koi さん プロフィール

  •  
koiさん: 空のさんぽ 日記の部屋
ハンドル名koi さん
ブログタイトル空のさんぽ 日記の部屋
ブログURLhttp://koisky.blog129.fc2.com/
サイト紹介文空(そら)のさんぽは、大きな空と、星座・惑星・星雲・銀河などの星たちをテーマに、語りたいと思います
自由文「空のさんぽ 日記の部屋」は、「空のさんぽ」のホームページ(http://koisky.justhpbs.jp/index.html)の一部として開いています。体裁や範囲にとらわれることなく、空のその時の写真や、星座・星雲・銀河などを撮影に行ったときの様子・雰囲気、そのまわりの自然などを、自由にいろいろな表現を使って書きたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2014/06/20 20:59

koi さんのブログ記事

  • 今日の夕焼け
  • 今日の夕焼け帰り道の町中、ふと見上げると萌えかけている空(夕焼け)  あわてて少しでも障害物が少ない場所を求めて。そんな私のあせりとは関係なく、夕焼けのピークが・・・  あわてて・・・・ [続きを読む]
  • 成田山貞照寺
  • 成田山貞照寺日本の女優の祖とされる「マダム貞奴」。その川上貞奴が自ら信仰する不動明王をおまつりするため、 私財を投じて昭和8年に建立したお寺が貞照寺です。昭和60年にNHK大河ドラマ『春の波涛』で、日本の女優第一号である川上貞奴を中心にした群像のドラマで、当時、このお寺もずごい人出でした。 [続きを読む]
  • 御岳と天の川
  • 5月末に御岳の麓で見た濃い天の川を中心に映像化しました。<<御岳と天の川 2017>>今回は、いつのゆっくりした映像化でなく、少し早いテンポでの展開で、作成してみました。 (試行錯誤の中です) [続きを読む]
  • 寝覚の床
  • 寝覚の床上松町(旧中山道の上松宿)周辺は、花崗岩地帯で、そこを流れる木曽川が岩を削り大きな箱を並べたような不思議な造形をもたらしたようです。 右側が上流で、木曽福島方面になります。◆切り立った岩の間を流れる木曽川。  右手の岩場には、浦島堂があります。    この場所も浦島太郎の伝説の地になっています。  水量の多い木曽川がこの狭い岩場を流れている。大雨が降ったときは激流になるのかな? [続きを読む]
  • 白鳥座と星雲
  • 白鳥座と天の川と星雲◆夏の大三角(こと座・白鳥座・わし座)と天の川      <写真を すると拡大されます>  夏を代表する星座と、夏の濃い天の川です。◆白鳥座のデネブとその周辺の星雲 デネブは、白鳥のお尻に位置する1等星です。   カメラレンズ(100mm)で撮影◆北アメリカ星雲(NGC7000)とIC5067   <写真を すると拡大されます>  左側が北アメリカ星雲(NGC7000)。 右側がIC5067 星雲。 [続きを読む]
  • 今日の満月
  • 今日(6月9日)は満月です。 今年の満月の中では一番小さく見える満月です。 << すると拡大されます>>一番多き見える時と比較するための写真を持っていないので掲載はできませんが、  今日の満月の視直径:29.7’  今年の12月4日満月の視直径:33.4’  です。   <<<ステラナビゲータより引用>>> [続きを読む]
  • 乗鞍岳 穂高岳
  • 御岳ロープウェイの飯森高原駅(山頂駅)から見た乗鞍岳と穂高岳 乗鞍岳周辺にかかる雲海。  特定の高度のみに雲が。   そして、高山方面から松本方面に見ている間ずっとながれていました。◆乗鞍岳◆奥穂高岳・前穂高岳・槍ヶ岳 この後、槍ヶ岳は雲に隠れて出てきませんでした。 [続きを読む]
  • 5月29日 月齢3.6 中央やや上の「危難の海」が目立つ月齢ですね。 まわりの刺激をうけて、撮影方法をまだまだ試行錯誤中です。   :   : アルバムの方法も、一部リニューアルをしましたが、まだまだ、納得ができなく・・・・・再検討中です。 [続きを読む]
  • 御岳ロープウェイ 散策
  • 御岳ロープウェイの飯森高原駅(山頂駅)からの散策◆ しらびその小径  飯森高原駅から行場山荘(七合目)まで登山者だけでない方でも「ミニ森林浴」を楽しみながら 歩ける道が整備されています。 道の両側にはまだ残雪がありました。そして10分程度歩くと行場山荘(七合目)が。まだ雪の中でした。◆高山植物園 飯森高原駅のすぐ山側にある高山植物園。まだ、雪解けが終わり、夏山にむけ、一生懸命成長している最中でした [続きを読む]
  • 御嶽山
  • 御岳ロープウェイから見た御嶽山◆剣が峰 峰の影になった部分にはまだまだ雪がしっかりありました。◆二の池方面◆アルマヤ天  山肌に残った雪の方がXXXXに見えると言われます。   さて、この残雪は何に見えますか・・・・・・・・・・・。 [続きを読む]
  • C/2015 ER61 パンスターズ彗星
  • 先日の御岳で撮影した彗星◆C/2015 ER61 パンスターズ彗星  明け方の空(東の空)を進む彗星。 (薄明の中で撮影)●望遠鏡(R200SS 焦点距離800mm 直焦点 )で撮影した彗星●カメラレンズ(100mm)で撮影した彗星先日は、明けの明星(金星)の上を通過中でした。  ペガスス座の四角形の星と金星の間で見ることができ、わかりやすい位置でした。◆C/2015 V2 ジョンソン彗星  今回は、カメラレンズ(100mm)のみで撮影した [続きを読む]
  • 御岳の星空
  • 御岳麓の空をまたぐ天の川◆さそり座から夏の大三角(こと座・白鳥座・わし座)、そしてカシオペヤ座まで  きれいな星空に、はっきり見える濃い天の川が。◆さそり座・いて座と天の川(銀河の中心)◆夏の大三角(こと座・白鳥座・わし座)◆カシオペヤ座と天の川   さそり座の反対側。    カシオペヤ座の両側には、北極星とアンドロメダ大星雲。 [続きを読む]
  • 御岳ロープウェイ 今年の営業開始
  • 御岳ロープウェイ 今シーズンの営業を5月27日から開始◆今日、オープニングイベント開催2日目開催中でした。  アルプホルン演奏と木曽の物産(ほお葉巻き、五平餅)を行っていました。  地元の方の演奏会でした。  演奏をした後、演奏を聴いていあた方が、ふく体験をすることができました。◆南木曽ねこがお出迎えをしていました。◆ロープウェイの飯森高原駅(山頂側の駅)から見たパノラマ写真  左側:御岳 右側:乗 [続きを読む]
  • 71P クラーク彗星
  • ◆71P クラーク彗星  火星と木星の間をまわっている短期修正 5月21日は、さそり座のアンタレスの近く、さそり座とへびつかい座の天の川の中を移動しています。 さらに天の川の暗黒帯の中を移動しています。(暗黒帯は、光を出さないガスがあり星が見えないところです)◆C/2015 ER61 パンスターズ彗星  明け方の4東の空で見ることができる彗星。  月と薄雲で今回は、何とか撮影できた彗星でした。 [続きを読む]
  • ジョンソン彗星 C/2015 V2
  • 先日の観望会に撮影した彗星です。ジョンソン彗星 C/2015 V2ヘラクレス座からうしかい座に移動したジョンソン彗星6月上旬に太陽に一番ちかくなるジョンソン彗星。火星の軌道より外側を通過していくので、消滅する可能性は少なく、明るい姿をもう少しの間みせてくれそうです。 しっかりした尾を持っており、見応えのある彗星です。 ジョンソン彗星は火星軌道近くを高速で移動しているため、星座のなかを高速に移動しているよう [続きを読む]
  • 青山高原の星空観望会
  • 先日行われました「気ままに星空観望会2017春in青山高原」まだ太陽が高い時間から集まりだし、太陽が沈む前には、大勢の方があつまりました。  そして、準備も終わり、交流の時間が。◆観望会場からの夕日◆観望中  惑星から星団・星雲・・・・彗星といろいろな天体を観望。   いろいろな望遠鏡・双眼望遠鏡で見比べも。◆一晩中、雲も無く、きれいな星空がつづきました。◆そんな充実した時間も過ぎて、月ものぼり、朝 [続きを読む]