オーベイ さん プロフィール

  •  
オーベイさん: 横浜ベイスターズが優勝するまで更新するブログ
ハンドル名オーベイ さん
ブログタイトル横浜ベイスターズが優勝するまで更新するブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/guliburatutukazi/
サイト紹介文10才でベイスターズの魅力に取り憑かれた愛知県在住、1988年生まれのベイスターズファンブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/06/15 00:15

オーベイ さんのブログ記事

  • 念願の藤浪戦勝利!
  • ついに勝った!天敵藤浪から3年ぶりの勝利!井納が投打に大活躍で阪神戦先勝ついについに、天敵藤浪に負けを付けることが出来ました!今年1番嬉しい勝利と言ってもいいくらいです!試合を振り返りましょう!初回、桑原、梶谷の連打と筒香の四球で1死満塁の大チャンス。しかし、宮崎が内角のカットボールに詰まらされ最悪のゲッツー。試合早々に嫌なムードが漂います。そんなムードを断ち切ったのが先発井納。辛口で知られる解説者 [続きを読む]
  • 打線爆発わっしょいわっしょい!
  • 打線爆発爆勝!先発熊原が5失点も打線が大爆発、17安打13得点で快勝いやー、本当によく打ちました。先発熊原が3本のホームランを浴び5回5失点も、防御率1点台のジョーダンからなんと10得点。面白いように打線が繋がりました。1番から桑原3安打、梶谷飛ばしてロペス2安打、筒香2安打、宮崎4安打、嶺井1安打、田中2安打、倉本2安打。万遍なくヒットが飛び出し、不振にあえいでいた桑原もよく打ちました。こういう試合って、一見全員 [続きを読む]
  • 俊足というとてつもない武器
  • 京田にやられた!今日の試合、先発のウィーランドはいつも通りの安定感抜群のピッチング。ストレート、カーブがしっかりとコントロールされ、時折投げるチェンジアップで打者のタイミングを絶妙に外していきます。ドラゴンズの中軸であるビシエド、ゲレーロ、平田を完璧に抑え込みました。しかし、今日は中日の1番、京田一人にやられたと言っていいでしょう。3回、2死2塁の場面で右中間を破られます。京田の足を考えるとスリーベー [続きを読む]
  • 何よりも嬉しい4番の復活
  • 4番筒香、復活天敵バルデス相手に筒香の打棒が爆発、打線が繋がり5得点でバルデスをKOついに、今シーズン待ちに待った瞬間でした。先発濱口は今日もコントロールが定まりません。初回、ビシエドのタイムリーと高城の悪送球で2点を失います。同点に追い付いて貰った後もピリッとしません。先頭打者に四球、牽制でアウトを取った後また四球。ストライクを取るのに四苦八苦している状況では、好調ビシエドには通用しません。真ん中に [続きを読む]
  • ベイスターズファンになった理由
  • 今日は月曜日で試合が無いので、たまには自分語りしてみようと思います。僕がベイスターズファンに目覚めたのは、小学校4年生の頃。最初のキッカケは、ファミスタという野球ゲームでした。友達と野球ゲームをやろうということになり、チームを選択するわけですが、その時中日ファン、ヤクルトファン、巨人ファン、広島ファンの友達がいました。全員バラバラでセリーグのチームを使用していたので、自ずと阪神か横浜、どちらかの選 [続きを読む]
  • このままでは終わってしまう
  • 屈辱の無四球完封負け今日は田口相手に無四球で完封負け。先発今永も6回4失点と、特に見所の無いまま終わってしまいました。今永は球が高かったですね。石川に打たれたタイムリーは上手く打たれた感じでしたが、他は狙ったところより高く、真ん中寄りに入ったことで弾き返されました。マギーの当たりなんかは他の球場ならセンターフライだったと思いますが、ハマスタを本拠地にしている以上どうしようもないことなので言い訳出来ま [続きを読む]
  • 今後の戦い方が見えてきた!
  • 復活の守護神!先発クラインが乱調もロペスの猛打で追い付き、桑原の勝ち越しタイムリー、守護神山崎が復活を果たし逃げ切る初回、宮崎四球からロペスが内海のカーブを捕らえて先制2ラン。しかし2回、クラインが相変わらずの制球難で小林に四球を与えた後、長野タイムリー?盗塁、立岡タイムリー?盗塁、坂本タイムリー?盗塁と、走られまくって4点を失います。完全に癖が盗まれているのか、そもそもクイックが遅いのが原因なのか [続きを読む]
  • 悔しすぎる試合、痛すぎる1敗
  • 最高の試合が一変、最悪の試合に昨日はベイスターズファンにとって非常に辛い試合でした。7回表、2死から四球、死球で作ったピンチで打者長野が放った打球はライト前へ。これを梶谷が突っ込むも後ろへ逸らし、タイムリースリーベースとなって2点を失います。結果的には、これをシングルで抑えていれば・・という展開でした。しかし裏の攻撃、梶谷、荒波の連続ヒットから宮崎がセンター右への打球。これを立岡がグラブに当てながら [続きを読む]
  • ラミレス監督の判断は吉と出るか?
  • 打てない、守れない、抑えられない今日は若い二人の先発ということで、ある程度打撃戦になることは予想していました。そんな中、初回に桑原四球、梶谷ライト前から宮崎がボテボテのキャッチャーゴロで1死2、3塁からロペスのショートゴロで1点を先制。内野が深く守っているのをしっかり頭に入れて、追い込まれてからでも打点を上げるというロペスのクレバーなバッティングでした。さらに戸柱にタイムリーが飛び出し2点目。理想的な [続きを読む]
  • 勝ったから良し!で済ませてはならない
  • まさかまさかの逆転勝ち!誰もが諦めかけた9回、エラー、四球、エラーで同点。10回も四球、エラーが絡んで逆転勝利いやいや、本当にまさかまさかの勝利でした!三上が打ち込まれた時に完全に負けを覚悟しましたが、こんなことがあろうとは。ざっくり振り返ってみます。今日も試合を見れていないので結果とハイライトのみで書かせてもらいますが、まず6回。好投を続けていたウィーランド自ら、何と先制のソロホームラン!バッティン [続きを読む]
  • 濱口よりも打線の組み替えが必要
  • 無念の大敗昨日は終わってみれば1対10の完敗。5回に1点を先制したものの、裏の守りで先発濱口が四球から崩れて5点を失いました。投手に四球を出すなど、完全にコントロールが利かない状態になってしまいました。濱口には大いに反省して次同じ失敗が無いようにしてもらいたいですが、それ以上に深刻なのが打線の状態です。好投手野村相手に大量点は望めないとはいえ、初回のチャンスを逃したのが痛かったです。1死2、3塁のチャンス [続きを読む]
  • 埋められない首位阪神との差
  • またも藤浪に勝てずはい、また負けました。このタイトルを何度付けたか解らないほど、藤浪には毎回やられています。今日は外出しており試合を見ることが出来なかったので録画を見ようとしましたが、既に子供がスヤスヤ眠りについていたので見ることが出来ません。ということで、試合結果とハイライトを見ただけで色々書かせていただきます。まず初回、今永が先頭に四球を出して送りバントをエラー、いきなり無死1、2塁のピンチを迎 [続きを読む]
  • 明日は今季を占うほどの重要な試合
  • 今日の試合は予想通りの雨天中止。明日は両チーム共にスライド登板ということで、今永対藤浪の対戦となります。今永は今季浜スタでの阪神戦で5回8失点と打ち込まれていますので、絶対にやり返す!という強い気持ちを持ってマウンドに上がってくれると思います。明日クラインが上がってくるのではないかと予想していましたが、雨天中止で1人先発投手が少なく済むので来週になりそうです。明日はベイスターズファンにとっては顔も見 [続きを読む]
  • 阪神を倒す秘策はあるか?
  • 井納、力尽きる昨日、ナゴヤドーム現地観戦で見事勝利を収めました!倉本の同点ホームランが飛び出した時はビジター席はもうお祭り騒ぎ、筒香の勝ち越しタイムリーが出た時点で勝ちを確信しました!試合後には一緒に行ったベイスターズファンの先輩と寿司を食べ、今季初の現地観戦は非常に楽しいものになりました。外野席から見る限り、ロペス、筒香、宮崎のクリーンアップは非常に振れており、次の阪神戦でもかなり期待出来そうな [続きを読む]
  • 狙い通りのゲーム!
  • 平良、プロ初勝利!移籍初登板の平良が5回1失点、6回以降は盤石リレーで連敗ストップまさにナゴヤドームの野球という感じでしたね!今日の先発は移籍後初登板となった平良。キャッチャーは今季初のスタメンマスクの嶺井で沖縄バッテリーです。おそらく2軍でもバッテリーを組んでいたであろう二人がコンビを組んで、試合を作ってくれました。球を低めに集めてゴロを打たせるという投球でしたね。球速も140キロを超える球が結構あり [続きを読む]
  • 対中日3連戦に向けて!
  • 明日から、敵地での対中日3連戦。最下位に沈むチーム相手ですが、だからこそ負け越しは出来ません!何としても勝ち越して週末の阪神戦をむかえたいです。ということで、まずは先発予想を見ていきましょう。明日の予告先発は濱口と鈴木。ここで1勝を確実に取りたいですね。濱口は規定未満ながら防御率2.17でウチの先発投手の中でトップの成績。対する鈴木は高卒4年目、2013年ドラフト1位のドラゴンズ期待の若手。YouTubeで広島戦の [続きを読む]
  • 切り替えやすいゲーム
  • 久保がヤクルト打線の餌食に今日はもう、完全な負けゲームでしたね。初回に先発久保がいきなりの5失点。まあ、宮崎のエラーやエリアンの送球ミスが無ければ3点くらいで済んでいたかもしれませんが、その後も打たれて計8点を失いましたからね。こうなってしまうと、なかなか追い付くことは出来ませんね。打線の方は、桑原、倉本が3安打を放つなど計13安打も主軸の筒香、宮崎にヒットが出ず。まあでも、この二人もいつも打てる訳では [続きを読む]
  • 年に一度のエキサイティング・ゲーム!
  • 柴田サヨナラ打!!!敗色濃厚の8回、梶谷の満塁弾で追いつくと延長11回、途中出場柴田の値千金サヨナラ打 いやー、本当にすごい試合でした。先発今永は、山田に2ランをあびたものの6回2失点で踏ん張り打線の援護を待ちます。しかし、ヤクルトのエース小川から点を取ることが出来ず、7回までわずか2安打に抑え込まれます。 7回には須田、田中で3点を失い、5対0。誰もが今日の敗戦を覚悟していたと思います。しかし、8回 [続きを読む]
  • 役者が揃った会心の勝利!
  • 井納完投勝利!苦しい6連戦の4戦目、井納の1失点完投、4番筒香の3ランで会心の勝利いやー、今日の勝ち方は理想的でしたね!井納が今季初勝利を完投で飾り、4番筒香に待望の2本目の一発が飛び出し、打線も効果的に点を入れて6対1の勝利!やっぱり、1番嬉しいのは井納の完投ですね!今季は勝ち試合でも投手をつぎ込む展開が多く、リリーフ総動員の試合が多い中でのこの完投勝利。今日も良い守備が随所に出ましたし、序盤で点を取るこ [続きを読む]
  • 頼れる主砲の復帰で連敗ストップ!
  • 頼れる男が帰ってきた!主砲宮崎が復帰、スタメン即ホームランを含む3安打の活躍で連敗ストップ3位巨人との直接対決、今日負ければ今季初の同一カード3連敗というピンチでマウンドに上がったのはウィーランド。現時点でローテの柱とも言えるこの投手、今日も巨人打線をテンポ良く打ち取っていきます。ノビのあるストレート、キレの良いカーブに時折投げるチェンジアップ。解説の江川卓さんも絶賛するほどの出来で、付け入る隙を与 [続きを読む]
  • カープは本当に恐ろしい
  • 大乱戦を制す終盤広島の猛攻を受けるも10対9で逃げ切り昨日は本当にすごい試合でしたね!まさに点の取り合いという感じで、4回まではロペスの満塁弾などで7点のリード。そこからじわりじわりと詰め寄られ、エリアン、石川のホームランで勝負ありかと思いきや9回。守護神パットンがポンポン打たれて1点差、2死満塁まで行きました。最後は堂林を三振に仕留めて何とか逃げ切り。とにかく、勝てて本当に良かったです。こういう試合って [続きを読む]
  • ルーキーにプロの洗礼!
  • ルーキー加藤を攻略!昨日は爽快でしたね!昨日も結果しか見れていませんが、四球を出しながら抑える藤浪タイプのルーキー投手加藤から4点を奪い見事攻略に成功しました!初回、石川四球からの梶谷の一発!四球の後の初球、ストレートをズトンという投手にとって何ともダメージの大きい一撃でした!これが凡打なら、そのままスイスイと投げられて好投されていたかもしれません。さらに4回、2死からエリアン四球、倉本ヒット、戸柱 [続きを読む]
  • 藤浪攻略への打開策はあるか?あると思います!
  • またしても藤浪攻略出来ず前回対戦で8回1失点に抑えられた藤浪相手にまたも敗戦。昨日も結果しか見れていないですが、5回までで5四球と前回に比べて明らかに調子の悪かった藤浪から2点しか奪えず。1点はエラー絡みですからね。筒香にホームランが出たのは朗報ですが、毎回良いようにやられている藤浪にまたやられたという失望感が大きいです。ラミレス監督は、「調子の悪かった藤浪から打てなかった。対策を考えなければならない。 [続きを読む]
  • 勝利を手繰り寄せた二つの決断
  • 濱口の豪腕が唸る!強力阪神打線を寄せ付けず6回2/3を2安打の快投! 大事な初戦、苦手の阪神にルーキーの頑張りで勝利を収めました!まずは初回の攻撃、桑原のヒットから石川送りバント、梶谷進塁打で2死3塁から筒香がファーストへ強烈なゴロ。これを一塁手中谷が弾いて1点先制。本職が外野手の中谷が不慣れな一塁だったので、あの打球はなかなか取ることは難しいですね。 そして今日の濱口はストレートのコントロール、 [続きを読む]
  • 頼れるベテラン達の復帰間近か?
  • 苦手阪神戦を前に選手入替え今日付で、白崎、佐野、クラインが2軍落ち。打率が佐野.133、白崎.200で白崎に至っては35打席で四球、長打が0なのでOPSはたったの.400ということで、ファーム落ちもやむなしという所です。クラインは先発としてそこそこの投球をしてましたから、クラインが悪いというよりは外国人野手を昇格させたいが為の降格ですね。やはり、宮崎が抹消されてからサードの穴が埋まっていないことが1番の要因でしょう。 [続きを読む]