Sunny Kitchen さん プロフィール

  •  
Sunny Kitchenさん: 緑色のコンゴウインココンビととりさんごはん
ハンドル名Sunny Kitchen さん
ブログタイトル緑色のコンゴウインココンビととりさんごはん
ブログURLhttp://ameblo.jp/jelly-bonne/
サイト紹介文オリジナル鳥さんごはんを開発中。 コミドリコンゴウとヒメコンゴウの大胆不敵な生活も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/06/22 13:30

Sunny Kitchen さんのブログ記事

  • ジェリーくんサニーちゃんおひさしぶりー‼?
  • 大阪から横浜への帰り道、道中に熱海とやらがあるもんで、知人の会員権を拝借し会員制リゾートクラブとやらを堪能させてもらいやんした。貧民がこんな贅沢恐れ多い(でも一回の利用料は普通の宿泊より全然安いのでね)現地で母と待ち合わせ。しかしボンいもも待っておるので、熱海の滞在時間は食事睡眠込みでわずか12時間。短っなぜか最上階ど真ん中のお部屋、広すぎて笑いが…家族風呂に併設されたゴロリンスペースは雨でびしゃ [続きを読む]
  • 大阪2日目本編ありがとうございました!
  • ぴいちゃん工房さんの、愛鳥祭での出展情報が更新されました。ぴいちゃん工房さんとは、動物に対する感覚が似ていることもあり(ゆるーくあつーくいい意味でテキトー)イベントやバードランではとてもとてもお世話になっております。鳥さんと飼い主さんの関係を考えて作られた素敵な作品が並びますので、ぜひ足を運んでみてくださいさて、大阪の旅2日目です。2日目は初めての場所でぶっつけ本番チキンハートなわたすは、3か月以上 [続きを読む]
  • 大阪ではありがとうございました!〜1日目本編〜
  • この度、大阪にて2日間に渡り講座を開催させていただきました。何者でもない私の拙い話にお付き合いくださった皆様、心から御礼申し上げます。またこのようなとてもとても素敵な機会を与えてくださった石綿先生、木と小鳥カフェさん、本当にありがとうございました。個人的にお手伝い・サポートし助けていただいた方々にも感謝の2日間でした。長いことボンいもを預かってくれたルーカスかあちゃんにも感謝感謝です。そして待って [続きを読む]
  • いざ大阪へ!
  • この大事なときに、スマホを割りまして。修理には諸条件あり、とりあえず大阪へ連れていくことに。予約までして最新機種を選んだときに限ってこうです。まだ半年、切ない…3泊分の荷物を通勤カバン1つにまとめた自分を褒めたい。ジャンルごとジップロックに分けてみたらGood??お手土産は浜っ子らしく、ありあけハーバーと崎陽軒。でも崎陽軒は結構どこでも買えるのよね(^◇^;)さらば〜いも、帰るまでもう少し待っててねボンも [続きを読む]
  • 共同生活してみてどう?
  • 野生の鳥は、隣の鳥が死んだところで「自分じゃなくて良かった」程度にしか思わないと読んだことがありますが、ぬくぬくと部屋飼いされている鳥たちは共同生活をどう感じながら暮らすのでしょうね。鳥に限らず動物の仲睦まじい姿は心温まりますね。我が家ももう少し情みたいなものがあってもいいのに…と思いながら日頃仲の悪さを眺めています。どうやらいもこはわんわんのこと嫌じゃないみたいで。なんだなんだ、かわええ組み合 [続きを読む]
  • みどり戦隊ゴレンジャー
  • 来週の大阪旅立ちに向け、ボンといもこをルーカスニコニー祥太郎かあちゃん(長い。笑)にお願いしました。当初はいもだけお願いするところ、かあちゃんのお心遣いに甘えボンもお願いしました。かあちゃんち、緑色だらけになるが大丈夫か。緑が5体目に優しい〜お届けに参ると、ミディプーのジーニーがお出迎えしてくれました?かわええ〜明るくて元気をくれる子です。さて、いもはお邪魔するなり早速はしごへ飛び乗ったようで。バ [続きを読む]
  • わんわんケージを買うてみた
  • 先日から迷っていたボンのケージ。 悩みに悩み、ものは試しと気になっていたアイリスオーヤマさんの犬用ケージ????を注文してみました。なぜに犬用?いもこは普段えとぴりかさんの特大ケージですが、夕飯は昔柴犬ミミが使っていた犬用ケージに入って食べる習慣のため、ボンもなんとなく犬用でもいけるような気がしていたのです。頭は出るけど。事故になる恐れがなければ、頭出るのも悪くないですよ。笑我が家は無理矢理 [続きを読む]
  • キヌアをもりもり食す
  • 松の実とキヌアのしっとりごはん栄養価の高い松の実をすりすり、粉末ペレットをまぜ、茹でたキヌアを加えて完成♪キヌアはどこでも買えるようになりましたね。海外のバードフードには結構使われています。乾燥した状態ですと保存がきき、鳥も人も食べられる栄養価の高い食材ですので、ストックしておくと何かと便利です。人は茹でておいてサラダに混ぜたり、そのままスープに加えちゃえばOK??プチプチしていておいぴ〜鳥たちも [続きを読む]
  • 愛鳥祭出展と食事のご相談
  • 6/25の愛鳥祭にSunny Kitchenとして出展させていただきます。会場限定品や書籍の販売と、ひっそり『食事のご相談』も承ります。書籍の販売では誠文堂新光社様より、愛鳥のための健康手づくりごはんを企画しこの世に出してくださったご担当者さんがヘルプに来てくださります。ありがとうございます!お会計はおなじみの母が( ̄▽ ̄)限られたスペースのため、ご相談用の椅子のご用意はできません。お荷物置き場はご用意していただけ [続きを読む]
  • 巣ごもりまめだんごとオーダーメイドごはん
  • 食べ残しをゴリゴリして、蒸し大豆とまぜまぜ。まるめてにんじんにポム。名付けて巣ごもり豆だんごいもこの換羽は留まることをしらず食欲もイマイチ、くちばしもガサガサしてきたため、困った時の「ハリソンジュヴナイル」を注文しましたぞ。手作り食にできることと、既製品にできることのいいところをうまく取り入れ、換羽を乗り切りたいです。それにしても今年は激しいな〜?( 'Θ' )?シロハラインコのアリちゃんのおかあちゃ [続きを読む]
  • 2色のすりすりと愛しのスタンド
  • なんて大したことはないものですが、にんじんとピーマンを続けてすりおろしたら少しかわいかったのです。たったそれだけのことで、鳥にとっては『なんか今日は2色だぞ』『オレンジ色の方が甘いな』『緑の方はシャキシャキしてるぞ』なんて感想を抱きながら食べてくれるかも??いや、何も思わないかも?これと崩したバードブレッドとまぜまぜ。ブレッドがしっとりして食べやすいんです。好きずきあると思いますが、 ブレッドをお [続きを読む]
  • わんわん用フリーズドライ
  • わんこ用のフリーズドライチーズが重宝している我が家です。ドットわんという、こだわりのドッグフードを作っているメーカーさんです。換羽が激しく体力消耗しているからか、いつもはナッツから一目散に食べるいもこが、このところはこのチーズを真っ先に食べている模様です。体が欲しているものを選ぶ能力がいもこにあったのか。ならばこんなんどうだい?ごまチー。すったごまかけただけ。でも美味しかったみたい。塩分無添加で [続きを読む]
  • 鳥に冷奴、そして相撲
  • 大阪講演6/18(日)13:30からの回、おふたり分キャンセルが出ましたのでこちらからお申し込みいただけます。大阪は初めてなので、既に開催した関東講演とは一部内容を変え、さらに関東で今までお伝えしてきた内容も盛り込んだ2時間となる予定です。※イベントは基本的に、「ご予約」ではなく「お申し込み」として承っております。日が迫ってまいりましたので、予定をご調整されたうえでお申し込みいただけますようご協力をお願い [続きを読む]
  • ごはんのロマン
  • 小学生の頃はキューピー3分クッキングと郁恵・井森のお料理BanBanを録画し、学校から帰ってきては何色ものペンでレシピを書き写していたことをふと思い出しました。料理は食べること以上に、イメージしながら作っていく過程が好きなんです。そんな方いらっしゃいますか(*^^*)野菜に油がまわって炒められていく感じ、ちょうどよく煮詰まって汁気がトロッとしてくる感じ、絶妙な焦がし具合でカリッとする感じ、この「感じ」が幸せ? [続きを読む]
  • レッツオムレツ
  • 毎朝可愛い子たちを置いて仕事へ出かけるのは後ろ髪を引かれますね。引かれすぎて後頭部ズルッパゲでしょうにそうでしょうに。お仕事行ってくるね、と言いきかせると、おもちゃが置いてある小さな止まり木に乗ってあんよでおもちゃを持ついもこに、ちょっぴり涙が滲みます。『あさごはんたべてひまになったからあそぼ〜』ってだけか( ̄(工) ̄)かわええのが、ここを離れるときおもちゃをまた止まり木に置くとき。意外ときちんとし [続きを読む]
  • ムラムラ兄貴としょんぼりいもこ
  • ジェリー・ボン・ボヌール兄の発情が今年の我が家の課題となっています。少し前の記事で、2週間のホームステイから帰って来て母と私の顔を見たら早速「アンダーフェザー抜き抜き」を炸裂させたと書きましたが、なんと帰宅後3日目からは抜き抜きがほぼなくなったのですこれはジワジワとホームステイ効果ありでしょうか!?『ふふふ、ぼくにはいろいろ秘密があるんですよ♪』えーなにがぁところが抜き抜きはなくなったものの、発情 [続きを読む]
  • 実は奥が深い・ご褒美づくりワークショップレポ②食べてみよう編
  • ご褒美づくりワークショップレポの続きです。色んな人と鳥が集まる場所に慣れること、さらにそこで他の鳥が食べている姿を見て自分も食べてみようかなと思えることは、社会性を身につけるうえで大切なことです。なぜ環境の変化に対応する力や社会性を身につけることが必要か、それは緊急時の対応力を養うためが一番大きいです。避難所生活、いつもと違う場所、いつもと違うごはん、知らない人の家、など、災害時や飼い主さんの怪 [続きを読む]
  • ご褒美づくりワークショップレポ①作ってみよう編
  • ご褒美づくりワークショップのレポです♪石綿さんからは、愛鳥がより快適に人と暮らすためのトレーニングにはとっておきのご褒美が欠かせないというテーマで、私からは鳥たちの食に対する感覚やそのとっておきを探すためヒントから手作り食をトレーニングに取り入れるメリットをお話しました。そもそもコラボイベントのきっかけは、石綿さんが愛鳥のための健康手づくりごはんのレシピをいくつも「つくレポ」してくださったことか [続きを読む]
  • ご褒美づくりワークショップ 開催しました!
  • ALETTA石綿美香さんとの『ご褒美づくりワークショップ』を開催させていただきました!取り急ぎ、ご参加者様、TSUBASAさん、石綿さんへお礼を兼ねてのブログ更新です。初めてのコラボイベントでした。石綿さんのわかりやすく伝わりやすいお話に聞き入ってしまいました。我が家ではボンの発情ムラムラ対策として、発情スイッチを切り、頭を使うことや食へ関心がいくようにチャレンジしてみたいと思います!いいヒントをいただきまし [続きを読む]
  • 兄貴といもの再会
  • シロハラアリちゃんに続き、コミドリ祥太郎がステイに来てくれていました。これにて交換ホームステイは一旦終了!2軒のおうちでお世話になったボンが長旅から帰って来ました。お世話になりありがとやんした〜(*^◯^*)感謝感謝です!そもそもはボンの発情対策(オシャレでアンダーフェザーを抜き痛い八つ当たりで噛む)を目的としてお願いしたステイでした。どちらのお宅でもその成果はバッチリあったようです??1軒目のお宅では [続きを読む]
  • 鳥に好かれた鳥の苦悩
  • 放鳥時は、祥太郎に怯え押入れに逃げこむというのがここ数日のいもこの定例です。でも、祥太郎は押入れにいもこが入った瞬間を見逃しません。けなげに探し続けます。体重測定中も、視線の先には押入れ。結局いもこには会えず。探し疲れて、押入れの上段に落ち着きました。えっ、そこで寝るの?こうなるともう動きません。前日はパソコンデスクの引き出しで寝ると言い張り、どーにもこーにも動かず、結局そのまま朝を迎えました。 [続きを読む]
  • お手軽副菜セットの価格をリニューアルしました
  • SunnyKitchen通販にて、お得な価格にリニューアルした『副菜セット』を販売中です。季節の野菜を含む7種の乾燥野菜と、一般的なシードミックスとは一味違った食材をブレンドしたシードをセットにしました。お手持ちのペレットにパパッとブレンドするだけで、鮮やかで食感豊かな食事に早変わりします♪↓ペレットと混ぜた状態です。大袋で色んな食材を集めるのは難しい…という方、気軽に『豊かな食事』を始めていただけると思いま [続きを読む]
  • しょうたろう来る!(ボン放浪の旅は続く)
  • のまどさん宅をお邪魔した後も、ボン放浪の旅は続きます。同じコミドリの祥太郎(ルーカスやニコニーのいるおうち)と引き続き交換ホームステイさせていただくことになりました。ニコニーは以前我が家に来た時にボンいもこを泣かせた女帝です。ボン、たくましくなるぞ〜祥太郎きたよ♪おめめクリクリでかわええ〜しかし!祥太郎も以前ボンいもこを泣かせた輩です。よほどトラウマになっているのか、いもこはキッチンのコロコロカ [続きを読む]
  • アリとの別れとボンの仁義
  • 一週間滞在してくれたシロハラのアリと今日でお別れ。寂しい(。-_-。)朝日を浴びるアリといも共に過ごした日々今回アリがお泊りに来るのは3回目ですが、今回初めてアリがいもこを「シャッッ!!」と一喝しました。その瞬間からいもこはアリにちょっかいを出さなくなり、いい距離感でお互い穏やかに過ごせるようになりました。鳥間の力関係って入れ替わることがあるんですね。面白い現象でした。迎えにお邪魔するとボンはご機嫌な様 [続きを読む]
  • ペレットおやつといもこの心境
  • 柔らかいデーツにペレットをこねこねして、キャンディボールいっちょあがり。あむもきゅむーん?うまうま!変な顔の写真ばかり載せていると「もっといもこキュルン?っていうの載せてよ!」といもこファンからクレームがくるので、かわいげあるやつを選んでみました。口の横(なんていうんだろ)の伸び縮みが好きです。1枚目はのびーっ2〜4枚目はしわしわ触ると柔らかくてふにゃふにゃなんですよ〜さてさて、どうしたものか。アリ [続きを読む]