しょうみのり さん プロフィール

  •  
しょうみのりさん: 絵本創作「Show Space」
ハンドル名しょうみのり さん
ブログタイトル絵本創作「Show Space」
ブログURLhttp://ameblo.jp/show-minory/
サイト紹介文絵本作家としてデビューすることができましたので、今後の創作活動を記すためブログ登録いたしました。
自由文2013年に絵本「とらきちってどんなねこ?」が「この子らを世の光に」絵本づくりコンクールで大賞を受賞。
2014年4月からサンライズ出版さんにて同作品が販売。

ということで絵本を作り続けて、絵本作家を名乗らせて頂いてます。
目標は10年以内にもう一冊絵本を出版する。
です(笑)
皆様どうぞ、よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/06/19 20:47

しょうみのり さんのブログ記事

  • ”タキタキ 定例会 参加 at 元町”
  • 定例会って……なんか新しくていいな(笑)ということで4月も皆様と深読み勉強をさせて頂きました。ありがとうございます! 最後体調も悪くて、写真を撮り忘れたりしたので、一覧を載せて下さったメンバーの記事をリプログさせて頂きます。7人が選んだ絵本に興味のある方はどうぞ↓↓ 記事の中に出てくる「筆とペンで勢いのある絵」を描いたのは私です。きくちちき先生の面で描いてる猫ちゃんは、水墨の技法に通じ [続きを読む]
  • あべ弘士さんの講演会へ
  • 王子動物園近くにある動物園ホールで絵本作家あべ弘士先生の講演会がありましたので行きました。 時間と体力があれば動物スケッチもしたいなーと思っていたのですが、家を出る時点でスケッチブックを忘れていて、歩いてるときに「これはやる気がないな此奴」と自分の本音を見つめましたね。 メモ帳は常に持っているので気力があればそれに描こう。と。結果を申し上げると「動物園に入ってません」「スケッチしてません [続きを読む]
  • 一週間、そして気持ちはこうなった
  • 机も綺麗にして、心も片して、腰を安静にして、やれやれ。ようやく少し落ち着きました。 編集さんはみんな違うことを言う。感性が違うから当たり前っちゃ当たり前なのですが。絵を見てくれる人もそう。友達になってくれる人もそう。みんな違うことを言ってて、全部がハマるということは滅多にない。 既存の作品、売れてる作品でも突っ込みどころは沢山あって、ある人には嫌われていて、ある人には好かれている。 [続きを読む]
  • 旅日記〜その場所では
  • 旅日記ラストは絵本の読める小さな喫茶店 SEE MORE GLASSをご紹介。 場所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前6-27-8京セラ原宿ビルB1F ツイッターでイラストレーターの方が個展をされていたので、存在を知りました。普通のカフェ・ギャラリーを想定していたので、行ってみてビックリ。こちら、絵本作家さんたちとも交流が深い場所だったようです。なにしろ壁にビッシリ、端から端まで絵本が並んでおりまして、読み甲斐があ [続きを読む]
  • 旅日記〜その人たちは
  • 旅で出逢った人達をご紹介 まずはギャラリーハウスMAYAさんで展示をされていた装丁画家のチカツタケオさん長年デザイン事務所で活躍されてきて、今回がイラストレーターとして初の展示だそうで、そんなめでたい時に訪れることができて光栄でした。 村上春樹さんの小説「騎士団長殺し」の表紙絵も原画で見れました。騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編 [ 村上 春樹 ]価格:1944円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)実際 [続きを読む]
  • 「旅」
  • 持ち込みツアーより帰還致しました。「新神戸駅の時計」 新神戸→名古屋→東京という休暇込みのスケジュールで行ってきた今回の旅。自分としては収穫の多い日々になりました。 立ち寄った場所を箇条書き・眉毛作家おおさき なつこさんと食事・ライブ・熱田神宮・国立新美術館・ギャラリーニイク・シーモアグラス(絵本の読める小さな喫茶店)・温泉・ギャラリーハウスMAYA・大型書店数か所・公園・各出版社 ホテ [続きを読む]
  • 行ってきます
  • とりあえず休暇をかねて名古屋。それから東京です。 持っていくのは賞を取った「きみとぼく せなかあわせ」これをメインに据えて、ダミー本3冊です。うち2冊はこの1週間チョイで仕上げた新作です。どちらも仕掛け絵本なので、どう評価されるか楽しみです。 もう1冊はタキタキで賛否の分かれたストーリー絵本の問題作品(?)こっちは見て貰うか分かりません。一応持っておく感じです。 それと案外時間がかかって [続きを読む]
  • しばらくお休みします
  • 佳境に入ってまいりましたのでNET上に現れる頻度が極端に少なくなるかと思います。ご容赦ご勘弁下さい。 失礼致しました。エンジョイユアライフ提供は皆様の幸せを願って しょうみのりでした [続きを読む]
  • これが緊張するのですよね
  • 出版社さんに持ち込みたい。どうするか。そう、電話する。 ということで、お電話させて頂きました。東京へ行くのに何万とかかるので、「この棚に私の作品があったら、どんなに素敵なんでしょうね?」と思う出版社さん、その中でも本命度の高いところは、今の自分では太刀打ちできないかも?と思っても、立ち止まらずアタックさせて頂きました。 結果はまだまだでないと思います。もし動向を気にして下さってる方がいら [続きを読む]
  • ”沖縄ファイナルにむけてWEB投票スタート!”
  • 『ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』皆さんも1度はお耳にかかったことがあるのではないでしょうか。芸人が沢山集まって沖縄を盛り上げている風景を私もTVで見たことがあります。詳細は省きますので公式HPで確認下さい。 そんな楽しそうなイベントの企画で、全国から「食と都道府県に関するCM」が募集され、ただいま一日一票のコンテストが開催されております!私は兵庫県なので、兵庫のCMもチェックしてみた [続きを読む]
  • タキタキ勉強会「かがくい ひろし」先生解体
  • 今回はふじもと のりこさんの発表でかがくいひろし先生の絵本を研究してみました。 私は彼がどうして「食べものにこだわるのか」が気になっていました。「普段、日の目を見ないようなものに焦点を当てたい」という想いがあること、「発達障害の子供たちにも楽しんで貰えるように工夫して伝える」という信念があることから成り立っていたようです。 食べ物は生き物たちの共通言語ですものね。 ふしぎなでまえ [ か [続きを読む]
  • 大垣書店さん
  • 以前からお話していた、神戸ハーバーランド umieの大垣書店さんに入荷されました。ありがとうございます。このポップが嬉しい…使い終わったら、くれないかな。左のとらちゃんは手製です。 神戸・兵庫の作家棚に並んでいるため、ふじもとさんと嬉しいコラボ(笑)下の棚「ケーキになあれ」は子供が読んで戻した状態なのか、後ろ向きになって注文カードが取れていたので、直しておきました(笑) いいなあ。誰かに読んで貰 [続きを読む]
  • 四条畷市散策
  • 本が売れないんだってさ。絵本作家はどう生き残っていくのかなあ?自分の活動をどう維持していけるんだろうね。その積み上げきったキャリアで何ができそう? はい。そういったことも考えつつ、まだまだ駆け出しの私が、色んな場所で参考資料を漁ったりして、次の動きへの活力を養っています。 先日、大阪四条畷市へお邪魔してきました。絵本作家の谷口智則さんが根城にしている場所だと聞きつけ、何か落ちてないかなと [続きを読む]
  • 大阪梅田E〜maさんで絵話塾の皆が出展
  • この連休、お暇な方へ朗報です。絵話塾で知り合った皆さんが梅田でイベントに出展されます。 雑貨・絵本・イラストいろいろ。神戸の絵本教室がどんなところなのかも分かっちゃいます。気になる方はチェックしてみて下さい。 作家陣、講師陣をメインに豪華なメンツが揃って賑やか。詳細は↓ 私も行ってみようと思ってます(^^)すでにゆるキャラを生み出し、あらゆる現場で活躍中の西尾都さん。奈良で活躍中の作家 [続きを読む]
  • これからのこと
  • 時間のやりくりが上手にできず、体力が奪われていきます。 自己嫌悪は消耗が激しくなるだけで損なので、建設的に行きたいものです。高く上がってしまった理想を現実に近づけて、一歩だけ前に。 ということで、したいけど今のとこできてないことを書いてみます。・四条畷市へ勉強へ行きたい。・美術館併設の図書館へ行き、デザインの勉強をしたい。・次作の仕掛け絵本を見られる形にまで仕上げたい。・持ち込み用の企画 [続きを読む]
  • 展示販売が終わりました
  • ジュンク堂書店 三宮店の展示・販売が今日で終わりました。 沢山の方にご来店いただいて、声をかけて貰いました。お買い上げいただいた皆様、ご覧いただいた皆様、応援下さった皆様、気にかけて貰った全ての方に、そして新しい出逢いに深く感謝致します。 「とらきちってどんなねこ?」を発売できた喜びを再確認できました。とらきちってどんなねこ? [ しょうみのり ]価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/13時点)本 [続きを読む]
  • 絵本のサイズを決める
  • 次の仕掛け絵本の参考のために色んな作品を見ました。出版社さんもチェックして、面白い本を作ってるな、素敵な作品が沢山あるな、ここに私の作品も並べて貰えたらどんなに嬉しいだろうか?なんて夢見ながら、自分の作品をどんなサイズにするか、何ページにまとめるのが最適なのか?と検証。 楽しくなってきました。ビジョンがはっきりしてくると、動きも早くなります。 今日は梅田ジュンク堂書店7Fで絵本作家さんの [続きを読む]
  • 工程と肯定
  • 癒されて下さいな。 何度でも何度でも癒されて下さいな。 それでも満たされないなら、もっと癒されて下さいな。 無限に癒されて下さいな。 癒されてたまるかと傷を広げては、また癒されて下さいな。 何度も何度もやり直す。 その何度目かに不完全なまま完成させる。 (痛む心を知ってるよ) [続きを読む]
  • 完売そして再入荷
  • ジュンク堂書店 三宮店で完売しておりました絵本「とらきちってどんなねこ?」が再入荷されました。「少部数だったので、買わずに帰ってきた」という思いやり溢れるご報告も頂戴しておりましたが、もう大丈夫です!どうか、安心してお求めください。買いに来て下さったのに、手にできなかった皆様には本当に申し訳ありませんでした。「毎日新聞の記事」 今回の展示・販売は私が兵庫県の絵本コンクールを受賞した、そのご祝 [続きを読む]
  • 作家「内田麟太郎」氏
  • 日本児童文学者協会 創立70周年記念会レポートさらに続きます。前回の記事は「出版社さんは何を見たのか」を書きました。 今回は児童文学者協会の理事長として出席されていた日本の童話作家、内田麟太郎先生との触れ合いを書きます。 ナンセンスな展開を得意として、間合いと語りで笑いを生み出せる作家さん。出版された絵本は数知れません。各自お調べ下さい。 ドドーンと主役として座った一番前のテーブル。 [続きを読む]
  • 出版社さんは何を見たのか
  • 昨日に引き続き日本児童文学者協会 創立70周年記念会のレポートです。 席について始まりの挨拶も終わり、食事とテーブル席での交流が進むと、司会の方が席を離れて交流する時間というのを作ってくれました。出版社の方も来ているため、新人は名刺を持ってウロウロ。彼らとコンタクトを取りたくてそわそわ(笑) そんなことが許されない場もあると思うので、今回は新人育成・応援という面もあって、ありがたかったです [続きを読む]
  • 日本児童文学者協会 創立70周年記念会へ
  • 知人の(お名前を出していいのかわからなので伏せておきます)代理で急遽、出席してきました。こちらの懇親会。会員と非会員の皆さんで食事をしながらの、記念パーティでした。本来参加する予定だった彼女が築き上げた実績で割り当てられたお席だったのだと思いますが…周りの皆さんが理事だったりの偉い方や実績のある方ばかりでした。 畑違いの私が行ってもいいものか?と一度はお断りしたのですが、結果的にはとても和や [続きを読む]
  • 神戸市中央区の美容師さん
  • リプログ致します。展示に来てくださったとのこと。ありがとうございます。沢山の人の目に触れて貰える機会に恵まれて、とても嬉しいです。 幸神さんはビューティサロンナミーという美容室を営まれているとのこと。諏訪山にあるんですね。美容師歴30年のベテランさん!アットホームな雰囲気で確かな技術でヘアカットして下さるようです。今どきの若い子に切られるのは、なんだかなあ〜、と思われてる中央区お住いの方はぜひ [続きを読む]
  • ここに居たいな
  • ジュンク堂書店 三宮店での絵本の展示・販売は3月11日までです。アーケードを歩いて来ると、ジュンク堂への入り口があります。エレベーター、もしくはエスカレーターに乗って4Fが近道です。 店の中に入ってからも場所がいまいち分からない…という声を頂きました。4Fエレベーターを降りたときの風景。料理教室ABCさんがあります。この先に行くとトイレもあります(笑)左に折れるとアップルの修理受付所。 くるっ [続きを読む]
  • パネル交換してきました
  • 展示の様子を見て、修正してきました。まだ修正が必要な個所があるかもしれませんが、パネル一枚でだいぶ雰囲気も変わります。ちょっと明るくなった?かも。これならご挨拶の文面も少しは読んで貰えそうに思います。 本当に読んで貰いたいのは中身のほうですが(苦笑)そうそう、とらきちパネルを描いて思い出しました。原画の見どころは、なんといっても「とらきちの目」です。 猫好きさんには必見の独特の色彩。顔彩の [続きを読む]