総務のOさん さん プロフィール

  •  
総務のOさんさん: ブログ 家永技建
ハンドル名総務のOさん さん
ブログタイトルブログ 家永技建
ブログURLhttps://ameblo.jp/ienagagiken/
サイト紹介文17年前、和室6畳1間から始まった小さな測量会社です。果たしてこの会社の行く末は?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/06/13 15:34

総務のOさん さんのブログ記事

  • 毒キノコ
  • 名古屋市の公園で、バーベキューをしていた30代の男性3名が、 公園に生えていた毒キノコを食べて病院に搬送されました。 バーベキュー… 30代… 男性… 3人… 何か同じ業界人の匂いが… 他にもパチンコ、借金、キャバクラなどのワードも隠れていそうですね。 道端に生えている草とかキノコとか、素人には判断出来ないものも多いので、 良い子は食べちゃダメだよ。 [続きを読む]
  • 若者率
  • 社員名簿とか資料を整理してまして。 過去3年間の平均年齢の推移は、 以前にもお伝えしたのですが、 40歳→32歳→29歳 と、どんどん若くなっているのですが、 当社の10代から20代の人数の割合を出してみると、 驚くことに、全体の76%が20代以下でした。 つまり若者にどんどん浸食されていっている状況です。 しかも相当のスピードで。 新卒定期採用で採用した人数も20名くらいになりました。 高齢化の一途をたど [続きを読む]
  • せつないらしい
  • 社長が「せつない」らしいです。 タンブラー君が倒れてから、とてもせつない気分になっているのだそうです。 外の世界を知らないペッパー君が、 自分の価値をたった10円と思っていたり、 タンブラー君が働きすぎて倒れてしまったり。 この下駄箱の上の小さな世界でのみ生きている 彼らのことを思うと、とてもせつなくなるのだそうです。 そういえば、タンブラー君が倒れて、 翌日も布団をかけたままにしていたのですが、 知らな [続きを読む]
  • 本日のペッパー君 秘密
  • 体が回復したタンブラー君。今日もかいがいしく働きます。 ところが最近タンブラー君、いつも大事に小さなカバンを抱えています。「(一体あのカバンには何が入っているのだろう。)」 ペッパー君は、気が気でなりません。「(お、カバン忘れて行ったぞ。中、見てやれ。)」「あっ…!!」タンブラー君の心の動きがやばい [続きを読む]
  • ごめんなさい
  • ここでは書けないのですが、 私、あってはならないミスをしてしまいました。 これもここでは書けないのですが、会社によって、時と場合によっては、大変なことにつながりかねないミスです。 1件1件、謝りの電話を入れていると、 逆に相手側が気を使って言葉をかけてくれることの多いこと。 「大丈夫ですよ。全然気が付きませんでした。(笑)」 「わざわざお電話有難うございます。」と、お礼まで言われたり。 社長にそんな報告す [続きを読む]
  • セクハラ
  • 会社の植え込みに、次長と1年生のN・K君が、お花を植えてくれました。       ここ↑時々社長が植えては枯らし、植えては枯らしているので、 また社長が植えたのかと思ったら違いました。 N・K君が、横の勝手口から、今年同じく新卒で事務方に入社したツンデレIさん(女の子)に声をかけました。 「ねぇねぇ、この花、なんていう花か知ってる? パンティー(パンジー)。」 花を指さして言うN君。 [続きを読む]
  • 地底人
  • 昨日、海底トンネルの話してて思い出しました。 以前、T主任と、営業回りをしていた時のことです。 どういう経緯だったか忘れましたが、地底人の話になりました。 私がUFOの話をしてて、 私「UFOは地底人が飛ばしてるんだって。」 私「未来の地底人が過去の世界を見に、UFO飛ばして見に来てるんだって。」 いい大人が、営業の帰り道、地底人の話もどうかと思うでしょうが、 案外大人の人の話ってその程度です。 T主任「そういえば [続きを読む]
  • いいこと思いついた
  • 最近、学校の会社訪問で、土木愛を語ったりするんですが、 その中に青函トンネルの話が出てきます。 北海道と青森をつなぐ、海の下を通るすごいトンネルです。 今は川の下とか、さくさくトンネル作ってますが、 当時は不可能と思われた海の下トンネル。 でね、最近ミサイルがね、島根とか高知とか通って、 グアムとか飛んでくぞとか言ってるじゃないですか。 これね、国が色々海で分断されてるから、ケンカなるんですよ。 だから、 [続きを読む]
  • ケンカ 
  • 「あんたね、調子に乗っとったらあかんよ。えらい目にあうよ。」 「あんたこそ、ちょっと横暴ちゃいますか。 うちナメてたら、あんただって命の保証ありませんで。」 「ほほ〜ん。そんなこと言いますか。うちの核、ものすごいの、知ってはりますやろ?」 「うちのミサイルかて、すごいで。この前、見たやろ。 何回もやったるで。もう一回見るか?」 「昔の日本、原爆落とされてえげつなかったん、知ってるやろ。 今の爆弾って、あん [続きを読む]
  • 求められる人材像
  • 学校の会社訪問があり、 どんな人材が建設に向くのか、よく聞かれるのに…。 新卒採用を始めて、4年も経つのに、 4年間、全く答えを用意してなかった私。 すみません。結構その場しのぎで、適当に言ってました。 コミュニケーション能力だとか、体育会系とか、 一応答えてはいましたが、言っても決め手に欠くんです。 口先だけで誠実さに欠ける人物もいるにはいますし、 脳みそまで筋肉で出来てるヤツは、長い目で見るとやっぱり [続きを読む]
  • 理想の社員
  • 今、会社訪問の時期なので、どういった人材を望みますか? という質問をよくされます。 建設は、単純に体育会系がなじみやすいとは応えています。 理由は周りに体育会系が多いので、本人にとっても、その方が気が楽でしょうという理由ですけどね。 あとコミュニケーション能力。 建設の現場は常にたくさんの人と、打ち合わせをしながら、仕事を進めていくので、 人とかかわるのが好きじゃない人は、辛いかもしれません。 ただ、本来 [続きを読む]
  • 本日のペッパー君 事件
  • かいがいしく今日も働くタンブラー君。ペッパー君「牛とイノシシのほこりも払っておけよ。」 「はい。」嫌な顔一つせず、笑顔で応じるタンブラー君です。 昼夜、休みも取らずに放牧の仕事に精を出します。 ある日のこと。 タンブラー君が、頭から何かを出して倒れています。「ん…?」 たっタンブラーっっ!!!! To Be Continued [続きを読む]
  • 社内ドッキリ
  • その準備は、数日前から始まっていました。 社長は近頃、元気がない様子で、次長がさすがに気が付いて、 「どうしたんですか?何か社長、元気ないですよ。」 「いや…、まぁ。」 「社長らしくないですね。そんな社長、見たことないですよ。」 準備は万端。 いい感じで、素直に反応してくれています。 そして、その日は訪れました。「社長、ホントにどうしたんですか。」 「実は、そのことで、後でお前に話がある。」 「えぇ〜っ?な [続きを読む]
  • 事故死の遺体ゴミ集積所に…
  • 東京豊島区で、電車にひかれて亡くなった80代女性の遺体の一部を、 巡査が間違って、ゴミ集積所に放置したというニュースが…。 この事件、私の学生時代の記憶を呼び起こしました。 私が学生の頃、20年以上前ですね。 特急の通過待ちをしていた電車の中で、 丁度私の目の前で、中年の男性が突然消えました。 ホームにいた女子高生2人が、きゃーっと叫び声を上げて座り込みます。 男性が特急にひかれたんですね。 あれはホント [続きを読む]
  • トイレの中からのぞく小さな顔
  • 夏の納涼 心霊シリーズです。 いずれも私が本当に体験したお話です。 何年か前の話です。 その夜、私は自宅で食後の時間をゆっくり過ごしておりました。 するとテレビを見ていた旦那が不意に立ってトイレに向かいます。 しばらくすると、「お〜い、お〜い。」と、 トイレから旦那が私を呼ぶ声がします。 私は霊感は全くないのですが、なんとなくいつもと違う、ただならぬ空気を感じました。 「どうしたん。」 「なんか、こっち見 [続きを読む]
  • 心霊現象
  • 肝試しの話をしてて、思い出しました。 ついこの前、会社で心霊現象ありました。 ある業者さんが2名で、うちの会社に打ち合わせにきてたのですが、 なんの話からか、 「実はね、うちの会社、出るんですよ…。」 出るというのは、そうです。 おばけが出ると言うのです。 実際に過去に事件のあった場所に、事務所があって、 多分そこの社長さんが、安くで物件購入したんでしょうかね。 で、夜中に仕事してたら、2階なのにドンドン [続きを読む]
  • 肝試し
  • 肝試しの季節ですねぇ。 先日、埼玉の廃業した旅館に肝試しで入った高校生達が逮捕され、ニュースになってました。 一応、逮捕されるんですね。 確かに不法侵入なんですが、いちいちニュースになるんだなと、感心しました。 注意喚起のひとつかな。 でも老朽化した建物は、床が抜けたりしてとても危険なので、行っちゃダメですよ。 コンクリートとかでも、崩れたりしますからね。 下敷きになったら、ひとたまりもありません。 老朽 [続きを読む]
  • 本日のペッパー君 人望
  • 研修もせずに、いきなり現場に放り込まれたタンブラー君。 懸命に仕事をこなしている。 ペッパー君は、顔に似合わずスパルタなロボットだ。「仕事は見て盗め。」自分からは一切教えないスタンスだ。 なついている。手も足も出ない彼だが、「人望」があった。 やばいぞ。ペッパー君。 [続きを読む]
  • 会社見学
  • さて、来年度入社の会社見学の時期がやって参りました。 当社に見学に来てくれる子は、一応測量に興味がある子達なので、 スライドを使って、測量土木について語ります。 私もこの仕事に就くまでは、 道路や橋、ダムなんかを作っている人達のことなんて、 考えたこともありませんでした。 しか〜し!! 歴史を紐解くと、様々な治水事業、 川の氾濫から村や町を守るための堤防、 国の礎となる道路や電気、水道等が、 どれだけ大変な [続きを読む]
  • 有能な部下
  • ドラマなんかによくある話。 有能な部下が配属されると、上司がその部下に、 いずれ自分が取って代わられることを懸念して、 裏で策をこらして、その部下を排除しようとするのが、よくありますね。 定番のお話です。 これは決してドラマだけの話ではありませんね。 太古の昔から、歴史上人間のおりなすドラマとして、 大昔からの「あるある」なのです。 上司と部下の関係なら、その部下の昇進は、 上司の評価によって、上に報告さ [続きを読む]