クールジャパン さん プロフィール

  •  
クールジャパンさん: 日本文化再発見
ハンドル名クールジャパン さん
ブログタイトル日本文化再発見
ブログURLhttp://cooljapan.club/category/blog/
サイト紹介文日本文化の素晴らしさを新たな視点から見直し、次世代に和の心を伝えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 210日(平均0.4回/週) - 参加 2014/06/19 17:36

クールジャパン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今、国産ジンが熱い!
  • クラフトビールが流行りましたが、次に来るのがクラフトジンと言われています。日本産のジン2本を紹介したいと思います。ジンは糖質もプリン体もゼロなのでダイエット中でもおススメです!クラフトジン岡山http://www.msb.co.jp/ptag/craftgin/クラフトジン岡山は、自社製の米焼酎をベースに十数種類のボタニカル(香味植物)を独自に配合して、銅製ポット・スチルで蒸留しているそうです。その後、焼酎を貯蔵した樫樽に入れ貯蔵し [続きを読む]
  • 川鍋暁斎
  • 川鍋暁斎(1831年生まれ1889年没)が見直される。ゴールドマンコレクション「これぞ暁斎」展覧会が2月23日〜4月16日まで渋谷BUNKAMUTA ザ・ミュージアムで開催されています。伊東若冲の次に見直される浮世絵師。幕末から明治にかけて活躍した浮世絵師の奇才です。特にイギリス人ジョサイア・コンドル(鹿鳴館設計)との師弟関係は有名です。蕨市には曽孫の方が運営される川鍋暁斎記念美術館があります。また当サイトで [続きを読む]
  • 江戸っ子について
  • 江戸っ子という言葉をよく聞きます。どういうことなのか調べていたら下記のように日本大百科全書に詳しい解説がありました。江戸居住者ないし江戸市民は江戸者と称し、そのなかでも生え抜きの江戸者、生粋(きっすい)の江戸市民を江戸っ子といった。江戸っ子は父母ともに3代続きの市民であることが必要条件とされた。このように絞ると、享保(きょうほう)年間(1716〜36)の江戸町人人口50万のうち、江戸っ子はざっと10%にしかなら [続きを読む]
  • 日本の祭り33が世界無形文化遺産に登録決まる!
  • 日本各地に伝わる屋台や山車が巡行する行事や祭り。このたび、18府県の33行事が、「山・鉾(ほこ)・屋台行事」として、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録されることが決まりました。日本からはこれまで、歌舞伎や能楽、和紙、和食など22件が登録されています。今回登録が決まった33行事は、文化の粋をこらした華やかな飾りが特徴の「山・鉾・屋台」が巡行する、地域の安泰や災厄防除を願う祭礼行事で [続きを読む]
  • オランダにて北斎の絵画発見
  • 江戸時代にドイツ人医師・シーボルト(1796〜1866)が日本から持ち帰り、作者がわからなかった絵画6点について、所蔵するオランダの博物館の研究者が、浮世絵師の葛飾北斎(1760〜1849)の作品だと22日に発表した。目録に「北斎が西洋画の技法で描いた」とのシーボルトの記述があったという。オランダのライデン国立民族学博物館のシニア研究員、マティ・フォラーさん(67)が、長崎市であった国際会議で発表 [続きを読む]
  • ユニバーサルスタジオに新アトラクション続々
  • 「エヴァンゲリオン」は初のライド化、「進撃の巨人」には超大型巨人登場 「ゴジラ・ザ・リアル 4-D」「戦国・ザ・リアル at 大坂城」とともに、「ユニバーサル・クールジャパン 2017」でお目見え。エヴァンゲリオン」は「エヴァンゲリオン XRライド」として、世界初のライド・アトラクション化。360度全方向作り込まれたオリジナル映像のなか、ライドならではの重力を感じつつ、エヴァ対使徒の戦いを楽しめる。「進撃の巨人」の [続きを読む]
  • 伝統技術の魅力
  • 日本は地震の多い国です。昔からの貴重な建築物も土台や石垣が崩れ崩壊した例が多くあります。日本の名城熊本城が今回の熊本地震で甚大な被害を受け、残念な姿になってしまいました。その復興こそが熊本県民の悲願になっています。石垣は清正流石垣と言われ比較的新しい技術の石垣だったようです。戦国時代に近江の国坂本に穴太衆という石工特殊技術集団がいました。最近有名になった「竹田城」の石垣も手掛けています。この集団は [続きを読む]
  • 「匠の技術とIoT」
  • クールジャパンも少しずつ時代とともに変わりつつあるようです。マンガ、インバウンド、ファション等から時代の流れを見据えた動きが台頭し始めました。モノからことへの流れもそうです。クールジャパンの根底には高い技術に裏付けられた品質とそのもとになる日本の心、志があります。この技術の分野でインターネットが重要なポジションを今占めつつあります。IoTの時代に匠の技術も変化しています。杜氏のいない酒が欧米で人気で [続きを読む]
  • 過去の記事 …