第三次オーディオブーム! さん プロフィール

  •  
第三次オーディオブーム!さん: 第三次オーディオブーム!
ハンドル名第三次オーディオブーム! さん
ブログタイトル第三次オーディオブーム!
ブログURLhttp://dai3audio.exblog.jp/
サイト紹介文第三次オーディオブーム」=「SOULNOTE」…はブームで終われないかもしれません…。
自由文スリーヘッド、メタルテープ、重低音…なバブル期に始まり、新世紀には真空管も聞きかじり、とうとう勃発「第三次オーディオブーム」…。

このブログーは、お気に入りのSOULNOTE(ソウルノート)製品の話題と、
火種になったJBL 4312の話題、
ゲルマニューム的ラジオ技術が大回転のACアンプ復旧記…
その他の話題で送ります。
(ただし、更新はマイペースにて)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/06/21 03:30

第三次オーディオブーム! さんのブログ記事

  • なつかし・ラジカセ・新世界
  • なつかし・ラジカセ・新世界 聴く、録る、持ち運べる。そんな、三拍子そろった「機械」が、世の中を席巻した頃がありました…と書いてしまうと過去のことになってしまいますが、写真を見てください…、こちらのシステム、現役です。 先日、訪問した友人宅、そのリビングの一角で、「ラジカセ」が鳴っておりました。製造は70年代でしょうか? カセットテープ録再、AM/FMチューナー内蔵、スピーカーは驚きのス... [続きを読む]
  • 「温故知新オーディオ歴史館」見学しました!
  • 温故知新オーディオ歴史館 見学してきました! 先日のことですが、「あの頃をプレイバック!温故知新オーディオ歴史館」というラジオ番組の収録を見学する機会がありました。高音質デジタル衛星ラジオ放送「ミュージックバード」に「THE AUDIO」という心惹かれるチャンネルがあり、そちらのレギュラー番組の収録です。 館長(パーソナリティー)は、ステレオ時代でもお馴染みの牧野茂雄さん、主席学芸員はデ... [続きを読む]
  • ヤエレコ9 行ってきました!
  • ヤエレコ9行ってきました! 〜 八重洲レコード聴きまくり大会 Vol.9 〜 連休の初日。午前中で用事を済ませ、午後から八重洲へ。 もちろん目的はヤエレコです。桜の開花も近いとなると、とにかく外へ出て行きたい気分のままに、出かけていったのでした。 今回は、ちょっと早めにと思って到着してみると、すでに数人の方が開場待ち。ならばと、ちょっと1階のショールームを歩き回りました。会場の、ギブソン... [続きを読む]
  • クリーニングだけじゃない、音質向上効果アリ!(続編)
  •  今年も残すところ1日となりました。 明日が大晦日ともなれば、やり残したことが気になる、…いや、もう諦めがつくという人が、ほとんどではないでしょうか。自分は、そうですが…、このブログに関しては、これだけはアップしておかないといけないと思っているものがあり、かなり消化不良なのではありますが、○○することに意味があるという観点から、とうとうアップすることに決めました。クリーニングだけじゃな... [続きを読む]
  • 井筒香奈江の、ひこうき雲
  •  井筒香奈江の、ひこうき雲 誰にでも、忘れられない歌があるものと思います。荒井由実の名曲「ひこうき雲」は、自分にとって、そんな一曲です。 その歌に、初めて触れたとき、歌にこんな力があるんだと身震いした覚えがあります。高校時代、多感な頃だったからかもしれませんが、そのことは今も素直に認めています。 それから何十年も経って、その時の感動と、その時にはなかった思いに身震いすることがありました... [続きを読む]
  • ヤエレコ・カート・邦楽日和
  •  ヤエレコ・カート・邦楽日和 濃い7月でした。 ともすれば、こもりがちなオーディオ趣味ですが、けっこう出歩きました。時間をさかのぼる方向で、ちょっと書いてみたいと思います。・ヤエレコ7 行ってきました! 7月16日。東京駅の駅近にある、ギブソンブランドショールームにて開催された「八重洲レコード聴きまくり大会 PART 7」に行ってきました。通称「YAERECO(ヤエレコ)」です。オ... [続きを読む]
  • 怪獣パラゴンとは何者ぞ
  •  怪獣パラゴンとは何者ぞ その名は知っていても、目にする機会がなかったJBLの名機「パラゴン」。最近、音友でありますフィリス_カダスさんのお宅でご対面することができました。 大きいとは聞いていましたが、本当に大きいです。横の幅は実に一間半。天板までは大人の腰ほどまでもあります。野獣の域を超え、怪獣が寝そべっているようにも思える巨大さです。そして何より、一見してスピーカーとはわか... [続きを読む]
  • SOULNOTE x Fundamental チューンナップ
  • SOULNOTE × Fundamental チューンナップ つい先日になります。 ファンダメンタル社によるソウルノート製品のチューンナップモデルを試聴してきました。(試聴希望者解放中のファンダメンタル社社屋にて) 以下、tune-upモデルの概要はF社のホームページ http://www.fundamental.jp/ より引用です。*** 引用  *** Fundamen... [続きを読む]
  • 【音盤レビュー】Cu−Bop LP&DVD
  • 【音盤レビュー】Cu−Bop LP&DVD   この四月に発売になった音楽ドキュメンタリーのDVDと、そこに収録されたライブのLPです。 ドキュメンタリーの概要は、キューバにルーツを持ち、アメリカで活躍するミュージシャンを、国交を断絶しているキューバに「里帰り」させて交流ライブを行うというものです。 作品中では、アメリカ側のミュージシャンとキューバ側のミュージシャンの、日常と音楽活動が... [続きを読む]
  • ヤエレコ行ってきました!
  • ヤエレコ行ってきました! 「八重洲レコード聴きまくり大会 PART.6」に行ってきました! オーディオライターの田中伊佐資さんとディスクユニオンJazzTOKYOの生島店長が、トークを交え「名盤、珍盤、優秀録音盤」を掛けまくるというイベントです。機材は、TEAC社協賛により、同社の新型ターンテーブルに、新製品のスピーカーシステムを組み合わせたものでした。今年になって、レコードの音に興味の沸... [続きを読む]
  • 音盤レビュー【KAYO】Ruby
  • 音盤レビュー 【KAYO】Ruby  (2015年)バラードのすごみというと、少しおかしいかも知れません。けれど、この方の歌声は、時に素っ気ないようであって深みがあり、そうかと思えば奔放かつパワフルに突き抜ける…、聴く人の目を釘付けにする魔力があります。 このアルバムは、先日のオーディオユニオン&ディスクユニオン協賛の、Fundamental MA10 & Nicogiイベ... [続きを読む]
  • 吉田苑東京出張イベントへ行って来ました?
  • 思い切って行って来ました?MA10中心いつものフルセットの後、ディナウディオの巨大なスピーカーに繋ぎ変えての試聴の様子です。豪快な鳴りっぷり! MA10、さすがです。on and onさんには大小様々なスピーカーが常備なのです。スタッフの方も気さくで楽しいですよ。 吉田苑さんの出張は明日まで開かれているので、気になる人はお気に入りの音源もってgo!ですよ‼http://www.yoshi... [続きを読む]
  • MA10試聴会 & Nicogi Live @ アイリーンホール
  • 先週の土曜日になりますが、楽しみにしていたイベントへ行ってきました!新発表のアンプ MA10を中心にしたFundamental製品のシステムで、ディスクユニオン Jazz TOKYO 生島店長セレクトの好感度高いCDを聴き、さらにそのあとはNicogiのライブも楽しめる、ハードもソフトも含め、音楽を楽しめるイベントでした。システムは↓の写真の通りです。TADのCDPからLA10, M... [続きを読む]
  • Fundamental MA10 試聴会 & Nicogi Live
  • 2016年、あれもしたい、これも欲しいと思っている間に一ヶ月です。さて、今度の土曜日30日にお茶の水で MA10試聴会とNicogi Liveの合体イベントがあるとのこと。自分としては、初めて伺うホールなので、いろいろな意味で期待が高まってます。オーディオユニオン、ディスクユニオン協賛という形で、いつもにも増して盛り上がりそうです。予約は特に無しで入れるそうなので、都合がつく方は足... [続きを読む]
  • 2015年もそろそろ...
  • 2015年も、そろそろおしまいが近づいてきました。オーディオ人生も、だいぶ長いことになってきましたが、この一年は充実の一年でありました。お気に入りの音を整えられたということもありますが、それよりも、音楽を聴きに行く機会があり、いろいろな方と話をする機会があり、知り合う機会があり...。充実と言うより、変革の一年であったかもしれません。そして、この年の瀬は、来る年を楽しみに... [続きを読む]
  • JAZZ と SNOOPY
  • 今回は珍しく、音楽の話です。今年、「スヌーピー」が 3DCGで描かれて放映されるらしい。「チャーリーブラウンと○○」であったり、「PEANUTS」であったり、そういったことをだいぶ大人になってから知った身にしても、ちょっと違和感を感じてしまうこの冬に、お茶の水のディスクユニオン JAZZ Tokyo で写真のようなCDを手にしました。1965年に海外のテレビ特番で放映された(ら... [続きを読む]
  • Nicogi Live & Fundamental MA10
  • Nicogi Live at On and On(November.14) & Fundamental MA10 今週は、いろいろとたいへんなことが重なり、よもやすると出かけられないかと不安に思っていたライブでしたが、無事に行くことができました。 和やかな雰囲気の中、いつも通りのNicogi参上にてスタートしたライブは、笑いあり、頷きありのトークを交え、浮かぶ情景に、若かりし日の... [続きを読む]
  • Nicogi Live 秋の連休
  • Nicogi Live 秋の連休先日の連休になりますが、Nicogiのライブに出かけて参りました。10日の土曜日は平井のChatchuさんで開かれたバーライブ、12日はお茶の水ディスクユニオンJAZZ館で開かれたCD発売記念のストアライブです。 Chatchuさんでのライブには、前半を遅れてしまったのですが、指使いが間近で見られる席で聴くことができました。ドリンク、食事を楽しみながら... [続きを読む]