憂行写人 さん プロフィール

  •  
憂行写人さん: 各駅停車の「ひとりごと」
ハンドル名憂行写人 さん
ブログタイトル各駅停車の「ひとりごと」
ブログURLhttp://greatsyowa.blog.fc2.com/
サイト紹介文約40年ぶりに突如復活した蒸気機関車への想い。 やっぱ蒸気機関車は最高です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/06/20 21:11

憂行写人 さんのブログ記事

  • 汽車の思い出・・・になったかな?(山口線)
  • 小さな頃のことって、あんまり覚えていないんですよね〜撮影:平成29年4月15日山口線  徳佐駅使用機材   Canon EOS 7D Mark IIEF100-400mm f/4.5-5.6L IS USMにほんブログ村でもこれはかなり強烈な思い出のはず。いつまでも覚えていてね〜にほんブログ村さて、このあとはお馴染みのうどん屋さんで楽しい昼食。おばちゃんいつもありがとうね。そして、上り列車を撮るために津和野へ・・・・・・(つづく) [続きを読む]
  • 後追い桜(山口線)
  • 桜を後追いで。撮影:平成29年4月15日山口線  徳佐駅・船平山駅間使用機材   Canon EOS 7D Mark IIEF100-400mm f/4.5-5.6L IS USMにほんブログ村出発してゆくC57を桜と共に見送った。にほんブログ村徳佐に向かって走る車の中で、撮影場所協議。でっかい桜の木があるんだ、とのことでしたが、結局は駅へ。(後から行ってみると、でっかい桜の木はもう葉桜になってしまっていましたので、結果論ですが、駅で正解でした) [続きを読む]
  • 倒れる煙(山口線)
  • 強風に倒れていた煙が少しだけ持ち直した。撮影:平成29年4月15日山口線  長門峡駅・渡川駅間    使用機材   Canon EOS 7D Mark IIEF100-400mm f/4.5-5.6L IS USMにほんブログ村強風で煙が倒れ、赤く綺麗な鉄橋や客車ばかりでなく、機関車自身まで隠してしまう。鉄橋を渡り、しばらくして、一瞬だけ煙が立ち直った。にほんブログ村もう一台のカメラは三脚にセット、これは手持ちで。しまった、逆だった・・・・・重た [続きを読む]
  • 渓谷を走る(山口線)
  • 遠く渓谷を元気に走るC57が見えた。先週の不調からは脱したようで一安心です。撮影:平成29年4月15日山口線  長門峡駅・渡川駅間    使用機材   Canon EOS 5D Mark IVEF24-70mm f/2.8L II USMにほんブログ村4月第3週にまた出撃したいと思い、仕事を第2週と第4週にせっせと振り分けていたら、ひぐま3号さんからメール。「第3週に出撃予定と聞いたんだが、俺も行くぞ。いつもの通り集合だ」何の異存もありませ [続きを読む]
  • 谷に舞う(山口線)
  • 谷に舞う煙、思い出となる煙。撮影:平成29年3月20日山口線  仁保駅・篠目駅間    使用機材   Canon EOS 5D Mark IVEF24-70mm f/2.8L II USMにほんブログ村新緑にはまだ早く、色が寒い山々。谷では右に左にと煙が舞っていた。にほんブログ村下り列車の追っかけは不可能。そして、午後からは天気が崩れるという予報。上りをどこで撮ろうかという相談の前に、もう帰ろうか?ということになりました(笑)確か近くに「道 [続きを読む]
  • 風に舞う(山口線)
  • 風に舞う煙、記憶に残りそうな煙。撮影:平成29年3月20日山口線  仁保駅・篠目駅間    使用機材   CANON  7DmkⅡ    EF 100−400mm F4.5−5.6 L IS USMにほんブログ村昨夜の煙会でひぐまさんと打ち合わせ、以前二人で行こうとしたものの、ある事情で断念した田代直線俯瞰に行くことにしました。車を停め、俯瞰場所を目指して結構ハードに登ります。本当にこれで正しいルートなのか?・・ [続きを読む]
  • ドカン!と撮ろうC57を(山口線)
  • 恥ずかしいからホテルに帰ります・・・撮影:平成29年3月19日山口線  篠目駅・仁保駅間    にほんブログ村R9から篠目駅方面へ。うわ〜同業者の多いこと!これは篠直は無理だ・・・田代踏切付近で・・・ワ〜ここも一杯、車が停めれない・・・篠直どころか田代踏切でもう満杯状態。こんなにたくさんの同業者をここで見たことがありません。ひぐまさんを降ろした後、かなり離れた所に車を停め、戻ってきました。時間がな [続きを読む]
  • 陽の傾く頃(山口線)
  • 陽が傾く頃、C57は新山口に向かってひた走る。撮影:平成29年3月19日山口線  鍋倉駅・地福駅間    使用機材   Canon EOS 5D Mark IVEF24-70mm f/2.8L II USMにほんブログ村本門前踏切を撤収して篠直に向かっていましたが、鍋倉駅発車が撮れそうだったので鍋倉へ。間一髪間に合わず、想定していた場所とは違う所からパチリ。にほんブログ村ハァ〜・・・無駄なショットを撮ってしまいました。気を取り直して篠直に行 [続きを読む]
  • 梅の咲く頃(山口線)
  • 梅の木の向こうをC57が駆けて行った。撮影:平成29年3月19日山口線  津和野駅・船平山駅間    使用機材   CANON  5DmkⅣEF 24-70mm  F2.8 L II USMにほんブログ村80歳の堂々たる姿を見て安心?した後は、本門前踏切へ。ここは定番撮影地、かなりの数の同業者が既にスタンバっています。その横を通り過ぎて駐車場に車を停めます。この駐車場は地元の方のご好意で整備していただき、無料で停め [続きを読む]
  • 徳佐平野に早く緑を・・・(山口線)
  • ここも緑が待ち遠しい・・・撮影:平成29年3月19日山口線  徳佐駅・船平山駅間    使用機材   CANON  5DmkⅣEF 24-70mm  F2.8 L II USMにほんブログ村約5か月ぶりに走るR9、懐かしい景色です。ゆっくり撤収、ゆっくり走行でしたが、徳佐の先で追いつきました。十種ヶ峰をバックにキチンと入れるべきなんでしょうが、どうも私はこのアングルが好きなんです。でもやっぱり茶色で殺風景な世界です [続きを読む]
  • 緑が待ち遠しい(山口線)
  • 眼下の世界が緑になれば・・・綺麗だろうなあ・・・。撮影:平成29年3月19日山口線  渡川駅・三谷駅間    使用機材   CANON  5DmkⅣEF 24-70mm  F2.8 L II USMにほんブログ村重いからや〜めた、と三脚を持たずに登ってきました。長門峡発車を撮ってすぐにカメラを持ち替えて、速足で移動、渡川駅の先の大カーブをゆく汽車を撮ります。珍しく煙が残っています。でも如何せん、茶色で殺風景な世界で [続きを読む]
  • いつもの爆煙、長門峡発車俯瞰(山口線)
  • 長門峡駅を発車したC57がいつもの爆煙で現れた。撮影:平成29年3月19日山口線  長門峡駅・渡川駅間    使用機材   CANON  7DmkⅡ    EF 100−400mm F4.5−5.6 L IS USMにほんブログ村3月5日の北びわこ号での肩慣らし(実は全力投球・笑)も終わり、早く山口に行きたくてウズウズしておりました。3月下旬や4月上旬の出撃は仕事上どう考えても無理。でも4月下旬までは待ちきれない [続きを読む]
  • 平成28年度の総括(ひとりごと)
  • 総括といっても、そんな大層なものではなく、単に出撃日数の報告です(笑)にほんブログ村今年度の出撃は北陸本線    9日(前年度比 −2日)大井川鐵道    8日(−5日)山口線    15日(+8日)若桜鉄道    0日(−1日)合計   32日(±0日)  となりました。偶然にも前年度と同日数となりました。山口線に力が入っていますね〜平成29年度も頑張りましょう・・・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 嬉し恥ずかし写真展(ひとりごと)
  • 恥ずかしながらの写真展を国内某所で開催しております。一部DMは出しましたが、基本は何のPRもせず、静かにお客を待つスタイルで。にほんブログ村もちろんこんなこと私一人ではできません。というより、私はほとんど何もしていません。写真の選定、展示構成、DM作成、ポスター作成、みんなスタッフさんたちがやってくれました。私がしたのは写真一枚一枚のキャプションを考えただけ。それもタイトルはブログそのまま。楽チン [続きを読む]
  • 5DMKⅣゲット始末記(ひとりごと)
  • 昨年冬のボーナス、使うあてもなかったので、念願のフルサイズ一眼を買うことにしました。ターゲットは5Dマーク4です。あわせてEF24-105mm F4L IS II USM をゲットの予定でしたが、このレンズ意外にも評判がイマイチ。はて、どうしたものかと熟慮の結果、EF24-70mm F2.8L II USM をゲットすることにしました。にほんブログ村三脚や7Dマーク2を買ってお気に入りになっているヨドバシにまたまたお世話になるだろうなあと思っ [続きを読む]
  • 春の北びわこ号第一日・出撃記終了!(北陸本線)
  • 5月にはC56と再会したいものです。撮影:平成29年3月5日北陸本線 木ノ本駅・高月駅間にほんブログ村やっと車にたどり着きました。結構膝にきています。やれやれ、一服じゃ〜と思っていたら、「さて、どうする?」と高辻師匠。え?おっと、4号(3号返し)はまだ木ノ本駅を発車していません。なんだ、撮れるじゃないか、ということで最寄りの集落へ。今度は私が先頭を走りましたが、2回も道を間違えて迷惑をかけちゃいま [続きを読む]
  • まもなく春が湖北路に(北陸本線)
  • 茶色の世界が緑に変わる頃、再訪しましょう。撮影:平成29年3月5日北陸本線 高月駅・木ノ本駅間にほんブログ村早い段階から煙は無くなり、パンして追っかけても、無煙はもちろん変わらず。眼前の世界が綺麗な緑になったらまた来ましょう。にほんブログ村さあ、帰ろう・・・・・だけど3人とも10分かけて降りてきた急斜面を登るのは御免だ、という表情。さて、どうしますかね?このまま道なき道を降りるのか、急斜面を登るの [続きを読む]
  • 春待つ湖北路(北陸本線)
  • あと二か月待てばここは水郷の里。撮影:平成29年3月5日北陸本線 高月駅・木ノ本駅間にほんブログ村「来たよ!」高辻師匠の声にハッとして遠くを見ると、結構な煙で高時川橋梁を渡るC56が見えました。汽車はやがて高月駅にすべり込み、しばらく経つと発車の汽笛が。いつ聞いてもいい音です。やがて目の前に現れた北びわこ3号。眼前に広がる田に水が張られると綺麗でしょうね。にほんブログ村わが師、高辻さんは、スカびだ [続きを読む]
  • 目には目を、熊には熊を(ひとりごと)
  • 熊2頭を先頭に押し立てて、進め!新たな俯瞰場所を目指して!撮影:平成29年3月5日にほんブログ村電話の主は、我が師、高辻さんでありました。内容は「これから新たな俯瞰場所を目指す。高月の7番11番に集合せよ」というものでした。我が師の指示とあればイザ鎌倉、何をおいても駆け付けなければなりません。駆け付けた7番11番では、俯瞰のベテラン2人が地図や地形図でさっそく検討を開始。私はその横で、ゴホッ、ゴホ [続きを読む]
  • 美しく青きイブキ(北陸本線)
  • 残雪の伊吹山はヨハン・シュトラウス2世の調べが聞こえてきそうなとても美しい山でした。撮影:平成29年3月5日北陸本線 長浜駅・虎姫駅間にほんブログ村坂田駅の待合室でゆっくりコーヒーを飲むなんてことはひぐまさんが許してくれるはずもなく、二人して伊吹山をバックに撮れる場所のロケハンに向かいました。3月の北びわこ号は本日限り、次回は5月ということで、残雪の伊吹山をバックにC56を撮るのは今日がラストチャ [続きを読む]
  • ちょいと小修理(ひとりごと)
  • 北びわこ号出撃記の途中ではありますが、私事、チョイと小修理をいたしました。にほんブログ村今を遡ること5年、職場の検診で腸が引っ掛かりました。当時も今も、冬は人間ドック、夏は職場の検診を受けています。人間ドックをすり抜け、超簡単な職場検診で引っ掛かりました。病院に行って内視鏡検査をし、ポリープを一つ取ってもらいました。細胞検査の結果も良性ということで一件落着、その際「念のため来年も来なさいよ」と言わ [続きを読む]
  • 珍景感動天野川爆煙(北陸本線)
  • 珍しくも感動的な天野川橋梁の爆煙撮影:平成29年3月5日北陸本線 米原駅・坂田駅間にほんブログ村田村で撮る、というひぐまさんを田村駅に送り、私は坂田に戻ってきました。坂田駅周辺の古い街並みがお気に入りなのです。コンビニも近くにあるし、駅の待合室でゆっくりコーヒー飲めるし。前回も書きましたが、2往復4カットは坂田駅周辺でのんびりと撮るつもりでした。いつも車を停める、川沿いのスペースに行くと、近所のみ [続きを読む]
  • PFに曳かれてイザ出陣!(東海道本線)
  • この光景を見るのは5月が最後?それとも7月?撮影:平成28年11月13日東海道本線にほんブログ村牽引機はEF65−1135、いわゆるPF。この光景を見るのはいつが最後か?春の北びわこ号の運行は3月5日、5月14日、5月28日。にほんブログ村12月、1月、2月は全く出撃せず。初めての体験。寒いのは大の苦手なので致し方なし。でも出撃はしないものの、装備を充実させたり、せっせと写真を整理したり、なんやか [続きを読む]