Wanderlust さん プロフィール

  •  
Wanderlustさん: 日本に、もっと恋する旅
ハンドル名Wanderlust さん
ブログタイトル日本に、もっと恋する旅
ブログURLhttp://mousoukiko.blog.fc2.com/
サイト紹介文全国47都道府県、日本の絶景からB級スポットまで、ほどよい妄想とともに巡る紀行サイトです。
自由文僕が辿った旅を、写真を中心に紹介する「日本に恋する旅行記」と、僕が辿った日本の各地を題材として、フィクションで描いた「日本に恋する妄想記」があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/06/21 21:10

Wanderlust さんのブログ記事

  • たびねすに新着記事掲載!日本で一番紅葉な道?川湯温泉紅葉ロード
  • 専門家が教える旅先ガイド「たびねす」に新着記事掲載しました!10月の紅葉の頃、もしも何も知らずにこの道を通ることになったら、あまりの美しさに思わず車を停めてスマホのカメラを取り出すか、車のスピードを極限まで落として、色鮮やかな木々にびっしりと埋め尽くされた紅葉のトンネルの下をゆっくりと進むことでしょう。 入口 ⇒ 知られざる絶景ロード 川湯温泉紅葉トンネルぜひ、読んでみてください!共感したら、1票お [続きを読む]
  • 2017夏の甲子園たび前編 好カード連発!史上最高の1回戦
  • 最近、我が家の高校野球熱はなぜかどんどんヒートアップしているのであります。嫁さんはアメトーーク!の高校野球シリーズのVTR見まくってるし、中3の娘は春のセンバツを見に甲子園に行ったばかりなのにやっぱり甲子園は夏だよねー、最後の夏、春とは全然重みが違うよねーとか甲子園に行ける高校に入って野球部のマネージャーやりたい、とか今年の夏休みの自由研究は「高校野球の応援による心理的効果とパフォーマンスの違い」にし [続きを読む]
  • まさにドラクエ?インディージョーンズ?大谷資料館の地下宮殿
  •  前編「宇都宮の大盛り焼きそばとか、必ずムフフな愛の泉とか」大谷資料館のこの地下空間は、大谷石の採石場だった場所で、その広さは2万平方メートル、深さは30mにもなるのだそうです。最近はこの異空間ぶりが人気で、かなり観光客も多いようです。この日もたくさんの人が来てました。団体のお客さんには館内のガイドツアーもあるみたいですね。ライティングも凝ってるじゃないですか。まさにメソポタミア遺跡の宮殿!(※個人 [続きを読む]
  • たびねすに新着記事掲載!絶景ZEKKEI息つく暇なし 美瑛の紅葉5選
  • 専門家が教える旅先ガイド「たびねす」に新着記事掲載しました!これマジで全部オススメなんです!美瑛の丘だけじゃもったいない!青い池、ジェットコースターの路、日本で最も美しい道…ちなみにぜーんぶ自転車で回りました。 入口 ⇒ 絶景ZEKKEI息つく暇なし!美瑛の紅葉5選ぜひ、読んでみてください!共感したら、1票お願いします(笑)→   よかったら、また来てください! → [続きを読む]
  • 圧巻の野外歌舞伎はユネスコ無形文化遺産!烏山・山あげ祭り後編
  •  前編「栃木のナイアガラの滝とか、那須烏山の祭り美女とか」ユネスコの無形文化遺産にも登録された烏山・山あげ祭りのメインイベントは野外歌舞伎。野外歌舞伎開始までまだ少し時間があるので、いったん「山あげ会館」に行ってみることにします。ここには冬にも来た時も前を通ったのですが、中には入ったのは今回が初めて。中に入ると映像や展示があって、山あげ祭りについて知ることができるようになっています。中には「山あげ [続きを読む]
  • 栃木のナイアガラ龍門の滝とか、那須烏山の祭り美女とか【山あげ祭り前編】
  • 今年の冬休みが終わっても青春18きっぷが余ってたので、年明けの3連休に、まー仕方ねーけどいっか、というくらいの感じで出かけた茨城と栃木、いわゆる「都道府県魅力度ランキングブービー&ブービーメーカー 北関東の旅」。しかしこれが行ってみたら意外に面白くって「まだまだのびしろあるじゃん茨城!」とか「栃木はB級が似合う場所!」といった僕の励ましに296万人の茨城県民が胸を熱くし、199万人の栃木県民が感涙にむせんだ [続きを読む]
  • 大正モダンガールと、分水嶺のお別れ【2017隠岐島流れ旅‐16 上下町並み】
  • 前編「日本一の天空の駅から銀河鉄道へ」三次駅の朝、午前5時30分。GWも後半に差しかかるし、特に観光地でもない三次だったらのホテルも空いてるだろう。となめてかかっていたら、意外と混んでいて(というかそもそもホテルの件数も少なかったんですが)、かろうじて三次で見つかったホテルはカプセルなのか個室なのかよくわからない新型タイプ。カプセルというか押入れの中みたいなベッドスペースがあって横に小さなデスクが1つ [続きを読む]