nukochaenn さん プロフィール

  •  
nukochaennさん: 猫茶園・2
ハンドル名nukochaenn さん
ブログタイトル猫茶園・2
ブログURLhttp://nukochaen.exblog.jp/
サイト紹介文ものぐさだけど手作り好き。猫・紅茶・園芸をメインに、ゲイのだらだらな日常を晒すブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/06/15 17:45

nukochaenn さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 型抜きクッキー
  • 型抜きクッキー作りました。この前のバタークリームのケーキにしてもそうですが、急に気温が上がったので、バターの扱いが難しくなってきました。寒いとバターが固くてうまく混ぜられないし、暑いとすぐに生地が柔らかくなって型抜きしても形がくずれやすいです。いやはや難しい。こういうクッキー生地はアーモンドプードルを混ぜるとサクサクと歯触りが良くなって風味も増すんですが、今回は手元にあった上新粉を少し混ぜて... [続きを読む]
  • プチトマトからプチトマト
  • 昨年のお話。ネットで何かの情報サイトを見ていたら、「トマトの輪切りを鉢に植えると芽が出てトマトが育つ」という記事が載っていました。へ〜そんなんで発芽するんだ、とその時は感心したけどその後すっかりそんなことは忘れてしまって。ある時、冷蔵庫に買ってから時間が経ったプチトマトを見つけた時、ふと輪切りトマトの事を思い出しました。あれってプチトマトでもできるんじゃね?それと輪切りで発芽するなら直接... [続きを読む]
  • あこがれの料理本
  • レアチーズケーキを作りました。このチーズケーキは入江麻木さんの「お料理はお好き 入江麻木の家庭料理」という本に載っているレシピです。この本は昔実家にあって、美味しそうな料理の数々はもちろんのこと、写真の美しさや添えられたエッセイと、どれもがセンス良く眺めているだけで楽しい本でした。そして載っている料理を母にリクエストして、(ごくごくたま〜にだけど)作ってもらった料理が、ほんとうにおいし... [続きを読む]
  • たのしいペーパーフラワー
  • なぜか突然ペーパーフラワーが作りたくなりました。むか〜し小学生の時に一度だけ作ったことがありましたが、それ以降すっかり記憶の彼方へと忘れ去っていました。なぜに突然思い出したのかはわかりませんが、猛烈に作りたくなったのです。そこで当時読んでいた本をネットで探してみると・・・ありました。雄鶏社から出ていた「たのしいペーパーフラワー」。そうそう、この表紙のバラを作りたかったんですよ... [続きを読む]
  • シェイクシャックのハンバーガー
  • ここのところいくつかアメリカのハンバーガーチェーン店が日本上陸!と話題になっていた(らしい)ですが、そのひとつ、シェイクシャックに行ってきました。行ってきました!というか、出不精なワタシを不憫に思った猫茶姉が引っ張り出してくれたんですけどね。有名な神宮外苑のいちょう並木の途中にお店があります。すごく並ぶというので気合を入れて開店一時間前に着きましたが、その時点ですでに待っている人... [続きを読む]
  • マジックケーキ
  • マジックケーキとかガトー・マジックとか呼ばれている、1種類の生地なのに焼くと3層に分かれるというケーキ。面白そうなので作ってみました。上からスポンジ・カスタード・フラン(固めのプリンというかクラフティのような感じ)に分かれて焼きあがる・・・ハズですが、これで正解なのでしょうか。一番下のフラン部分がやけに薄い気がします。材料はごく普通のケーキとほとんど変わりませんが、牛... [続きを読む]
  • ミントを一枝
  • 紅茶はいつもアッサムかセイロンに、アールグレイを少し混ぜて飲んでいるのですが、アールグレイを切らしてしまいました。たまには普通の紅茶を・・・とも思ったのですが、ふと思いついてベランダのミント(今年はやけに勢いよく育っています)を一枝いれてみました。お湯を注ぐとフッとさわやかな香りが立ち上ります。そしていつものようにミルクティーで。アールグレイとはまた違うけど、後味がすっきりとしたおいしい... [続きを読む]
  • 薔薇 2016.5.8
  • 紅茶はいつもアッサムかセイロンに、アールグレイを少し混ぜて飲んでいるのですが、アールグレイを切らしてしまいました。たまには普通の紅茶を・・・とも思ったのですが、ふと思いついてベランダのミント(今年はやけに勢いよく育っています)を一枝いれてみました。お湯を注ぐとフッとさわやかな香りが立ち上ります。そしていつものようにミルクティーで。アールグレイとはまた違うけど、後味がすっきりとしたおいしい... [続きを読む]
  • 小さな家のとうもろこしパン
  • 小さい頃から大好きだった「大草原の小さな家」シリーズ。テレビドラマをやっていたこともあってご存知の方も多いと思いますが(ドラマ版は設定を借りただけのほぼ別物な内容でしたが、それでも好きでした)、昔からこのシリーズの本を何度も何度も読み返していました。主人公の少女ローラをはじめとする登場人物や自然の描写、生活そのものをみんなで作り上げていくところなど、とても魅力的な内容ですが、特に出てくる... [続きを読む]
  • み缶ゼリー
  • みかんの缶詰をそのままゼリーに。ある日ネットサーフィンをしていたら、缶詰をそのままゼリーにするレシピを見つけたので作ってみました。作り方はすっごく簡単。果物の缶詰を底のほうから缶切りで開けて(プルトップのフタじゃない側)、中のシロップをマグカップなどに分けておきます。そこにゼラチン一袋(5グラム)を入れたらレンジで30秒ほど加熱し、よく混ぜてゼラチンを溶かします。... [続きを読む]
  • ほめ日記 〜ソロリティ通信〜
  • 最近「ほめ日記」の存在を知りました毎日一つでも良いので自分を褒め、ノートに書き記していきます日記を書き進めるうちに嫌いだった自分を愛せるようになったり他人を許せるようになったり以前よりも前向きな自分に気付いたりするそうですはじめは自分の美点が見つけられなかったり、照れくさかったりと上手く書けないかもしれませんそれでもひたすら探すのです「... [続きを読む]
  • コーヒーとホワイトチョコのパウンドケーキ
  • って、タイトルそのままのケーキです。相変わらずパウンドケーキを焼いてますが、最近ちょっとプレーンに飽きてきたので、色つきの生地にしてみました。寒くてバターと卵が分離しそうなので、全卵泡立て→溶かしバターの方法で作りました。コーヒー味のケーキにすることに決めて、中に何か入れたいなと思った時、ホワイトチョコおいしそう!とひらめきました。しかし刻んで中に入れるも生地と同化しててぜん... [続きを読む]
  • ラベンダーのアイピロー
  • 寝る時の枕元にラベンダーのサシェを置いています。特に寝つきが悪いほうではないんですが、なんとなくリラックスする気がするし、ラベンダーの香りが心地良いですしね。香りが無くなったら中身を詰め替えるんですけど、ちょっと古くなったので新しいものを作ることに。せっかく作るので、今回はアイピローにしてみました。今まで使ってたサシェは、布を長方形に切って袋にして中身を詰めただけの物でしたが、寝るのが明... [続きを読む]
  • パウンドケーキのコツ?
  • ガトー・ウィークエンド。レモン風味のバターケーキ生地に砂糖衣をかけたお菓子です。普通はパウンド型で焼きますが、クグロフ型で作ってみました。ここ数年、パウンドケーキのレシピをいろいろと試しています。パウンドケーキは小麦粉・バター・砂糖・卵を1ポンドづつ使うことからこの名前がついたと言われていて、細かく計量するのが苦手なワタシにぴったりなケーキ。世にあるパウンドケーキのレシピも様々で... [続きを読む]
  • 思い出の聚楽
  • PCの画像フォルダを整理していたら、かつて上野にあった聚楽の写真が出てきました。大きな電飾の看板にでっかく「聚楽」と書かれていましたが、正式名称は「聚楽台」。上野駅を出てすぐに見える西郷会館に入っていたレストランです。写真のデータを見ると2007年の6月となっていました。以下、当時の写真の記録となります。 [続きを読む]
  • キーライムパイ風レモンパイ
  • シムズの影響でアメリカンサンドイッチを作っているのを以前書きましたが、このシムズというゲームに非常によく出てくる料理のひとつにキーライムパイがあります。グラハムクラッカーで作った台に、大量のコンデンスミルクと卵黄、そこにキーライムという小粒のライムの果汁を入れて軽くオーブンで焼くだけのお菓子。フロリダの名物だそうです。これは一度作って食べたいと思ってたのですが、キーライムっておそ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …