釣りバカおやじ さん プロフィール

  •  
釣りバカおやじさん: 釣りバカおやじのブログ
ハンドル名釣りバカおやじ さん
ブログタイトル釣りバカおやじのブログ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/turi-kume/
サイト紹介文宮崎県は延岡でルアーを中心に四季折々の美味しい楽しい魚を釣り歩いています。
自由文夏はもっぱら究極のルアー釣り、「鮎釣り」がメインです、まだ始めて間もないですが、頑張ってシーズン千匹超えを目指します!その他、岸からルアーで釣れる美味しい楽しい魚ならほぼなんでも釣っちゃいます(^^)冬場は仕事上あまり釣りに行けませんが、頑張って釣果情報をUPしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/06/19 22:57

釣りバカおやじ さんのブログ記事

  • 五ヶ瀬川鮎の遡上を撮ってみた
  • どーも、ダイエットしてるはずなのに増えてるオヤジですちょっと五ヶ瀬川の鮎を撮影してきたので、アップしてみましたユーチューブにアップしたけど、観られる方は音楽が大きいかもしれませんので気を付けてくださいhttps://youtu.be/GA1OlBA5enghttps://youtu.be/sgnxyK54JFQまだ小さいので、12月とか1月に生まれたのかな?と、勝手に考えていますが、割と多くの稚鮎が遡上している感じを受けました今年は延岡での稚鮎漁は行われ [続きを読む]
  • 五ヶ瀬川はダム放水?
  • どーも!すでに鮎モードで磯に行く気にならないオヤジですさてさて、今しがた五ヶ瀬川沿いを走っていると本流が真っ茶色になっていました仕事戻りにいつもの場所でパシャリ星山ダムの水を抜くとは話に聞いてましたが、今日がその日かな?普段は星山ダムから発電所の放水口までの間には水がほとんど流れていないので、この放水によって繋がりはしますが、この後の魚道に水はあるのか⁉?これが問題でしょうねダムの下まで来たはいい [続きを読む]
  • さぁどうする‼?次の一手は?
  • どーもー??ダイエット中にも関わらず、食欲旺盛なオヤジですさて本日も五ヶ瀬川の状況を見てきました昨日の雨で「ちょっと雑炊」違う??「ちょっと増水」してくれてますが、本日は時間が遅かったのか遡上はほぼ確認できず(18時ころ)しかしながら鷺の群が魚道付近に群がってまして、漁協が設置したであろう「ししおどし」ならぬ「鳥おどし」(正確な名前は分かりませんが、5分おきくらいに鉄砲音がするやつ)があるのですが、効き [続きを読む]
  • 五ヶ瀬川に新たな脅威
  • どーも!鮎タイツを買い替えなくて済むようにダイエット中のオヤジです先日からいつもの井堰で鮎の遡上観察をしてたりするのですが、少し前の雨で80cmくらい増水してくれた おかげか、魚道を昇る鮎の姿を確認できましたま〜、その時の群れの規模にもよるんでしょうが、私の感覚から言わせてもらえば昨年と変わらない感じがするけど、漁協関係者によると今年は遡上が多いとのこと去年も同じこと言ってたような気がするのは気のせい [続きを読む]
  • 今年の五ヶ瀬川水系の鮎は?
  • どーもまたまたお久しぶりです皆さんご存知かと思いますが、とうとう延岡での稚鮎漁を一時禁漁となりまして、5カ年計画の1年目が始まりました3年間、稚鮎漁を禁漁にして天然鮎の数が増えなければ産卵期の漁も禁止にする??と言う仕組みらしいのですが、どこで増えたかそうでないかを判断するのか、難しいところだとは思いますが私が思うに、まず産卵期の瀬掛け漁をしている漁協の方達は増えたと口を揃えて言うはずです(笑)なぜそ [続きを読む]
  • 殿!ご乱心を‼?
  • どーも、ご覧いただき有難うございますご乱心とはなんぞや?っと思われるかもしれませんが、この時期ですのであの事しかありません五ヶ瀬川の関係者の方は気分を害する可能性があるので見ない方が良いかもそーです、五ヶ瀬川漁協様の奮闘ぶりについて少々まずコレそしてコレ少し見にくいですがご了承ください。まず上の写真ですが、この看板の内容は素晴らしいと感動漁協もようやく産卵が大事なんだと気付いてくれたのかな?と思い [続きを読む]
  • 初めての尺アユ
  • とても久しぶりです。最近はブログを書く為のヤル気スイッチが見当たりませんでしたが、スイッチ見つけましたと言うのも、今年は資源保護の観点から五ヶ瀬川での鮎釣りは自粛して、近年調子の良い北川で鮎釣りを楽しもうと思っていたのですが、その北川も遡上が少なく釣れない川にたまには行ってたのですが、ツ抜けすら難しい状況で、そろそろ下流域の様子でもと思い、久しぶりに鮎釣りをしてみたところ一流し目で、鮎釣り歴5年目 [続きを読む]
  • 五ヶ瀬川はもう瀬造りですか?
  • どもども、今日も暑いですね〜さて、本日は気になる現場を発見したのでちょいとご報告します気になる現場とは、もちろんこの時期ですから鮎に関してなのですが、五ヶ瀬川で毎年鮎の産卵期に行われる瀬掛けという伝統漁法があるのですが、人工的に産卵場を造ってそこに産卵に来た鮎をコロガシで捕る漁法で、毎年10月頃に重機を川に入れて産卵場を造っているのですが、なぜか本日五ヶ瀬川の瀬掛けの漁場に重機がん〜?何か調査でもす [続きを読む]
  • なるほど小丸川
  • どもども!先日の一ツ瀬川釣行から本日は近めの小丸川へ行って来ました6時過ぎに狙いのポイントへ到着し、ゆっくり準備水温は朝から高めの22.5℃、苔も腐れまくりです所々ですが石や岩盤も磨かれているのでなんとかなるっしょって事で、釣り開始からの、2時間ほどで19匹ゲッツ‼?いや〜、2日前の雨で50cmほど増水しての平水、プチリセットされたのか、それなりのポイントでは朝から入れ掛かり前回の西米良といい今回の小丸川とい [続きを読む]
  • 行って来ました西米良村
  • ど〜も‼?本日タイトル通り西米良村は一ツ瀬川に鮎釣りに行って来ました水良し苔良し鮎も見える??言い訳など出来ない状況です月曜日という事もあり、朝から狙いのポイントに楽に入る事ができまして、広いポイントを貸し切り状態で攻めますが、やはり日曜日の恩恵か、ここぞ!っと言うポイントでは反応ナシ所々の竿抜けらしきポイントでは連チャンで掛かるが後が続かず、次の竿抜けに当たるとまた連チャンこの繰り返しでなんとか [続きを読む]
  • 番匠川・北川・小丸川
  • さーて梅雨が明けましたこれから暑い日が続く事でしょうさて、久しぶりの更新ですが、3河川を一気にいかせていただきますまず7月初旬に大分県佐伯市の番匠川へと足を運んでみました初めての川だったので様子を見ながら良さげな瀬の続くポイントへ入りましたが、釣られてるのかテンポが上がらず、3箇所ほど移動しながら拾い釣りをしてなんとか23匹ほど捕獲成功竿抜けであろうポイントでは23cmほどのナイスサイズが4連チャンとか番匠 [続きを読む]
  • 北川もヤバい?
  • いつもご覧頂きありがとうございます‼?6月も半ばになりまして、7月解禁を除いてほとんどの河川は解禁したと思います私の地元の天然遡上河川である北川も10日に解禁を迎えた訳ですが、予想通りと言うより予想以上に天然遡上が少ない否‼?少ないを通り越して、「居ない」が正しい表現かと解禁日は昨年調子の良かったポイントに入ったのですが、対岸の方が3匹釣れただけで、私を含め周りの方は0匹ゴモキンすら掛からなかった五ヶ瀬 [続きを読む]
  • 五ヶ瀬川鮎解禁ですが・・・
  • いつもご覧頂きありがとうございます本日は多くの河川で鮎釣りが解禁になっていると思います。私は仕事で…っと言うより、五ヶ瀬川の遊漁券を買っていないので行くところが無い皆さん一ツ瀬川や小丸川に行っていると思いますが、仕事の合い間に五ヶ瀬川を見て来ました日之影役場下、4人+取材班2人金曲り?1人尺鮎で有名だったカンバ、今年も貸し切りできますダムから下は八峡と鶴の瀬に3人その下流の瀬(名前を忘れた)に6人後は蔵 [続きを読む]
  • 五ヶ瀬川の鮎釣り
  • どうも〜‼?みなさん鮎釣りには行かれましたでしょうか私は月曜日に三隈川へ大会のプラに行ってきました〜そして見事に撃沈してまいりました大会のエリアで釣れる気がしない諦めてはいませんが、釣れるイメージが持てないまま大会に挑まなくてはなりませんテンパる確率100%ま〜、精一杯やりきるだけですねさて、五ヶ瀬川本流の情報を少々鮎、居ません人工産を放流していますが、小さいまま群れで泳いでいる状況の様です石、磨かれ [続きを読む]
  • もうすぐ鮎の解禁ですね
  • とても久しぶりのブログですさ〜、すでに鮎の解禁を迎えた河川もありますが、私の解禁は三隈川から(九州では1番早い)待ち遠しいのですが、まだ仕掛けすら作り始めてないとか・・・ま〜、そろそろ作り始めますさて、最近は磯釣りや船釣りに行ってはいたものの、ブログアップはサボっておりましたその中で先日、北浦でオナガの自己記録更新&爆釣(あくまでも自分の中で)を味わいました41cmですが満足ですその他の写真がありませんが、 [続きを読む]
  • 今年の五ヶ瀬川の鮎とヤマメ
  • 五ヶ瀬川漁協に呆れ果て、今年はヤマメの遊漁券すら買う気も起きない・・・自分達の事ばかり考える理事なんて必要ないし税金の無駄だし、私の遊漁料が漁協の人間にいい様に使われるのも嫌だしとりあえず今年はヤマメも鮎も五ヶ瀬川でやる事はないでしょねま〜、鮎に関しては漁協が第三者の関わりを持たず閉鎖的なので、自分でもできる事を考えた時に、親鮎を少しでも多く残して、卵をいっぱい産んでくれる事で天然鮎が増える、要は [続きを読む]
  • 久しぶりに出航??
  • 風邪をこじらせて1週間も寝込んでいました皆さんも体調管理には気をつけてくださいさてさて、本日は仕事が昼までに片付いたので久しぶりに出航して来ましたどうしても気になるポイントがありまして、エギを投げたかったんですするとやはりと言うべきか、いましたアオリイカサイズは400g〜500gぐらいですが、思い通りに狙ったポイントでゲット??しかし流れがなくなるとアタリもなくなり2杯で終了ん〜、海は広いからポイントを探す [続きを読む]
  • 土日ともに午前中出航
  • いやはやホントにハマり込んでタイラバばかり行ってます好きな時間に行って好きな時間に帰れるので気持ち的にも楽ですし、なんでもやり始めは楽しいですよねってなわけで今週も朝から出航したのですが、土曜日は島毛灯台周辺のポイントを確認して魚探のGPSにマークを残しながらアカハタとカサゴを2匹づつ釣りました写真を撮り忘れてしまいましたが、ゲストのエソだけは撮ってました(笑)50アップです(笑)携帯アプリで”海釣図” [続きを読む]
  • タイラバにハマってます
  • どーも年末からタイラバにハマってしまって、暇さえあれば出船しております船が小さいのでシマゲの灯台周辺しか行ってませんが、しっかりと地形を把握していろんな獲物を狙いたいと思いますさてさて年末に行った時は狙いのマダイは釣れずゲストばかりアカヤガラは160cm(笑)マダイが1匹いますが、連れが釣ったやつですそして昨日の釣果ですが、ようやく本命のマダイが私にも釣れましたサイズは小さめですが、良しとしますその中に [続きを読む]
  • 最近は
  • あけましておめでとうございます??昨年から何かと忙しくブログ更新が出来ておりませんでしたが、今年も忙しくなりそうなので暇が出来た時にマイペースで釣果情報をアップしていきたいと思いますさてさて、昨年は鮎シーズンが終わり、イカやカマスを釣ったり磯釣りしたり船の修理が5年掛かりで終了したのでタイラバをやってみたりなぜかタイ以外は釣れる(爆笑)これからも自由気ままに更新して参りますではまた [続きを読む]
  • 五ヶ瀬川の鮎
  • どうもお久しぶりです。五ヶ瀬川の鮎について進捗?があったので報告します。相変わらず産卵期の乱獲の事は棚に上げて、稚鮎を獲るのが悪いとしか言わない五ヶ瀬川漁協同じ延岡人として恥ずかしい限りですそして来年より、宮崎県では人工産の鮎しか放流しないとの決定が下されましたしたがって、五ヶ瀬川では人工産の放流河川となるのかな?五ヶ瀬川の天然鮎ではなく五ヶ瀬川の鮎ですね今年、五ヶ瀬川で釣った鮎は9割が人工産だっ [続きを読む]
  • 五ヶ瀬川の鮎
  • どーもお久しぶりです10月に入り、イカ釣りばかり行っていました夜な夜なライト周りをランガンで1〜3杯釣って遊んでますが、今の時期にしてはナイスなサイズも混じり、今年は楽しめるのでは?と期待していますさて先日、アユ資源利用者会議なるものに出席して参りまして、漁協さんの対応を聞いてきたのですが、これがなんともおかしくて、アユがいなくなるのも時間の問題だなぁ〜と思ったところでした端的に申しますと、アユ資源を [続きを読む]
  • 五ヶ瀬川は納竿
  • いつもご覧頂きありがとうございます??昨日は子供達の運動会で、お昼までは頑張って写真を撮っていたのですが、睡眠薬が混ざったお茶を飲んだせいか昼から爆睡来年もあるし、慌てない慌てないさて、今年の五ヶ瀬川での鮎釣りですが、結論から言うと天然が少なく、放流ものがほとんど、しかも終盤まで群れでいたので鮎釣りらしい釣りはできなかったま〜、放流ものが釣りたい訳ではないのですが、天然遡上ものを狙うと1日で0〜3匹 [続きを読む]
  • とても久しぶりの数釣り
  • いつもご覧頂きありがとうございます??タイトル通りですが、6月初旬以来の数釣りを堪能してきましたサイズは20cm前後ですが、ヒレの黄色い綺麗な鮎が47匹最大は24cmですが、最小がまだ13cmくらいと、11月でも友釣りができる川ならではのサイズです昼から4時間ほどでこの釣果なので、朝からやればもう少しいけたかな〜と思いながら、実は10時過ぎにポイントに着いていたのですが、タモを忘れてしまって取りに戻ったので、結局いつ [続きを読む]
  • また日之影役場下へ
  • いつもご覧頂きありがとうございます??昨日は前回に引き続き日之影役場下へ、今回は釣友の弟にデカい鮎を堪能してもらおうと連れて行きました朝のうちに用事を済ませ昼頃に到着し入川、群れ鮎ポイントに行くと相変わらずの大所帯でイワシボールならぬ鮎ボール養殖場の様に300匹は居るであろう鮎がグルグルと泳いでいますが、曇っているせいか瀬の中まで来てくれません40分ほど様子を見ましたが全く移動してくれないので、こちら [続きを読む]