松風 さん プロフィール

  •  
松風さん: せき鍼灸室
ハンドル名松風 さん
ブログタイトルせき鍼灸室
ブログURLhttp://ameblo.jp/matsukazean/
サイト紹介文所沢にある女性専用の鍼灸治療院です。出張治療もおこなっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/06/22 11:02

松風 さんのブログ記事

  • すべてが必要な経験
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。またまた、たつみや章著『裔を継ぐ者』(講談社2003年刊) より。「おまえが力ある真の者に育ちあがるためには、いままでに経験してきた、すべてのことが必要だった。苦しみも妬みもいらだちも、過ちも心細くつらい旅も悔いの涙も、すべてがおまえの育ちに必要なものだった…」昨日、親戚の納骨が済みました。1年前のちょうど今日、病が見つかり、家に戻ることなく、昨年1 [続きを読む]
  • 命は命でできている
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。たつみや章さんの月神シリーズ『月神の統べる森で』『地の掟月のまなざし』『天地のはざま』『月冠の巫王』(講談社刊)を読みました。中に、命を大切にするよう説く一節があります。「おれたちの命は日々にカムイたちの命をもらってつないできたものだと知っている。自分の命を大事にして生きることは、命をくれたカムイたちへの感謝の気持ちをあらわすたった一つの方法だ。命 [続きを読む]
  • 酵素風呂
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。今日は初仕事のあと、おもしろいところに行ってきました。酵素風呂ってご存じですか?ワタシは去年からちょこっと気になっていて。でも、行かずじまいでした。患者さんから近所にあることを教えていただき、早速GO!所沢市中富にある、エステ所沢センターです。ここは米ぬかを使っていまして、つまり、自分がぬか漬けみたいになる感じ?!酵素の働きで発酵したぬかが50〜 [続きを読む]
  • 新年の意気込み?!
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。去年、心に決めたことが、「やりたくないことはやらない!」でした。それを決意したときは、腰の痛みも弱まったりして、なかなかよかったんですが、友達の年末の記事を読んだら、ワタシのはずいぶんマイナス表現だったな、と気づきまして、今年はもう一歩前進。「やりたいことしかやらない」ことにします!この一年もどうぞよろしくお願いします。☆施術メニュー・営業時間・ [続きを読む]
  • やっと「君の名は。」
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。昨日で今年の仕事を終え、諸々の買い物や作業を済ませ、やっと今ごろ「君の名は。」を観に行きました。前世ものかなと思ってたんですが、パラレルもの、やり直しものだったんですね。映画「僕だけがいない街」や韓国ドラマの「シンイ」を思い出しました。誰もが、戻ってやり直すことができるわけじゃないから、悔いのないよう精一杯やってゆきたいです。今年もこのブログを読 [続きを読む]
  • ついにヘアードネーション
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。今年の1月の記事で書かせていただきましたが、髪が31センチ以上になりましたので、本日ついに、ヘアードネーションしてまいりました!!よかった〜挫折せずにできました〜☆身体も心も軽くなり、新しい年へ向かいます。☆施術メニュー・営業時間・料金・場所について☆出張治療について☆施術の流れについて☆治療のお申し込みは電話でお願いします→090-2338-41 [続きを読む]
  • 第九終わりました
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。いろいろなことがあり、11月は終わりました。そして昨日、所沢市民の第九演奏が無事に終わりました。去年よりも冷静に当日の動きをこなすことができたせいか、あれよという間に第1楽章が始まり、第2楽章で舞台裏に移動・待機、入場し、第3楽章を舞台上で聞き、第4楽章が始まりました。オーケストラを聞きながら、ちゃんと意識して味わわないと、大事な時間・楽しい時間 [続きを読む]
  • 筋トレ
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。風邪が治ったと思って前回のブログを書いた直後、またもや喉痛、咳、発熱で寝込んでしまい、いつの間にやら10月から11月になって、はや半月。泣いてしまいます…先週、アチューンメントや調整をしていただいている方のところで、「もう治っていますから大丈夫ですよ」と言われ、情けないくらいにほっとしました。そのとき、体調管理のことから筋トレの話へ。もろもろ…や [続きを読む]
  • 高尾山薬王院
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。 先日、高尾山へお札をいただきに行った帰り、風邪をひきました。浄化なのか、単なる風邪なのか… 風邪は、野口整体では身体のゆがみをとると言われているし、浄化にしてもありがたいことですが、久々につらかった〜〜 お札とともにカードをいただきまして、そこにあったお言葉にほっこり。ご紹介して終わりますね。 <天狗の落し文>大本山高尾山薬王院 [続きを読む]
  • 適材適所
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。ワタシが遠くから尊敬している鍼灸師の方のブログにステキな提案がありましたので、リブログさせていただきます。「適材適所」って、職場用語みたいなイメージを勝手に持っていましたが、人生でも地球でも当てはまりますよね。ほんと、世界のためになる!と思います。それから、専業主婦の方はぜひこの記事もお読みください。   →  こちら確かに、会社の社長よりスゴイ [続きを読む]
  • 鳥取へ
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。昨日、鳥取で大きな地震がありました。被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。その北栄町に友達がいます。ワタシの最も親しい友達です。家の壁の一部がくずれ、昨夜は車中泊するとのことでした。1日も早く余震がおさまり、自分の布団に、身体を伸ばして、ゆっくり、安心して眠ることができるよう、祈るばかりです。ワタシに昨日できることはレイキを送るくらいでした [続きを読む]
  • 常に新しい自分に
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。人の体はおよそ7年ですべての組織が入れ換わるといわれています。胃や腸など内臓の粘膜は1〜10日、赤血球の寿命は4か月、白血球、リンパ球は数時間〜数年、血小板は8〜12日、皮膚の再生は1か月、骨は3〜4か月。7年経つうちに、組織的にはまったくの別人になるわけです。常に新しい自分になるべく、人体は破壊・廃棄と再生を繰り返しています。この夏、断捨離まつ [続きを読む]
  • テレビのチャンネルを選ぶように
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。よく聞きますよね、この現実は、自分が見たいものを見ているんだって。思考が現実を作っているんだって。わかるような、わからないような…で、たまたま拝読した記事でイメージしやすかったので、リブログさせていただきます。ワタシ、ミステリーは好きだけど、人が次々殺されるようなものは見たくない。戦争ものや策をめぐらす経済ものも好きじゃない。難しい手術に必ず成功 [続きを読む]
  • 肩こり
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。「肩こりがひどいから、治療受けてみようかなあ」と言われることがあります。なで肩など、構造的にこりやすい場合もありますが、肩こりは、ご本人の性格や働き方、生き方の反映です。デスクワーク、パソコン中心の仕事で、筋肉が固まるのは当然です。人間は動物ですから、常に動いていなくてはダメなのです。本当に頻繁に首、肩を動かしていればまだしも、なかなかそれが難し [続きを読む]
  • 口数少なに
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。先日、知人数人と第九演奏会の話になりました。公演が12月だからなのでしょう、ひとりが「風邪ひかないようにね」と言いました。ワタシは引き寄せたくないので、それはもう考えてなかったんです。「チッ、余計なことを!」と心の中で思いながら、「風邪ひいても口パクしてれば大丈夫」と言うと、別の人が「それはダメよ〜」とごちゃごちゃ言いました。このやり取りで、ネガ [続きを読む]
  • 「引き」の視点
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。咲き終わった花殻を切っていて、目の前にそれがあっても気づかないことがよくあります。齊藤つうり著『自分探しのアカシックリーディング入門』(説話社2013年刊)を読んでいて、こんな一節がありました。  〜 * 〜 * 〜 * 〜アカシックレコードが私達にもたらすものは、全体を見通す「引き」の視点です。普段あまりにも日常のことにとらわれており、自分の人生を [続きを読む]
  • アナスタシア
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。ただいま、ウラジーミル・メグレ著『アナスタシア』(ナチュラルスピリット2012年刊)の「響きわたるシベリア杉」シリーズにはまっています。まだ半信半疑…何か植物を育ててみたいと思っています。庭がないから…植木鉢でハーブにしようかな。シリーズ2巻の終わりにピラミッドの話が出てきますが、「重力を減らす意識エネルギー」を用いて建設されたそうなんです。物理 [続きを読む]
  • いまのワタシですばらしい
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。またもや自分メモ↓↓なるほど!と思いながらも、まだ頭から腹に落ちてこない…と思っていたら、こんな意見も。(リブログは1つなのね…当たり前か)ちょっと反応してしまったワタシ。「がんばることに逃げる」のは、目を背けたい何かがあるからか。そいつと向き合ってみて、おさらばしよう。☆施術メニュー・営業時間・料金・場所について☆出張治療について☆施術の流れに [続きを読む]
  • 野外の第九演奏会
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。昨晩、川越の喜多院境内で、「第11回 第九の夕べin喜多院」がおこなわれ、行ってきました〜本殿に上がる階段が舞台となり、250名の合唱団が並びました。圧巻!!オーケストラの代わりに、おふたりの奏者がエレクトーンを演奏され、ちゃんと?!弦、管、打楽器の音が出るのです。(スミマセン、エレクトーンのことよく知らなくて…)野外なので、音の響き方はホールと [続きを読む]
  • 言葉に気をつけよう!
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。なんだか……患者さんの役に立つような鍼灸の情報を書いてない…ほとんど、ワタシ個人の成長の記録!?気づきメモ☆みたいになってます(汗;)自分のノートにでもこっそり書いとけって話ですが…しばらくこの路線が濃厚になりそうですので、よろしくお願いします。ということで、ワタシの備忘録のためにリブログ↓↓↓言っちゃってますね…変えたいくせに、繰り返し言っちゃ [続きを読む]
  • 今このときを味わう
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。数週間前、友人と都内のホテルのティールームに行きました。日曜日で混んでいましたが、我らは少し待ったくらいで席に案内されました。そのあと、待つ方が次々増えて、友人の席からはその列が見えるようで、「待っている人がいて落ち着かない」とか「(日曜だから)普段働いている人の休みに(自分が席を取って)申し訳ない」と言いました。これが例えば、ビジネス街のラーメ [続きを読む]
  • 好きなものはいつ食べる?
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。栗の季節ですね〜♪ワタシ、大好きです。みなさんは、モンブランの上に乗っている栗はいつ食べますか?最初ですか?最後ですか?ワタシは、大事に脇によけて取って置き、最後に食べる派…でした。何か起こって、食べられなかったら後悔するよってよく言われてました。確かに!そうなったら泣きますっ!楽しみはあとまわし、やらなきゃいけないことをやってからって刷り込まれ [続きを読む]
  • 12月4日の所沢第九鑑賞
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。第34回「所沢で第九を」演奏会の鑑賞申し込みについて、広報に出ましたので、ここでもお伝えしますね。12月4日(日)午後3時半開演 会場はミューズ アークホール(最寄りは西武新宿線・航空公園駅)全席自由、無料往復ハガキにて申し込み(1人1枚、複数は不可)11月4日消印有効送り先は↓〒359−8501 所沢市並木1−1−1 所沢市役所 文化振興課あて [続きを読む]
  • 引き続き、チョプラ
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。またもやディーパック・チョプラの『神は笑っている』より。「あなたは、 自分が思うとおりに、 自分の欲望に従って成長すればいいだけなのです。  あなた自身が関心を抱く対象、 抗しがたい魅力を感じるものこそが 神の役割を果たすのです。  そのときあなたがとりこになっているものによって、 あなたは目覚めさせられているのです」ちなみに、ここでの「神」は特 [続きを読む]
  • 瞑想
  • せき鍼灸室をお訪ねくださり、ありがとうございます。昨日、飲み会に誘われたのですが、参加する気にならず、帰ってきました。家で、読みかけの本の続きに、こんな一節が。「静寂とは、創造の基本。  瞑想とは、自分自身が人生の作者であることを 取り返すために必要な創造的行為。  日々、24時間瞑想するとはつまり、 注意深く覚醒を維持するということ」 (ディーパック・チョプラ著『神は笑っている』)自分に集中す [続きを読む]