lunalunatony さん プロフィール

  •  
lunalunatonyさん: 予定通り、予定外。
ハンドル名lunalunatony さん
ブログタイトル予定通り、予定外。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lunalunatony
サイト紹介文ペットと読書の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/06/12 19:25

lunalunatony さんのブログ記事

  • たまに、わかる人がいる。
  • 私には奇妙なモノが見える時がある。私は、思考と認知の隙間を埋めるモノだと理解しています。私の脳は器質的に劣っていて、時々処理速度が追い付かないと言うコト。今まで、同じタイプの人、二人に出会いました。そのうち一人は今でも話が出来る。そういう人と話すのは、結構面白いし、なかなか魅力的なコト言いますよ。素直に笑い合える。否定はしたくないですね。猫との出会いも作ってくれたから。 [続きを読む]
  • 表裏一体。
  • 多忙で、いや、私の怠慢で、不義理をしている人がいる。お元気ですか?貴方が私に教えてくれたのは、私の長所と短所は表裏一体である事。私が、痛むのは、肉体的なものと精神的なものだけど、その距離がとても近い事。私は、私を反面教師にしなさいと言ったのだから、そうすればいい。私には自分の成り立ちと、治しかたがわからないのだけれど。 [続きを読む]
  • 女神交代。
  • 今にして思えば、彼女は女神だった。私が、お酒で大きな失敗をしなかったのは彼女のお陰だった。彼女は、ブルネットの髪によくわからない色の瞳で、縁の大きな眼鏡をかけて、薄い唇で、それほど歯並びの良くない歯を頻りに見せながら、いつも私を叱ってくれていた。最近、彼女をよく思いだすけど、もう、私の側にはいない。聞くところによると、女神は交代制らしい。いつからか、私の女神の座は空位になっている。 [続きを読む]
  • 夜を乗り越える。
  • 読了。又吉直樹氏の夜を乗り越える。なぜ本を読むのか?と言う本。私の話。私は、読書量が多い訳でもなく、読書スピードが速い訳でもないですが、出先で本を読む習慣がついていて、しかもちょっとした隙間みたいな時間に本を広げるため、他人によく聞かれます。「なぜ本を読むのか?」もう、答えは用意してあって、「貧乏性なんですよ。」と答えます。もちろん自分用の答えも用意してあります。それは、人は繋がっていないからです [続きを読む]
  • 最近。
  • 最近のブログ。訪問者数、十名。ほんだら、前は誰か訪問してくれててんな。びっくりやな。なぁ、ネコ。最近は、魚部門がFacebookに移動した感じです。意図的ではないけれど。氷室京介のドキュメント映画行きました。ぼちぼち、本を読んで、ぼちぼち、頭痛が来ます。 [続きを読む]
  • 重力ピエロ。
  • 読了。伊坂幸太郎氏の重力ピエロ。もういい歳だから、善とか、悪は、絶対値じゃなくて相対値としての概念だって知っています。時によっては、その位置が入れ替わる事があるのも知ってます。だから倫理観なんてものも、すごくあいまいなモノである気がしますが、そうですね、例えばドラマや映画なんてのは偏っていると思いますね。それに比べたら、小説はフリー。重力に縛られない。そんな話だった気がします。 [続きを読む]
  • 生命大躍進。
  • 大阪市立自然史博物館で生命大躍進と言うのをやっていたので、行って来ました。こいつを観たかったので。口が掃除機のホースの様なモノの先に付いていて、キャシャーとなっています。ありえへん。エイリアンか?化石を見ると10センチ以下。小っちゃ!こいつも、カンブリア紀の生物。アノマロカリス。当時の生態系のトップらしいです。こいつは我々の先祖。ネズミみたいな動物。こいつが恐竜時代のジュラ紀をしたたかに生き抜いたか [続きを読む]
  • ピカソ、天才の秘密。
  • ピカソ、天才の秘密。行って来ました。最近ピカソについて考える事が多く、確かめたい気持ちもあって、行きました。たぶん、私の予想は当たっているけど、大した事は無いと思いました。ポスターのある風景が、すごかった。心臓が止まりかけた。期間中にもう一回は行きたいです。 [続きを読む]
  • LAST GIGS Dear アーサー君。
  • 氷室京介、LAST GIGS。行って来ました。氷室氏は、主に左耳の不調により、ライブ活動を終了とします。おそらく、音響外傷という症状だと思います。私は、左耳の突発性難聴をやっていまして、なにやら、その全てを理解しました。彼は、私にロックのなにやら、より、読書習慣をつけてくれた人。ディアー、アルジャーノン。優しさには、出会えたかい?私は、初めて出会った、ウエスト・ハイランド・ホワイトテリアを、アルジャーノン [続きを読む]
  • 頑張って、伝える。
  • ディスカスの育成で思う事。おでこが丸い魚になってほしい。でも、モルフォは血の濃さ故か?五角形を寝かせたような体形になりやすい。そこで、バッククロス考えています。でも、彼はとてもシャイ。最近、若魚に塩抜きクリルを与えています。恐ろしく食べます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • やっぱり、LOVER’S DAY。
  • 氷室京介LAST GIGSに行きます。去年の今頃、このライブはリクエストライブになるという事で、それなら、LOVER’S DAYだと書きました。結果、やっぱりソロ期のWeb投票一位は、LOVER’S DAYでした。最後にリクエストした曲が聴けるとなると、みんな今のボーカルイメージで考えたはずです。だったら、ソロ初期のLOVER’S DAYは、選択に入りにくいようなものですが、氷室京介のどの時代を切り取っても結局LOVER’S DAYです。「ビートを [続きを読む]
  • ボラード病。
  • 読了。吉村萬壱氏のボラード病。私には、すべてが幾つから成るのかわかりません。しかし、答えを早急に出すという事は、一つに正解であり、一つに間違いであると思います。我々が信じる、一、社会システムは、一つに遅々として前に進まない性質を持ちます。私達は、一つ今を礎とし、一つ未来に生きています。もしも、託せるモノが見つかれば、今生は良しとしましょうか。 [続きを読む]