ふらた さん プロフィール

  •  
ふらたさん: 美少女アイドルDAISUKI!
ハンドル名ふらた さん
ブログタイトル美少女アイドルDAISUKI!
ブログURLhttp://ameblo.jp/wakiniyotte/
サイト紹介文楽しい趣味の世界を堪能
自由文アイドル、テレビ、ラジオ、写真、カラオケ、グルメ、旅、巨人、大相撲を楽しむ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/06/21 14:05

ふらた さんのブログ記事

  • 夏にご用心
  • 今年もあっという間に夏至を過ぎました。いよいよ夏ですね。♪夏は心の鍵を甘くするわご用心 恋がドレスの裾をくすぐるのよご用心♪それでも我慢などできなくなる 悩ましげな悩ましげなそよ風吹けば♪誰かと不意に口づけするかも名曲。さすが阿久悠先生だなぁ。恐縮ですが↓応援のバナー をお願い申し上げますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 坂道もSHOWROOM個人配信開始へ
  • 乃木坂46、欅坂46の坂道のメンバーたちも「SHOWROOM」の個人配信を始めるようです。楽しかった「46時間テレビ」がもう期待できない中、これは朗報、大変なビッグニュースです。坂道のメンバーはブログと755のみで、ツイッターやSHOWROOMはやっていませんでした。メンバーたちの部屋や素を垣間見ることができ、ざっくばらんな話を聞けるのが今から楽しみです。恐縮ですが↓応援のバナー をお願い申し上げますにほんブログ村 [続きを読む]
  • チーム8から五人がランクイン
  • AKB48のチーム8ができて3年を経過。そろそろ今年の選抜総選挙は、続々とランクインするかと期待しましたが、48人の地域がバラバラで票が散ったらしく、苦戦を強いられました。そんな中、5人がランクイン。皆、良い子ばかりなのでうれしいです。30位 倉野尾成美 28,037票 熊本県代表 昨年34位51位 小栗有以 21,296 初 東京都代表65位 太田奈緒 17,757 初 京都府代表アップカミングガールズのセンター67位 永野芹佳 [続きを読む]
  • 久保怜音ちゃんは47位
  • 楽しい時間はあっという間ですね。土曜日は夕方から「SHOWROOM」(すごい閲覧数のため一時固まった)でAKB48の選抜総選挙を見守っておりました。フジテレビも見つつ、22時までの夢の時間がとても短く感じられました。フジの放送は沖縄の客席からでしたね。中尾さんをゲストに呼んだのは気の毒でしたが、余計なトークは減りました。われらが久保怜音(中学生・研究生)ちゃんは初ランクインの47位、谷口めぐちゃんは45位、小栗有以ちゃ [続きを読む]
  • 5人が群雄割拠するNGT48
  • AKB48選抜総選挙の投票が締め切られ、土曜日の開票結果発表が楽しみです。速報で大旋風を巻き起こし、話題と注目をさらったNGT48は、どのメンバーもきれいで良い子ばかりですが、その中でも5人が群雄割拠し誰がセンターになってもおかしくない態勢は鉄壁です。NGT48の本拠地の新潟は冬、雪深い土地。水が良く、米は超一流で酒がおいしい。大都市過ぎず情けが厚い。こんな場所でイベントやCMにひっぱりだこのNGT48はまさに地域 [続きを読む]
  • 小栗有以に投票を
  • 長い選挙戦もまもなく終わり。たくさんの候補者がSRで最後のお願いをしていましたメンバーたちは金曜日に沖縄に移動して最終リハーサルをし、土曜日に開票イベントの本番を迎えます。さて、昨年ランクインせず、悔しい表情を隠さなかった小栗有以ちゃんは、この一年大躍進し、悲願のランクインを、そして選抜入りを狙っています。今ときめくチーム8の東京都代表の有以ちゃんは三年前の最初こそ目立ちませんでしたが、公演出演メン [続きを読む]
  • ぜひ選抜に入れたい谷口めぐ
  • 谷口めぐちゃんは1998年11月12日東京都出身、AKB48チームAのメンバーです。2013年1月19日、AKB48第15期生オーディションに合格。翌年4月14日、仮研究生からようやく研究生に昇格。10月3日、チームAへの昇格が発表される。2015年3月25日、新ユニット 「でんでんむChu!」に加入。3月26日、「春の人事異動」で横山チームAへの所属が発表される。10月16日、田原総一朗「ド〜なる?!ド〜する?!AKB48」初日公演にセンターとして出演。2016 [続きを読む]
  • 指原に励まされ速報1位になった荻野
  • 今年のAKB48選抜総選挙速報で55000もの得票により1位になって世間をあっと言わせた荻野由佳ちゃん。実は昨年の開票結果ではランク外で、発足して間もないNGT48ですから仕方ないにもかかわらず、悔しいと言って中井とともに泣いていました。そこへ現れたのが栄えある1位の指原さん。来年ランクインしようと励ましました。その時、まさか翌年のことは予想だにしなかったでしょう。それもそのはず、荻野は世間的にほとんど無名であり [続きを読む]
  • 秋元康プロデュースの日本グループ現役メンバー美顔ベスト25
  • 文化放送「レコメン!」が実施した「女性アイドル顔だけ総選挙」がなんやかんやと話題になっていますが、私が独断と偏見で選ぶ「秋元康プロデュースの日本グループ現役メンバー美顔ベスト25」を作成してみましたよ。真剣に選んだので、SKE48の松村は入っていません。要するに私の好みです。どの子もすごくかわいいし、26位以下でももちろんかわいいです。1位:谷口めぐ(AKB48) 2位:久保怜音(AKB48) 3位:北野日奈子(乃木坂46 [続きを読む]
  • STU48の岩田陽菜ちゃん
  • 岩田 陽菜(いわた ひな)ちゃんは2003年2月21日山口県出身。先だって発足したSTU48の有力メンバーです。かわいいかわいい!!2017年3月19日、STU48第1期生オーディション最終審査の仮合格者に。3月31日、STU48の正式メンバーとして公表。現在は「SHOWROOM」でファンをふやしています。実は2015年3月の「第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において指名候補者となりましたが、5月のドラフト会議では指名 [続きを読む]
  • AKB48のオールナイトニッポンは中井と大西の共演
  • 6/7(水)深夜の「AKB48のオールナイトニッポン」。ナント出演はAKB48から、1期生のレジェンド・峯岸みなみ、チーム8でSRの女王・大西桃香と太田奈緒、そしてNGT48から、ANN出演回数トップを大家と争うキャプテンの北原里英、先日の速報で断然トップだった荻野由佳、そしてSRで大西とトップを争う中井りかという豪華な布陣で、これは聞き逃せません。通常視聴 https://www.showroom-live.com/allnightnippon    昨年のAKB48総選 [続きを読む]
  • 小畑優奈SKE48初選抜でセンターに抜擢
  • さきほど、久しぶりのSKE48の21枚目シングルの選抜メンバーが発表され、小畑優奈ちゃんが初選抜にしてセンターに抜擢されました。小畑 優奈(おばた ゆな)ちゃんは2001年12月18日愛知県出身、SKE48チームKIIのメンバーです。2015年3月15日、SKE48第7期生オーディション合格発表。3月22日、SKE48ニコ生特番にて7期生としてお披露目。6月15日、公演アンダーで劇場デビュー。10月25日、新ユニット「虫かご」に選ばれる。11月28日、公 [続きを読む]
  • 総選挙の注目の的・久保怜音の魅力
  • AKB48の選抜総選挙の速報の中で、AKB48本家としては暫定16位になった久保 怜音ちゃんに注目が集まり、あちこちでさかんに話題になっています。さとちゃんは2003年11月20日神奈川県出身です。2015年5月10日、「第2回AKB48グループ ドラフト会議」でAKB48のチームKに第2巡目で指名されました(NMB48に取られた西仲七海ちゃんの抽選外れによる指名)。 これが運命の指名であり、縁なのです。6月29日、チームK 7th Stage「RESET」公演 [続きを読む]
  • AKB48選抜総選挙まであと2週間
  • 昨年のAKB48選抜総選挙からあっという間に今年の開票。あと2週間に迫っています。楽しみですね。熱心なファンは今、着々と投票作業を繰り返していることでしょう。31日の『第9回AKB48選抜総選挙』速報は、AKB48の49枚目のシングル(8月発売)を歌う選抜メンバーなどを決める投票を約1日した時点の速報で、ナント昨年95位だったNGT48の荻野由佳ちゃん(18)が暫定1位。前回女王のHKT48/STU48の指原莉乃ちゃんは3位につけています。 [続きを読む]
  • 稀勢の里はたいしたものだ
  • 大相撲春場所。荒れる春場所と言われるがいろいろあった。1差をつけられながら、左腕を負傷している稀勢の里が、一つのみならず二つ勝って逆転で優勝を決めた。新横綱の優勝は貴乃花以来22年ぶりだという。これで稀勢の里は横綱として優勝し、先場所に続いての連続優勝を決め、晴れて文句なしの横綱になった。ここ10年さんざん苦労した稀勢の里にすれば、負傷や1差などまだどうってことないのかもしれない。大した男だ。照ノ富士も [続きを読む]
  • 心意気を見た
  • 今場所はてっきり新横綱稀勢の里が全勝優勝すると思っていたら一寸先は闇である。13日目に日馬富士が先輩横綱の意地を見せ、稀勢の里に土をつけた。これだけならまだしも、稀勢の里は転落した際に力を出す左の肩を負傷したのである。稀勢の里は14日目に強行出場。しかし鶴竜に対して相撲にならず2敗目を喫した。一方、1敗で優勝を争う大関照ノ富士は体調が戻って従来の強さを取り戻し、カド番を簡単に抜けただけでなく、優勝目前に [続きを読む]
  • 通信障害でカラオケキャンセル
  • 来週から大相撲春場所が始まるので、その前にカラオケ店に行っておこうと思い、今日出かけました。近所のビッグエコーです。私は第一興商の古い株主でして、株主優待券をもらえるので、毎月消化しています。今日もスシローで食事をした後、12時に店に入りました。20時までのフリータイムとドリンクバーを注文。部屋に入ってログインしようとしました。するとダメ。何度やってもダメ。フロントに電話で尋ねると、今日は全店で通信障 [続きを読む]
  • 旭天鵬の大島親方が友綱部屋継承へ
  • 元関脇旭天鵬の大島親方(42)が夏場所後に友綱部屋を継承するそうです。現在は友綱部屋の部屋付き親方ですが、友綱親方(元関脇魁輝)が65歳の定年(6月12日)を迎えるため名跡を交換して、江戸時代から続く年寄「友綱」を継承します。モンゴル出身力士では初めての師匠(部屋持ち親方)になります。外国出身力士では、今月中に承認される予定の元大関琴欧洲の鳴戸親方に次いで4人目(一人目は高見山の東関、二人目は武蔵 [続きを読む]
  • 春場所番付発表
  • 大相撲春場所の番付が発表されました。3月12日にエディオンアリーナ大阪で初日を迎えます。 http://www.sumo.or.jp/ResultBanzuke/table新入幕から73場所かかり、昭和以降の新横綱41人中、最も遅い昇進となった稀勢の里に注目が集まります。日本出身としては1998年名古屋場所の若乃花(3代目)以来の新横綱、2003年初場所で貴乃花が引退して以来の稀勢の里(30歳、田子ノ浦部屋)は4横綱の中では新参ゆえに最下位とな [続きを読む]
  • 白鵬の三人目の内弟子
  • 横綱白鵬(31歳、宮城野部屋)が21日、十両の山口(27歳)、幕内の石浦(27歳)に続く3人目となる内弟子、金沢学院大の中村友哉(ゆうや、22歳)の入門会見をしました。身長167センチ、体重95キロの中村を「石浦、山口と年齢が近いし、石浦とは同じ小兵。この若手力士と汗を流して、笑って泣いていきたい」と紹介。 中村は大学2、3年の時に出場した世界相撲選手権の軽量級(85キロ未満)で2連覇をしました。 [続きを読む]
  • 時天空の間垣親方逝く
  • 日本相撲協会は、元小結時天空の間垣親方が1月31日午前1時12分に悪性リンパ腫のため死去したと発表しました。37歳でした。間垣親方は現役だった2016年1月に悪性リンパ腫であることを公表。抗がん剤治療に取り組んでいました。16年8月に引退を発表、年寄「間垣」を襲名しました。 その後は親方の業務につきましたが、九州場所から休場し治療に専念していました。間垣親方の容体が急変したのは30日の午前中。自宅 [続きを読む]
  • 新十両に石橋改め朝乃山
  • 日本相撲協会は25日、両国国技館で大相撲春場所(3月12日初日・エディオンアリーナ大阪)の番付編成会議を開き、石橋改め朝乃山(22歳、高砂部屋、近大卒)の新十両昇進を決めました。 朝乃山は近畿大学時代の実績から昨年3月の春場所で三段目最下位(100枚目)格付け出しでデビュー。所要6場所で十両に昇進しました。高砂部屋は初場所で明治時代初期の1878年以降で初の関取不在となりましたが、朝乃山の昇進によ [続きを読む]
  • 横綱稀勢の里誕生へ
  • 初場所に悲願の初優勝を遂げ、ここ一年の安定した好成績から満場一致で推挙されて、第72代横綱昇進が決まった大関稀勢の里。25日の春場所番付編成会議と臨時理事会で正式に誕生となります。協会からの伝達の使者は部屋が狭いため異例のホテルで迎えることに。その後には新しい綱打ち式、そして雲竜型の横綱土俵入りを二所ノ関一門の先輩に当たる芝田山親方(元横綱大乃国)に指導してもらうことになりました。親方は「稀勢の里 [続きを読む]
  • 初場所千秋楽
  • 結びの一番、既に優勝を決めている大関稀勢の里は、横綱白鵬の強引な寄りをこらえ、土俵際でのすくい投げで下し14勝1敗。白鵬は11勝4敗に終わりました。大関琴奨菊は照ノ富士を寄り切って5勝10敗。照ノ富士は4勝11敗。逸ノ城は輝をはたき込んで11勝4敗。貴ノ岩は蒼国来に引き落とされ11勝4敗。蒼国来は12勝3敗。遠藤は小結高安に敗れて負け越しました。三賞は、横綱白鵬から初金星を挙げた貴ノ岩が初の殊勲賞 [続きを読む]
  • 初場所十四日目
  • 大関稀勢の里(30歳、田子ノ浦部屋)が悲願の初優勝です。結び前の一番、相手は好成績と上位陣の休場により対戦することになった前頭13枚目の逸ノ城でしたが、寄り切ってしっかり1敗を守りました。 そして結びの一番、2敗で追っていた横綱白鵬が前頭10枚目の貴ノ岩のがぶり寄りに屈しました。この瞬間、優勝決定。仕度部屋でカメラのフラッシュを無数に浴びせられた稀勢の里は、報道陣の問い掛けに「うれしいですね。最後 [続きを読む]