さいちー さん プロフィール

  •  
さいちーさん: 紺碧の空へ
ハンドル名さいちー さん
ブログタイトル紺碧の空へ
ブログURLhttp://konsora.exblog.jp/
サイト紹介文日本一周完結後、山小屋バイトを経て、女ひとりで東海道600kmを踏破。そして狩人への道を歩み出す
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/06/14 21:08

さいちー さんのブログ記事

  • 有害鳥獣駆除隊
  • 地域に貢献すべく、仲間に入れてもらった。お馴染み だっさい ちょーかっこいいオレンジベストと帽子着用。川原で鵜の駆除を行った。猟期以外に駆除を行うには登録と許可が必要だ。自動銃に「有害鳥獣駆除」が追加された。このスタンプをついてもらうだけで、申請に1800円もかかるのどうにかしてほしい。従事者証も発行された。私の手元に回ってきたのは、どこからどう見ても... [続きを読む]
  • 鹿狩リニ同行ス【閲覧注意】
  • タラレバのキャラ作るやつがあったので、自分に似せて作ってみました(誰そもそも前髪ないじゃん!と友人から突っ込まれております(・ω・)そしてタラレバのドラマ、あらさーにぐさぐさ刺さりますorz鹿狩りに行きたいと騒いでたら、師匠とその仲間たちの鹿狩りに同行させてもらえることになった。※本日解体写真がありますので、苦手な方はこれより先の閲覧をお控えください※... [続きを読む]
  • 須坂市「キャッチボール」のオムライスがうまい
  • 隣の住人は引っ越してしまい不在とばかり思っていたら、朝タンスを開ける音と階段を下る音がしました。さいちーですこんばんは冬の間、雪が積もっても外に出る足跡が一切なく、夜は電気が点いているところを見ませんでした。冬眠から覚めたのでしょうか……それとも……………猟期が終わってしまい、どうも口寂しいのでスーパーで砂肝を買ってきた。最近、レバーと砂肝がごちそう... [続きを読む]
  • ワニジャーキーの衝撃
  • 知人から海外旅行のお土産にワニジャーキーをもらった。 ・・・・・( ̄□ ̄;)一袋2千円はする高級品らしい。恐る恐る食べてみた。思ったよりいける。味はチキンみたい。塩コショウであっさりした味付け。淡白な白身だ。噛めば噛むほど味が出る。これはビールに合う!そして最後に、見覚えのあるものが袋から出てきた。なんだか読めるぞ... [続きを読む]
  • 愛想の良さは伝染するか
  • インフル軟禁から解放されました。さいちーですこんばんは暇を持て余してたので、キジの羽根をくっつけてドリームキャッチャーを完成させました。今は玄関に飾っています。オレンジページに載っていた、 きな粉味のスノーボールを作ってみた。焼き上がったクッキーに、冷めてから粉砂糖をまぶす。ほろほろするクッキーができた。行きつけの銃砲店に行く用事があったので、そ... [続きを読む]
  • インフルエンザでダウンした
  • 12年ぶりくらいにインフルエンザになりました(`・ω・´)さいちーですこんにちは予防接種1回でも3回でもかかる人はかかるし、やらなくてもかからない人はかかりません。でも予防接種のおかげで軽く経過しています。頭痛いのも改善してきました。もう寝疲れたので起きてます。外出禁止だから暇です_(:3 」∠ )_パタ先日、(滅多に行けない)回らないお寿司屋さんに行っ... [続きを読む]
  • キジなの?ハトなの?キジバトなの
  • 今年の猟期は終わってしまったが、まだいくらか猟ネタがあるので書こうと思う。ひとり、いつものフィールドへキジを探しに出掛けた。動物の交差点を通過する。割りと新しい足跡を見つけたので、辿りながら藪の中へ入る。銃袋からテッポーを出して準備してたら、大きな羽音が聞こえた。慌てて顔を上げると、10mほど先から雄のキジが飛び出したところだった。キジを狙ったその先には車道があり、こんなと... [続きを読む]
  • 水耕栽培仲間が増えた
  • 去年の夏に買ったニンニク、放置してたら生えてきた。せっかくなのでニンニクも水耕栽培始めてみよう。ちなみに、最近のアボカドがこちら。随分大きくなった。>>初期のアボカド<< に比べると、水だけで生きてるのにとても大きくなった。ニンニク2片と、パイナポーも仲間に加わった。屋内でも寒いから、南国フルーツはむずかしいかも。既にパイナポーの葉が茶色っぽく変色してきてしま... [続きを読む]
  • 射撃の弾バッグを自作する
  • 狩猟ついでに射撃も始めてみた。射撃場に行くとみんなそれぞれ弾入れバッグを持っている。Shell Bagと呼ばれている。とりあえず帆布の丈夫なお弁当トートを代用しているが、深すぎて弾を取り出しづらいと感じていた。何回か行くうちにちゃんとした専用バッグが欲しくなったので、もらったカタログを見て探したら弾用のバッグが載っていた。3箱入るのが主流のようで、ナイロン製からスエード製、本革... [続きを読む]
  • 竹のカンジキ手に入れた
  • ずっと欲しいと思っていた。竹のかんじきをいただいた。登山用のものはアルミが主流で爪がついている。竹はそれよりも軽くて爪なしだ。竹の輪の中、星のように紐が巡らされている。ドリームキャッチャーのようにも見える。早速試してみたいと思ったら、いてもたってもいられない。車を走らせ菅平へ。根子岳と四阿山がすぐそこいる。山に登るには遅い時間で、午後の日差しが柔らかい。風が雪原に... [続きを読む]
  • 弾入れに100均ペンケース
  • このシリーズのペンケースが調子いい。12番が8発入る。箱捨てちゃった余った弾の管理によさげだ。頑張れば9発入る。透明、黄、ピンク、グレー、ブルーなど。ただ、どれも蓋に女子っぽい絵が描いてあるのが難点。ダイソーさん!無地のペンケースを希望します!あと、横にもう5mmほど伸ばしてくださいっ!!(笑) [続きを読む]
  • 錆び錆びオピネル
  • 2年くらい使わなかったら、折り畳んだ刃が出せなかった。ラジオペンチでつまんで刃を引っ張り出した。錆び錆びだ。研いではみたものの、錆を完全に除去するのは難しい。研いでも切れ味最悪なのは、研ぐ腕がいけないんだと分かってる。一度プロに研いでもらいたいんだけど、どこでやってくれるのだろうか(・ω・) [続きを読む]
  • 吹雪いてるのは気のせい
  • 帰宅したら、ベランダにキジが提げられてました。さいちーですこんばんはご近所へお裾分けする野菜とかみかんの感覚だと思うんですが、キジは初めてでびびりました。ちなみに犯人は師匠でした(笑)外は寒いのでお風呂場で捌く……死後硬直で羽を広げるのに力がいった。こんな感じにつるんと剥ける。鴨よりも簡単につるっつるになる。ちょっとセクシーかもしれない。1月の寒波... [続きを読む]
  • にほんの国鳥キジ狩りへ
  • 寒波と降雪前の話。師匠と共にキジ猟へ出掛けた。そもそも、日本昔話じゃあるまいし、キジなんて今の日本にいるのか?と思うそこのあなた!いるんです!!!意外と近所にいるんです!!猟犬をフィールドに放つ。キジの匂いを捉えると、ぴたっと歩みを止める。尻尾をぴんと立てて、犬は藪に入っていく。毎回キジが藪から出てくる訳ではなく、何度も空振る。そうすると、私の集中力が切れて... [続きを読む]
  • 漬かった梅酒
  • 部屋の隅っこが凍ってました。さいちーですこんにちは初夏に浸けた梅がいい色になった。梅と酒が違うとこんなに色に変化がある。まだまだ寝かせたいので、押し入れに戻した。 [続きを読む]
  • 見つかると逃げられる鴨猟
  • 初めてひとりで出掛けた。狙うは鴨。 藪を漕いで川原を歩き回る。木の影や土手の影に隠れながら、静かに前進するが、先に姿を見られて飛び立たれてしまう。鳥は目がいいようだ。3回目のチャンスで、コガモを1羽仕留めた。鴨の子供ではなく、コガモという種類の鴨である。カルガモみたいな茶色の羽毛をまとった体、翼の中央に緑色の羽、緑を上下に挟むように白い羽が生えている。光が当たるときらりと光る、... [続きを読む]
  • あけましたおめでとう
  • 元日に暖房が壊れたので、初売りで買ってきました。さいちーです。あけましておめでとうございます。 一回り大きいファンヒーターにしたら、部屋の暖まる早さが半分以下になりました。快適です。目標だった年越し鴨南蛮ができたので2016年は思い残すことなし。先にフライパンで焼くのだが、油を引かなくても鴨肉から十分すぎるほどの脂が出てくる。ちなみに市販の鴨肉はほぼほ... [続きを読む]
  • 狩りに行こうぜ!初猟へ
  • 日の出前、善光寺平は珍しく霧に沈んでいた 。まだ薄暗い道を、ライトを点けて走る車はまばらだ。師匠と猟犬とともに狩場へ出る。銃器を使い狩りをしていい時間帯は、日の出から日没までと決められている。弾は散弾を使い分ける。左から3号(キジ、遠距離鴨)、5号(近距離鴨)、7.5号(競技用)となっている。日の出を待ち、藪へ犬を放つ。藪の中からキジが飛び出したところを撃つ作戦。... [続きを読む]
  • 猟期始まる
  • リョーユー会の だっさい 視認性良好のオレンジベストと帽子が届いた。着用は義務ではないが、仲間に誤射されないように目立つ必要がある。イタリアみたいな配色のだっさい なかなかお目にかかれない配色の素敵な名札も届いた。これらリョーユー会グッズをカッコイイと思えるようになる頃には、ハンター一人前になれているのだろうか……。テッポウ背負うた... [続きを読む]
  • 8ヶ月の手続きを経て
  • すっかり季節は冬に。ワタシ、そろそろいい感じに忘れられてますかね(・ω・)隠居したい。山の縦走のハナシは画像upできず心折れたので頓挫。続き楽しみにしていた方、すまぬ。旅人の時分と比べると、時間の進み方が加速した。日の出と共に起き、日没して眠くなれば軒下で寝ていたが、今や常に時間を確認し、時計と共に生活しているといっても過言ではない。社会人であれば当たり前だが、それが少し寂しくさ... [続きを読む]
  • ついにブログへ課金した
  • ご無沙汰です。こんばんはやる気出しました。遊びに出ている日が多くてほとんど放置プレイですが、ファンの方々からの要望にお応えして、今まで通りゆるやかに続けていくことに決めました。最近は近隣へキノコ採り行ったり、コケ玉作ってみたり、どんぐり拾って遊んでます。さくっと(?)狩猟免許も取れました。それは追って報告します ノシ [続きを読む]
  • 更新不定期_(-ω-`_)⌒)_
  • 雨の日ばかりで、気付いたら9月が終わっていました。さいちーですこんばんは何度投稿しても写真upできないなーと思っていたら、どうやらブログ容量がいっぱいになってしまったようです。引っ越すか、課金するか、決めかねております……(´・ω・`)優柔不断なので(というかそれでやる気失せてしまい)放置プレイです。どうするか決めたら次更新しま〜す(・ω・) [続きを読む]
  • 選んだ山を結ぶ稜線【山の日鹿島槍五竜縦走-2前編】
  • 2日目冷池山荘ー布引山ー鹿島槍ー八峰キレットー五竜岳ー五竜岳山荘泊炭水化物ばかりの朝食を済ませる。自炊だと小屋の食事時間に合わせることなく、自分のペースで1日を送れていい。昨晩一緒だったオーサキシェフも起きてきて自炊場で朝ごはんを作り始めていた。まだ真っ暗な中、小屋の外に出ると雲海の上には天の川が架かっていた。月がいなくて星明かりの夜。星夜。三脚を忘れてしまっ... [続きを読む]
  • 雲中初日は冷池【山の日鹿島槍五竜縦走-1】
  • 筋肉痛が治るのに3日かかりました。さいちーですこんばんは筋肉の回復サイクルは72時間なので、ぴったりです。やっと山行の疲れが抜けました。山の日はもちろん山へ!2泊3日で鹿島槍-五竜-唐松岳の縦走に行ってきた。1日目扇沢―柏原新道―種池山荘―爺ヶ岳トラバース―冷池山荘泊停められなかったらどうしようとドキドキしながら朝7時扇沢の駐車場へ到着。平日の市... [続きを読む]