南側用水路清流プロジェクト さん プロフィール

  •  
南側用水路清流プロジェクトさん: 里川のある街/南側用水路清流プロジェクト
ハンドル名南側用水路清流プロジェクト さん
ブログタイトル里川のある街/南側用水路清流プロジェクト
ブログURLhttp://mokudosui.blog.fc2.com/
サイト紹介文埼玉県杉戸町の歴史ある南側用水路を世界一の里川に育て上げたいとの思いで清掃活動等をやっています
自由文人の身体の6割以上は水だそうですが、世界的に見ても日本ほど水のきれいな国はありません。海の無い埼玉県の川でさえ、かつてはあちこちの川で漁業が営まれていました。日本中のあらゆる場所は「淡水漁村」と言えるほど豊かな川辺に文化を育みました。40万キロ以上もあると言われる日本の用水路と水田文明こそ、最も偉大な日本の財産ではないでしょうか?杉戸町を流れる南側用水路もその魅力は絶大です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/06/12 21:55

南側用水路清流プロジェクト さんのブログ記事

  • オソージ会はじめ2017.1月21日
  • 南側用水路清流プロジェクトが誕生して4回目の新年を迎えました。本年も宜しくお願い申し上げます。2017年もオソージに始まってオソージに終わります。昨年の暮れ、杉戸町の「水守4人衆」によって浚渫された土が雨で洗われますと沢山の金銀小判ならぬタイルの山が出現しました。その昔、どこぞのタイル屋さんが捨てたものでしょうかね…沢山のタイルは沢山のゴミ袋に集められました。沢山のタイルなんてもうタクサンだ!タイ [続きを読む]
  • 12月20日の記録
  • 12月20日・21日2日間の予定で杉戸町役場都市施設整備課の皆さんで南側用水路の浚渫作業を行いました。私は気楽な立場で見学をさせて頂きましたが、役場の皆さんのおかげで水路は益々パワーアップした様です。流石に専門的な知識をお持ちの面々ですのでポイントを良くつかんでおられます。これからも役場と二人三脚で夢に向かって進んでいきたいものです。上流部の工事の為、水流は止められておりますが、浚渫作業によって溜 [続きを読む]
  • 12月3日の記録
  • 私の家のボロ屋の窓からは隙間風が気持ちよくカレンダーも最後の1枚がヒラヒラと風に揺れておりました。この穏やかな日々が永遠に続きます様にとの願いを込めてオソージ会に出発です。本日は森さんと私のみの参加となりちょっと寂しいオソージ会となりましたが用水路はとても素敵でした。木道の資材を少し搬入しました。私が橋の上から杭を落とし森さんが橋の下に投げ込みます。武蔵野銀行様よりお預かりした支援金のおかげで有難 [続きを読む]
  • 10月15日 オソージ会+木道制作
  • 実に穏やかな南側用水路には本日も大水上山の貴重な天然水が流れ込みます。南側用水路は毎秒0.3tの流量を確保しているという極めて価値のある用水路ですが、今まで全くその水を利用してませんでした。毎秒0.3tとは深さ30cmで幅1mの水が1秒間に移動する量です。これまでの我々の活動により約0.03tの水を常時流す事が出来るようになりました。0.3tの水を確保する為には上流部のダム建設に約60億円程の投資が [続きを読む]
  • 10月1日の南側用水路の活動記録
  • 10月の活動記録も書かないうちに、いつの間にか11月になってしまいました。無料ブログを使っておりますので、1ヶ月以上書き込みをしませんとブログの記事の冒頭に広告物が出現してしまいます。実は、アイホンで撮影した写真データの取り込みが上手くいかずブログの更新を阻んでおりました。こうした文明の利器はとても便利ではありますが、人類の発明した文明の利器は新たなストレス源を産み出します。文明が進めば進むほど耐 [続きを読む]
  • 木道制作+オソージ会(9月17日)
  • しばらく木道制作から離れた作業が続きましたが久しぶりにカケヤを振り上げ川底に杭を打ち込みました。本日の作業で約10m弱木道は延長されました。夏水の通水が減って水流はあまり有りませんがドブ臭さもなく作業終了後は、皆さんと木道に腰かけてささやかなお菓子とお茶で一息つきました。水路を包む竹や草木を抜けてくる日差しの気持ち良さは格別です。こうした場所では脳裏には何故かポジティブなイメージしか浮かばないもの [続きを読む]
  • 野田市 「コウノトリの里」を視察しました(9月10日)
  • 素晴らしいお天気の中千葉県野田市のコウノトリの里にやってまいりました。野田市から始まった「コウノトリの住める里作り」のネットワーク=関東エコロジカル・ネットワークは多くの自治体を巻き込み広がっています。(因みに我が杉戸町は参加しておりませんが…)今年の6月まで野田市の市長として6期24年務められた根本崇元市長が我々を出迎えてくださいました。根本さんは我が南側用水路清流プロジェクトの重鎮…坂本さんの埼玉 [続きを読む]
  • 東京新聞
  • 東京新聞で南側用水路清流プロジェクトの記事を書いていただきました。この様な新聞記事は、活動の励みとなりますので本当に有難いことです。東京新聞様には、心より御礼申し上げます。東京新聞記事 [続きを読む]
  • 夏の南側用水路清流プロジェクト
  • しばらくブログの更新をしておりませんでした。いつもご覧頂いている皆様には誠に申し訳ございませんでした。7月と8月の活動について記録させて頂きます。7月第三土曜日は、木道作りとゴミ拾いを行いました。木道は、10m弱延長しまして約120m程になりました。私は木道作りに欠かせない杭打ち作業により腱鞘炎になってしまい数本の杭打ち作業をした後、他のメンバーに木道作りをお任せしゴミ拾いをさせて頂きました。情けな [続きを読む]
  • 川の地域交流会無事終了しました
  • 7月2日(土)川の地域交流会が無事終了しました。参加者は、埼玉県庁職員、杉戸町職員埼玉県内で河川のボランティア活動をされている県民約30人地元住人約25人…合計約60人…お天気にも恵まれ、南側用水路の魅力的エリアの散歩をお楽しみいただけたのではないかと思います。ご覧頂いたエリアは、埼玉県と杉戸町と南側用水路清流プロジェクトが複層的な連携を図り今まさに作り込んでいる生々しい現場です。お化粧途中の顔をお [続きを読む]
  • 川の再生地域交流会
  • 川の再生地域交流会南側用水路探検さんぽのご案内350年の歴史を誇る南側用水路が今、ワクワクでドキドキの素敵空間になり始めました。杉戸町とボランティアによる清掃活動や護岸工事の結果、一部の区間で29年振りに通水を開始し、川底には、尾瀬の様な木道作りも始めています。現在のところ木道は、清掃活動の為に利用する為のもので、普段は歩けませんが、1日限定で特別公開いたします。午前中は「水路探検」、午後は「水路勉 [続きを読む]
  • 第一回「彩の国ロードサポート活動」
  • 午前中は、結構な雨降りでしたがいつもの場所の清掃活動を無事行いました。午後は、ひところ雨は強くなりましたが第一回「彩の国ロードサポート活動」の集合時間の直前にピタリと降り止みました。本日の予定では400株ほどの曼珠沙華の苗の植え込みとゴミ拾いを行います。参加者は、いつもの我々メンバーに加えて昌平中学・高等学校様の先生と生徒さんがおよそ50名ほどです。昌平中学・高等学校様は200名以上「彩の国ロー [続きを読む]
  • 3月18日 試験通水
  • 2016年3月18日待ちに待った試験通水の日です。杉戸町役場と葛西土地改良区様のご協力の下南側用水路に28年振りに通水しました。川床の各所に水流を妨げる草や土の堰が在る為に目標とする木道エリアの末端まで約1.5?に水が到達するまで二時間近くを要しました。一時はどうなるものかと心配をしましたが、葛西用水路の琵琶溜井から分水された神聖なる水は無事に木道の横を通り抜け杉戸町役場が新たに設置してくれた水門に到達いた [続きを読む]
  • おいしいお水
  • あめちゃんはたらいのお水を飲むことにしました。あ―オイシーお水がおいしいってすごいことなんだ。お水ってありがたいありがたい…ありがたひ?ありがたぴ…まるで水の中には仏さまがいらっしゃるように思えました。ありがたたありがたた [続きを読む]
  • 通水打ち合わせ
  • 杉戸町役場の都市施設整備課の方々と試験通水の打ち合わせをして参りました。PJからは坂本さんと私、役場からは3名の職員の方が参加しての打ち合わせです。事前に役場の職員の方が、南側用水路の通水管理をしている「葛西土地改良区」と連絡を取って下っており今年の冬季通水は3月18日頃に出来るかも知れないとのお話を頂いております。今年は利根川上流に雨が少なかったせいで、葛西用水路の水量も少ないとのことです。3月18日 [続きを読む]
  • 親睦会
  • 3月6日(日)本日は、宮ノ下集会所にて親睦会です。参加者は11名でした。皆さま手作りの料理をお持ち下さり豪華な親睦会になりました。色々決めなければならない議題もありましたがおいしい料理を前にして難しいお話など無理というものです。人は食べるために生まれてきたのか食べることによって生かされているのかそんなことはどうでもよいのですイタダキマス。とても盛り上がりました。またすぐに開催したいですね…ご馳走様で [続きを読む]
  • 平成28年3月5日オソージ会
  • 早いもので3月です。梅もほころびいよいよ春の到来です。本日から新メンバーの登場です。私のご近所の酒井さんです。酒井さんはスポーツマンでイイ男です。あまり運動には縁のない当PJメンバーにとりましてはとても新鮮です。酒井さんどうぞよろしくお願い申し上げます。本日の作業は、急きょ森さんがお持ちになった水仙の球根を植え付けました。***同じ目的を持ったメンバーが増えるというのは、とてもうれしいものです。で [続きを読む]
  • 彩の国ロードサポート団体認定
  • この度「彩の国ロードサポート団体」としての認定を頂きました。活動範囲は、杉戸町下野823-20地先から879地先の約470mです。構成メンバーは、南側用水路清流プロジェクトのメンバー+昌平高校・中学の先生・生徒さん合計279名の名簿を提出させて頂きました。若い昌平高校・中学の皆様には絶大なる期待がかかります。若い柔らかいアイデアを沢山頂けるのではないかと楽しみにしております。色々宜しくお願い申し上げます。埼玉県 [続きを読む]
  • あめちゃんのきのぼり
  • あめちゃんが突然梅の木に登りました。頂上で3回ないた後、下向きに駆け降りました。その後、槇(まき)の木に登りました。縁起が良さそうな夕方です。あめちゃんのうめのかほりとまきのそら [続きを読む]