akisunsun さん プロフィール

  •  
akisunsunさん: 寺坂亜紀音楽教室
ハンドル名akisunsun さん
ブログタイトル寺坂亜紀音楽教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/akiterasaka/
サイト紹介文幼児から大人まで音楽で1つになろう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/06/16 21:24

akisunsun さんのブログ記事

  • 歩く
  • 夏休みを利用して、早朝ウォーキングをしています。早朝といっても、7時すぎ頃で、7時20分くらいから、日が照ってくるので、ほんとうは6時台に歩きたいのですが、体が動きません。 ちなみに息子と歩いています。中学受験の直前にもこれをしていましたが、その頃は会話も弾んで楽しかったのですが、今はただひたすら無言で歩いています。笑それでも一緒に歩いて、楽しいです。 歩いていると、家の匂い、犬の鳴き声、日陰の場所 [続きを読む]
  • 8月のレッスン&課題学習
  • 夏休みに入りました。1年で一番長いお休みです。私が子どもの頃は、夏休みに入る直前が一番ワクワクしていたのを思い出します。みなさんも、のびしろがいっぱい!未来がいっぱい!レッスン中も、ほんとにつくづくみんなをみていてそう思います。 さて、8月は夏休みのみなさんの予定を考慮して、月2回レッスンですので、課題があります。4小節以上の作曲  もしくは音楽についての調べ学習です。どんな作品ができるのか、楽し [続きを読む]
  • 6月は譜読み強化と鍵盤シートの活用
  • 100均グッズで作ってみました。 ケロケロ 6月のうたとけいのうた  村上太朗作曲 6月のソルフェージュ春が呼んでるよ  ポーランド民謡 梅雨を吹き飛ばして元気よく歌いたいと思います。 そして、今月は音符カードで譜読みの強化もしていきます。 大きなカードと小さなカード それぞれ年齢に応じて、使い分けていきます。頑張ってるねたくさん書けたねこちらの鍵盤シートも引き続き活用しながら音の場所を確認していきま [続きを読む]
  • 導入期レッスン
  • 導入時期は、もちろんみなさん初めてピアノを弾くことになるので、知らないことがあって当然なのです。ドの音の確認バーナムにおいても、右手ドレミと進んでいきますが、左手は真ん中のドを基準にドシラと下がっていきます。ここがみなさん難しいようです。 この図を使って確認していきます。 指番号も楽しく覚えよう!!「5つのメロンパン」の歌にのせて、♪メロンパン2の指が買ってった〜♪と私が歌うと、2の指にメロンパン [続きを読む]
  • 体験レッスン
  • たくさんある教室の中から、体験レッスンを希望してくださり、感謝しています。今年は定員になりましたので、体験レッスンを締め切らせていただきます。また来年、ご縁がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。 こちらのブログを約8ケ月間みていましたという方も、いらっしゃったので、ボチボチではありますが、更新していきます。先日の体験レッスンでは、お母さまのこんな言葉が印象に残りました。「音楽っていいですね [続きを読む]
  • 来年のお楽しみ演奏会の日程
  • 来年の演奏会は5月5日㈯に決定しました。 メイシアターが1年間の改修工事のため、申し込みが殺到し、なかなかくじも、いい番号を引くことができず、思うようにいかなかったのですが、ずるずると毎月くじを引くのも、どうなのかな?と思い、決断しました。 こどもの日です!! 大人も子どもも、楽しい1日になるよう、また1年頑張りましょう [続きを読む]
  • 夏のライブが決定しました。
  • 夏のライブが決定しました。 8月20日(日)13時よりSTAR LIVE U6にて Piano      MayumiSax       稲屋 浩Guitar     井野 アキヲ  Bass     石井 孝宏Drums    梶原 大志朗 Vocal     寺坂 亜紀 夏休み、楽しいひとときになるよう頑張ります。 [続きを読む]
  • 桜の頃
  • 満開の桜の頃の作品  3年生 散りゆく桜  年長さん3年生の作品を見て、年長さんが、 「今はこうなってるよ」と教えてくれました。 ちゃんと見ているんですね。 ピアノを弾いているときに私がたとえ話をするとき、実際に見ていないとわからないことがあります。 こんな日常を1つ1つ記憶に残しておいてほしいですね。 [続きを読む]
  • 4月のうたとソルフェージュ
  • 演奏会も終了したので、毎月の季節のうたとソルフェージュを再開しました。 めだかのがっこう      中田喜直 作曲めだかにも学校があるのかな?一番言いたいところはmfになっている最後のフレーズ!   「みんなでおゆうぎしているよ」 春の日の花と輝く   アイルランド民謡 美しい旋律の曲ですね。 合唱曲としてもよく歌われています。 歌詞の内容は、 年月は流れても愛する人への想いは変わることはない というよ [続きを読む]
  • 教室の飾りは・・・
  • 今はこんなことになっています。 折り紙教室のように個性が出ていますが、ピアノ教室です。私がこれをしましょうと言っているわけではなく、誰か1人がテーマを決めています。待ち時間などにみんな必死になって切っていました。指先を使うので推奨しています。 サクラも満開ですね。季節を感じて、四季を意識してほしいと思います。 [続きを読む]
  • お楽しみ演奏会での大人の方の演奏
  • 先日のお楽しみ演奏会での大人の方の演奏です。いつもレッスンでもとても熱心で、私の方が圧倒されるくらいの情熱を持たれています。この曲を仕上げる際も、様々な努力をされました。お仕事以外でもこうやって、ずっと趣味を持ち続けることは素晴らしいなぁと思います。大人だから手が動かない などと決してあきらめない。 そんなことを私自身も教えてもらった演奏でした。 これからも微力ながら応援させていただきます [続きを読む]
  • 出席しりとりシール
  • こちらも新しく準備しています。出席したら、シールを貼っていきます。これが結構脳トレになる! 好きな色を聞いて、そこに手書きしています。これを当てる時間は、私とのコミュニケーションにもなっていて、みんなのお楽しみの1つです。 [続きを読む]
  • 新年度スタートは・・。
  • 1日は来年のホール抽選日なぜだか自分は7番を引く!というイメージを持ちながら、出かけました。なんと引いた番号は32番 ぜんぜんちがうやーん・・・・・やってしまいました。また来月1日に再チャレンジです。くじ運の神様降りてきて下さい〜〜〜〜 もうすぐ入学式。みんなが書いた教室の絵。 [続きを読む]
  • お楽しみ演奏会終了しました。
  • 3月26日、メイシアター小ホールにてお楽しみ演奏会が無事に終了致しました。お休みもなく全員が参加できたこと、大変うれしく思っています。初舞台の生徒さんが10名、ご転勤、卒業でこの舞台が最後の生徒さん、いろんな想いで、舞台に立ったことと思います。 結果を出すことも大切ですが、何か月もあきらめずに曲を仕上げていく過程も、これから先の人生において重要だと思っています。これからもみなさんの未来をずっと [続きを読む]
  • 明日は演奏会
  • 今日のレッスンで最終確認が終わり、明日本番です。約5ケ月間の練習でしたが、雨の日も風の日も、雪の寒い日も、毎週休まず教室まで一生懸命送迎してくださった保護者の皆様にも本当に感謝しています。 「昨年の自分をこえられるような演奏をしたい」と コメントを書いている生徒さんがいました。私も昨年を越える演奏会になるよう、頑張ってきたつもりです。 かかわってくださる先生方、スタッフの皆様ご協力に感 [続きを読む]
  • メトロノーム
  • バーナムにおいて、メトロノームで練習を始めて間もない★ちゃん!カチカチという音から曲想をイメージしてから、入るというスタイル! うん!いいなーいいなーーしかし・・ カチカチカチ・・・・・響き渡るメトロノームの音。 イメージが、な、長すぎるーー(@_@) 聞けば、最初から最後までイメージしているとのこと!思わず、催眠術にかかって寝てしまいそうやわーー。と大笑い 大丈夫!少 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 私事ですが、娘の卒業式がありました。春からは高校生です。お赤飯を炊いてお祝いしました。卒業文集には「選んだのか選ばれたのか?」というタイトルで娘の思いが綴られていました。 縁とは不思議なものです。たくさんある選択肢のなかから、選んで選択していきます。なので、今関わっているすべての人はものすごく深い縁でつながっているんだなとしみじみ感じた1日でした。 [続きを読む]
  • もうすぐ演奏会
  • 今週は、今まで弾けていたところが突然弾けなくなったり・・という生徒さんが、数人いました。 これは直前の緊張と、確実に弾こうとする意欲に指がついていけていない場合など、原因はいろいろですが、一時的なものなので、その場で解決 生徒さんも私もホッ みなさん花粉症が出てきて、くしゃみ やら、鼻水だらりん、and鼻血ブーちゃんなどで教室は毎日多少騒がしいのですが、緊張の緩和になってちょうどいいかも [続きを読む]
  • 教室の絵
  • 3月も中旬になり、ホワイトボードの絵がおひなさまから、こんな感じに変わりました。みんな少しずつどこかに加わって描いています。春ですねー。なんだかキュンとなる季節です。 いつもいろんな似顔絵とお手紙、ありがとう? 励みになってマス。お手紙読むとウルウル目はピンク&水色なんだね。(笑) [続きを読む]