kyoro さん プロフィール

  •  
kyoroさん: NPOで働くパソコンインストラクター日記
ハンドル名kyoro さん
ブログタイトルNPOで働くパソコンインストラクター日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/d-kyon/
サイト紹介文情報活用支援事業を行うNPOで、パソコンインストラクターとして活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/06/22 15:21

kyoro さんのブログ記事

  • 卒業式を迎えて。
  • 今日は生徒さんの卒業式。次年度も活動継続が決定しているため、一区切りの卒業式。何度目でしょうか…、お見送りするのは。この学び舎事業を始めたときから3年間は、行政との協働事業。「パイロット事業」との位置付けであったため、思いもよらないプレッシャーに晒され続けた3年間。失敗したらどうしよう…、そんな風に何度も追い込まれ、逃げ出したくなる。まさかの初年度、最終年度の担当を言いつけられ、いまだから言えるけ [続きを読む]
  • 「強み」、問われて真剣に考えた…が「?」マークに襲われる。
  • 少し前にある方から宿題をもらいました。「理念」「ビジョン」を明確にしましょう!ずーっと考えています。なんだろうなぁ〜…。あんまり考えたことないからな〜っていうか、まとめたことがなかったので苦戦しまくっています。が、そんな苦戦しまくっている状況でまた新たな課題が登場。それは「強み」です。強みって?人から恐そうとか言われるから威圧感はあるんかもしれん…って絶対違うなと一人ツッコミしたあと、また考え込 [続きを読む]
  • リフレッシュ!のつもりが…
  • 昨日は珍しく夫とお休みが合い、天気もいいし、どっか行こうか?となりまして、そうだ、長浜へ行こう!と出かけてきました。そういえば、前回は確か、行政の人と一緒に行ったっけ?なんて話をしながらの車中。車の混み具合に「あ、連休中日!」と途中で思い出す始末。これは駐車場見つからないかもね〜なんて言いながら到着。見つかりました。いくつか知っておくのはええことや、うん。長浜の黒壁スクエアに到着し、ウロウロし始 [続きを読む]
  • 分かってくれない!って怒る前に分かろうとする努力、してみません?
  • 分かってくれない!そう思うことよーくあります。気持ち、分かります。そんな簡単に分かってもらえるなら、苦労しない。いろいろ考えたりしない。あるまちづくりの活動をしている20代くらいの人の話。分かるよ〜、分かる!あるあるネタ、うん、うん。わたしの目に映る「まちづくり」を謳っている団体の多くはメンバーの高齢化が課題になっている。現に、わたしも「入ってよ〜」と誘われるくらいだから、それは結構深刻なんだろう [続きを読む]
  • 今じゃない、そう知ることも大切な「決断」。
  • 子育てを終えて、それなりに時間的余裕が出てきて、たぶん、それなりに社会に役割をもらって、そんな40代後半の私。そんな私のところに、いろんな人がやってきます。いろんな言葉を引っ提げて。いい言葉ももらってありがたい言葉もたくさんあるけど、中には「なに?喧嘩売ってる?」みたいな言葉もある。聞いてほしい気持ちは分かる。わたしもそうやって多くのメンターに助けていただいた。きっとそのお返しの時間だと出来る限り [続きを読む]
  • これなら誰にも負けない!ってもんはあったほうがいい。生徒さんからの言葉。
  • この言葉をくれた生徒さんは、5年くらいのお付き合いになります。なんでこんな言葉をもらったのか、記憶はすっ飛んでしまいましたが、何かのきっかけで「先生はいつも『パソコンしか知らん』って自虐的に言うよね、けどね、それしか知らんのではなくて、これなら誰にも負けないってことじゃないかな」と言われ、そうかな、それしか知らないっていうのはどうなんだろう…って思うことがたくさんありますよ、と言うと「いや、先生、 [続きを読む]
  • まずは「違う」ということを認めよう。
  • みんな頭では分かっているんです。自分と同じ人なんていないってこと。なのに、どこかで共感を得たい、同じでいたいという思いがあるのでしょうか。同じ花を見てもきれいと思う人もいればかわいいと思う人もいる。中には香りがきついとか、あまり好きじゃない色だとか。その人それぞれだと思うんです。なのに、それを強要するかのように、そう見えないと言う言葉を飲み込ませるような人がいるんです。みんな違いますよね、それは [続きを読む]
  • ご褒美。
  • 今日は偶然お休みが重なり、娘のたっての希望で京都へいきました。彼女が愛してやまない野宮神社(嵐山近く)に行き、一年前にお願いしたことが叶ったのでお礼がしたいという希望を叶え。駅方向へ戻り、御金神社へお詣り。これは母の希望。なかなか行けなかったので気持ちがすっと楽になりました。で。以前から行きたかった六角堂にもよることができました。周りはビルに囲まれているのにそこだけ時間が止まったようでした。ちな [続きを読む]
  • アンテナ。
  • 今日はワークショップの講師をやってきました。と言っても講師とは名ばかり。みなさん、ノリノリで(笑)それで思ったこと。アンテナ立てなきゃとよく言われますが、ホンマに、関係ないわーと思ってそこにいる人より、とっかかりは関係なさそうな感じがしても話してるうちに、あれ?これって…みたいな人の方が発想が飛ぶ。飛ばすだけ飛ばしてるとムフフな感じになってきて1人楽しくなってきて、なんだかワクワクしてきて。ワクワ [続きを読む]
  • いよいよあした。
  • いろいろありますが、いよいよあした。やるしかないとは分かっていますが、いよいよとなると気持ちは落ち着かないです慣れないこと…いや、地元だからだろうなやるしかないです、ホンマに [続きを読む]
  • 課題解決をビジネスに。社会起業。
  • 社会起業という言葉をご存知でしょうか。ウィキペディアにはこのように書かれています。(社会起業を行う人のことを社会起業家と称するため、そちらの説明を引用します)社会起業家(しゃかいきぎょうか)は、社会変革(英: Social change)の担い手(チェンジメーカー)として、社会の課題を、事業により解決する人のことを言う。社会問題を認識し、社会変革を起こすために、ベンチャー企業を創造、組織化、経営するために [続きを読む]
  • 町を思うキモチ。
  • 先日の授業で、題目を「敦賀のよいとこ」に絞ってブログの投稿を生徒さんにお願いしました。するとまあ、出てくる、出てくる。そうなんですよね。きっと皆さん、ちゃんと知っている。ただ、それが当たり前過ぎて、改めて聞かれて考えてブログに投稿してくださった。そのあとも地元のよいとこについていろいろな話を聞かせてくれました。敦賀という町は、三方を山に囲まれていて、一方は海。自然豊かな町です。交通の便もよく、電 [続きを読む]
  • 悩んでないで決めなきゃ、ね
  • 悩んでるのか迷ってるのか勝算がないから、なのか単に巻き込みたくないからか、巻き込まれたくないのか昨日言われた「あなたがやらなくても誰かがやる。その時に悔しく思うのではないか。そうならやらなきゃだよね」はその通りだと思う「あれならずっと前から考えてたんだよね」とか言う人になりたいのかと聞かれ、それだけはヤダ!と思った嫌なことは明確いいことが不明確こんなんでも始めてしまえと夫は言うが、やらなきゃわか [続きを読む]
  • 頼みたいことあったんやー!とすれ違いざま(笑)
  • 昨日に続き、頼みたいことあるやら、相談があるやら…。春ですね〜、ほんと。と言いつつ、敦賀は積雪20センチ(笑)除雪車がまさかの出動…。この時期に、まさかの。雪が降ることはこの時期、そうそう珍しいことではないんですが、まさかの除雪車…。地面が温かいのか、解けるのは早そうですが、昨日今日と公立高校の受験、影響なければ良いのですが。それにしても。今月入って約一週間。もういくつめだ?なお願いごと。マイペー [続きを読む]
  • 春ですね〜、ほんと。
  • とタイトルに書いてはみたけれど、敦賀は雪積もりました(笑)あ、積雪というより水分の多い雪なので、運転には気を使うけれど、ゆっくり運転すれば大丈夫。2月と9月って人が動かないです。季節柄なのかたまたまなのか。3月の声を聞いたとたん、「相談があるんだけど〜」ってな電話、メッセージ、その他諸々…。まるで冬眠から覚めたかのように沸いてきました。すごい、今年は特に。来週は、ワークショップの講師に初挑戦・・・とい [続きを読む]
  • 心の弱さを夫に見抜かれた
  • 先日の打ち合わせのときのこと。分かってるんですよ、おっしゃってることはよーーーーーーーっく分かってます。ありがたくて本当です、ありがたいです。ただ、もう・・・、本当にもう・・・。なんとかその場をおさめて帰宅し、夫とご飯を食べているときにぽろっとそのことを話したら、喧嘩をふっかけられましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーンえ?なんでやらんの?こんだけ言われてなんでやらんの?俺やったらやるけどな!だってな、自分子育て [続きを読む]
  • 必要なところに届いてない。情報を扱うことについて
  • 昨日、ある人から国の施策的なものの情報提供がありまして。正直、うちか?わたしか?だったんです。出所も、なんでここから?とまあ不思議なところからぽっと出てきてました。ま、例のごとく、たくさんの要綱が付いてたわけですが、それはちょっと見ただけでうちじゃなくない?と話すと、「どーまえさんならなんか思いつくかと思って!」あのぉー、それ辞めません?わたしの頭ってそんなふうにポイっと何でも出てくるわけじゃな [続きを読む]
  • 見られている背中。
  • いつもはあんまり話すことがない後輩と少しだけ話す機会があって。ずっと聞きたかったことがあったので聞いてみました。それは、数日前にLINEで「悔しいです」とくれたのは何だったんだろう。なんかあった?と聞くと、わたしのことじゃなくて、先生のことです、と言われた。え?私?なんかしたっけ?と聞くと、ある決断を告げたからだと分かりました。それがちょっと悔しいとリンクしなくて…。聞いてもいい?なんでそう思ったの [続きを読む]
  • 親切感
  • 昨日、ある人とお話ししている時にその人が発した言葉が親切感でした。あえて感とつけていたのがなんともその人らしくて親切ではなく親切感もし自分があちらの立ち位置になってたらどんなものがあるといいんだろうどんなことを思うのだろうしてあげる、を私がしてほしいことをやったに変えたら、どんな展開が生まれるんだろう親切にされたいなら親切にする、返報性の法則って耳にした事があるけど、そんな感じなのか相手と自分は [続きを読む]
  • 哀しい知らせ。
  • 正直。まだまだ大丈夫だと思ってました。いや、ちがう、そう信じたかったんだと思う。でも先週からどうも心がざわつき、落ち着かなくて。彼女から珍しくLINE電話。あ…そう思いました。闘病生活のほぼ全ての時間、彼女は彼のことをずっと支え続けました。わたしはそれに気付かなかった。何度か「あれ?」とは思うところもあったけど、なんかあるなら話してくれると思ってました。でも彼女はそれをしませんでした。突然、告白され [続きを読む]
  • やるだけ無駄!そうかもしれんね
  • 気づかないふり本来そういうことが嫌い人がっていうとこはどうでもよくて自分がそうなるのが嫌いそりゃ気付かんとけば楽だったなっと思うことはある、ありまくるやるだけ無駄やん!なんて声はシャワーのように毎日浴びるそうだ、無駄無駄だと思えば全て無駄ですよでも気持ちの持ちようなんじゃないでしょうかと逆に問いたい無駄にしない、無駄になんか終わらせない!そう思えば少なくとも自分自身は無駄にはしてないんじゃない? [続きを読む]
  • ガラッと変わっててもうビックリ!
  • ソフトのバージョンアップを終え、いつもどおりお仕事をしようかと。いや、いつもはベテランのパソコンのほうで作業しているのですが、今日はちょ〜っとだけ余裕が(心に)あったので、新入りさんで操作してみようかと思ったのがいけなかった。ガラッと変わりすぎです・・・。あるべきところにあるべきものがない・・・。そしてツールの名称まで変更されている・・・。本来やらなければならない作業よりも、こちらの方にかける検 [続きを読む]
  • 夫婦喧嘩(長男夫婦)をSNSで知る。
  • どうやら長男夫婦が夫婦喧嘩をしたようで。きっかけはお孫ちゃんの夜泣き・・・という感じだろうが、たぶん、鬱積したものが爆発したんじゃないだろうかと推測。なんでこの事態を知ったかというと、嫁ちゃんのSNSへの投稿・・・(;^_^Aおもいっきりぶちまけておりました。繋がっていると認識しているはずだけど、そんなこと構っていられなかったんだろう。親の気持ちからすれば、そこで書かずに…って思ってしまうんだけど、吐 [続きを読む]
  • 人のふりみて…っていい意味もある。
  • ひとのふりみて…って言う言葉がありますよね。この言葉、自分は自分自身を戒めるときに使っているように思うのですが、なんとなくネガティブというか、否定がちょこっと入っているというか。ところが今日、そんな言葉がわたしにとってとてもポジティブにすっと出てきたんです。それは、わたしの担当する生徒さんたちとの会話の中でした。わたしの担当する生徒さんたちはとてもキャラがたっています。まあ、元気!1ヶ月に2回、授 [続きを読む]
  • webサイトとブログの違い
  • 前にも書いたような気がするんですが、過去記事見直すの手間がかかるのでまた書いちゃおう。最近、なんやかんやと聞かれるのでまとめ。webサイトとブログの違いって何?色々違いはありますが、そのあたりのボーダーは曖昧になってきました。昔は公開に至る手順が明らかに違いました。ブログはブラウザでサービスにログインして入力!公開!webサイトはパソコン使ってソフト使って…っていう手順。最近ではブラウザでwebサイトを作 [続きを読む]