まれたて!生後一週間ほど初のドラマ出演!現在!悪がき誕生〜! [続きを読む]
  • 月に一度のめじなちゃん便り〜!
  • めじなちゃんの元飼い主に月に一度のめじなちゃん便り〜!遅くなってしまいました..写真ばかり送ってもなぁ..と考えた結果..めじなちゃんうちわを作りました〜!手作り感満載です..夏なので浴衣を着せてみました!桃ちゃんのお下がりです。喜んでくれたら嬉しいな〜! [続きを読む]
  • ドッグセラピー
  • 毎週日曜日は老人ホームのセラピー活動です!7月、8月は浴衣を着ての活動です。皆さんの喜んでくれているお顔を見てると頑張ろう〜!って思います!ラテちゃんは去年ちょうどだった浴衣が..今年は胴回りが止まらなくなってしまいました..ラテちゃん ダイエットしなくては.. [続きを読む]
  • 下半身麻痺の子達
  • 獣医さんからは昼間にオシッコのケアが出来れば朝昼晩三回ケアできてオシッコかぶれもなくなると思う。働いている私が引き取るには無理がある。下半身麻痺の子達を引き取っても長く生きられないのは1日朝昼晩と圧迫排尿出来ていないからだ。そう言われて、色々考えた結果朝、6時半ごろから下半身麻痺の子達の圧迫排尿や洗浄などのケアをして、オムツをかえて、夜だいたい19時頃朝と同じようにケアして、夜中寝る前の1時過ぎか2時 [続きを読む]
  • 下半身麻痺の子達のオシッコかぶれ
  • 下半身麻痺の子達の悩みオシッコかぶれです。オシッコを絞らないとでない子達は問題なくすごせていても、自然にオシッコが出てしまう子達は今オシッコかぶれに悩んでいます。お昼間も敷物を替えたり、清潔に出来れば良いのですが、会社員の私はお昼間は居ないので清潔に保ってあげることが出来ません..吸収するタオルに座らせていても雑菌が繁殖してオシッコかぶれをおこしてしまいます..雑菌が膀胱に入ると膀胱炎になって、血尿が [続きを読む]
  • お昼寝タイム〜!
  • さくらとすみれちゃんラテちゃんはソファーのひじ掛けが枕がわりサリーもソファーの上でおやすみタイムポニョくんもぐっすり〜ノエルはベッドで寝んね!小雪もぐっすり〜そしてめじなちゃんもぐっすり〜平和な我が家です! [続きを読む]
  • 小雪ちゃん 2
  • めっきり足腰が弱くなった小雪ちゃん滑って転ばないようにジョイントマットをひきました。1日ほぼ寝ている小雪ですが、ウンチやオシッコをするときは座ります。力があまり入らないので辛そうな声で叫んでいるように鳴きます。それがかわいそうで..強制給餌にしていたけれど、また自力で食べれるようになりました!まだまだ長生きできます!頑張れ小雪! [続きを読む]
  • 老犬小雪ちゃん
  • 昨日の夜、テンカンを起こした小雪ちゃんいつもなら一時間ほどで落ち着くはずか、二時間経っても辛そうで..身体に力が入らず起き上がる事が出来なくなりました。そして2〜3時間ごとにかん高い声で鳴きます。今朝からはチューブを使って食事介助。肺に入らないように注意をしながら..老犬で捨てられた小雪ちゃん私は老犬が大好きです。子犬の頃を知らなくても年を取るとだんだん子犬の頃に戻ります。だから子犬の頃を知らなくてもい [続きを読む]
  • 可愛そうな野良猫さん
  • 今朝、通勤途中での出来事です。道端に車に引かれたと思われる猫が道路端に倒れていました..思わず車を止めて、抱きかかえ乗せました。口から血を流していて、即死だったと思われる大人の白黒猫ちゃん 男の子でした。段ボールに入れてタオルを被せて(ごめんな〜痛かったね)そう言って蓋を閉めて最寄りの保健所に引き取りに来てもらいました。引いたらわかすはず!なんでそのまま走り去る!人間だったら殺人犯なのに!動物だから [続きを読む]
  • 新しい仲間がやって来た!
  • ビンちゃん。後ろ足にふらつきがあり、おしっこのコントロールが上手く出来ず、漏れてしまうそうです。でもとてもいい子で、ハンサム!この子は下半身麻痺の女の子。大人しい美人猫ちゃんです。2匹とも愛護センターからやって来ました。ハンディのある子はなかなか表に出てこれません..一般譲渡は難しい子達です..それでも職員さんのお陰でとても人になれています。みんないい子達ばかりです!下半身麻痺の子は圧迫排尿をしてあげ [続きを読む]
  • 悲しいニュース
  • とても悲しいニュースが流れていました..ふと桃ちゃんとの思い出がよみがえってきました。家族になって7年闘病生活5年3度の手術再発しないようにと3ヶ月〜半年ごとのCT検査5年たって再発がなければよし!そんな矢先、血管肉腫とリンパ腫二種類の癌におかされていることがわかりました..即手術余命1ヶ月抗がん剤治療で入退院を繰り返しそれでも彼女は愛想よく辛い表情は見せませんでした。食欲がだんだん落ちていくなかでも強制 [続きを読む]
  • さよならクゥちゃん
  • 保健所から引き取ったクゥちゃんはまだ子猫でした。猫風邪のせいで眼が半分開いていない状態で我が家に来てからも抗生物質を手放せませんてした。とっても甘えん坊で他の子が居ないと膝の上から離れない可愛い子でした。腎臓病でした。上手く付き合えば細く長く付き合える病気です。でも力尽きました..何度も何度も看取って来たけれど死に馴れることはありません.. [続きを読む]
  • めじなちゃん三回目のドッグセラピー活動
  • めじなちゃん三回目のセラピー活動でした。三回目ともなるとだいぶさまになってきました!リビングに入るなりゴロン〜お腹なぜて〜さくらもラテちゃんもそしてめじなちゃんも活動中は吠えることがありません。おうにち帰ると普通の犬なのにお仕事中ということをとても理解できています!サマードレスは桃ちゃんがセラピー活動の時に着ていたお下がりです。めじなちゃんも似合ってるかな.. [続きを読む]
  • ゴメンね ランちゃん
  • ランちゃんが10日午後6時に息を引き取りました。眠っているかのように穏やかな最期でした。抗生物質が効きますように..お祈りしたけれど..天国へ..仲良しだったポチ君の元へと導かれていきました。とても穏やかに..とても穏やかなお顔をして天国に行きました。東日本大震災の福島県の津波の後、保護された子でした。この子を引き取った時、いずれ飼い主さんのもとに 返すことが出来たら..一緒に福島県に行けたらずっとそう思って五 [続きを読む]
  • がんばれ ランちゃん
  • 今週食欲が落ちてしまったランちゃん。いつもの半分しか食べなくなりました。息も少し荒いので診察に行き、エコーとレントゲン、血液検査をした結果..肺炎にかかっていました..それもかなり酷く心臓の右側にも腫れが見受けられました。高齢犬がかかる病気で酷くならないと症状がでないのでわからないそうです..ランちゃんは東日本大震災の被災犬です。福島県からやって来ました。推定10歳..でももう少し年を取っているかもしれませ [続きを読む]
  • 我が家の下半身麻痺の猫ちゃん達
  • 我が家には5匹の下半身麻痺の猫が居ます。みんなそれぞれ違いがあります。シルバーくん。サスケくんこの子達はおしっことウンチが自然に出てしまいます。2匹とも後ろ足を前にまっすぐ伸ばします。感覚があるので時々立ち上がることが出来ます。シルバーくんは少しだけ歩くことが出来るようになりました。勝手にウンチもおしっこも出てしまうので汚れ方が凄いです。バスタオルを二枚ひいてなるべくおしっこを吸収しやすくしています [続きを読む]
  • 我が家の可愛い老犬
  • 小雪ちゃん眼も見えていません。歩くのもおぼつかないし、時々テンカンを起こすのでサークルの中での生活です。フードも固形物が食べれないのでミキサーにかけて流動食を作ります!ペロペロ舐めてあちこちに食べかすを散らかすけれど、それもお愛嬌!こちらはすみれちゃん。1日ベッドの中で過ごします。調子が良ければお部屋を少し散策します。二匹とも人間の赤ちゃん用パンツタイプのオムツをはかせています。保健所から引き取っ [続きを読む]
  • 下半身麻痺のポチとの突然のお別れ
  • ずっと書けなかったポチくんの突然のお別れ..結石で入退院を繰り返していたポチくん。3月10日午後1時に亡くなりました。日曜日、ポチの様子がおかしくてぐったりしていたので病院に行き、また入院となりました。尿毒症を起こしていました。翌日、様子を見に行くと静脈からの点滴と尿道に管を入れてオシッコが常に出るようにしていました。少し元気を取り戻したポチは帰りたそうに入院室から出ようと前足で私に近づこうとしていま [続きを読む]