byakko55 さん プロフィール

  •  
byakko55さん: 世界平和の祈りと人類即神也と
ハンドル名byakko55 さん
ブログタイトル世界平和の祈りと人類即神也と
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/a321-ana
サイト紹介文五井先生提唱の「世界平和の祈り」と、昌美先生提唱の「人類即神也の印」を実践しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/06/19 11:32

byakko55 さんのブログ記事

  • 東日本大震災からもうすぐ6年
  • 東日本大震災から、もうすぐ6年。五井先生の御教えにご縁のある方であれば、大震災の意味は周知のこと。多くの御霊たちは、ご自身の業もさることながら、日本という国の業を背負われてあちらに帰られた。そして、五井先生によって神界に上げられたと教えていただいております。自分が生まれてくる前、もし神様に「日本の業を背負ってくれますか?」と言われたら、「お受けします」と言える自信は全くありません。とても高い階層に [続きを読む]
  • 新年の指針をいただく
  • ものすごく、久しぶりの更新です。年が明けて、白光真宏会から「新年の指針」をいただく時期になりました。昨年分でいただいたものは3つ。1.まず光であれ2.神様に感謝をして、その場その場を一生懸命に生きよ3.願望は自らの能力で具現化できる1.2.については、多少なりとも実現できたと思っておりますが、3.については、果たして何を現すのか認識できずに新年を迎えました。今後の健闘課題でしょうか。さて、2017年分 [続きを読む]
  • 全く異なる立場を同時に経験して・・・
  •  この世的なお仕事では、ずっと回りの方に気を遣っていただくような事が多くて、ある意味「一方通行的な人生」を送ってきたとも言えます。  でも、今年に入りましてからは、全く異なる立場(=肩書きも実績も何もない立場)を同時に経験させて頂く機会をいただき、多少なりとも成長させて頂いていることを実感しております。 通常ですと、逆の立場ともいえるこの環境は「次の人生(=来世)」で勉強することになるのかもしれま [続きを読む]
  • お祈りと、地上生活の安定と
  •  最近、以前と比較して地上における生活が安定して、精神的には落ち着きを取り戻しております。 この生活の安定というものは、一つ間違えると本末転倒なことにもなりかねません。苦しい状況下にあれば、世界平和の祈りは自然に出てくるものですが、安定した環境の中にあると時としてお祈りのことは忘れてしまう。。。 きっと、私の場合にはそうした過ちを犯す可能性があるので、一定の環境が与えられてきたのかもしれません。生 [続きを読む]
  • 出会いは、必然に。
  •  先ほど、深夜の時間帯ですが、コンビニに買い物に行きました。 Aという店に行きましたが、途中、別のB店というヒラメキを無視して、あえてA店へ。 その帰り道、歩道をかなりの速度で走ってきた自転車に、見事に右足を踏まれました。サンダルは壊れ、コンビニの袋は破れ・・・といった状態でしたが。幸いにして外傷はなく、すぐにその方とは分かれました。 これも何かのご縁、世界平和のお祈りをさせて頂きましたが、きっと [続きを読む]
  • 新たな出会いが与えられて・・・
  •  最近、この世的なお仕事に関して「2つの新たな出会い」が与えられて、とても感謝をしております。 1つは、今まで長年担当してきた職務について「喜びを感じる」ことができるもの。もう1つは、自分の肩書きや立場などをすべて破棄して「ど新人」として鍛えていただくもの。どちらにも意味があって、きっと近未来のための良い布石となることなのでしょう。 守護霊様・守護神様・昌美先生・五井先生ありがとうございます。  す [続きを読む]
  • 未来に続く道
  •  永遠の優しさに続く道 涙の数だけ人はきっと幸せに近づいているはず さよならから明日が始まる   (中略) すべてを受け入れたときに、光が近づいてくる 空に抱かれたとき永遠はこの胸に刻まれる 今井美樹 Goodbye Yesterday この曲の歌詞には、五井先生の御教えにも通じるところがあって、じ〜ん!ときました。 何があっても、神様は、良い方向に持っていって下さる。 この世的な尺度では「マイナス」と思われる現 [続きを読む]
  • 転換点と、霊界通信と
  •  今、この世的には「一つの転換点」を迎えています。 現在のお仕事は維持をしつつ、もう一つ別のお仕事にも取り組もうとしております。守護霊様・守護神様は、この私に、どこで?どのようなお仕事を?どの程度?とお考えなのか、肉体人間である私には分かりませんが、でも動ける範囲では動いておりますので、どこに落ち着くのかは、神様にお任せをしているのです。 新たな出会いがあって、新たにお祈りをする場所が増えて・・・ [続きを読む]
  • 村田先生の霊界通信ほか・・・
  •  先日、実家に立ち寄って、本棚に並んでいた村田先生のご著書を何冊か持ち帰りました。白光に初めてご縁をいただいた頃に読んでおりましたので、かれこれ30年ほど前のものです。  現在では新刊は出ておりませんので、少しくたびれておりますが順番に拝読させて頂きます。まずは、私の霊界通信第2巻から。  目次の項目(一部抜粋)を、ご参考までに。 私の霊界通信第2巻 紫雲海への道 生から死へ(霊界移行の準備・鶯の声に [続きを読む]
  • ドアは開かれた〜一人一人の意識改革〜
  •  昨日は、昌美先生の「ドアは開かれた〜一人一人の意識改革〜」を拝読しました。 これは守護の神霊方のお導きであることは想像に難くありませんが、この書籍を「読むべき時期」についてもご配慮があったのでしょう。 以下は、書籍から抜粋させて頂きました。 今日までの人類の生き方は、本当に誤っていたのである。私利私欲にまみれた利己的な生き方が蔓延し、人を蹴落としてまでも自己の欲望を達成しようという風潮が、当然の [続きを読む]
  • 悪いことの一番の根本は
  •  五井先生の御著書である「大決意」を拝読しました。 そんな中で、「悪いことの一番の根本」について書かれてありましたので、今回ご紹介させて頂きます。 私は今までかつて生まれてからこの方、悪いことをしたことがないという人がある (中略) 悪いことの一番の根本は何だろう それは 自分は神から来たものである  神と自分とは一体である ということを否定すること そして 神と人間とは別なのだ と思うことです   [続きを読む]
  • 天国への準備
  •  「天国への準備」。 ちょうど1年前の今日、以下のような記事を書かせていただきました。goo.には、1年前の記事を配信してくれるサービスがあって、今回はこの記事が送信されてきました。今まさに!当時とは、自分自身の置かれている状況が大きく異なっておりますが(=大きなものを消して下さろうとしている時期)、しっかりと意識に刻み込みたいと思いました。 自分にとって厳しいときこそ、弱き人に優しくあれ! ( ↑ 今の [続きを読む]
  • 素直に守護霊、守護神に任せなさい
  •  個人的に、最近は「なぜそんなことをした?」という声が、何度も何度も自分の内部から聞こえてきております。 何か?・・・守護霊様方のご予定とは違って大きな間違いを犯したのでしょう。個々に振り返って「これが反省すべき点」ということは、複数個!宣言をさせていただいております。 肉体人間は、決まった運命の下に生まれてきているものの、「お祈り」によって「人生のフィルム」が書き換えられる。一定の範囲内において [続きを読む]
  • みこころ・・・
  •  肉体人間は、ときとして「苦しみ」から抜け出せなかったりします。 そんなときに、神様を意識することは決して悪いことではありません。状況が変わることを願うことも、否定されることではありません。 ただ、「肉体人間の尺度」と「神様の尺度」には、あまりにも大きな違いがあって、たかだか?「何十年かの肉体生活」とは比べものにならない程の「長いスパン」で、神様はご覧になるのです。 ミナミカゼさんのblog.には、五井先 [続きを読む]
  • 地位や学問・お金があればあるほど・・・
  •  地位や学問・お金があればあるほど、世界平和のために働かなければならない。 徳によって一定の地位などが与えられている方が、もし、何もしないであちらに戻ってしまうと、バランスを取るために地獄に落ちる・・・。 この御言葉は、今回初めて!拝聴したように思います。 ちなみに私の場合には、地位・学問・お金は、さしたるものでは(汗)。でも、追い込まれたからこそ、五井先生とご縁ができたわけで、これはこれで勿論! [続きを読む]
  • 終わらせるべきことは、終わらせて
  •  祈り人には、祈りという大きな天命と、個人ごとの小さな天命とがあるそうです。 それぞれの環境の中で、自らの業を光に変えていただいて(=同じ境遇の方の思いも光に変えていただいて)、人類の進化・次元上昇にも備えさせていただく。             天命は絶対に果たされるもので、そのためには、終わらせるべきことは終わらせる。 ここのところ個人的には、終わらせるべきことを一気に終わらせる時期がきたと感 [続きを読む]
  • 最近拝読した「五井先生の御著書」から
  • 最近拝読した「五井先生の御著書」から どんなつまらなそうな仕事でも、生命(いのち)をかけて、生命をそのまま出している。素直に喜んでやっている。その姿は空の姿です。そうするとその人は必ず成功しますよ。〜自分も光る人類も光る123p〜  空ということを一口でいえば、自我欲望の想念を無くした境地をいうのです。 〜続宗教問答 163p〜 学生時代にアルバイトをしていて、ひたむきに取り組んでいたことを思い出しました。 [続きを読む]
  • 見事な「お日様」でした 
  •  今日(午前0時を回りましたので、正確には昨日)は、見事なお日様を拝見しました。 これぞ!神様の恵み。太陽全体が「一つの宇宙船」のようです。 モノクロで!と思って、撮れた画像がこちら。下のカラーで撮ったものと比較すると、太陽が波打っているのが分かります。まるで「波紋」のようですね。今日は、特別なお日様だったのかもしれません。  神様ありがとうございます。 守護霊様、守護神様、昌美先生、五井先生あり [続きを読む]
  • 新年を迎えて
  •   年明け第1弾「新年を迎えて」です。  平素より、ご愛顧ありがとうございます。 皆さんにとって、本年が良き年となりますことを願っております。                               今年は、個人的には「昨年までとは大きな違い」を感じています。 お祈りによって、より「光」がもたらされ、道筋が整えられて「本人の願望も具現化」する。今か今かと、実現のときを待っている。正確に言えば、 [続きを読む]
  • 出会いは必然に
  •  昨日は、自宅に帰る途中で、とても貴重な体験をさせていただきました。 外国人の方が道に迷っているようで、話しかけてきました。 スマホで位置情報は見ているので、「目的地はすぐそこ」ではあったのですが、一緒に探したものの「お休み」で入れませんでした。 私の英語力は中学レベル。でも、単語+アルファを並べるだけでも「一応は通じた」みたいです。 で、何が貴重な体験であったかと言えば、その方と出会うために「す [続きを読む]
  • 霊界の一番下には・・・
  •  神界・霊界・幽界・肉体界という分類の中で、「望んだモノがすぐに出てくるのは、極楽の世界、霊界の一番下」だそうです。 輪廻転生を繰り返すのは、霊界の下層域と幽界・肉体界という三界なので、まだまだ。 でも、神界の入り口になると、「もう神の器に近づきたい、我が天命を完うせしめ給えと思うだけ」で、「そこまでもっていってくれるのが、世界平和の祈り」とのことです。 今日は、先ほど「ちょうど3年前のミナミカゼ [続きを読む]
  • 「内なる自分を開く」から
  •  先日、拝読した「内なる自分を開く」〜本心開発メソッド〜から。 誰々は、一生の間にどれだけお金を使えるか決まっている。  競馬、競輪で儲けようとか、宝くじで稼ごうとか、いっぺんに金儲けをしようということは、仮にお金が入ったとしても、一生の間に入るものを、いっぺんに途中で「前借り」してしまうということ。  宝くじに当たると、いかにも助かった気がするでしょう。しかしそれは「前借り」なんです。そうすると [続きを読む]
  • 氷川神社と10年来の懸案事項と
  •  今日は、勤務先に出社する必要がありませんでしたので、どうしようかな?と思っておりましたが、朝起きて「神社にお参りをしなさい!というひらめき」を守護霊様が下さいました。 ただ、どこの神社というご指定はありませんでしたので、産土の神様がいらっしゃる「地元の氷川神社」へ。 「氷川神社」と言えば、東京都・埼玉県近辺に約200社もあって、総本社が埼玉県さいたま市にあります。こちらは、他の氷川神社と区別するた [続きを読む]
  • 涙がかれれば、心は明るく
  • 五井先生の御言葉から。何も心配なさることはありません。なくだけおなきなさい。人間の心の自然な動きを殺してはいけません。いのちに素直になるということは、自分に素直になる、自分の気持ち、心に素直になるということであります。耐えるということと、自分を殺すということとは、全く別の世界なのであります。さながらにいのちを生かすということがもっとも大事なことで、そのためにも、まず、自分の心の声に耳をかたむける、 [続きを読む]
  • 光の手をつなごう〜五井先生〜
  •  魔王が操るカルマの波・・・黙って彼らのするがままにしていてはいけない。 貴方の背後にも天使がいる、貴方のうちにも光がある・・・。 今回の動画には、「厳しさ」とその先にある「光り輝く未来」を感じるのです。 肉体人間であるわれわれには、5分先のことも分かりません。最近は、抵抗勢力?の力が増しているように感じることもあります。 この世的に必要なものも、以前ほど簡単には手に入らなくなっているのも事実(あ [続きを読む]