多摩から世界へ さん プロフィール

  •  
多摩から世界へさん: 多摩から世界へ
ハンドル名多摩から世界へ さん
ブログタイトル多摩から世界へ
ブログURLhttp://tamatyu.blogs.jp.net/
サイト紹介文多摩生まれ多摩育ち。海外経験や歴史・地理・人間学の観点から日々感じることを世界へ配信。
自由文多摩で生まれ、多摩で育ち、多摩をこよなく愛する資産運用家/温泉ソムリエ/歴史家の金融多摩人です。
東京都と一言に言えど、多摩と23区とでは住環境、気候、生態系までも大きな違いがあり、別の県と言っても過言ではありません。
その多摩から日々感じることを気の向くままに発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/06/14 23:20

多摩から世界へ さんのブログ記事

  • みずほプレミアムクラブ会員専用ホームページでできることは?
  • みずほプレミアムクラブには会員専用のログインページがあります。みずほプレミアムクラブのインビテーションが届きカードがとどいたので、さっそくページにログインしてみました。中身をチェックしてみましょう!<関連記事>みずほプレミアムクラブのインビテーションが!気になる特典は!?まずは初回ログインしようまずはみずほプレミアムクラブ会員専用ホームページにアクセスし、ログイン画面へ遷移しましょう。「みずほプレ [続きを読む]
  • 【食事編】星野リゾート リゾナーレ小浜島宿泊記
  • 星野リゾート リゾナーレ小浜島宿泊記、いよいよ食事編です。小浜島には食べるところがほとんど無いため、必然的に宿泊客のほとんどはリゾナーレ内で食事をとることになります。ここリゾナーレ小浜島では「ディープブルー」というイタリアコース料理か「クラブハウスレストラン」でのビュッフェタイプの料理が選べます。沖縄に来てイタリアンもあれなので、今回はクラブハウスレストランでのビュッフェを選択しました。いざ、夕食 [続きを読む]
  • 【部屋編】星野リゾート リゾナーレ小浜島宿泊記
  • NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台でもある「小浜島」を訪れてきました。宿泊先は星野リゾートが運営している「星野リゾート リゾナーレ小浜島」です。なんだかんだで星野リゾート系列の宿泊は初めてなのでワクテカです。まずはお決まりの部屋からいってみましょう!<関連記事>ラウンジはないが日本一新しい空港、南の島石垣空港レビュー【施設編】星野リゾート リゾナーレ小浜島宿泊記【食事編】星野リゾート リゾナーレ小 [続きを読む]
  • ラウンジはないが日本一新しい空港、南ぬ島石垣空港レビュー
  • 何を隠そうわたくし、大の沖縄好きで一年に最低1回は沖縄へ逃避しとります。というわけで今年も逃避してきました、行き先は石垣島!羽田から直行便のある「南ぬ島石垣空港(新石垣空港)」ですが、この空港、実は2013年に開港した日本で一番新しい空港なんです。名前がまずいいですよね、「南ぬ島」と書いて「ぱいぬしま」と読みます。かなーり綺麗ですよ。というわけでせっかくなんでさっそくレビュー!<関連記事>【部屋編】星 [続きを読む]
  • Apple PayとQUICPay・iD、そしてクレジットカードブランドの整理をしよう
  • Apple Pay、日本でもとうとうはじまりましたね。良しも悪しきも叫ばれていますが、新しいものが世に出てくることはいいことです。しかし、肝心な仕組みに関して発信元からの説明がいけていませんよね。なので世に混乱が起きているのは事実。そこで、店頭で使うApple Payを中心に簡単にまとめてみたいと思います。Suicaとごっちゃにすると、混乱しますよ、これは。日本における店頭Apple Payの仕組みSuicaが話をややこしくしている [続きを読む]
  • エスコヤマのマカロン「MC-07」を堪能した話
  • パディシエで有名な神戸三田市にあるエスコヤマ(es koyama)のチョコレートマカロン「MC-07」を入手しました。久々にマカロン食べましたが、こりゃうまい。いざ、実食!!!7種を食べ比べできるセットMCとはそれぞれ「multforme(多様性、イタリア語ですね)」と「cacao(カカオ)」の頭文字をとったもの。つまり、カカオの産地や種類、含有率などが異なる7種類のチョコレートマカロンセットという感じですね。箱にも記載されていま [続きを読む]
  • 【ふるさと納税】ポイント重視の人は間違いなく楽天市場がお得
  • ふるさと納税を既に始めている人もしていない人も、実は楽天市場でふるさと納税ができるって知ってましたか??普段から楽天を使用している人にとったら、使い方によってはかなりお得になりますよ。ふるさと納税の整理をしようとても簡単に整理します。もし仮にあなたが一年間で五つの自治体に1万円ずつ、計5万円のふるさと納税をしたとしましょう。ふるさと納税を行った各自治体からお礼の品をもらえて(肉・魚・果物等、その自治 [続きを読む]
  • でんぷんは冷やして「レジスタントスターチ」に変えて食べるべし!
  • 最近ではロカボが流行しており、栄養学界では炭水化物が病の元とよばれるまでの元凶扱いされています。ごはんやうどんを食べたいに食べれない・・・・そんな中朗報です。炭水化物であるでんぷんは冷やすと「レジスタントスターチ」というものに変わり、それがなかなか良い作用をもたらすことが分かってきました。レジスタントスターチってなにやつ?炭水化物はご存知の通り、体に吸収されるとブドウ糖になり、余分な量は体に蓄えら [続きを読む]
  • 日本人ならお台場の歴史くらい知っておこう
  • お台場にふらっと行ってきました。お台場は1990年代後半より一気に開発が進み、またたくまに全国区の知名度を誇るようになりましたね。外国人観光客もとどまることをしらず。しかし、実はお台場は150年ほど前に日本で一番あついスポットであったことをご存知ない方は多いのではないでしょうか??お台場が作られたきっかけはあの事件そもそもこの地に「お台場」なるものはありませんでした。実はお台場は人工的に埋められて作られ [続きを読む]
  • JRE POINTに対して二つのダメ出しをしておこう
  • 「JRE POINT(JER ポイント)」というJR東日本グループのポイントサービスが2016年2月より始まりました。私も先日グランデュオのポイントカードをJRE POINTに切り替えてきましたが、その特徴とどうせなので二つのダメ出しをしたいと思います。JRE POINTとは?JRE POINTとは先述した通り、JR東日本グループの共通ポイントサービスです。今まで駅ビルに入っているatreやグランデュオ、テルミナ、シャポーなどは独自のポイントを持っ [続きを読む]
  • やはり武田信玄と甲州印伝は偉大なり、財布に迷ったら印伝で!
  • 伝統工芸品にはまっていると書きながら、よくよく考えれば多摩に最も近い伝統工芸品を書いていませんでした。それではいかん!ということで多摩に最も近い甲州の伝統工芸品、「甲州印伝」をご紹介します。最近では印伝を愛用している芸能人が多くなり、その知名度も一気に全国区となりましたね。印伝の歴史印伝とは「羊や鹿の皮をなめし、漆で模様をつけたもの」を言います。そもそも日本の皮工芸の歴史は奈良時代にまでさかのぼり [続きを読む]
  • 日本人のセミの認識と海外の人の反応について
  • 夏なのでこことぞとばかりセミネタです。さて、セミは日本人にとって非常に夏を語るうえで大切なものです。俳句にも季語としてでてくることを考えると、古来より日本人とセミは切っても切れない関係ということが分かります。では、海外の人にとってセミってどんな存在なんでしょうか??考えてみましょう。海外の人にとってセミとは海外の人、特に欧米の人はセミにかかわらず虫の鳴き声は「右脳」で聞き取り、その音を雑音として処 [続きを読む]
  • 夏だ!ヒグラシの鳴く条件と場所をおさらいしよう
  • さぁ、梅雨も明けて夏本番になりましたね!夏の風物詩であるセミちゃんも連日の如くガーガービービー鳴いております。そんなわたくし、何を隠そう一番好きな虫の鳴き声こそ「ヒグラシ」です。みなさんは既にこの夏、ヒグラシの鳴き声を聞きましたか?そんなヒグラシの鳴き声が聞ける条件と場所をおさらいしたいと思います。「明度」が大切ヒグラシは文字通り「日暮らし」です。つまり、日を暮れさせるという意味でその名前がついて [続きを読む]