三歩目 さん プロフィール

  •  
三歩目さん: 不動産投資で海外移住by三歩目
ハンドル名三歩目 さん
ブログタイトル不動産投資で海外移住by三歩目
ブログURLhttp://sanpome.net/
サイト紹介文主に東南アジアが多いですが、旅をしながら暮らしてます。旅行者の参考になればと、記録を残しております。
自由文パキスタン旅行から帰ってきました。カラチでテロがありましたが、
警戒は厳しく、スパイに間違えられたりしました。
今はタイにおります。カオサンの夜が静かになったくらいで、クーデターの影響はあまり感じません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/06/13 14:36

三歩目 さんのブログ記事

  • 映画「メッセージ」 疎通より、意味だと思うけどね、<映画評>
  • 岡田斗司夫に勧められて、というか色々評判良いので、 引っ越しの合間の遅い回で見ました。 凄いもの見れるから1800円の価値はあるけど、 感動は深くないからノミネート止まりは妥当。 でも、楽観的に生きたほうがきっと幸せ。そんなメッセージかもしれない。 とかくこの世は色即是空だし。       ネタバレ全開ですが、動画観てから行って正解かな。 素で行ったら「ナンノコッチャ」ぽかーん。だった可能性もあり。   確かに [続きを読む]
  • 先に何か払う人 <経済再入門>
  • ひとの時間(Other Peoples time)を利用するのは、 大変強力であり、同時にリスクもあり、 ひとのお金(Other Peoples money)を借りることと共通点も多い。   マネージャーというのは、リソースの運用者であり、 リソースのパフォーマンスを最大化することが目的である。     そんな発言をしてしまった。 パフォーマンスを最大化することでなく、 「正しい要求」をすれば正しいリターンが得られる、 と信じてる(よに … 続きを [続きを読む]
  • 良き上司 と ダメな上司 <職場入門>
  • 職場でダメな部下と、それをいつも叱り飛ばしてる上司という関係を毎日、毎分見ている。 教えようとしてることにポイントズレてるように見えるけどねぇ。   引っ越したのだが、その業者さんが応答が覚束ないレベル。流石に苦言。 誰がマネージしてんだろ。   最近仕事してるだけで、書くネタがないけど、 上司ってどんな存在だっけ?  オレにもいい上司が居なかった訳じゃない。       そのときは気づかなかったけど、ああ良 [続きを読む]
  • 労働そのものに特別価値がある訳じゃない <労働再入門>
  • 職場という場所に居ると、4月は人の出入りも激しい。 まあ、30代くらいで一度、キャリアの転換期来るよね。特にITエンジニアだと。 で、改めて思うのは、 働いてるだけの人って、さほど尊敬する気になんない。 良い方向で価値の交換を実現しててかつ、リスクテイクもしてる人が尊いと思う。     目的よりも、仕事してること自体が好きなんだろうなって人を見てて、そう思った。 「仕事好きな人」ってことで憶えられたいか? [続きを読む]
  • 個人なんだから、大手とは戦いたくない <起業入門>
  • 売上=客数×回転率×客単価 ですから、 個人商店なら、客単価とリピータだよなぁ。 沢山のお客さん相手にしなくても、成り立つのじゃないとキツイな。一人だからね。   個人で勝つ道は沢山あるけど、 スーパーは正月からやってて、個人商店は休んでる、これじゃ。 って、確か飲食で有名な社長さんが言ってたけど、     Sクアドラントの罠にハマるのはもう沢山だし、 やっぱ、 単価上げて、時間的余裕もって、 低資本で収益高 [続きを読む]
  • パートナーの理解ない起業は避ける <起業入門>
  • ま、あたりまえだけどさ。 同じ方向向ける相手じゃないと、何処かで不幸招くし、 それやだから、一人でできることがイイな。   だけど、結婚してて、店持つなら、 反対されるようなら、やるべきじゃないし、 少なくとも出資はしないな。     この本でも、 平日は、ほっかほっか亭の経営の仕事があるから、 店は奥さんに任せたい。相談したところ、   自分の手づくりケーキを出していいなら、手伝ってもいいと。   それがヒッ [続きを読む]
  • 相手はもともと自立してるんだからと大家業で教わった   
  • 家庭でも、会社員としても、ダメなところからワタクシはスタートした。 ワタクシ自身もダメだったが、   親会社の方しか見れない経営陣になったところで、 その環境では依存しかもう生まれない。その依存に依存したボクだった。 そんな自分から脱することがスタートだったけど、    自分が働くんじゃないって、自分を訓練してオーナーになれたから、 やっと、人間関係再入門が出来るようになったかな。     フリーランスの時 [続きを読む]
  • なぜ仕事してると不安になるのだろう 「ポジティブ自立」の毒。 
  • このままで良いんだろうか? 最近ふとそんな考えがよぎる。働いてないときには無い感覚で、 放浪ぎみに旅してるときは、インプット量が多くて、さらに生きてくだけで手一杯。 だから、不安になるほど暇じゃないのは当然として、 会津の山奥で暮らしてるときと比べても、、     仕事に不満はあまりない。3ヶ月たってむしろ良い方だと思う。 マイナスは、作業環境がさほど恵まれてないこと、 プラスは、  意義は感じる。  おカ [続きを読む]
  • カイゼンでは、ゼロからイチは叶わない。<起業再入門>
  • ZeroToOneと、1に足したり掛けたりするのの違いが分からない人って、 一生分かりません。 本人は分かってるって言いガチですが、全然分かってないから、簡単に分かってるって言います。      ゼロをイチにするのは大変ですね。   違うゲームをプレイするってのは、チームを変わるのと違う。 Eクアドラントから半分、強制的にスタートじゃん幸か不幸か日本じゃ。   どっぷり洗脳社会に浸かってからの、 違う視点を獲得して、 [続きを読む]
  • 経験あって、弟子も成功してる人から学ぶ。 <起業再入門>
  • 自分も成功してて、教えた先も成功してる。 その人から学べば、成功の可能性は高くなる。 まあ、自然な考え方だよね。   師を選ぶに3年って格言もあるとおり、そこに時間掛けた方がよい。   師を選ぶ条件って、どんなとこだろう。       言行一致が第一。 起業なら起業、投資なら投資、ダイエットならダイエット、 とにかく自分の実践と教えてるコンテンツが一致してる人から選ぶのが無難かな。   今、ファイナンシャルアカ [続きを読む]
  • Eクアドラントは最後に自分に払うが分からない。 
  • Eクアドラント、被雇用者。 東芝の社長だって、Eクアドラント。 チャプター11のときに議会にジェット機で乗り付けたフォードの社長もそう。   サラリーマン経験しかないと、 「最後に自分に払う」が分からない。決定的に分からない。     受注まで一苦労で、売上立てるまでも労力掛かる。 ここまでは分かるんだけど、 売上立ったからといって、入金安心出来るかといえばそうとは限らない。 内容証明送ったこともある。   で、 [続きを読む]
  • 顧客次第で事業規模は決める、個人だし。 
  • お客さんありきなんだから、成立する範囲で成立させなよ。 そして、成立しないなら、成立しないなりにやりよう考えようよ。   リスクテイクの仕方という視点から始めなきゃいかんよ。   日本じゃ、 会社は有限責任ってタテマエに過ぎない。 個人が借金背負う。まだまだね   その起業塾の創業者も、それ以外に肩書持ってる、多分収入源も。 (その分は良心的ではあるが、)   個人での、起業ないし独立とかでしょ。 ビッグプロ [続きを読む]
  • 顧客が全て、それが起業。他はどうでも。  
  • ボクに出来たのはフリーの独立で、起業とは言えない。 でも、未経験より勘所は分かってる。 抜け漏れないように、100%万全の準備をすることが適切とも、可能とも思わない。   これだけは、外してはイケないこと、 不細工でもおいおいなんとかなること、 両方あります。 その勘所分かっている方が、万全の準備目指すより失敗は少ないと思うけどね。       ボクの失敗を聞いておくれ。   会社辞めて、法人登記して、オフィ [続きを読む]