kyoro さん プロフィール

  •  
kyoroさん: NPOで働くパソコンインストラクター日記
ハンドル名kyoro さん
ブログタイトルNPOで働くパソコンインストラクター日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/d-kyon/
サイト紹介文情報活用支援事業を行うNPO法人で、パソコンインストラクターとして活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/06/22 15:21

kyoro さんのブログ記事

  • ”しいたけ占い2017年下半期読んでいただいてありがとうございます”
  • ついに来ましたね、待ってました!のしいたけ占い下半期。上半期。何かがあって、ん?確かしいたけ占いに書いてなかったかなと家に帰って読み返すと書いてある、みたいなことが月一くらいであって。 下半期。きっとそんなことがたくさん起こるんだろうな〜と思いつつ、読んでみて。責任そうなんですよ、まだ上半期中ですが、このワード、結構登場し始めてます。というより、数少ない本音が言える友達に言わせればもはや口癖の領域 [続きを読む]
  • 孤独なんじゃないかと思う
  • あの人は、昔いきなり呼び出されて熱い思いをわたしなんぞに語ってくれた。正直に言えば、なぜわたしに?という思いはぬぐえなかったけれど。その時にもらった言葉をわたしなりに解釈し、そうなればいいとその人はその人のやり方で、わたしはわたしのやり方で進んできたつもりだった。立場が人を変えてしまうのか。今のあの人を見て、いつも感じてしまう。あのキラキラした目はどこにいってしまったんだろう。いつみても、隙を見 [続きを読む]
  • 分かってもらえるって強いね
  • そう言われてムズムズしましたが嬉しいもんですねこれ「で」いいじゃなくてこれ「が」いい「で」と「が」では印象が違います「で」だと仕方なく…な印象「が」だとご自身で選んだ、そんな印象を受けます生きるなら選んで生きたいあるところで年を重ねると選択肢が減ったり制限がかかったりして選ぶことができない状況になるねと話していました。それは人としての尊厳を失うような『あなたにはこれしかないの、選択の余地なんてな [続きを読む]
  • ビジネスマナー…というわけではありませんが…
  • どうなんでしょうねぇ…違うんかなぁ…今日の出来事なんですが、先方の会議室みたいなところに上司が来てないのに先に入ります?わたしは入らないんです。先方の社屋の外で待つんです。上司が来たら後ろからついてくんです。相手、めちゃ焦った顔してた。当たり前みたいに座ってたんですよ…目が飛び出そうなくらい、驚いてしまったのですが。これ、普通ですか?待ち合わせの場所まで指定したのに、そこには居なくてLINEで「先入 [続きを読む]
  • 当たり前でしょ、ずっと話してくれてたから
  • 「ありがとう!助かった!」と伝えたら「どーまえさんの思い、理解できてるからできたんだと思います」と。「泣いてもいい?」と返したら「泣くとこっちがオロオロするのでやめてください」とマジメに返してくれる。「昔の方がもっといろんなことがあったけど明るかったよ。思いきりやれないのは信頼関係ができてないから」と冷静に指摘され、「気がつかへんかったわ、ありがとう!気をつける」と返したら、「わたしが感じただけ [続きを読む]
  • 会議にもいろいろあります。この歳で若者扱いされる会議もあります
  • 総会やら会議やらいろんなものにお呼ばれするようになると、いろんなことが見えてくる。そして、いらない情報も耳打ちされたりもする。内心、(巻き込まないで)と予防線を張る。可も不可もない反応、微妙な反応で切り抜ける。その微妙過ぎる反応がまた波紋を投げているのかもしれないけれど。その人にはそう見えているんだなという理解はできる。割と懐広めなので(笑)ただ、それが正解かのように決めつけてくる発言には乗らない [続きを読む]
  • 総会ざんまい。
  • 総会、総会、ざんまいでした…。カレンダー見つめながら(もう、これで終わりですよね…)と確認。お、終わった〜っ(*´▽`*)年度末から年度初めのこの時期は、精神的に落ち着かないけれど、初めのころに比べたらずいぶん要領よくやれるようになった・・・かな。やっぱり学習能力ですかね、日頃からコツコツ、ちょこちょこやっておくのが最終的な労力を考えるとええもんですね。ただ、毎日のようにコツコツやるものでもなく、ど [続きを読む]
  • いろんなものがはがれてく。それがアラフィフなのか?
  • いろんなことがはがれてく。うまく説明できないけれど、鎧を脱ぐというか、役割を演じるのに疲れて、自分のことをさらけ出すようになるというか…。いろいろ装っていたものがどんどん無意味に思えてきたり。かといって、それは心地悪いものではなくて、身軽になる感じ。もう、あれこれ言っても仕方ない、みたいなある意味「開き直り」のような状態。いろいろな思いを受け取り、苦しかった2017年の前半。怖くて眠れなくて、決断を [続きを読む]
  • 人の印象って自分の中身とは違うことってよくある、ですね。
  • どうやら会う人によって「わたし」という人間の印象は違うようで。 というのも、先日、スーパーで買い物をしていたときに声を掛けられたのですが、第一声が 「似てるけど違うかな〜って思って躊躇したわ〜」 ・・・・・・・。 「だって、オーラが違う!」 オーラ?! 「普段と全然違うからびっくりしたわぁ〜」 そのあとひたすら話を聞き、「じゃ!」と別れたのですが、「・・・」が消えず。& [続きを読む]
  • 岐阜県関市のモネの池に行って来た
  • 透明度が高い池。泳いでる鯉がとても優雅に泳いで、その波紋が水面を揺らす。 これは実際に自分の目で見たほうがいい。 #モネの池 #名もなき池 どうまえきよみさん(@dohmae.k)がシェアした投稿 - 2017 Jun 1 3:42pm PDT今日は教室の生徒さんたちと一緒に岐阜県関市のモネの池へ行って来ました。精神的不調があり少し休みたかったけれどそうはいかないので思いっきり踏ん切り付いて行きました結果行ってよかったっす!ここは私 [続きを読む]
  • 薄々は感づいていたフシはある
  • 今日は本当なら1日外仕事はお休みだったので大好きなテレビの前の座椅子に座り、ご依頼いただいているインタビュー記事を書き起こし、空いた時間は…昼寝だなと決め込んでいたのに10日ほど前からから目論んでたそれは先週末に呆気なく消失…してしまったま、お客さん…あってのことですもんね、予定は未定、ですその移動中、車内で大好きな大黒摩季さんのベストをガンガンかけてちょっと歌うか?と声を出し始めたが、明らかに喉が [続きを読む]
  • 第二の人生
  • 昨日は日曜日最近ゆっくりしてるようでそうでもない日々が続き、せわしない気持ちが夫の「蕎麦食べたい」の一言で、どうせ食べるなら、とそば打ちの先生が自宅を解放してやっておられるお店へ行くことにしました私が携わっているNPO法人の事業の一つに関わっていただいたご縁が今も続いていますいつものようにおろし蕎麦を注文。ちなみに夫はざるそばの大盛りここ福井は真ん中あたりで嶺北と嶺南に分かれます嶺北地域は昔からおろ [続きを読む]
  • 長男とお嫁ちゃん、そして妹からLINEが同時に笑
  • 昨夜は面白いことが発生滅多にLINEしてこない長男からLINEが来た?!と思ったら同時にお嫁ちゃんからもお孫ちゃんの写真が送られてくるというブッキング状態に家にいながら?なんで別々なん?と思いながらほぼ同時になる通知音にせっせと返信長男は、会社のことでイライラモード、お嫁ちゃんは友人のお子さんの様子について相談どちらも「ちょっと聞いて」だったまず長男。思うこと返したらお返事が「上司みたいやな」そう?いつ [続きを読む]
  • FacebookとFacebookページとFacebookグループって使い方が違うの?
  • 先日、ある人から「Facebook始めたんだけど、なんか変なの」と相談されました。「なんか変」、これってよく聞きませんか、なんか分からないけど変なの…。とにかく何が変なのか探るところから始めることとしました。 まずは画面を見せていただくことにしました。別に変わったところは見当たりません…と言いたいところですが、ひとつ気になるところがありました。それは、アカウント名です。Facebookに登録する画面で姓と名 [続きを読む]
  • ホームページを持ちたい!そう考える前にやってほしいこと。
  • いろいろなサービスが出ていて、ちょっと昔に比べれば個人の方がホームページを持つのはそれほど高いハードルでは無くなったように感じます。 それでもこのサービス、いろいろあり過ぎて、どれを選ぶといいんだろう?きっと迷ってしまうのではないかと思います。 そこで、今日はパソコンの先生らしく(笑)、それぞれのサービスの持ち味、これだけは考えておいてね〜ってことを書いてみようと思います。 ブログやらS [続きを読む]
  • 妹からの電話。たまにはガス抜きも必要です
  • わたしには11歳離れた妹がいる。妹は中学2年生、小学5年生、保育園の年長さんの三人の子どもたちの母。 ひさしぶりに妹からLINEが来た。 「お姉、時間あったら電話して」 こういうとき、妹はなにかしらを抱えていることが多く。なんかあったんやな、と電話する。 こういうときの妹は、出だしがぶっきらぼう。 なんかあったのは間違いない、ほぼ八割確定。 そして必ず、「お姉、元気なん?」と必ず [続きを読む]
  • チカラ自慢、スキル自慢
  • 明らかにすごいでしょ感が…さらっとやれんのか報告書書いたことないんかなこのまとめがどこで使われるか何度も話したし他の子にも協力してもらって手書きのまとめを写真に撮ってLINEのグループに投稿してもらって何を書くのかを示してるけど相変わらず長文おまけにそれはテキスト見れば分かるよな内容しか書いてない…ま、本人はまとめたつもりなんやろけど結局自分でもまとめとかないと分からんようになるからこっちの仕事が増 [続きを読む]
  • ブログをお引っ越し。あ、別のブログです
  • ふと思い立ち、愛犬の成長やらを書いていたブログをお引っ越ししました。ブログ、実はいくつか書いてて(笑)ブログを選ぶ時、選択条件のなかに「お引っ越ししやすいか」を入れたほうがよいです。見た目とか、いろんなことが気になるとは思いますが、無料ブログはいつサービスが終わるか分からないし、せっかく書きためたものがあっさりと消える、これはなかなかの喪失感です。以前、ご相談頂いた時も苦労しました…。選ぶのは難 [続きを読む]
  • モッタイナイという気持ち。
  • ゴールデンウィークですね。といっても、わが家の皆さんはみ〜んなお仕事。あ、わたしも家で仕事…なのかな、ブログ書いてるくらいだから。最近ご縁ができた人との会話。なんとなくもやっとしてしまった。以前、その人とご縁ができたという人に「うーん」と言われた。こんな人だよっていう固定概念みたいなものを植え付けずにいてくれたんだろうと思いますが、その「うーん」の意味が少しわかったような気がして、もやっと…。勿 [続きを読む]
  • 雑談のなかのヒント
  • 今日は仕事の合間にいろんな方と雑談した。雑談って思う以上に技術がいるなと思った次第。ただ喋っているだけでは得ることができない、ヒントみたいなものがいろいろ転がっているんですよね。それに対して気付くか気付かないか…は多分アンテナというか…。誰と話していても関係ないか…でいい加減に聞いているとその転がっているものには気付くことってできないです。どうしてそんなに反応できるの?と聞かれたことがあります。 [続きを読む]
  • 自分のこととなるとからきしダメですね…(´・ω・`)
  • 特技は〇〇です!と声を大にして言えることなどなにひとつ持ち合わせていないですが、不思議とこれだけはお褒めの言葉を頂戴するってことがありまして。それは議事録を書くこれだけはいつも褒めていただけます。だから特技と言ってもいいのかな、と思い始めていたのですが…。コツってありますか?と聞かれて、しばらく考えてみましたが、癖づいていることが結構あるようで、言葉にするのは難しくて〜なんて言うと、もったいぶら [続きを読む]
  • 信じられない、自分の感覚
  • ふと話してたりする中で、そっか、それは困ったなぁ…、困ってるよねぇ…なんて頭の中がキュイーンって動き出す。そんときは答えというかなんかしらのものが頭にぽこっと出てきたりはしないけれど、また別のシチュエーションで別の話を聞いてる時に、あれ?この話どっかで聞いたとか、あの話とこの話、くっつけたらどーなる?とか、そんなことがあったりします。それがどうも最近、頻繁に起こり、拡がらなかったマップが拡がって [続きを読む]
  • 夢。
  • 夢。最近あまり夢見がよくない。慌てて起きる、怖くて起きる、寝てるようで眠れてないのか。寝てる時の夢も夢だけどもう一つの方の夢、思い描く方も夢じゃなくなってきたような現実。夢ってこんなにとてつもなく大きなもんだったのかと〜たらいいな、くらいだったもんがどうする?決めた?みたいな決めなくちゃ、と思えば思うほど心も頭も逃げ腰になるそーいや、子どもの時からやらなきゃいけないことの方が多くて人、例えば親に [続きを読む]